外付けハードディスク同士でコピーしています。

・特定ファイルが「送り側のファイルまたはディスクから読み取れません」となりコピー出来ないため、該当ドライブへ対してエラーチェックを実行しました

・正常終了しました
・「ドライブのスキャンが正常に完了し、エラーは検出されませんでした」

・どういうことでしょうか?
・環境はWindows10です

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

コピーできないファイルがあればそれを控えて、個別にコピーしてみてください。


アクセス権限がなければ、それを設定する必要があります。
なお、システムファイルはコピー・移動できないはずです。

ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

・回答ありがとうございました

お礼日時:2016/11/09 10:26

・どういうことでしょうか?


コピーするプログラムとエラーチェックするプログラムでチェックレベルが違うとこうような結果が出ることもあります。
ソフトウェアでは稀にあるケースで、コピーするプログラムを変えると上手くいくことも考えられます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

・回答ありがとうございました

>コピーするプログラムとエラーチェックするプログラムでチェックレベルが違うとこうような結果が出ることもあります
・なるほど、参考になりました

お礼日時:2016/11/09 10:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q特定のファイルを自動的に暗号化するフリーソフト

Windowsで稼働するソフトで、特定のファイルを自動的に暗号化するフリーソフトを探しています。これをタスクに登録して特定のファイルを自動的に暗号化させるのが目的です。
暗号化ですが、ファイル名と拡張子を自動的に暗号化するものでもかまいません。ZIP圧縮の暗号化など、暗号が簡単ではないにしろ、暴かれやすいような暗号化をするフリーソフトは除きます。
どなたか、ご教授の程宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

> もっと詳しく記述願います。

やりたい事が不明瞭ですので、具体的な手順はちょっと…。

・特定のファイルとは?
 -特定のフォルダ、ファイル名の1ファイル
 -特定の種類のファイル
 -それ以外の特定のファイル
・ファイル名と拡張子を自動的に暗号化とは?
 -特定のファイル名のファイルを暗号化したい
 -ファイル名や拡張子も暗号化している事が分からないようにしたい
・タスクに登録という事は?
 -起動時、一定時間ごとに暗号化したい

・対象のファイルは他のアプリケーションで開いている?
・暗号化の目的は?他者に見られたくないのなら、暗号化前のファイルが残るのは問題?
・OSはXP?
・ファイルサイズは?

などなど。

--
例えばですが、

アタッシェケース
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se280871.html

ですと、以下のバッチファイルでファイルを指定して呼び出せました。(Win2000環境)

↓↓↓↓↓ hoge.bat ↓↓↓↓↓
"C:\Program Files\アタッシェケース\AtchCase.exe" "D:\hoge\hoge.txt"
↑↑↑↑↑ hoge.bat ↑↑↑↑↑

暗号化パスワードを記憶する設定なら、多分暗号化してくれるハズ。

> もっと詳しく記述願います。

やりたい事が不明瞭ですので、具体的な手順はちょっと…。

・特定のファイルとは?
 -特定のフォルダ、ファイル名の1ファイル
 -特定の種類のファイル
 -それ以外の特定のファイル
・ファイル名と拡張子を自動的に暗号化とは?
 -特定のファイル名のファイルを暗号化したい
 -ファイル名や拡張子も暗号化している事が分からないようにしたい
・タスクに登録という事は?
 -起動時、一定時間ごとに暗号化したい

・対象のファイルは他のアプリケーションで開い...続きを読む

Q送り手側のファイルまたはディスクから読み取れません

HDD(Cドライブ)の中身を整理していたら一部のファイルで「送り手側のファイルまたはディスクから読み取れません」というのが出て他のHDDに移動できません
同HDD内にコピーもできません
動画ファイルの場合は再生だけはできるのですが、移動、コピーは一切できません

これはHDDに破損が生じてるって事ですかね。処置方法無しでしょうか?
やはり今のうちにコピーできるファイルだけバックアップ取って新しいHDDかSSDに交換してOS入れ直すべきでしょうか
その場合は、貧乏性としては勿体ないと思ってしまいますが、大事なデータを入れるなら交換した後の旧HDDはもう使わないべきでしょうか?

Aベストアンサー

HDD自体にリードエラー等の物理的な障害が発生している可能性が大です。
特に大切なデータについては、
なるべく早めにHDD交換→コピーをしておきましょう。

もったいないですが、
一応旧HDDは使わないという方向で行っていった方が無難です。

Qファイルの暗号化についての質問

WindowsXPのファイルの暗号化の機能についての質問です。
この暗号化の効果が有効なのはどのような場面なのでしょうか?

ファイルを暗号化した本人のアカウントでログオンすると、暗号化したファイルは全て閲覧できますよね?
その状態でネットワークに接続してネットワーク経由でファイルにアクセスされた場合、
暗号化が無効の状態で閲覧されてしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

ネットワーク経由でアクセスされたアカウントで閲覧されるので、ネットワークの共有の設定でちゃんとしていれば大丈夫です。
本人のアカウントでネットワークを通じてアクセスされたら見られてしまいます(が本人が見るためにネットワークでアクセスできる場所においているんですよね)

Qディスクのチェック

外付けHDDがアクセスできなくなって、外部記憶に何が良いか質問した物です。
とりあえずの外部記憶方法は解決した(DVDとyshooボックスに記録)のでHDDのエラー確認(できれば修復)をしています。

外付けHDD(I-Oデータの1TBの1年半前購入品)はUSB接続で、メモリとしての認識はしていますが、アクセスしても「フォーマットされていません」と出てきます。

フォーマットしましたが、3時間後に「失敗しました」と出て終了。(2回やって2回とも)

そこでプロパティ>ツール>「チェックする」 でHDDチェックをしているのですが、「チェックする」を押すと、スグそのボタンが消えて(実行に行った??)しまい、その後画面に何も出ません。(果たして実行中なのか??)

HDDのランプを見ると、1分点灯後5sほど消えて、また1分点くを繰り返しています。
この状態で3時間放置しましたが、まだやっています。(画面には相変わらず、やっているのかどうかなどの表示はなし)

そこで質問です
  チェックディスクをしている最中は何も表示は出ないのでしょうか?
  またこんなに時間がかかるものなのでしょうか?(「修復する」などのフラグは何も立てていません)

わかる方お願いします。

外付けHDDがアクセスできなくなって、外部記憶に何が良いか質問した物です。
とりあえずの外部記憶方法は解決した(DVDとyshooボックスに記録)のでHDDのエラー確認(できれば修復)をしています。

外付けHDD(I-Oデータの1TBの1年半前購入品)はUSB接続で、メモリとしての認識はしていますが、アクセスしても「フォーマットされていません」と出てきます。

フォーマットしましたが、3時間後に「失敗しました」と出て終了。(2回やって2回とも)

そこでプロパティ>ツール>「チェックする」 でHD...続きを読む

Aベストアンサー

> チェックディスクをしている最中は何も表示は出ないのでしょうか?
WindowsXPの場合、両方にチェックを入れていないときは、単なるスキャンだけなので、表示はないと思います。

> またこんなに時間がかかるものなのでしょうか?(「修復する」などのフラグは何も立てていません)
WindowsXPの場合、両方にチェックを入れていないときは、単なるスキャンだけなので、ほとんど時間はかかりません。
2GBの例だと、5秒程度でした。
Readエラーのため、リトライ(再読み出し)の回数が膨大になっているのだと思います。

Q暗号化されたファイルの信頼性はどの程度のものなのか

ファイル暗号化を行うツールは色々あるようです、例えばWinrarのrar形式やらEDなどのソフト。
その様なファイルに暗号化を施すツールによって暗号化されたファイルというのは、
暗号化時のパスワードを解読されてしまう以外の方法で
第三者の手によってファイルの複合化をされてしまう恐れはあるのでしょうか。

要するに暗号化のアルゴリズムやファイル自体を解析されるなどし
ファイルを不当に複合化されてしまう事はありえる事なのでしょうか。

回答、お待ちしております、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

有る無いでいえばありえます
完全な暗号というものは存在しません

堅固だといわれるものでも
「現在の技術では」解読に時間がかかりすぎる
といった程度のものです

ちなみに鍵を持たない第三者に暗号を解かれてしまうことは
複合とは呼びません
解読といいます

ZIPやRARでしたら総当り方式でPASS解析を行うツールもありますし
1Byte文字限定のパスワードであれば
運が悪ければ(よければ?)短時間で解凍できます

Q外付けHDDのチェックディスク

最近、外付けHDDのファイルを見ようとするとき、
中の一部のフォルダが「ファイルまたはディレクトリが壊れているため、読み取ることができません」とでたり、文章ファイルや画像がこの形式は読めないだとか、壊れていると表示され、読なくなりました。これは、もしかしたら不良セクタが出たからかもと思いました。その後、再起動をしたときにチェックディスクが自動でかかりました。
しかし、チェックディスクをした後も「ファイルまたはディレクトリが壊れているため、読み取ることができません」とまた出てきてしまいました。また、HDDの不良セクタが原因かと疑いましたが、「HDTune」で調べても、出てきませんでした。ほかのソフトの「HDD Regenerator」で、修復できるかと試してみても直りませんでした。おまけに、また起動させたときにWindowsのチェックディスクが実行されました。このときは怪しかったのでとりあえずスキップしました。その後、外付けHDDのケースを入れ替えて中を見てみました。そうすると、正常になかのフォルダやファイルが見れるようになりました。この現象はいったい何なんでしょうか?
ご存じの方がいましたら回答お願いします。
また、自動でチェックディスクを行わないようにする設定がありましたら、教えてください。

環境は、OS WindowsVista
      HDD WD20EARS
      HDDの外付け用ケース 前Logitec製 LHR-DS02
                      後IODATA製 HDCN-UA
です。

最近、外付けHDDのファイルを見ようとするとき、
中の一部のフォルダが「ファイルまたはディレクトリが壊れているため、読み取ることができません」とでたり、文章ファイルや画像がこの形式は読めないだとか、壊れていると表示され、読なくなりました。これは、もしかしたら不良セクタが出たからかもと思いました。その後、再起動をしたときにチェックディスクが自動でかかりました。
しかし、チェックディスクをした後も「ファイルまたはディレクトリが壊れているため、読み取ることができません」とまた出てきて...続きを読む

Aベストアンサー

ちょっと遅れましたが原因と思われる理由を回答します。

外付けのケースを交換したら解決したということですよね。もし、同じケースに戻しても発生するなら、それはケース内のコントローラに問題があります。SATAとeSATAまたはUSBに変換する場合は、外付けディスクの筐体にブリッジコントローラ(USBとSATA,SATAとeSATAを変換する半導体)が内蔵されています。

この半導体に不具合があり、情報がビット化けする(ビットエラーと言います)状態になるとエラーが多発するようになります。ケースを変えて治る場合は、これが原因の可能性が高いです。また、ケーブルに不良がある場合、パソコン本体のホストコントローラやUSBルートハブに故障がある場合も症状が出ることがあります。
こういった場合は、別のコントローラやハブに接続することで改善します。(ポートを別の正常に動くポートにつなぎ替える)

他にも原因としてハードディスクそのものが本当に故障していて、つなぎ替えることでたまたま正常に見えているという場合もないとは言えませんが、まあ、ご心配なら別のディスクにバックアップを取られることをお奨めします。

尚、次回起動時のチェックディスクを停止したい場合は、
CHKNTFS /X ドライブレター名
というコマンドをコマンドプロンプトやファイル名を指定して実行、ファイル検索で実行することで停止されます。
Cドライブを停止するなら、
CHKNTFS /X C:
となります。

ただし、異常が本当に繰り返し発生している場合は、何度行っても再起同時にチェックディスクが走る可能性があります。特に、イベントログでdisk及びATA関連のエラーが出ている場合は、ハードディスク(diskのみ)、ポートやケーブル、ホスト、またはブリッジコントローラ(disk、ATA、ATAPI、USB関連)のいずれかに認識上の重大な不具合があります。
一応書いておきますが、イベントログはコントロールパネルの管理ツール(クラシックメニューで探して下さい)にあります。

ちょっと遅れましたが原因と思われる理由を回答します。

外付けのケースを交換したら解決したということですよね。もし、同じケースに戻しても発生するなら、それはケース内のコントローラに問題があります。SATAとeSATAまたはUSBに変換する場合は、外付けディスクの筐体にブリッジコントローラ(USBとSATA,SATAとeSATAを変換する半導体)が内蔵されています。

この半導体に不具合があり、情報がビット化けする(ビットエラーと言います)状態になるとエラーが多発するようになります。ケースを変えて治る場合は...続きを読む

Q暗号化したファイルをメール、またはフロッピーに保存して送りたい

暗号化したファイルをメールに添付したり
フロッピーに保存して相手に送りたいと思っています。

暗号化ファイルを作成して送る方法として、
・ファイル暗号化ソフト
・暗号化可能なUSBメモリ
を検討しています。

どちらが安全で、操作性が良いのかよくわかりません。
それぞれの利点や欠点、お勧めの品、参考HPなど、
何でも結構ですので、教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ファイル暗号化ソフトの方で1つ推薦します。

日立ソフトの”秘文/SAFE Personal”というのがあります。
ディスク上のフォルダ内のデータを暗号化するものですが、
暗号したいファイルを選んで「自己復号型機密ファイル」として
保存できます。(このときパスワードを入力する。)

このファイルは、メールや、FDに入れる事が可能です。

また、このファイルは秘文をインストールしていないPC上
でもパスワードが分かれば復号化できます。

Windows上でのドラッグ&ドロップで作成できるので
操作性はいいと思います。

参考URL:http://www.hitachi-sk.co.jp/Products/Security/

Q壊れかけHDD、チェックディスクをすべきか。

HDDが壊れかけ(?)ています。
ファイルをコピーしようとすると、一部のファイルが「データエラー 巡回冗長検査 CRCエラー」というのが出てコピーできないのです。

このままだとHDDが壊れそうなので、まだ動くうちに、とりあえず、新しいHDDにデータをコピーしています。

しかし、壊れかけのHDDからのコピーは異様に時間がかかります(通常の5倍くらい??)。また、上記の巡回冗長エラーでコピー出来ないファイルがちょくちょくでてきます。
現状しておきたいのは以下の2つ。
(1):巡回冗長エラーでコピーできないファイルを回復させてコピーしたい。
(2):まだコピーできていない、ファイルを引き続きコピーしたい。

(1)をするには多分チェックディスクしかないと思っています。
ところが、チェックディスクなどやってしまうと、HDDが完全に壊れて動かなくなるとか、よけいに壊れる心配があります。その場合、まだ(2)のまだコピーできていないファイルのコピーすら危ぶまれます。
かと言ってこのまま(2)(コピー出来てないのを引き続きコピー)をやってしまうと、やはりHDDが余計に壊れて、(1)のチェックディスクをしても、壊れたファイルが修復できなくなりそうな気がします。
ジレンマです。
A:チェックディスクをしてしまう か、B:チェックディスクをせずいったんすべてコピーしてからチェックディスク のどちらにするか悩んでいます。

どちらがよいでしょうか。
アドバイスをお願いします<(_ _)>

OS:windowsXPSP3
HDD:シリアルATA 1テラ

HDDが壊れかけ(?)ています。
ファイルをコピーしようとすると、一部のファイルが「データエラー 巡回冗長検査 CRCエラー」というのが出てコピーできないのです。

このままだとHDDが壊れそうなので、まだ動くうちに、とりあえず、新しいHDDにデータをコピーしています。

しかし、壊れかけのHDDからのコピーは異様に時間がかかります(通常の5倍くらい??)。また、上記の巡回冗長エラーでコピー出来ないファイルがちょくちょくでてきます。
現状しておきたいのは以下の2つ。
(1):巡回冗長エラーでコピー...続きを読む

Aベストアンサー

チェックディスクは、ファイルのエラーを修正しますが、それはエラーの原因となる”ファイルを削除”して修正します。データを重視するなら、エラーを無視するしかありません

壊れかけのHDDからのコピーは非常に時間がかかります
そればかりは仕方ありませんから、時間をかけてでも行って下さい

面倒なら、HDDのクローン作成ソフトでクローンを作成してしまうってパターンもあります
ただ、時間がかかります。 HDDがしにかけて、途中で、HDDを認識しなくなってしまう状態なら、利用出来ません
パーティション変更ソフトなどでバックアップを行う時には、チェックディスクを行う物がありますのでご注意下さい

QXPの暗号化ファイルを解除・検索するソフト

Windows XP標準のEFS暗号化を使用しています。

フォルダの暗号化を解除する時、途中でキャンセルしたり何らかの理由で
異常終了すると、上位のフォルダだけが暗号化解除された状態になり
フォルダの下層の奥の方に、暗号化ファイルが残ってしまいます。

こうなると、フォルダを全部開いて該当のファイルを探し、1つ1つを
暗号化解除しなければならなくなります。
上位のフォルダを指定するだけで、そのサブフォルダ・ファイルを
全て解除してくれるようなフリーソフトはありませんか?

また、同様に、どこか下層のフォルダに暗号化されたファイルがあって、
それを知らずにネットワークドライブにコピーすると、途中でエラーが出て
コピーが止まり、どこにそのファイルがあるか探さねばなりません。
(バックアップ目的なので、エラーを無視してのコピーはしたくありません)

あらかじめ、暗号化ファイルを解除するか削除できればいいのですが、
暗号化されたファイルだけを検索できるフリーソフトはありませんか?
卓駆にはその機能があるようですが、仕事で使うので有料の物は使えません。

英語のソフトなどでもいいのですが、フリーでGUIなものが良いです。
よろしくお願いします。

Windows XP標準のEFS暗号化を使用しています。

フォルダの暗号化を解除する時、途中でキャンセルしたり何らかの理由で
異常終了すると、上位のフォルダだけが暗号化解除された状態になり
フォルダの下層の奥の方に、暗号化ファイルが残ってしまいます。

こうなると、フォルダを全部開いて該当のファイルを探し、1つ1つを
暗号化解除しなければならなくなります。
上位のフォルダを指定するだけで、そのサブフォルダ・ファイルを
全て解除してくれるようなフリーソフトはありませんか?

また、同様...続きを読む

Aベストアンサー

FileVisor6の検索機能にも、EFS暗号(NTFS暗号)を指定しての検索機能はあるんだが、これもシェアウェアなんだよねぇ・・・。

FileVisor6
http://www.lightship.co.jp/FileVisor6/index.html

Windowsのファイル検索で、”サブフォルダを検索”指定しておいて、ファイル名未記入で検索すれば、対象フォルダ以下のファイルは全部表示されるから、ファイル名が緑のモノを探せばいいかな・・・。

Qファイルコピー終了後、安全な取り外しができない

外付けHDDで明らかに移動やコピーが終了しているのに、安全な取り外しができない。
ログオフしてまたログインしても、安全な取り外しができない。
この時はシャットダウンして取り外すのが正しい方法でしょうか?
あなたはこういうときどうしてますか?

Aベストアンサー

シャットダウンして取り外すしか方法はないのでは?
若しくは、アクセス中でないのであれば、HDDの電源を
OFFにしてから取り外す。但し、後者はお勧めはできませんね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報