底辺高校の低偏差値高校三年生でも塾に行ってもいいですか?
僕は底辺高校に通う高校三年生です。
僕はもともと偏差値52の高校に通っていましたがうつ病にかかってしまい学校に行けず通信制高校に転校してしまいました。最近ようやく回復して勉強に集中できるようになったのですがこの間の模試では国語55英語40世界史35でした。
こんな成績で塾に行っても迷惑じゃないでしょうか?
嫌な顔とかされませんか?
ちなみに行こうとしているのはがんばる学園という塾です。

A 回答 (6件)

あなたのためを思って回答します。


あなた一人が塾へ来ても塾はまったく迷惑ではありません。塾も商売です。塾としては儲かるので大歓迎です。
子供が勉強できなくて困っている富裕層の親からお金をむしり取るのが現在の塾の最も手っ取り早く儲ける方法です。
ぜひうちの塾へ来て学力をアップさせてくださいと甘いことをいうでしょう。
しかしもっと根本的な問題をよく考えてください。
一回程度の模試の成績で判断はできませんが日本語がわかり運がよければ解ける国語が55、努力や理解力、暗記力がなければどんなに運がよくても解けない英語、世界史が40、35です。
はっきり言ってまったく高校生としての学力が十分に付いているとは言えません。
たとえどんな塾へ行ったとしても絶対に卒業までに入学して満足できる大学へ合格できる学力が身に付くわけがありません。
義務教育卒業から高校の2年間の勉強がまったくなされていないと思われます。
はっきり言います。お金が腐るほどあるのなら親のすねをかじって塾でお金を使ってください。塾は儲かるので喜びます。
でもお金をドブに捨てるようなものです。貴方が今から塾へ行っても学力面では何のメリットもないでしょう。

 病気のことがもっと心配です。高校生でうつ病を患うということはかなりストレスやプレッシャーなどに対してとても弱い気質であると思われます。
世間の多くの人は社会人になってから仕事でお金を稼ぐため無理をしてうつ病になるものです。
これからの人生でどのように生活していくのかをもっと真剣に考えるべきです。
勉強して有名大学へ入学するだけが人生でありません。
今さら受験勉強してもはっきり言って無駄です。
社会人としてどのように生活していくのかを真剣に考えるべきです。
そうしないとまた病気で挫折します。
ご自分の人生についてをもっとよく考えた方がよいと思います。
塾へ行って学力も付かない勉強するより、これからの人生、進路や適性を自分なりにもっと真剣に考えた方がよいです。
人生はいろいろです。勉強して努力したり能力がある証明には大学受験は役に立ちますが受験だけが人生ではありません。
長い人生自分の生き方をしましょう。
    • good
    • 0

塾に成績をもって相談にいけばいい。

何カ所か面談して
合ってそうなところ、入れてくれるところに選べばいいですよ。

事前に調べてあれこれ自分のなかで決め過ぎて、入れるかは入れないか、よりも。

塾だって経営者によっていろいろですし
実際、話をして詳しく聞いて自分が「選ぶ」のがいいです。

ただ高3のこの時期からですから、もしかしたら今年の受験までに
希望する成績までは行かないかもしれませんけど。
もともとの偏差値52の高校でも、推薦など以外の一般受験での進学などは厳し目だと思いますし。

それに塾は塾でいろいろあるんですよ。
学びなおしから、難関大学受験の塾まで。
それぞれテイストもあるし
大きな塾なら、塾の中で個々にクラスやコースがある。
個別指導なら、それぞれにあわせた指導がある。

がんばる学園のサイトをみたところ
個別指導だし、学校の補習的なものから受験まで対応しているようですから
全く問題ないですよ!

たとえば「少人数制、難関大学、医学部合格を目指す!」みたいな塾だと
お断りされたり
逆に学校の内容の不足を補足するような塾に「東大行きたいんですけど」なんていうと
お断りされることもあるでしょうけど。

その塾なら大丈夫と思いますヨ!
ただ高3の夏となると塾に通う人も増えるので「いっぱいになって」しまうこともあります

行きたいなら、早く連絡を!
    • good
    • 0

個別塾講師です。

あなたのような生徒さんを私たちは待っていますよ。塾歯を違えど、応援しています。
    • good
    • 0

個別指導をやっているみたいですね。

あなたにピッタリ。
    • good
    • 0

お金さえ払えば問題ありません。

    • good
    • 0

迷惑ではないと思いますよ?


学生の成績を上げるのが塾の仕事なのですから。
バカにされたらされたでそいつに見返してやればいいんですよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報