プロが教えるわが家の防犯対策術!

脂肪肝について教えてください。血液検査では、AST22、ALT37、γGT29、中性脂肪198、総コレステロール244です。上限値は医者によって差があるようで今回の医者は、ALTの上限が40でしたのでギリギリ正常値でしたが、前の医者は、ALTの上限が30でした。私の肝機能は血液検査では大丈夫でしょうか。体重67キロ身長174センチ。アルコールは週に三回1日あたり350ミリの缶ビール二本飲んでます。運動はしていません。8月の腹部エコーでは脂肪肝と診断されています。血液検査は正常でも脂肪肝そのものは食事や運動をしないと治らないですか。アドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

食べる量とくに炭水化物を控え目にして、運動(とくに有酸素運動)を積極的に取り入れないと、脂肪肝は治りません。



ASTは基準値(30)以下でOK、ALTは基準値(30。50以上は受診必要)を少し超えて要注意、γGTは基準値(50)以内でOK、中性脂肪は基準値(150)を超えてNG、総コレステロールは基準値(151~254)に収まっています。ALTは肝細胞(とくに脂肪肝)に関係する数値です。

エネルギー源になる炭水化物(糖質+食物繊維)を摂りすぎると、余った分は中性脂肪として蓄えられます(内臓脂肪や皮下脂肪になります)。この中性脂肪は肝臓にも蓄えられます(肝臓のひとつひとつの細胞内に脂肪が溜まります)。そうすると肝細胞がダメージを受け壊れていき、肝臓の機能が低下していきます。肝臓は2/3くらい壊れても自覚症状がなく見かけの働きにも障害がないので、肝臓の数値が悪くなってきたときにはそれなりに症状が進んでいます。

実は私は15年くらい前は、太っていてγGTはかなり悪く、超音波検査すると脂肪が真っ白に見えるくらいの脂肪肝でした。医者からこのままでは大変なことになるよ、と言われて初めて脂肪肝の問題の重大性が分かったんです。

それからは食べる量(とくに炭水化物)を控え目にし、取り入れたのが有酸素運動です。毎日スポーツジムに通って汗を流すようにしました(今日もいまジムから帰ってきたところです)。これで1年も経たずに脂肪肝も他の悪い数値も完全に治りました。

食事制限よりも重要なのは有酸素運動です。毎日のように大量の汗を流す有酸素運動をすると、脂肪肝にはテキメンに効きます。慣れない最初のうちはともかく、有酸素運動に体を慣らしながら、たとえばジョギングならせめて5km走るようにしてください。ウォーキングなら8km(2時間)です(万歩計をつけてください)。食事制限だけではダメです。これでまずは半年して効果をみてください(改善してもずっと続けてください)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。ALTの上限は、30ですか、まだ、高いということですね。運動は続くかどうか不安です。ウォーキング二時間ですか。有酸素運動は、汗が出るくらいでないと脂肪が燃焼しないのですか。30分くらいのウォーキングで良いのかと思ってました。食事で良く食べるのは、白米、麺類、パンですから、炭水化物ですね。簡単そうで難しいです。継続した運動と食事制限。

お礼日時:2016/11/09 20:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング