利己的よりも利他的になりなさいと言われますし、私も言います。
この利己的と利他的の違いとは何でしょうか?

究極は利己的だと考えています。
なぜならば、どちらも最終的には自分の利益になることが根底にあるからです。
しかし、決定的に違うのは
利己的は「自分の利益さえ得られれば良い」
利他的は「周りの利益を考えるから巡り巡って自分の為(利益)に返ってくる」
という思考プロセスだと思うのですがいかがでしょうか?

A 回答 (5件)

簡単に言えば、自分の事ばかり考えていないで、他人の事も考えなさいって事ではないでしょうか。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういうことですね

お礼日時:2016/03/03 18:27

確かにすべての行為は自分に返ってくるから、利己的と考える。



でも、利己的行ってしまった事が他人の利益になれば利他的な行為にも見える。

どの立場で考えるかで物の見方が変わるから正解が無さそうだ。

ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとう

「親切とおせっかい紙一重、やらなきゃ不親切」ってところでしょうか

お礼日時:2016/03/03 18:27

利の対象が己か他かの違い。

的な。

利他的な人は好きになれません。
利己的な人が集まるからこそ、競争が生まれ、活性化していくと考えます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

うーん・・・

確かに競争は生まれるでしょう、ただ自分のことしか考えない殺伐とした雰囲気になって人間関係は悪そうですね

お礼日時:2016/03/03 18:25

利己は、「己(おのれ)に利する」ですから、自分自身のために、自己利益のために行動することで、


利他は、「他(た)に利する」ですから、自分自身のためではなく、他の人の利益のために行動すること、
と考えれば宜しいのではないでしょうか。

「利」を利益ではなく、便利の「利」と考えれば、「自分の都合にだけ合わせて行動する」とも、言えますね。
利他の場合は、「他の人の都合に合わせて、行動する」でしょうね。

参考までに。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

Thank you

なるほど!便利の利ですね!!

お礼日時:2016/03/03 18:23

利他的=自己満足のようにも思えますよね?



けれどあなたのいう利他的わ利己的です。笑

見返りを求めている内わ利己的ですよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

まぁ結局のところ利己なんですよね。
ただ、周りに対して何かしているかしていないかの差は大きいと思います

お礼日時:2016/03/03 18:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q利他的な行動をとるとどういう利点があるのでしょうか

「情けは人のためならず」と言いますが、
利他的な行動をとると、具体的にどういう利点があるのでしょうか。
代償は十分にあるのでしょうか。

Aベストアンサー

 例えば、難しくてきついので誰もがやりたがらないけれども非常に重要な仕事があるとしましょう。
 それを率先してやれば、上司からは高く評価されるでしょう。
 自分の利益を捨ててチームのために努力すれば、チームリーダーからは評価されるでしょう。

 まともな人間ならば、そういう自己犠牲的な行為には恩義や尊敬のような肯定的な感情を抱くはずで、その先にあるかもしれない大事な局面や重要な仕事のとき、そうした「自分の利益よりチームの利益を考えられる」人間が重要だと思うものですから、将来的に自分が過去に関わった人から、より高いレベルの仕事や報酬の良い仕事を得て、ステップアップできる可能性があります。
 逆に、難しい、自分の利益にならないことは何もしないような人間は、役に立たないと断じられ、時間が経つにつれ誰からも相手にされなくなるでしょう。

 目先の利益だけにとらわれて、ごく短期間の利益のみを追求していると、人の心を動かすような、種をまいて育てて収穫するような、中長期的な利益が得られない、ということだと思います。
 当事者意識をもって、些事にとらわれず大局を見ることができる人間が求められるのだと思います。

 例えば、難しくてきついので誰もがやりたがらないけれども非常に重要な仕事があるとしましょう。
 それを率先してやれば、上司からは高く評価されるでしょう。
 自分の利益を捨ててチームのために努力すれば、チームリーダーからは評価されるでしょう。

 まともな人間ならば、そういう自己犠牲的な行為には恩義や尊敬のような肯定的な感情を抱くはずで、その先にあるかもしれない大事な局面や重要な仕事のとき、そうした「自分の利益よりチームの利益を考えられる」人間が重要だと思うものですから、将来的...続きを読む

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Qイデオロギーって何ですか???

イデオロギーとはどんな意味なんですか。
広辞苑などで調べてみたのですが、意味が分かりません。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオロギ-には賛成・反対といった概念がないのです。

例えば、環境破壊は一般的に「やってはいけない事」という一定の考えに
組織されています。つまりみんなが根本的な共通の考え(やってはいけない事)として組織されているもの、これがイデオロギ-なんです。
しかし、社会的立場によってはその「やってはいけない事」を美化して
公共事業と称して環境破壊をする人達もいますけど。
ここでイデオロギ-という概念に対して色んな論説が出てくるわけです。
一応これは一つの例ですけど。

というかこれくらいしか説明の仕様がないですよ~~・・。
こういう抽象的な事はあまり難しく考えるとそれこそ分からなくなりますよ。
この説明で理解してくれると思いますけどね。

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオ...続きを読む

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q拘らず・関わらず??

すみません。以前から気になっていたので正しい答えを教えていただけないでしょうか。

「かかわらず」という言葉の漢字変換なのですが,
例えば

 雨が降ったにも「かかわらず」,彼は傘を差さずにやってきた。

というような文の場合,正しいのは「関わらず」「拘らず」どちらでしょうか。

国語辞典で調べてみたのですが,よく分からなくて(+_+)
すみませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「物書き」のひとりです。

まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか(わる)」がないことです。常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。音訓表に無いものの代表的なもの(よく使われるもの)として「全(すべ)て」「画(えが)く」「〇〇に依(よ)れば/拠(よ)れば」などが思いつきます。

本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められているのみです。それも「かかわる」でなく「かかる」です。「人命に係(かか)る問題」「係(かか)り結び」など。前者は、「人命にかかわる問題」のように表記されることもありますが、この場合(常用漢字の基準では)「係わる」でなく「かかわる」です。

結論としては、「それにもかかわらず」などにおける「かかわらず」は仮名書きが無難でしょう。漢字の場合は「拘わらず」が正しいといえます。ただし、パソコンでは「関わらず」と変換されることが多いようですネ。

漢字の場合、「関係」という言葉があるように、「関わる」と「係わる」の用法はほとんど区別がつきません。一般的に言えることは、「関わる」「係わる」は肯定的にも否定的(「関わらない」「係わらない」)にも使いますが、「拘わらず」は、肯定的に用いられる例が少ない、ということです。

ただし、肯定的な「拘わる」が誤りだと言っているのではありません。念のため。

「物書き」のひとりです。

まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか(わる)」がないことです。常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。音訓表に無いものの代表的なもの(よく使われるもの)として「全(すべ)て」「画(えが)く」「〇〇に依(よ)れば/拠(よ)れば」などが思いつきます。

本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められてい...続きを読む

Q固定観念?固定概念?

固定観念 と 固定概念 の違いを教えてください。

よろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

固定観念=凝り固まった思い込み。
固定概念=旧来からの見方・考え方。

差異は、前者が各自の内に存在し、後者が各自の外に存在することですかね!なお、固定概念は、当然に、各自の内にも取り込めます。

Q「失ってからわかる大切さ」なぜ人は失う前に気づくことが出来ないのでしょ

「失ってからわかる大切さ」なぜ人は失う前に気づくことが出来ないのでしょうか?
よく失ってから本当の大切さに気付いたと言いますが、なぜ日常では気づけないのでしょうか?

傷ついているときの方が、心でいろいろなことをキャッチしやすくなっているのでしょうか?

私も、失ってから気付くこと、後悔したことがたくさんあります。これからは失う前に気付きたいのです。
どのようなことに気をつければ良いでしょうか?

Aベストアンサー

30代既婚者男です。

失ってから気付くことは多いですね。
なぜ、人は失わないと気付くことができないのか?ですが、
これは、当たり前と思う傲慢さが原因だと思います。

今あるものが全て当たり前で、永遠に続くものだと勘違い
してしまいます。
恋人が隣にいるというのが当たり前になってしまい、
優しさや思いやりに欠ける言動や行動をしてしまうのです。
恋人であったり、家族であったり、友人であったり、
それぞれ大切だと思えるものは違うのでしょうが、

全ては、いつか言えばいい。いつか行動すればいい。
という思いが曲者なのです。
ありがとう、愛している、ごめんなさいを今言えるなら、
今言うべきです。
明日にしないで、今出来ることは今するべきなのです。
そうした先送りの癖をつけていると、いつか本当に後悔する
日がやってきます。

今を当たり前と思わないで、今日一日を、今を精一杯生きる
ことこそ大切なことなのです。
明日が来るのは当たり前ではなく、奇跡なのです。
でも、心から大切なものを失う前に気付くことはとても
難しいことです。
失って初めて見つめることのできる心のシステムのような
ものですからね。
だから人は、失恋や失敗、挫折から学ぶことが出来るのです。

でも、こうして普段から意識を集中させていれば、
いつか、今を感謝できるようになれるはずです。
後悔は悪いことではありません。後悔が心を育てるからです。
たくさんの後悔の経験から得るものはとても大きいのです。
でも、一つ気をつけなければならないのは、あなたが今
感じている失って初めて大切に思える事が、単なる寂しさと
依存から来るものではないか?ということです。
この依存から来る思いでは、本当に大切なものを見過ごして
しまうかもしれませんからね。

失えば得るのです。逆に得ることで、失うのです。
どちらも良い経験ですね(^.^)

30代既婚者男です。

失ってから気付くことは多いですね。
なぜ、人は失わないと気付くことができないのか?ですが、
これは、当たり前と思う傲慢さが原因だと思います。

今あるものが全て当たり前で、永遠に続くものだと勘違い
してしまいます。
恋人が隣にいるというのが当たり前になってしまい、
優しさや思いやりに欠ける言動や行動をしてしまうのです。
恋人であったり、家族であったり、友人であったり、
それぞれ大切だと思えるものは違うのでしょうが、

全ては、いつか言えばいい。いつか行動すればい...続きを読む

Q人に気を使いすぎる

人に気を使いすぎる性格に悩んでいます。
唯一気を使わないでいられるのが、旦那と母親、、、兄も姉もいるのですが、兄弟にさえ気を使いすぎています。
昔から、人に嫌われる事を極端に恐れていて、とにかく相手が自分をどう思っているのかが気になります。
相手の機嫌を損ねてしまわないように、反応に敏感になり、気にするあまり、どもってしまう事まであります。
嫌な思いをしても、顔に出せず笑顔で居続けてしまうため、人に利用されてしまう事も少なくありません。
いい人でいないと嫌われてしまうと思ってしまいます。

自分にとって、どうでもいい人にでさえ、嫌われるのが怖く、自分でも異常だと気がついています。
人間関係でトラブルがあった時、仮に相手の非が大きい場合でも、自分がいけないんだという思考になってしまいます。
自分の考えを言った時に、相手が嫌な顔をすると言わなければ良かったと後悔します。

仲が良い友達に会った日でも、精神的に疲れてしまい夜には胃がキリキリとなります。
旦那には、もっと楽に生きたらいいのに、、、と言われます。

これは病気でしょうか?
精神科病院で治療できるでしょうか?

人に気を使いすぎる性格に悩んでいます。
唯一気を使わないでいられるのが、旦那と母親、、、兄も姉もいるのですが、兄弟にさえ気を使いすぎています。
昔から、人に嫌われる事を極端に恐れていて、とにかく相手が自分をどう思っているのかが気になります。
相手の機嫌を損ねてしまわないように、反応に敏感になり、気にするあまり、どもってしまう事まであります。
嫌な思いをしても、顔に出せず笑顔で居続けてしまうため、人に利用されてしまう事も少なくありません。
いい人でいないと嫌われてしまうと思ってし...続きを読む

Aベストアンサー

いやっ 読ませていただくと 身につまされます わたしも そうです でも 質問者さんは
質問と同時に 原因の答えも一緒に書いておられます。  趣がありますね!
ご自分でちゃんと 自覚されてますね  所謂 誰からも好かれたいという人は
「No !」と言えない 世によく言う (ごめんなさいね) 「イエスマン」と言われる方々です

イエスマンは人から好かれるかと言えば あなた自身の回答の通り
人に利用されやすい・・・ つまり 甘く見られてしまいます

好かれるどころか 現実はその反対で「こいつ、何を言っても笑顔でハイハイ言いよる!・・・」
「こんなやつ、気を使う必要ない 頼みたいこと、言いたいこと 何でも言ってやれっ…」

これどうですか? ↑ あなた人から 好かれてますか?

ほんとに信頼の厚く好かれる人は 自分の意見をもって 相手にちゃんと発言する人です
まさにあなたの気づかいの想いは 人に嫌われよう嫌われようと努力してる姿に他なりません

たまには ホントに想ってる事 相手に勇気もって 言ってみて下さい 
一体それで 相手がどうなるか よく観ててください
言いたいこと言う人が あなたに対して気遣って話してますか?

人に気づかって一生送る方の末路は 「癌」です 
言いたい事を言う人に「癌」はたいへん少ないです
だから反対に 癌患者になると言うのは 1つの人格の勲章でもあります

長くなりましたが ほんとに人に好かれたいなら 「ごめんね」と断って 本心を伝えて下さい

かく言う私も 人に嫌われるのが怖いです!・・・しかし 想いと反対のこと言って
後で苦しみ 毒を食えば それは相手が原因ではなく 自分の責任となり 人格も下がり
人に見下げられ 肝臓からは毒物が分泌され 何一つ いいことありません

打破するには ただ一つ! ほんとの想いを 相手に告げて下さい
相手を気づかいたいなら ほんとに人に好かれたいなら そうしてください
嫌われるどころか 見直されます!それが本当の相手に対する誠意です

ちなみに 病院は 行く必要ございません あなたは まともな人格を持った心の優しい方です
勇気を出して 頑張ってください     失礼しました

いやっ 読ませていただくと 身につまされます わたしも そうです でも 質問者さんは
質問と同時に 原因の答えも一緒に書いておられます。  趣がありますね!
ご自分でちゃんと 自覚されてますね  所謂 誰からも好かれたいという人は
「No !」と言えない 世によく言う (ごめんなさいね) 「イエスマン」と言われる方々です

イエスマンは人から好かれるかと言えば あなた自身の回答の通り
人に利用されやすい・・・ つまり 甘く見られてしまいます

好かれるどころか 現実はその反対で「こいつ...続きを読む

Q人間は考える葦である とは?

ふと頭をよぎったのですが、、
「人間は考える葦である」とはどういう意味なのでしょう? また誰の言葉なのでしょう? 簡単な質問ですみません。 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 
  「人間は考える葦である」というのは、フランスの17世紀の思想家・数学者であったブレーズ・パスカルの手稿にあった言葉の翻訳です。普通、『パンセー Pensee(思索)』という著作のなかの言葉だとされますが、『パンセー』はパスカルの著作ではありません。パスカルは、もっと系統的に、人間、世界、神の秩序や矛盾などを考察した、体系的な浩瀚な著作を著すことを計画していて、そのメモを多数書いたのですが、構想が難しかったのか、または若くしてなくなった為か、計画した著作を完成させずに死去しました。
  
  残された膨大なメモを元に、パスカルが計画していた著作に似たものを編集することも考えられたのですが、とても、それは無理なので、断片集として、計画のまとまりや、内容の関連性などから、おおまかに断片メモを整理してまとめて、一冊の本に編集したのが、『パンセー』です。当然、パスカルの死後出版されましたし、内容は、緩やかなつながりで、長短の断片文章が並んでいる構成です。従って、本のなかの文章はパスカルのものですが、本は、パスカルの「著作」とはちょっと云えないでしょう。ほとんどできあがっていて、足りない部分などを、他の文章で補ったりして、計画通りかそれに近い本を作ったのならともかく、当初の計画とは違う、「箴言集」か「随想集」のような本になってしまっていますから。
  
  それはとまれ、「葦」が弱いものの代表として人間の比喩に取り上げられているのは事実ですが、何故「葦」だったのか、という疑問が起こります。例えば、「人間は考える蟻である」とか、「人間は考える蝶である」とか、また「人間は考えるクローヴァーである」とか、幾らでも考えられます。
  
  これは、誰かの説明であったのか、わたしが勝手に考えたのか記憶がはっきりしないのですが(おそらく誰かの説明です)、人間が「葦」であるということの比喩は、ナイルの河畔に生える葦は、強い風が吹くと、弱いために、すぐしなって曲がってします。風に抵抗できない。いや抵抗せずに、しなって敗北するのである。しかし、その他方で、偉大な樫の樹などは、風が吹くと、しなることはせず、抵抗するので風に勝利するが、しかし、繰り返し風が襲って来た時、何時か強い風に倒され、根元から折れてしまうのです。しかし、賢明に自らの分を知る「葦」は、風が吹くとそれに身をまかせてしなり、逆境のなかで、一見屈服したように見えるが、しかし、風がやむと、徐々に身を起こして行き、再びもとのなにごともない姿に戻って微風に揺れているということが、人間への「比喩」の意味だったはずです。
  
  少しの風が吹くとしなり、風の前屈して曲がるが、風が去ると、また元のように立ち上がる。人間とはこのように、自然や運命の暴威に対し無力であるが、それに従順に従い、そして暴威をくぐり抜けて、また元のように、みずからの姿で立ち上がる。自然界のなかでたいへん弱く、簡単に風にしなるが、柔軟性があり、運命にも暴威にも屈しない。そして何よりも、「考えることができる」すなわち「精神を持つ」ことで、ただ、自然の力、暴威として、力を無自覚に揮う風に較べて、遙かに賢明で、優れた存在である。……このような意味の比喩ではなかったかと思います。
  
  この葦の比喩は、パスカルという人がどういう人だったかを知ると、パスカル自身のことのようにも思えて来ます。パスカルは、四十に満たないで亡くなっています。彼は、少年の頃から神童と言われたのですが、病弱で、一生、病気や身体の苦痛とたたかいながら、思索し実験し、研究し、晩年は、修道院に入って信仰生活を送ることを決意して、自分自身でも、そのことについて、悩み考えつつ、世を去りました。パスカルは、自分に襲いかかる不条理な病や、身体の不調などと、「たたかう」というより、それを受けて耐え、病の苦しみのなかで思索や研究を続け、「精神」において、自然が与えた病の暴威などを、乗り越えて生涯を送った人だとも云えるのです。
  
  暖めた流動食でないと、喉を通らないというようなこともしばしばあったということは、解説書などには必ず記されているはずです。弱々しい「葦」のように、襲って来る風に身をまかせつつ、思索した精神、それがパスカルなのでしょう。パスカルは「人間とは、運命に従順であるが、しかし、精神で、運命に抵抗し、不屈の意志で、思索することで、運命や自然の暴威を乗り越える自由の存在なのだ」という意味で、この言葉を記したのではないかとも、思えるのです。
  

 
  「人間は考える葦である」というのは、フランスの17世紀の思想家・数学者であったブレーズ・パスカルの手稿にあった言葉の翻訳です。普通、『パンセー Pensee(思索)』という著作のなかの言葉だとされますが、『パンセー』はパスカルの著作ではありません。パスカルは、もっと系統的に、人間、世界、神の秩序や矛盾などを考察した、体系的な浩瀚な著作を著すことを計画していて、そのメモを多数書いたのですが、構想が難しかったのか、または若くしてなくなった為か、計画した著作を完成させずに死去し...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報