教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

今年で学部2年生になった外国人留学生です。
昨年色々頑張った結果として財団の奨学金募集(留学生対象)に出願することになったのですが、面接を受けるのが心配で夜も眠れません。
こういう、財団法人の奨学金面接ではどのようなことを聞かれるか、どのような服装で面接を受ければ良いか(正装が必要なのかそれとも学生らしき格好で充分なのか)、それだけでも教えて頂けると助かります。
流石に留学生対象の面接なので日本人対象のとはちょっと違うだろうと思いますが猫の手でも蛇の手でも借りたいところなので…経験者の皆さんのアドバイスをお待ちしますよろしくお願いします………

gooドクター

A 回答 (1件)

はじめまして、元大学関係者です。


留学生にとって奨学金は切実な問題ですよね。受けられるかどうかによって学業にさくことができる時間が変わってしまいますものね。

財団法人の面接ですか…やはり一般的には、①日本への留学理由 ②当該大学を選んだ理由 ③勉強内容 ④卒業後の希望進路 ④当該財団の簡単な知識 ⑤自己アピール等になるのではないでしょうか。もっともあなたの国の政府がかかわっている奨学金(たとえば交流協会)だったら、帰国後どうするのかとかもはいってくるでしょうね。また相当異なる内容になるでしょう。

奨学金に限らず面接の基本は、あがらないことです。あがってしまうと慌てて受け答えがちゃんとできなくなってしまいます。面接のときには大きく深呼吸をしてください。またあらかじめ想定される質問に対する答えを用意して練習しておきましょう。そして面接のさいはどうしても早口になりがちですので、ゆっくり話すことを心がけましょう。面接の心配ばかりしていてもプラスにはなりません。「人事を尽くして天命をまつ」という諺もあります。

服装ですが、正装の方が良いですね。まず大事なことは第一印象です。ざっくばらんな服をきていれば軽く考えていると思われる可能性がありますよ。「迷ったときにはフォーマルに」がファッションの基本です。

日本に留学されているんですね。日本は生活費が高いですし、日本の留学生を支える制度はまだまだ不十分です。また留学生に対する偏見も一部にありますよね。でもせっかく日本にこられたのですから、是非いろいろな点を吸収してください。

奨学金が合格すれば良いですね。応援しています。
    • good
    • 42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング