総カロリーが変わらなければ何を食べても太りやすさは同じですか?

糖質が怖くて野菜やたんぱく質ばかりになってしまいます。
ご飯食べても、たんぱく質食べても、総カロリーが同じなら身体に付く脂肪も一緒ですか?

体重<見た目のダイエットしてます!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

ダイエット目的ですよね?



入れるものを意識する前に体質を改善することが大事です。

腸をキレイにすることがファーストステップです。

そのあと断食などで体から蓄積された老廃物などを出してください。

要は代謝を上げることが大事です。

残念ながら代謝が低い状態で何をやってもほとんど効果が出ません・・・
    • good
    • 0

血糖値があがる食べ物だったら、カロリーが高くなくても太ります。


カロリーじゃなくて、血糖値をあげる食品か否かです。
    • good
    • 0

総カロリーが同じでも脂肪になる優先順位は違います。

炭水化物はエネルギー源になるのが役目ですが、それが余れば即脂肪となります。ですが、脂質は体の働きの調節などに不可欠で、それに使われます。余れば複雑な経緯を経て脂肪にはなります。タンパク質は筋肉のモトになり、脂肪にはなりません。
    • good
    • 0

お肉は食べないとね。

脂肪燃焼させますし、力にもなります。便秘にならないように食物繊維は水分タップリとりながら。野菜だけでは何にもなりません、内容です。出来るだけいろんなものを食べる。炭水化物は沢山食べない。肉や野菜、豆類、根菜、卵、牛乳、ミネラル。今なら鍋物などいかがですか?やさいたっぷりにして肉や魚汁には豆乳とか。体冷やさない。運動する。水分とる。規則的な便通になるような生活。しだいに効果現れます。焦らず生活時間から変えて行きます。普段の生活の中から少しずつ変える。急な体重減少を望むと続きません。冬は体がかくれる服装になりますからご用心。春に薄着になる頃綺麗になっているはずです。
    • good
    • 1

ダイエットの食事コントロールを


する際の、優先順位のことですよ。

1、まず、総摂取カロリー<総消費カロリー

  にします。ここでは、食事の量のことや

  食品のカロリー数を考慮します。

2、次に、摂取する食品の中から、炭水化物

 (特に糖質)を減らします。摂らないのは
 
  だめです。脳の栄養源ですから。

  何故摂るのを減らすのかと言うと糖質が

  体内で消費されなくて溜まると「脂肪」

  になるからです。

なので、以上の優先順位を考えてダイエットし

しましょう。

今からダイエットの基礎知識を学んで、正しい

ダイエットをスタートすることですね。

ダイエットの基礎知識を得るには以下が参考に

なります。ご参考にね。

http://ameblo.jp/hihim1119
    • good
    • 0

脳の栄養は糖質しかないからね?


飢餓状態になってお腹ポッコリ痩せますよ。
    • good
    • 0

>総カロリーが変わらなければ何を食べても太りやすさは同じですか?


食べたものに含まれる「タンパク質」「脂質」「炭水化物」が100%体に吸収されるならね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q低炭水化物ダイエットのための食事・食材について

私は、20代半ばの男で、170cm・65kgです。まあ、体重は別に気にしていないのですが、半年間ぐらい筋トレとジョギングを続けたその結果、体脂肪が20%→16%に落とすことに成功しました。

実は友達と対決していまして、8月のある日までに13%まで落とさないと、負けてしまうんです。そこで、今まで全く食事に関しては制限していなかったのですが、低炭水化物ダイエットを取り入れたいと思います。
ただ、たまには間食もとってますし、全く取らないと言うことも、厳密に何gまでと制限する事もなく、少しずつ減らしていければいいと思っています。

まず、3ヶ月ぐらい前からジュースはまったく飲まず、水かブラックコーヒーにしました。
次に、1ヶ月ほど前から夜は炭水化物を極力取らず、肉と野菜だけにしました。昼にうどんもしくは白ご飯で一日の炭水化物のほとんど全てを取り、間食にはカロリーメイトを食べています。平均すると2日で1箱ぐらいです。筋トレしたらプロテインを飲んでいます。

吸収がよく、エネルギーになるのでバナナを、積極的に取っていましたが、実は炭水化物が多いと言う事をチラッと聞いたので、やめました。甘い果物には入っていると言うのですが、本当でしょうか?だとしたら、果物の中でも炭水化物の少ない物を取りたいんですけど、全く分からないので、教えて下さい。

ただし、近くのスーパーで買えるものでないと困るので、一般的な果物を教えて下さい。りんごとか安いし、いいかなと思うんですが。

また、すいかは野菜ですが、炭水化物は入っているのでしょうか?トマトなどはどうでしょう?

また、私の食生活を見て、体脂肪を落とすという意味で間違っている事がありましたら、指摘してください。長々とすみませんでした。よろしくお願いします。

私は、20代半ばの男で、170cm・65kgです。まあ、体重は別に気にしていないのですが、半年間ぐらい筋トレとジョギングを続けたその結果、体脂肪が20%→16%に落とすことに成功しました。

実は友達と対決していまして、8月のある日までに13%まで落とさないと、負けてしまうんです。そこで、今まで全く食事に関しては制限していなかったのですが、低炭水化物ダイエットを取り入れたいと思います。
ただ、たまには間食もとってますし、全く取らないと言うことも、厳密に何gまでと制限する事もな...続きを読む

Aベストアンサー

低炭水化物ダイエットというのは、強度の肥満の人、あるいはボクサーやボディビルダーの方たちが、厳重な管理下のもとで、期間を決めて、一時的に行う方法です。
一般の人が、それも友人との賭けに勝つという程度の目的のために取る方法としてはリスクが高すぎます。

さらに、炭水化物はその文字が示すとおり、体内に水を溜め込む性質があります。ですので摂取量を減らすと余計な水分が抜け、体重は減ります。ですが、脂肪が減るわけではありませんから、通常の人なら体脂肪率は一時的に上がる傾向があります。

もっといえば、焚き火の時の太い枝が脂肪なら、火種にする細い枝や新聞紙が炭水化物です。
運動の時に適度な炭水化物が体内に存在しないと脂肪がうまく燃えません。ですから運動の前に果汁100%ジュースやバナナを摂るわけです。
この程度だったら、焚き火の後に種火は跡形もなくなっているように、運動で完全に消化されます。心配いりません。

さらに、運動で疲労した体に栄養が補給されないと、筋肉が分解されるカタボリック状態になったり、疲労が回復しなくなります。すると危険を感じた体は、非常事態に備え、なるべく脂肪を溜め込もうとします。
また、睡眠中に体を回復させる際にも体内に栄養が存在しないといけません。その点で夜に炭水化物を摂らないのは間違いです。

また、お昼に炭水化物をドカ食いすれば、血糖値が急上昇し、インシュリンが過剰分泌され、そのほかの栄養が吸収されづらくなったり、炭水化物が脂肪になりやすくなります。

つまり、いまの状態は体脂肪が燃えにくい&脂肪をためこもうとする体に逆らって脂肪を落としている状態であり、リバウンドやケガ・病気などの危険が高い状態です。

友人との賭けはしっかりした体づくりの一つの目標にはなりますが、最終目的にはならないはずです。短期的な目標のために道を踏み外したら本末転倒です。

3度の食事の基本は、炭水化物(ご飯・パン・パスタ)、タンパク質(肉・魚・豆類・乳製品)、ビタミン・ミネラル(野菜・海藻類)をどれもほどほどに、だけどしっかり摂ること(=腹八分目)です。

余計な脂質を摂りたくないなら、鶏のササミや牛や豚のモモ・ヒレ肉、マグロの赤身、納豆・豆腐、低脂肪ヨーグルトなど低脂肪の食材を活用します。

調理法は炒めたり、揚げるよりも、蒸したり、煮たり焼いたりするのをメインにしましょう。
ただし、あまり脂質を制限すれば、感染症などへの抵抗力の低下やビタミン・ミネラルの働きの低下といったデメリットがあります。完全にカットするのは止めてください。

なお、運動を多目に行うならプロテイン以外に、マルチビタミン・ミネラルといったサプリメントも使ってください。

また一つの工夫として、血糖値を安定させ、脂肪をつきにくくさせるため、一回の食事量を減らし、一日に5~6回、ちまちま食べる方法もあります。

いずれにせよ、摂るべき物をしっかり摂らないとしっかりした体はできません。摂りすぎはダメですが、摂らなすぎも同じくらいダメです。

だいたい、後2ヶ月として、体脂肪率16%→13%なら、脂肪を約2kg落とすことになります。
それでも年齢や基礎代謝、生活強度からすれば、一日の摂取カロリーは2300~2500カロリーは確保すべきです。
摂るべき物を摂らないとしっかりした体はできません。食べることを恐れないようにしてください。

体脂肪を落とす最高の方法は、「難しく考えず、なんでもほどほどに食べる」「適切な量の運動」です。
それ以外の方法は一時的な効果はあっても、長期的な目で見ればリスクが大きすぎたり、すぐに元に戻るのがオチです。

「早く効果を出したい」という誘惑に負けず、「あたりまえ」「普通」を続けることに最大の努力を払うことに集中してください。

低炭水化物ダイエットというのは、強度の肥満の人、あるいはボクサーやボディビルダーの方たちが、厳重な管理下のもとで、期間を決めて、一時的に行う方法です。
一般の人が、それも友人との賭けに勝つという程度の目的のために取る方法としてはリスクが高すぎます。

さらに、炭水化物はその文字が示すとおり、体内に水を溜め込む性質があります。ですので摂取量を減らすと余計な水分が抜け、体重は減ります。ですが、脂肪が減るわけではありませんから、通常の人なら体脂肪率は一時的に上がる傾向があります...続きを読む

Q動物性たんぱく質と植物性たんぱく質の比較を高齢者に

はじまして。低栄養気味の高齢者に栄養の話をする場合のアドバイスをお願いいたします。植物性たんぱく質に偏りがちな高齢者に動物性たんぱく質の大切さ、優れていることなどを簡単に分かりやすく伝えるにはどうしたらいいか、悩んでいます。どうしても掘り下げてしまい、アミノ酸価のところまでちらちらしてしまいます。栄養について???のお年寄りに、インパクトのある説明のしかたというのはどんなものでしょうか。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

高齢者はどうしても低栄養状態になりがちですね。
植物性食品の方を好みます。

アミノ酸スコアは、体では作ることの出来ない必須アミノ酸のバランスなので
動物性食品の方が優れています。

戦前、戦後の食糧事情の悪い頃に低脂肪食だったにもかかわらず、
高血圧や脳出血が多かったのは、低コレステロールゆえに血管がもろくなってしまったからです。
動物性食品は摂りすぎても生活習慣病のリスクが高くなりますが、少なすぎても良くないこと。
同時に鉄分なども摂取不足になってしまうこと。
バランスが大切なことを理解してもらえるといいですね。

タンパク質だけではなく脂肪をみれば、植物油に多く含まれる
不飽和脂肪酸は体に良いとされていますが、
摂りすぎても酸化されやすく過酸化脂質になりやすいです。
食事摂取基準では、高齢者でも肉や乳製品に含まれる飽和脂肪酸の上限値とともに
下限値も設定されています。

Q炭水化物と鉄分。

具体的にどんな食品がこの炭水化物に属されるのでしょうか?
また鉄分を含む食材をレバー、ほうれん草以外で教えてください。

Aベストアンサー

【炭水化物】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%82%AD%E6%B0%B4%E5%8C%96%E7%89%A9

http://www.shokuiku.co.jp/eiyouso/tansui.html

【鉄分を多く含む食品】
http://www.women-life.com/body/04_hinketsu.htm
【主な食品の鉄分の目安量】
http://national.jp/college/kenko/24fe/

参考URL:http://www.shokuiku.co.jp/eiyouso/tansui.html

Q動物性たんぱく質と植物性たんぱく質は、身長を伸ばすのにどちらがより効果的ですか?

動物性たんぱく質と植物性たんぱく質は、身長を伸ばすのにどちらがより効果的ですか?

Aベストアンサー

両方をバランスよく摂取するのがいいみたいですよ!

Q高タンパクの食材について

筋トレをしています、食材について質問です。

プロテイン以外、通常どのスーパーでも売ってる食材で
(1)高タンパク(2)低脂肪(3)低炭水化物(低糖質)の食材は何ですか?

ササミ肉などはバランスが完璧に近いと思いますが、
他に3つの条件をすべて兼ね備えた食材はありますか?
できればダイエットによる食事制限や、筋トレなどを実際にやってる方の意見を聞きたいです。

Aベストアンサー

 鶏肉ならササミより安価なのが鶏むね肉です。皮を外せばササミ並みに低脂質です。牛肉、豚肉では、ササミ、鶏むね肉のような低脂質の部位が特に見当たりません(日本では価格帯が高めなので、美味しくする脂質高めが多い)。

 魚ではマグロ(赤身)、マダラ、スケトウダラ(ギンダラは脂質が多いので注意)などがあります。サワラは少し脂質高めで、牛・豚赤身肉並みです。

 カツオはツナ缶の材料になっていることがありますが(マグロもカツオもツナに分類されている)、春ガツオは脂質が少なく、秋ガツオは脂質たっぷりな点は注意が必要です。

 サケは白サケ、マス(鮭と称していることがある)はかなり低脂質ですが、他の種類のサケはおおむね高脂質なので、種類をよく見る必要があります。

 乳製品なら無脂肪乳、スキムミルク。そのままではちょっと味が……ですが、料理に使う牛乳としてはいいかもしれません。ただ、糖質はそこそこ含まれます。

P.S.

 大豆製品は脂質が低くなく、かつアミノ酸スコアが精肉より低いので余れば脂質になりやすいので挙げませんでした。麩(グルテン)を低脂質なタンパク源とするのは、アミノ酸スコアが低すぎてタンパク源として好ましくないだけでなく、単一アミノ酸の大量摂取になり危険ですらあるので、やはり挙げませんでした。卵も白味だけなら低脂質ですが、美味しくない……。

 鶏肉ならササミより安価なのが鶏むね肉です。皮を外せばササミ並みに低脂質です。牛肉、豚肉では、ササミ、鶏むね肉のような低脂質の部位が特に見当たりません(日本では価格帯が高めなので、美味しくする脂質高めが多い)。

 魚ではマグロ(赤身)、マダラ、スケトウダラ(ギンダラは脂質が多いので注意)などがあります。サワラは少し脂質高めで、牛・豚赤身肉並みです。

 カツオはツナ缶の材料になっていることがありますが(マグロもカツオもツナに分類されている)、春ガツオは脂質が少なく、秋ガツオ...続きを読む

Q野菜ジュースのたんぱく質について

慢性腎不全などにおいてはたんぱく質を低く抑える食事療法が必要と思われます。
そこで野菜ジュースについて調べていたのですが、伊藤園さんの「充実野菜」や「緑の野菜」の商品紹介ホームページをみていたところ、『たんぱく質0g』となっています。野菜にもたんぱく質は含まれると思われるのですが、上記の商品には入っていないのでしょうか。

Aベストアンサー

たしかに質問者さんのおっしゃる通りですね。
「充実野菜」の栄養成分表示項目のタンパク質の所には0gと表示されていますね。
ただ、「1日分の野菜」のタンパク質の項目には、0.9g~2.4gと表示されていますので、もしかしたら製法に関係しているのかもしれませんね。
いづれにしても、伊藤園のホームページの「お客様相談室」にメール又は電話でお尋ねになる事が一番よろしいかと思います。

ところで、慢性腎不全の患者さんの食事療法において、タンパク質を制限する事は非常に重要な事ですが、それと共にカリウムの摂取量に注意する必要(制限)があるはずですが・・・。
(特に、カリウムの量が多い食品は、野菜・果物です)
なぜなら、腎機能が正常であれば、必要量を上回るカリウムは尿として排泄されますが、慢性腎不全患者さんのように腎機能が低下している場合、排泄されるカリウムの量が少なくなります。
排泄されずに残った余分なカリウムは血液中に移行して「高カリウム血症」になります。
そして「高カリウム血症」になった場合ですが、そのまま放置し、さらに数値が高くなってしまうと最終的には心臓痙攣がおき、突然死する状況になってしまうとの事です。
また、カリウムの数値が高くなってきた時に「なんらかの自覚症状が出ますか?」と聞かれた場合「自覚症状が出る事は少ない」という返事になるようです。
ですから、数値が上がってしまったらアウト、という事になります。
したがって、野菜・果物(ジュース、缶詰を含めて)の摂取には十分な注意が必要です。
この事については、医師又は管理栄養士から指導があるはずです。

それから、慢性腎不全の患者さんの場合には「タンパク質」「カリウム」だけでなく「カロリー」「塩分」
さらに「リン」といった栄養素?の制限があります。
という事もお伝えしておきます。

参考URL:http://www.itoen.co.jp/index.shtml

たしかに質問者さんのおっしゃる通りですね。
「充実野菜」の栄養成分表示項目のタンパク質の所には0gと表示されていますね。
ただ、「1日分の野菜」のタンパク質の項目には、0.9g~2.4gと表示されていますので、もしかしたら製法に関係しているのかもしれませんね。
いづれにしても、伊藤園のホームページの「お客様相談室」にメール又は電話でお尋ねになる事が一番よろしいかと思います。

ところで、慢性腎不全の患者さんの食事療法において、タンパク質を制限する事は非常に重要な事ですが、...続きを読む

Qダイエットの食材について

歯ごたえと満腹感があって、炭水化物(糖質)が少なく、タンパク質が多い食材は何でしょうか?

私は貧乏なので値段等も加味してを考えると、今のところはスーパーで半額値引きになった時だけ赤味の肉やささみ肉、魚類。通常は木綿豆腐と、野菜ではもやしとキャベツ中心に食べてます。

他に私の考える条件を満たす良い食材はありますか?

Aベストアンサー

>歯ごたえと満腹感があって、炭水化物(糖質)が少なく、タンパク質が多い食材は何でしょうか?



ハイ。私も現在模索中です。

脚痩せブログを運営する主婦です


で、色々試したその結果(主婦目線も有って)

筑前煮が良いんじゃないでしょうかと思っています。


理由として材料である、
ごぼう・れんこん・
ニンジン・筍・こんにゃく
鶏肉(どの部位も安価ですが、ダイエット目的なら胸肉です。)

これらは歯ごたえが有って、良く噛むことで満腹中枢を刺激し、
過食を防いで満腹感をもたらします。鶏肉で良質なタンパク質もとれます。

根菜類はお通じ対策にもなりますよ。

一度に結構出費したように思いますが、沢山作って
作り置きできますから損はしないかと。

気を付けることは、味を濃くしないこと。食が進むといけないので。
筑前煮用カット野菜も有りますが、作り置きするほども量はできません。
筍はオプションで( *´艸`)


ほかには、缶詰類はどうでしょうか?。特に去年話題になった『サバ缶』。
これも安価でダイエットにおススメです。もう、味がついていますから
そのままでも、淡白なもやしと炒め合わせても、いけますよ。


気を付けなければいけないのは、人間が生きていく上で、
身体を保つためにこれだけは最低限必要なカロリーという
ものが有りそれが足りないと体は護りに入るようですよ。

それを知っておかないと、停滞期にはいり、
ちっとも痩せない→挫折する→やけ食い→リバウンドする


くれぐれも。ムリをなさらないで。お互い工夫して頑張りましょう。

>歯ごたえと満腹感があって、炭水化物(糖質)が少なく、タンパク質が多い食材は何でしょうか?



ハイ。私も現在模索中です。

脚痩せブログを運営する主婦です


で、色々試したその結果(主婦目線も有って)

筑前煮が良いんじゃないでしょうかと思っています。


理由として材料である、
ごぼう・れんこん・
ニンジン・筍・こんにゃく
鶏肉(どの部位も安価ですが、ダイエット目的なら胸肉です。)

これらは歯ごたえが有って、良く噛むことで満腹中枢を刺激し、
過食を防いで満腹感をもた...続きを読む

Q高カロリー、高たんぱく質な食品を教えて下さい

夫が精神疾患が原因で激痩せしてしまいました。
好き嫌いはないのですが、元々、あまり食に興味がなく
178cm/60kgと細身でしたが、
今はさらに痩せてしまい55Kgを切ってしまいました。
体脂肪も10%台です。
食欲は現在、普通にあるようです。
私はダイエット食(夫とは若干メニューは変えてあります)なので、
1〜2品、夫の食事に別メニューとしてプラスしたいと思っています。


高カロリーで高たんぱく質な食品、もしくは料理を教えていただけたらと思います。
もしくは食生活上でしたほうが良い習慣などがありましたら、そちらもお願いします。
皆さんのお知恵をお貸しください。

Aベストアンサー

心配ですね。若いうちから中年くらいの間は、痩せていた方がスタイルがよかったり、成人病疾患の可能性が低くなるため推奨されることが多いですが、中年以降になって来るとある程度体重があった方が長生きできることが医学的にも証明されてます。日本人の死因の一位、二位を占めるガンや肺炎になったときに、ちょっと太っていたくらいの方が生存率が高まるからです。痩せ過ぎはよくありません。

タンパク質は体に必要なものですが、それで太るには運動が必要です。特に高負荷な筋トレが必須。
有酸素運動では筋肉は増えません。余剰タンパク質は体には蓄積されず体外に排出されます。

体重を維持したいなら"高糖質+高脂質のもの"を食べさせればいいです。大量の糖質を摂取すると血糖値が急上昇します。血糖値が高い状態が続くと血管が痛むので、これを避けるためにインスリンというホルモンが追加分泌されて体中の細胞に血管中の糖を吸収させます。細胞に吸収された糖は脂肪に変換されて蓄積されます。

また大量の糖が含まれる料理中に併せて脂質が含まれている場合、消化吸収されて体内に取り込まれた脂肪は最初のうちは血液中を循環していますが、血糖値を下げるインスリンが分泌されて血糖が下がるときに血液中の脂肪も身体中の細胞に吸収されます。つまろ高糖質+高脂質の食事はインスリンの作用で太る効果が倍増します。

食事で言えばカレーライスは高糖質+高脂質の食事になります。カツカレーなら完璧ですね。丼ものならカツ丼、天丼、他にもラーメンも高糖質+高脂質の食事になります。チャーハンなんかはご飯という糖質にわざわざ油を混ぜて炒めてますから理想の高糖質+高脂質食です。

またパンは小麦粉にショートニングという油脂を混ぜ込んでいるので、それ自体が高糖質+高脂質の食材です。甘い物がお好きならば菓子パンを食べさせてあげるとよいでしょう。

意外に太れないのは肉、魚、チーズ、卵です。摂取するものが脂質とタンパク質だけだと太らないんですよ。糖質を取らなければ脂質はほとんど身体に蓄積されません。例えばマヨネーズも糖質と組み合わせなければ太りません。だから「糖質制限ダイエット」というものが成立します。これらを食べるときは、必ずご飯やパンとセットで食べることをお勧めします。

心配ですね。若いうちから中年くらいの間は、痩せていた方がスタイルがよかったり、成人病疾患の可能性が低くなるため推奨されることが多いですが、中年以降になって来るとある程度体重があった方が長生きできることが医学的にも証明されてます。日本人の死因の一位、二位を占めるガンや肺炎になったときに、ちょっと太っていたくらいの方が生存率が高まるからです。痩せ過ぎはよくありません。

タンパク質は体に必要なものですが、それで太るには運動が必要です。特に高負荷な筋トレが必須。
有酸素運動では...続きを読む

Q炭水化物ダイエットについて

私は低炭水化物ダイエットでは無く炭水化物ダイエットをして1年半経ちます。
主食を一切食べずに1年半過ごしてきました。
主食を一切食べてなく糖質もあまり食べてません。
現在、摂食障害で野菜中心の食生活です。
質より量という考え方から炭水化物を食べることができなくて・・・。
やはり1年半も食べていないと主食を食べ始めた時には激太りしちゃいますよね・・・?
それと、主食を食べ始めたら止まらなくなってしまうのではないかと凄い恐いです・・・。
卵などは1年以上食べてなくて・・・たんぱく質はお豆腐や豆乳から摂る感じです・・・。
食べれない食材が多くてどうすれば太らないで食べられるのか教えてください・・・。

Aベストアンサー

>私は食事制限がどうも苦手で未だに質より量という考え方が治りません(汗)
これがもうチョット安定してから次の行動に移すべきなのかなぁ・・・とも少し思います。
私もそうすべきだと思います。
puchi2tomatoさんが自分で自覚しているぐらいストレスがたまっているならなおさらだと思います。やっぱり摂食障害って自分が太っているコンプレックスやストレス等からくるでしょう、治そうと思っているのに余計にストレスを溜めたら壊れてしまいますよ。
>摂食障害って人の言葉に敏感だったりするのでしょうかね?
でしょうね。人一倍デリケートなんだと思います。
>私は食事制限がどうも苦手で未だに質より量という考え方が治りません(汗)
今私はだんだんと量より質を心がけれるようになってきています。だってそうした方が体も締まってきたし、健康的に痩せやすいです。未だやっぱり痩せ願望は押さえきれませんが、ただ、ある程度の体重(私の場合は43キロがそれ)が来たら、次はキープすることにしようと思っています。今は44キロ~45キロなのでもうちょい痩せたいです。
やっぱり友達とか経験の無い人、努力無しで痩せている人(陰では努力しているかもしれませんが…)に何か言われるとカチンと来ます。特にもっと太れとかちゃんと食べてる?とか言われるとね…(汗)まさに私の気持ちも知らんくせに!ですよ。でもよく考えると、周りの人たちは私たちのこと知らなくて当然なんですよ。逆に考えると、私たちは心配してくれている人たちの気持ちも知らないんです。他の人たちに言わせれば、心配している私の気持ちも知らないくせに!って思われている訳です。

>私は食事制限がどうも苦手で未だに質より量という考え方が治りません(汗)
これがもうチョット安定してから次の行動に移すべきなのかなぁ・・・とも少し思います。
私もそうすべきだと思います。
puchi2tomatoさんが自分で自覚しているぐらいストレスがたまっているならなおさらだと思います。やっぱり摂食障害って自分が太っているコンプレックスやストレス等からくるでしょう、治そうと思っているのに余計にストレスを溜めたら壊れてしまいますよ。
>摂食障害って人の言葉に敏感だったりするのでしょうか...続きを読む

Q高たんぱく質 低カロリー

とうふ以外で高たんぱく低カロリーの食べ物って何がありますか?

Aベストアンサー

高タンパク低カロリーのものは、ありません。タンパク質1gと炭水化物1gは、同じカロリーだからです。
 どれだけ食べるか、がポイントになります。

 高タンパクで、低脂質のものはあります。究極のものは、卵白です。これは、100gあたり、タンパク質10.4g、脂質は0gです。えびは、種類によって差がありますが、甘エビなら、それぞれ17.0g、0.5gです。
 ちなみに、豆腐は木綿で、それぞれ6.8g、5.0gで、かなり脂質を含んでいます。霜降りの神戸ビーフ、大トロ、てんぷら、おいしい物は、脂質を多く含みます。

 ご質問の趣旨と外れているかもしれませんが・・・。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報