ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

理系です。浪人生です。
日本史、地理、世界史、倫理、政治経済、現代社会の中で1つ選択でセンターのみ必要です。センター7割ぐらい取りたいです。今まで日本史やってました。(秋までやってました。なので、知識結構抜けてます。当時の成績は河合模試で40点ぐらいです。偏差値40中盤です。)日本史で今年もやろうかと思ったんですが、他はどうなんでしょうか?世界史は大変と聞きます。地理、倫理、せいけい、現代社会ってどんな感じでしょうか?分量、中身を教えてくれると嬉しいです。

質問者からの補足コメント

  • 地理、りんせいは同じ系統のようですね。現代社会はどうでしょうか?

      補足日時:2016/04/14 19:41

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

おすすめの参考書はみんなのセンター教科書のようなセンター試験向けの本です。

そのような本はたくさんありますが、書き味や文字サイズが違うだけなので厚すぎない、有名な出版社のものから一冊好みのものを選びましょう。あとは四択の問題集が一冊と過去問があればOKです。何なら参考書と過去問だけでもいいかも。差がつく問題などは教師ではないのでわかりません。また、一通り学んだあと、問題を解いていれば自分が出来ない場所は自然と浮かび上がるので、そのようなことは始める前から気にすべきではないです。社会を気にしすぎて数学や理科を疎かにしないよう、社会はある程度適当にやって下さいね。頑張って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりました!ありがとうございます>_<

お礼日時:2016/04/22 17:19

倫理と地理なら楽なのは断然倫理です。

地理は私は勉強したことがないので分かりませんが、日本史Bのセンター向け参考書は必要十分な説明がなされていなくてかえって分かりにくいと思ったのでそのように書きました。地理は図やグラフが多出するのと、歴史に比べて量が少ないので理系が地歴を選ぶときは選ばれることも多いようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

倫理のおすすめ参考書ありますか?
倫理で差がつく問題と言うのは、どういう問題でしょうか?

お礼日時:2016/04/22 10:11

ボリュームで言えば倫理でしょう。

倫理が嫌いなら、あるいは受験後も多少役に立つことをやりたいなら、次にボリュームの少ない現代社会がいいと思います。理系なら地歴をやらずに済むならやらないべきです。元が大ボリュームですからね。センター試験用の参考書などでは端折られてかえって分かりづらい何てことも。知り合いの理系は地理と現代社会でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

倫理の本見たんですが、割と面白そうだなあって感じでした。地理もそうでした。
地理は、暗記少なく、7割ぐらいまでは取りやすいと聞きます。
倫理、地理だとどちらがいいでしょうか?

端おられてかえって、わかりづらいってどういうことでしょうか?

お礼日時:2016/04/20 13:03

受験科目で地理Bを使った者です。

科目選択について、自身の経験より少しばかり助言いたします。「好きこそものの上手なれ」の論理に従うのも一つの方法です。
私の場合、中学時代から地球科学が大好きですので、大学受験でも迷わず地理を選択しました。
自分の好きな領域、学問は何かを自分自身に問うてみてください。
一般的に歴史科目は、暗記量が多く、科目負担が大きい一方で暗記主体の勉強で高得点をとることができる一方できます。
それに対し公民科目は、歴史よりも暗記量や少ない学習量でその科目をマスター出来、科目負担が軽いとされています。

受験地理については、突き詰めて勉強を重ねてきたので、アドバイスすることができます。センター試験では地理Bで95点獲得できました。
地理は、センター試験であれば、7割くらいであれば、人並みの努力で達成することができますが、8割、9割、9割5分となると、容易には得点できず、相当な量の勉強が必要とされます。
地理学は、学際的な科目であり、自然科学、社会科学の両方に関心を持ち、特に、理科の地学分野や政治経済の知識、地図や統計を判読し、理論(システム)に基づきながら、複数の知識、細かな知識や雑学を組み合わせて解く問題が数多くあります。従って、文系、理系にとらわれることなく、学問を横断し、「地球上のあらゆるシステムや状態がどうしてそうあるのか」という問いを持つことが重要です。
もし、地理を選択するという意思があれば、詳しい内容については改めて質問していただければ幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それに対し公民科目は、歴史よりも暗記量や少ない学習量でその科目をマスター出来、科目負担が軽いとされています。
これの裏はないですか?楽な分、〜が大変みたいな

お礼日時:2016/04/13 17:09

現代文は得意ですか。

現代文の評論・論説が特に苦手で無ければ、政経がお勧めです。
政経は、文章読解力で解ける問題が多いからです。

全く履修経験がなくても、少し厚めの参考書一冊を読破し、センター政経の過去問を7年分ほど解けば、
3ヶ月で70点は可能でしょう。

現役時、授業を受けていたのにもかかわらず、日本史の模試で40点なら、切り替えた方が宜しいかと思います。

旺○社の標準問題精講 政治経済が適当な参考書です。

参考までに。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

倫理の間違いではありませんか?

お礼日時:2016/04/17 21:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q浪人で四谷学院か河合塾どちらが良いですか?

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせそう。
・実績があり、バックアップが良さそう。
・国公立コースなので、授業の内容がしっかりやってもついて行くことができるのか不安。
・テキストの質は良いと思う。
・夏の合宿や日曜対策講座などがなく、一定のペースで一週間勉強できる。
・国公立コースでも日曜は必ず休み。

【四谷学院】
・授業についていけないことにはならないと思う。
・個別指導もあるので自分の補強必要部分がわかりやすいと思う。
・あまり良い評判を聞かない。
・55段階個別指導で入試に間に合うのか疑問。
・夏の合宿や秋からは日曜対策講座もあり、日程が変則的でペースが乱れそう。
・日曜も講座があれば休みが1日もない。
・受験生でも週1日は休みが必要で、気分転換や次の一週間に向けての準備が必要だと思う。

もちろん、どちらに入ったとしても、全力でやります。
実際にどちらも説明にも見学にも行っていませんが、資料はしっかり見ました。
どちらの予備校が良いですか?
予備校経験のある方、詳しい方は特にお願いします。

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせ...続きを読む

Aベストアンサー

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていても何も言われません。四谷の場合は、55段階の時は雰囲気的にサボりにくく、結局勉強する環境になります(集団授業でもあてられることがあるので、勉強する環境になりやすいです)。特に55段階は、「自分で分かっているつもり」の箇所を徹底的に突っ込まれ、基礎が分からず、勿体ない失点を教えてくれます。
 大手は「多くの人数に良質な授業をし、その中から生き残った人間が合格」していく構造です。そのため、大手予備校のCMは環境より合格者の数字を前面に押し出しています。あれは「数字がいい=いい環境と思う=いい人材が集まりやすい」だけであり、その連鎖で数字が出ているだけです。成績がイマイチな人は予備校からすれば「数字(宣伝材料)にならないが貴重な利益貢献者」となります。その証拠に大手予備校では名門進学高校の生徒の授業料は無料が多く、普通の高校からはしっかりお金を取っています。生徒には合格の数字かお金の数字を出すようになっています。そのため、費用と授業の質を考えると(先に挙げた名門講師は難関大対策にしかいないことも考えると)優秀な受験生は非常に割安いで、そうでない生徒は(優秀な人の費用も負担していることになるので)非常に割高です。ちなみに四谷学院は解く体制度は一切ないと思います(私の時はなく、今もないでしょう)。

 あなたの目指すレベルであれば自分でしっかりやっても到達できますが、大手の場合は実績にほとんど関係ない大学なので、予備校としてのフォローも期待できません。特に大手は年間費用を一気に先に払うので、フォロー等のクレームでやめられてもお金の損失がないからです。大手予備校のテキストは情報に無駄がないものですが、白黒の(私には)使いにくいものでした。四谷は市販の参考書のようなカラフルな教科書・参考書です。

 ちなみに55段階の到達ですが、これは心配ありません。55段階全部終わらないと意味がないものではなく、最初の30~40%で出題範囲の内容は終わります。それ以降の級・段は演習形式になっており、残りの30%は早以上の人だけに必要なもので、全部終わったら「どこでも大丈夫」というカリキュラムです。私自身、英語・国語は終わらなかったものもあります。ちなみに、1時間でやれるだけやっていいので、初めのころは1時間で5級くらい進みます(秋以降は2~3級程度が多いです)。55段階の一番の目的は、範囲を網羅することと、自分が勉強したことを可視化でき、やる気が出る点です。授業を受けっぱなしの予備校だと感じにくい部分です(それを感じなくても自発的にやれる人には効果はありませんが)。
 ちなみに日曜講座や合宿に私は一切参加していません。夏季・冬季の講習はそこそこ取りましたが、通常の時期と同じかそれより少ない授業数で十分です。

 ちなみに、四谷は3月中に申し込むとその時点で55段階の指導を受けられます(今やっているかは確認してみてください、私の時はそうでした)。私は4月から通ったのでできませんでしたが、既にハンコをもらっている人がいて、「しまった」と後悔しました。評判に関しては、正直集団授業の講師の質は大手に及びません。ただ、四谷はそれ以上に学習システムがしっかりしていると思います。

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていて...続きを読む

Q地理、日本史、世界史、受験においてのメリットとデメリット

今まで海外の学校で勉強していたため、日本の高校で習う地理、日本史、世界史は勉強したことがありません。
来年日本の大学を受験することになり、1年しかないのですが、地理、日本史、世界史、いずれかの科目でセンター9割以上を狙いたいと考えています。

世界史は予備校の春期口座を利用し先週から勉強し始めました。
感想としては、色々な国にスポットを当てて時代が進んでいくので、プツプツときれ、ストーリー性が感じられず、時代の流れをつかみにくいのではないかと感じています。今のところ、講師が非常に良いということもあり、楽しんではいますが教科そのものに対する魅力はまだありません。

日本史は殆ど勉強したことがないのですが、舞台が日本に定められているという点からも、時代の流れを感じ取りやすいだろうし、物語を楽しむように勉強できるのではないかと考えているのですが、どうでしょうか。日本の歴史にはすごく興味があります。

歴史は物語を読むような感覚で勉強できるので、世界史、或いは日本史が勉強しやすいのではないかと思っていたのですが、世界史に関しては少し期待と違ったようです。(カタカナも非常に覚えづらいし^^;)

色々な人に意見を読ませていただきましたが、地理を進める人が断然多いようです。その理由として、地理は歴史より暗記量が遥かに少ない、ある程度常識で解ける、というものがありました。暗記量は少なくても、その分何か別のことを要求されるんじゃないかと思うのですが、どうですか。例えば、図やグラフを分析する力とか、短期間では身につかないものを問われると正直辛いです。また地理は点は取りやすいが確実性に欠け、9割取るのは意外と難しいようなことも聞きました。確実性といった面では歴史がいいようです。

歴史を学ぶというのには魅力がありますが、いまいち地理の魅力って分かりません。暗記量が遥かに少なくても、全く面白くない教科を勉強するとなると、より苦労すると思うのです。何か意見、アドバイスがあれば回答お願いします。

長くなりましたが、知りたいのは以下の点です。
・日本史は物語感覚で勉強できるか。(そうなのであれば多少暗記する量が多くても耐えられます。)
・世界史は舞台がいちいち移動するため、物語としての面白さはないのではないか。(そうでないのなら今のまま続けて見ます)
・受験で地理に要求されることって暗記以外にどんなことがあるのか。
よろしくお願いします。

今まで海外の学校で勉強していたため、日本の高校で習う地理、日本史、世界史は勉強したことがありません。
来年日本の大学を受験することになり、1年しかないのですが、地理、日本史、世界史、いずれかの科目でセンター9割以上を狙いたいと考えています。

世界史は予備校の春期口座を利用し先週から勉強し始めました。
感想としては、色々な国にスポットを当てて時代が進んでいくので、プツプツときれ、ストーリー性が感じられず、時代の流れをつかみにくいのではないかと感じています。今のところ、講師が...続きを読む

Aベストアンサー

大学入試で地理と世界史を使用した者です。(日本史は大学受験終了後、教養のために独学で学びました。)

>世界史
>「色々な国にスポットを当てて時代が進んでいくので、プツプツときれ、ストーリー性が感じられず、時代の流れをつかみにくい」
学校の教科書だと、確かにそうなりますね。私も現役時代、同じ国の記述が教科書の全然違うページに載っていて、勉強しにくいなと思ったものです。
ですが、受験では「その逆」を突いた出題がしばしばなされます。
つまり、「教科書のまったく違うページに載っている、一見して関連のなさそうな事柄をリンクするように説明させる」という出題形式です。
例えば、
中世ヨーロッパの封建制と中国の封建制の違いを述べさせたり、
アレキサンダー大王の遠征と、インドのマウリヤ朝の成立の関係を述べさせたり・・・。
「説明させる」と書きましたが、記述問題に限らず正誤問題でも違う事柄をリンクさせる能力が問われます。出題者さんの言葉を借りれば、「ストーリー性」を自力で発見する能力が問われます。
確かに世界史はあちこちの地域、時代に話が飛ぶためわかりにくいのですが、それを繋げて理解することが要求されているし、それができるようになれば世界史の勉強はグッと楽しくなります。
現実問題として、世界史は日本の高校教育では必修とされており、大学に入ってもある程度世界史の知識があることを前提として授業がなされます。入試においても一年間あればほぼ完成させられますので、個人的にはオススメです。

>地理
受験なされる大学が、国立か私立かによります。ちなみに私は、地理は国立のみで使用し、世界史は国立・私立両方で使いました。もっとも、最近は私立大学では地理を受験科目として扱わない所が多いので、注意が必要ですが。
>「暗記以外にどんなことがあるのか」
記号問題が中心の私立の場合は、私は地理で私大を受験してないので詳しいコメントは控えます。ですが問題集などを見る限り、非常に細かい知識が問われる代わり、暗記さえしてしまえば解ける問題に見えます。

が、記述問題が中心の国立の場合は話が別です。
むしろ、暗記することなんてありますか?
国立の地理入試で問われる知識なんて、国の名前、山脈や川など地形の名前、ケッペンの気候区分・・ぐらいかな。ちなみに東大がかつて、地図を見て川の名前を答えさせる問題で、「黄河」を答えさせた事があります。はっきり言って一般常識レベルです。
では暗記以外に何が問われるのか?というと、世界史と同じく「断片的な知識を結びつける」能力です。もうちょい言うと、「自分の知っている少ない知識をもとに、地理的な様々な事柄の関係を『推測』する能力です。」
例えば、以前どこの大学の問題か忘れましたが、「アイルランドの1990年代における高度な経済発展の原因を述べよ」という問題が出たことがあります。
しかし、普通の受験生はこんな事は知りません。そもそもアイルランドが経済発展をしたこと自体、知らない人が大半でしょう。でも、「推測」する事により、答えは出せるのです。
まっとうに勉強した受験生なら、アイルランドの経済発展は知らなくても、インドの経済発展は知っているでしょう。それで例えば、「(インドと同じく)英語を話せる人が多いから、外資系の企業が進出しやすかった」というのが一つの答え。
あるいは、同じくインドからの類推で、「アメリカとの時差が8時間程度なので、アメリカの企業からソフトウェア開発などの事業を受注しやすかった」というのも答えになります。(なぜ時差が8時間あると、ソフトウェア開発に有利なのか?それは地理の教科書に書いてあります。興味があれば地理を学んでみてください(笑))
具体的な勉強法としては、「大量の過去問を解いて、類推する能力を磨く」というのがあります。これは国立大学を受けるなら絶対に避けて通れません。ただし、この類推能力は一年では身につかないかもしれません。私は高2・高3と2年かけて地理を学びました。

大学入試で地理と世界史を使用した者です。(日本史は大学受験終了後、教養のために独学で学びました。)

>世界史
>「色々な国にスポットを当てて時代が進んでいくので、プツプツときれ、ストーリー性が感じられず、時代の流れをつかみにくい」
学校の教科書だと、確かにそうなりますね。私も現役時代、同じ国の記述が教科書の全然違うページに載っていて、勉強しにくいなと思ったものです。
ですが、受験では「その逆」を突いた出題がしばしばなされます。
つまり、「教科書のまったく違うページに載っ...続きを読む

Qセンター試験、理系の人なら社会は何?

タイトルの通りです。
ちなみに今自分は高校2年です。大学入試についていろいろ調べていると、自分の行きたい大学(学部)は社会が「地歴公から1科目」ということがわかりました。

そこで、質問なのですが理系(ちなみに理科は、物理・化学で受験します)の場合、地歴公からどれを選ぶことが多いのでしょうか。

自分の勝手なイメージだと・・・

・日本史と世界史は、ウェイトが高い
・現代社会はウェイトが軽そう、しかし(僕の学校では)授業が無い
・政経も(日本史・世界史から考えれば)ウェイトが軽そう

といった感じです。
ここでの選択は、「自分の好きなもの(やり遂げられるもの)」であったり「自分がより多く得点できるもの」であったりすればよいのでしょうか。

何かここでの選択に際して、アドバイスなどありますでしょうか。もしアドバイス・情報などありましたら教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

<ここでの選択は、~よいのでしょうか。>

そうです。

実際には社会必要1科目でも、自分が選択したもの+公民から1科目を受験する人が多いです。試験日違いますし、押さえと言うか、1科目めに得点が伸びなかった場合に。公民を押さえに使う人もいるし、メインにする人も(多少賭けのような)そのあいた時間でほかの勉強ができます。しかし、難易度は毎年変化し、読めません。

参考までに学習するのにかかる時間ですが、短い方から,地理、日本史、世界史という説が一般的。
地理⇒時間が少なくてすむ。日本史⇒屁理屈、国語得意なら向いてる。世界史⇒時間はかかるが、考えるより覚えるの得意の人でも得点できる。とそれぞれ利点があります。地理は時間は短くて済むけど覚えるものではない。で理系向きといわれてます。

公民はあなたのいうとおり、です。

Q理系で地理B(苦手)か倫政(独学)か

高校2年です
志望校の社会系は、日本史B、世界史B、地理B、倫政から一つ受けなければなりません。
私は理系で
1年は現社、世界史A
2年は地理A をやってきました。

学校の理系の科目登録は
地理Bか政経かしかありません。

私は地理がとても苦手で嫌いです。
本当に苦手です。

そこで、
地理Bを無理してでも勉強するか
政経をとって独学で倫理を勉強するか で迷っています。

その大学は数学2科目、理科2科目なので社会に時間をあまりかけられないとは思うのですがやはり地理Bを受けたほうがよろしいのでしょうか。

Aベストアンサー

おまけ

独学ってのは特殊能力のあるやつができると思いますよ。

私の頃は、理系も社会二科目でしたので、倫社・政経の2科目受験が許された時代。
で、けっこう この二科目で受験した人間も多かったが、こういう人種は常日頃から新聞とか書籍を読んでいるので、倫社とか政経の基礎知識があるのよね。
それで、サラサラっと教科書を読んで覚えて70%程度狙いで、時間をかけない受験をするのです。
数学や理科や英語では90%以上を取って、二次試験もその科目で受験するという前提ですので。

Q東大の理1と理2の違いは?

僕は次から高1になるのですが、大学は東大の理系を考えています。
理3が医学部だということは分かっている(し、行く気はない)のですが、
理1と理2の違いがあまりはっきりしません。
学部進学の際、どのように振り分けられるのですか?
できれば具体的な人数なんかのデータがあればいいのですが・・・。

Aベストアンサー

>工学が1、農学が2、理学部ではそんな変わんないって感じでしょうか。

理学部はひとくくりにできませんよ。
物理学科、数学科などは理1優勢ですし、化学科だと同じくらい、生物学科なら少し理2優勢といった感じです。
#2で示した集計表のとおりです。
細かいこと言い出すと、工学、農学も学科によって色合いがかなり異なりますよ。

大まかなことを言えば、#2の文中に示した進学振り分けについての資料にありますが、
理科一類 工学部・理学部・薬学部・農学部
理科二類 農学部・理学部・薬学部・医学部・工学部
↑は、それなりに人数比率も反映した順番になっていて、理1なら工・理が大部分を占めるし、理2なら農・理・薬が大部分を占めます。

ここまでいろいろ書きましたが、どちらかというと、momomoredさんには#2の集計表とにらめっこしてほしくありません。
むしろ、大学側からの「進学のためのガイダンス」(http://www.u-tokyo.ac.jp/stu03/guidance/H16_html/index.html)や、#2の進学振り分けの資料の中の各学部の紹介とか、あるいは、各学部のホームページ(学部ごとにホームページをもっています)を見て、できれば研究室のホームページまでチェックして、具体的に何がやりたいか、そしてそれをやるためには東京大学のあの研究室で学びたいんだ、ということをしっかりと意識することのほうが大切だと思います(それがなかなかできないわけですが…ハイ)。

あくまで#2の集計表とかは参考までにね。#2で書いたように、入ってから行きたくても行けない学部・学科なんてものはほとんどないですから(文転もありですよ)。
目標高く勉強のほうがんばってください。

>工学が1、農学が2、理学部ではそんな変わんないって感じでしょうか。

理学部はひとくくりにできませんよ。
物理学科、数学科などは理1優勢ですし、化学科だと同じくらい、生物学科なら少し理2優勢といった感じです。
#2で示した集計表のとおりです。
細かいこと言い出すと、工学、農学も学科によって色合いがかなり異なりますよ。

大まかなことを言えば、#2の文中に示した進学振り分けについての資料にありますが、
理科一類 工学部・理学部・薬学部・農学部
理科二類 農学部・理学部・薬学部・...続きを読む

Q予備校テキストだけじゃ問題不足?

河合塾に通う浪人生です。
数学のテキスト(問題数)について質問があります。
さすが河合塾のテキストはしっかり作られているなぁとは思うのですが
1授業で扱うのは4問、たいてい2授業8問で1単元が終了します。
数学の授業は私立理系なので週3日(3授業)のみです。
河合塾ではテキストをメインに学習計画を立てるように言われているのですが
これだけで演習量は本当に十分なのでしょうか。
私の志望校は私立獣医なのですが、おそらく獣医も演習量が鍵なのではないかと思っています。
赤本や予備校の先生の話では、標準~やや応用レベルの問題が出ると言われており
さらにそれらの問題を8割9割とらなければいけない(=難問・奇問が少ない?)
ということなので、やはり問題をできるだけたくさんこなしたほうがいいのでしょうか。
むしろ河合のテキストの進度を無視して、チャート式などの問題集をメインに進め
テキストは授業前日だから予習する、くらいの感覚でいいのでしょうか。
それともやはり、河合塾のテキストをメインに進めるべきなのでしょうか。

問題集をメインにするべきだという場合は、チャート式などが良いと聞きましたが
使ったことがないので使ったことがある方はどんな感じか教えていただけると助かります。
(確かチャートは色別でレベルが分かれていたハズ・・・)
他にもオススメの問題集があればお願いします。

河合塾に通う浪人生です。
数学のテキスト(問題数)について質問があります。
さすが河合塾のテキストはしっかり作られているなぁとは思うのですが
1授業で扱うのは4問、たいてい2授業8問で1単元が終了します。
数学の授業は私立理系なので週3日(3授業)のみです。
河合塾ではテキストをメインに学習計画を立てるように言われているのですが
これだけで演習量は本当に十分なのでしょうか。
私の志望校は私立獣医なのですが、おそらく獣医も演習量が鍵なのではないかと思っています。
赤本や予備...続きを読む

Aベストアンサー

>河合のテキストの進度を無視して、チャート式などの問題集をメインに進め、

それが常識です。
予備校の方で『テキストをメインに、、』と言っているのは、『「テキストの予習は全くしないで、ひとりよがりの勉強(講義に出ない、とか。やたらと難しい問題集に手を出す、みたいな。)をガンガン進める」というのはやめてね。』という話であって、「自習はあまりしなくていいです。」ということでは決してありません。

『予備校の講義+自分で問題集を解きまくる』は基本ですよ。

>チャート式などが良いと聞きましたが
私はチャートをやりこんだくちなので、チャートをオススメします。
旧帝大理系・早稲田慶應理系・国立医学部の末端レベルまでを志望校に設定している受験生にとっては、青チャートで十分です。
まずは、8月までに青チャート(1A~3Cまで)をそれぞれ2回まわすことを一つの目標に取り組まれてはどうでしょうか。

Qセンターで倫理と現代社会のどちらを使おうか迷っています

センターで倫理と現代社会のどちらを使おうか迷っています
私の高校は授業では現代社会しかやらないのですが授業数が少ないためほとんど出来ないらしく 入試で使うには自学でもう一度やらなくてはならないそうなのです
先生に聞いてみましたら 現代社会は教科書からと言うより日々のニュースなどから出るため入試では教科書丸暗記していてもほとんど点数が取れないのに対して倫理は教科書丸暗記で大丈夫だそうなのですが・・・

私は世界史が苦手なのですが、倫理は世界史とはどう違うのでしょうか?
また 入試では倫理と現代社会どちらの方が入りやすいのでしょうか??

Aベストアンサー

自分は質問者様とほぼ逆の状況でした。(倫理を学校で勉強し、現社は独学)
現役の時は現社は時事ニュースを見ていれば点が取れると思い込み、試験当日は全然出来ずそのまま浪人へ。
その際公民を一通り解いてみて一番相性が良かったのが倫理だったので、残りの浪人時代(一年では済みませんでした)は倫理一本で勝負をしました。
全てが終わった今アドバイスすることと言えば・・・

倫理は教科書丸暗記も大事ですが、思想家達がその時代何を考え、どのように世界を見ていたのかを想像することが結構効きました。
なまじ思想家の用語暗記に頼りすぎるとイデア界やら力への意志やら訳のわからん用語が一杯で苦痛ですし、何よりセンターでもひねりのある問題が出るのでそこで失点します。
倫理は確かに取りやすいですが、好き嫌いもありますし。
因みに、世界史の知識なんぞなくても倫理は解けます。(高校時代世界史赤点寸前連発だった自分が言うのだから間違いありません)

どちらが入りやすいかと言われると、それは人それぞれですね。
ただ、例年倫理の平均点は7割前後と高いです。
そして、自分が入った医学部医学科では、やはり倫理選択者はそこそこ多かったです。(次に地理とかでしたね)

参考になれば幸いです。

自分は質問者様とほぼ逆の状況でした。(倫理を学校で勉強し、現社は独学)
現役の時は現社は時事ニュースを見ていれば点が取れると思い込み、試験当日は全然出来ずそのまま浪人へ。
その際公民を一通り解いてみて一番相性が良かったのが倫理だったので、残りの浪人時代(一年では済みませんでした)は倫理一本で勝負をしました。
全てが終わった今アドバイスすることと言えば・・・

倫理は教科書丸暗記も大事ですが、思想家達がその時代何を考え、どのように世界を見ていたのかを想像することが結構効きました。...続きを読む

Q日本史と倫理政経はどちらの方が点が取りやすいですか

僕は文系で、もうすぐ高校3年になるものです。センターでの社会科目で悩んでいます。

具体的には日本史か倫理政経かで悩んでいます。

本当は政経が好きなので政治経済をとりたかったのですが、倫理が入ってくるということで不安になりました。(倫理はまだ履修していませんが、ぱっと見つまらなそうで大変そうです。しかも全く別教科を2つ履修すると思うと勉強も大変そうです)

日本史をとっても良いのですが、政経に比べてあまり好きではない上、政経に比べてあまり得意ではありません。

で、まとめると

センター試験の際
1、倫理政経と日本史はどちらの方が範囲が広いですか?
2、またどちらの方が高得点を取りやすいですか?

また話が少しずれますが私大受験の際は
3、日本史と政治経済はどちらの方が点を取りやすいですか?

3つも質問ありますが、回答まってます!

Aベストアンサー

1、倫理政経と日本史はどちらの方が範囲が広いですか?

単位数的には、倫理政経。

2、またどちらの方が高得点を取りやすいですか?

文系の人には、日本史の方が可能性が高いと思います。平均点が同じ場合、高得点者も低得点者も多いのが日本史です。(なので、あまり勉強をする気がないなら、倫理政経の方が良いという発想もあります)

3、日本史と政治経済はどちらの方が点を取りやすいですか?

政治経済で受験できる大学(学部)は意外と少ないです。で、出されるところは、独特の出題になりやすいので、対策が面倒ともいえます。
それでも、ターゲットが決まっていて、きちんと十分な対策が取れるなら、政経の方が取りやすいと思います。

ただ、いずれも、向き不向きの方が影響が大きいので、まずは、教科書をざっと見てみての直感を信じた方が良いかと思いますよ。それでも迷ったときに参考までに。

Q神戸大・大阪市立大は重要問題集は必要でしょうか?

受験生の者です。最近になり大阪大学志望を神戸大学、大阪市立大学の工学部に変更しようかと思っています。神戸大・大阪市立大の場合、物理・化学においてレベル的に問題演習は「重要問題集」のレベルまでやっておくべきでしょうか?それともそこまでのレベルは必要ないでしょうか?過去問は勿論やりますが、問題演習の点で使う問題集を決めかねています。
以前の阪大志望の時の計画では物理を「物理のエッセンス」→「重要問題集」、化学を「セミナー化学」→「重要問題集」の順で進めて行くつもりでした。
また、宜しければで良いのですが赤本などを見ても上手く分析が出来ないので参考に英語・数学・物理・化学(どれかでも良いです)の阪大と比べた神戸大・大阪市立大の大体の難易度を教えて頂きたいです。本当におおざっぱでも良いです。
全体的に情けない内容になってしまいましたが、ご回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

せっかくなので最初には書けなかったこと・言葉が足りていなかった部分についても書きますね。
(1)
>エッセンスの問題は数はそれなりですが、難易度は低いものが多いですし、頑張れば一週間もあれば一冊を終わらせることができるはずです。
セミナーは恐らく学校でもらったものだと思いますが、これはいわゆる「網羅系問題集」というやつで、僕の中では「基本問題のついた重問(問題はより多め)」という扱いでした。
回答の際、少し言い方が悪かった(ごめんなさい)のですが、「セミナーを使う」こと自体がよくないのではありません。ただ、セミナーと重問はどちらも「網羅系問題集」なので、両方全部やる、というのは無駄が多いように僕には思えるのです。現役生は時間も限られていますし、基本的には一冊で十分だと思います。それこそ答えを覚えてしまうくらいやりこんでしまったら仕方ありませんが、基本的にはどちらかを完璧にして過去問に移り、その解答解説を読み込めば十分事足りるはずです。
ただ、重問の方が問題レベルは高く、セミナーはあまりに問題数が多いので、重問を使う方がいいように僕は思いますし、もし両方使うなら、セミナーの基本問題あたりだけは完璧にしてしまって、重問に行き、重問だけでは足りないと思った分野だけセミナーをやればいいと思います。

(2)
>僕の高校は先生の方針でI・IIを一切分けずに習い、高三の一学期で化学IIの有機以外の化学全範囲を終わらせたので、あまりこの辺りはいいアドバイスができないかもしれません・・・
ただ、化学Iの範囲に関しては、秋以降からセンターまではセンター対策をひたすらやり、九割くらいとれるようにすれば無機・化学Iの理論・有機の実力はかなりつきます。たぶん神戸・市大レベルなら十分なくらいです。ただ、阪大ならこれにまだ上乗せの知識が必要です。

化学IIの気体や平衡の分野は高校化学最難関の分野ですから、今のうちからやっておかないとまずいです。センター対策を始めるまではここと有機の構造決定の少し難しい奴をひたすらやるべきです。そして、あとはセンター後までほとんど触れなくても大丈夫です。問題集の解説で解法などが理解できればいいのですが、かなりしんどいはずなので、旺文社から出ているDoシリーズという参考書シリーズの理論化学・有機化学をやるといいかもしれません。
あと、学校でもらった化学資料集はぜひ活用してください。あれを毎日少しづつ眺めているだけでも化学の学力は上がります。
夏休みの間に化学Iの有機の基本的な反応系図と化合物の名前・性質を覚え、異性体の書き出しをマスターしてください。これだけで十分ですが、これだけは絶対に完璧にしなければいけません。秋以降何もできなくなります。
化学IIの有機は半分知識問題みたいなものなのでセンター後からでも間に合います。
センターから国立前期まで一か月半近くあります。これは思っている以上に大きいです。

最後に。
この三つの大学、どこを受けるにせよセンターの得点力と英語の学力が大事です。
神戸・市大は言わずもがな。
阪大は二次が難しくなりすぎたので、この調子が続くなら恐らく半分センターと英語の勝負になると思います。
あのレベルの問題がきちんと解ける子は阪大ではなく京大・東工大に行くというのが僕周辺の見解です。
あと半年ちょっと頑張ってください。

せっかくなので最初には書けなかったこと・言葉が足りていなかった部分についても書きますね。
(1)
>エッセンスの問題は数はそれなりですが、難易度は低いものが多いですし、頑張れば一週間もあれば一冊を終わらせることができるはずです。
セミナーは恐らく学校でもらったものだと思いますが、これはいわゆる「網羅系問題集」というやつで、僕の中では「基本問題のついた重問(問題はより多め)」という扱いでした。
回答の際、少し言い方が悪かった(ごめんなさい)のですが、「セミナーを使う」こと自体がよくない...続きを読む

Q現代社会か政治経済・・・

最近質問ばっかで申し訳ないです。みなさんならセンター科目で現社か政経を選ばなければいけないとゆうことになったらどちらを選びますか。

Aベストアンサー

 あなた自身が、高校で現代社会or政治経済+倫理どちらのカリキュラムだったかによって選択肢が多少違ってくると思いますが、あくまでも私の個人的な考えとしては、現代社会の方が政治経済に比べて難易度的には少しやさしいと感じます。例えば、高校での公民の授業単位数が現社が2単位科目で政経が4単位科目であったならば政経で受験したほうがベストかもしれません。現代社会で受験する場合は、倫理分野の人間生活と文化・倫理なども試験範囲に入ってきます。
 現代社会(政治+経済+倫理)、政治経済(倫理分野なし)どちらで受験してもあまり違いはないと思いますが、私立大学などの受験を考えているのであれば「現社」よりも「政経」を選択したほうが受験できる大学が増えるので「政経」選択になります。また、「政経」は、「現社」に比べ倫理分野が試験は範囲外になりますが、その分政治・経済の細かい内容まで含まれてくると考えられます。最終的には、受験する大学や得点率や平均点などを参考にして自分がベストであるほうを選択されると良いかと思います。参考までに、公民の参考書名・リクルートの進学系サイトのURLを載せておきます。自分の将来へ向けて、受験勉強がんばって下さい。
【参考図書】
『大学受験 一目でわかる(政経)ハンドブック』,清水雅博著,(東進ブックス)
『大学受験 一目でわかる(現社)ハンドブック』,清水雅博著,(東進ブックス)
『きめる!センター政治・経済 シリーズ名 センター試験V BOOKS 12 』,清水雅博著,(学研)
『きめる!センター現代社会 シリーズ名 センター試験V BOOKS 12 』,清水雅博著,(学研)
『畠山のスパッとわかる政治・経済爽快講義 (大学合格ドリームチーム選書)』,畠山創著,(栄光)

参考URL:http://shingakunet.com/cgi-bin/shingaku.cgi

 あなた自身が、高校で現代社会or政治経済+倫理どちらのカリキュラムだったかによって選択肢が多少違ってくると思いますが、あくまでも私の個人的な考えとしては、現代社会の方が政治経済に比べて難易度的には少しやさしいと感じます。例えば、高校での公民の授業単位数が現社が2単位科目で政経が4単位科目であったならば政経で受験したほうがベストかもしれません。現代社会で受験する場合は、倫理分野の人間生活と文化・倫理なども試験範囲に入ってきます。
 現代社会(政治+経済+倫理)、政治経済(倫理分...続きを読む


人気Q&Aランキング