人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

世界がもし雪と氷の世界になったら...
例えば地球が氷河期になって、1日に気温が15度ずつくらい下がって行って、最終的に東京が-200度くらいのブリザードの吹く世界になったらどうなりますか?
ありったけの防寒着来て毛布にくるまりながら-200度の吹雪の中ガタガタ震えて氷漬けに
なるのを待つだけですか?
最近よく氷河期がやって来ると耳にするので怖いです、もし東京が-120度になるレベルの氷河期が来たら人間は皆氷漬けになりますか?
最近、氷河期が来るって言う記事をちらほら見かけるので怖いです
-200度の氷河期って人間どうなっちゃうんでしょう、皆さんの想像をお聞かせ下さい!
出来るだけ詳細だと有り難いです<(_ _)>
-200度の吹雪の中どうやって生き延びたらいいんでしょう、寒さが来る前にありったけのコートと防寒着引っ張り出して全部着て、暖房全部つけて毛布被って...でもすぐに寒さが来て、毛布が凍って動けなくなっちゃいそうです、そしたらコート思いっきり抱きしめて、ブルブル震えながらだんだん凍えて氷漬けになる...何時間凍えるんでしょう、寒くて寒くて、でも厚着してるせいで凍えるだけだったら...ずーっと極寒の中、ブルブル震えて氷漬けになるのを待つだけ...
だんだん寒くなるから、寒い寒いって凍えてる内にもっと寒くなって、ずーっと寒さを感じ続けて...そのうち氷漬けになって、だんだん内側まで凍って、終わらない寒さに凍える...
そんな寒さの中で外にいたら、どうやれば生き残れるんでしょうか
毛皮の服とか沢山持ってるセレブ以外みんな氷漬けに...
地球がそんなことになったら東京の人たちはどんな死に方をしますか?
出来るだけ詳細なシミュレーションを希望します!

A 回答 (2件)

-200度、すべてが凍りつく

    • good
    • 0

限りあるエネルギー資源に人間たちが群がり、争い、奪い合って、人間は死に絶えるのでしょうね。



「自然に負ける」以前に、人間自身のエゴに負けるということです。悲しい性ですが。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q浮力で電力が作れないでしょうか?

浮力で電力が作れないでしょうか?

Aベストアンサー

「浮力発電」〜水中浮力発電システム
http://www.mega-enerugy.com/seihin2.html

Q原発事故で発生したトリチウムを資源にできないでしょうか

福島原発事故で発生したトリチウム(三重水素)の処理に困っており、せっかく濃縮する技術があるのに海に投棄すると聞きましたが将来の核融合発電の燃料にはできないのでしょうか。

Aベストアンサー

No.8です。「お礼」に書かれたことについて。「先生」などではありませんが。

>お送りした文献的資料にも関わらず「実際にはトリチウムの濃縮・抽出技術は存在していない」と理解してよいでしょうか。

はい。
お見受けしたものは、No.4に書いた「実験室レベル」のものでしょう。
「核融合」にしても「高速増殖炉」にしても、原理は明らかだし、「実験室」レベルでは実現できていますが、これを「実用規模」「産業規模」にしないことには「使える」とは言えないのです。

これが「実用規模」で可能なら、福島でも「トリチウムを濃縮」して、残った「トリチウムを除去した水」を海に廃棄すればよいのです。それができないので、「トリチウムを含んだ水をそのままタンクに保管」しています。そして「大量の海水で希釈して、見かけ上「薄めて」海に廃棄しよう」という動きも出てくるのです。

「濃縮できる」ということは、残った水では「トリチウムが除去された」あるいは「トリチウム濃度が薄くなった」状態にできるということですから。それができないので、福島では困っています。

Q「ブラックホールは素粒子レベルまで菌を分解します」 なんでそんなことまで地球から望遠鏡だけで見て分か

「ブラックホールは素粒子レベルまで菌を分解します」

なんでそんなことまで地球から望遠鏡だけで見て分かるの?

Aベストアンサー

菌に限らず生物はタンパク質やアミノ酸で出来ています。
太陽よりも10倍から20倍程度の質量の星は、寿命が尽きた後超新星爆発を起こし中性子星になります。
中性子星は、原子が電子を取り込んで縮退し中性子だけが存在しています。
タンパク質やアミノ酸は多くの数の原子でできていますから、この時点で菌は生存もできず原子も中性子になってしまいます。

更に大きな太陽の30倍以上の質量の星は超新星爆発の後、ブラックホールになると考えられています。
重力が強すぎて光さえ脱出できない事象の地平線を持っているようですが、現代物理や数学でも未だに決着が付いていないです。
不明確な部分が多いようです。

このブラックホールを直接観た望遠鏡は未だにありません。
間接的に、ブラックホールが存在していないと”この現象は起きないだろう”というものをいくつも観測しているので、
多くの天文学者・物理学者がブラックホールの存在を肯定しているのです。
ブラックホールの候補の天体がいくつも見つかっているという感じです。

中性子星とブラックホールの間の太陽質量の20倍から30倍程度の星は、クォーク星になると言われていますが、
私の子供の頃はクォークの存在が認められていなかったので、クォーク星は考えられていなかったです。

太陽質量の40倍以上の星は極超新星になると言われており超新星爆発の後は何も残さずに消し飛ぶと言われています。

アインシュタインが一般相対性理論を出した後、その理論からシュバルツシルトがブラックホールを考え出したのですが、
実は、18世紀に既に、ラプラスがニュートン力学で光も脱出できない天体(今でいうブラックホール)を計算して推測している歴史があります。

菌に限らず生物はタンパク質やアミノ酸で出来ています。
太陽よりも10倍から20倍程度の質量の星は、寿命が尽きた後超新星爆発を起こし中性子星になります。
中性子星は、原子が電子を取り込んで縮退し中性子だけが存在しています。
タンパク質やアミノ酸は多くの数の原子でできていますから、この時点で菌は生存もできず原子も中性子になってしまいます。

更に大きな太陽の30倍以上の質量の星は超新星爆発の後、ブラックホールになると考えられています。
重力が強すぎて光さえ脱出できない事象の地平線を持って...続きを読む

Q木を切り倒さないで樹齢を測る方法はありますか?

木を切り倒さないで樹齢を測る方法はありますか?

Aベストアンサー

木の太さで大体の年輪が分かりますよ。

Q太陽が自転する時赤道付近と極性が側付近などと表現しますが、太陽の赤道ってそもそも意味が分かりません。

太陽が自転する時赤道付近と極性が側付近などと表現しますが、太陽の赤道ってそもそも意味が分かりません。
教えてください…

Aベストアンサー

赤道は地球だけに付けられた言い方では有りません。

自転する天体の重心を通って、自転軸に垂直な平面が表面を切断する線を赤道と呼びます。

太陽の赤道、木星の赤道、・・・・など。

時計じゃ無いけど「2時の方向」って言い方します。

それと同じで解り易い。

Qここの半島の名前を教えてください!

ここの半島の名前を教えてください!

Aベストアンサー

カムチャツカ半島

Q静止衛星と低い軌道の人工衛星の打ち上げ

静止衛星の打ち上げは,高度150km程度というような低い軌道の人工衛星を打ち上げるのに比べて,衛星の重さが同じなら何倍くらいのロケットの燃料(推進剤?)が必要になるのですか?

Aベストアンサー

燃料の比較は判りませんが、同じロケットでの衛星質量の差ならわかります。

H2Aの場合、低軌道 15,000kg 静止軌道 6.000kg

https://ja.wikipedia.org/wiki/H-IIA%E3%83%AD%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88

Q【科学者に聞きたい】なぜ太陽は青くないのか?

空が、大気のちりに反射して青いなら、太陽も青く見えないのはなぜでしょうか?
夕日は赤く、夕焼けも赤いように。

Aベストアンサー

科学者ではなく、私も受け売りで完全に理解できているか謎ですが
とりあえず解説を

まず前提として、太陽光には様々な色が含まれており
これが均一に混ざることで白色の光になる
これが基本ですね

そして、次の前提
空が青いのは、青い光が拡散して
その拡散した光が直進してくる太陽光とは別に
眼に入ってくるから、空は青く見える
質問者さんが言っていることですね

でも、拡散しているといっても
太陽光の中の青色がすべて拡散しているわけではないのです
日中は人の目にはいるまでの距離が短いため
青が完全に拡散する前に太陽光が眼に入る
なので、直進してくる太陽光はまだ白く見えるわけです

じゃあ、なぜ夕日は赤いのか
単純なことで、赤が一番まっすぐ遠くまで飛ぶんです
夕方になると日中と比べて、人の目に入るまでの距離が長くなります
そのため、青い光は遥か遠くで拡散しきってしまい
人の目に届く前に消えてしまいます

なので残った赤色が最後まで届くため夕日は赤色になるのです


文章の解説では限界があるため
かなり分かりにくいとは思うので
分からないところがあったら聞いてくださいw

科学者ではなく、私も受け売りで完全に理解できているか謎ですが
とりあえず解説を

まず前提として、太陽光には様々な色が含まれており
これが均一に混ざることで白色の光になる
これが基本ですね

そして、次の前提
空が青いのは、青い光が拡散して
その拡散した光が直進してくる太陽光とは別に
眼に入ってくるから、空は青く見える
質問者さんが言っていることですね

でも、拡散しているといっても
太陽光の中の青色がすべて拡散しているわけではないのです
日中は人の目にはいるまでの距離が短いため
青が完...続きを読む

Q新幹線の方が人間が空からダイブして落下する垂直落下速度より早いのはなぜか教えてください。 スカイダイ

新幹線の方が人間が空からダイブして落下する垂直落下速度より早いのはなぜか教えてください。

スカイダイビングで人が空から飛び降りて自然落下する速度が確か260km/hだったと思います。

けど新幹線は時速300km/hで走ると言います。

へー時速300kmかーって軽く受け流してたんですが、ふとそう言えば、飛行機から飛び降りたときの落下速度が260km/hだったなあと思い出して見ると?!?!ってな速度なわけです。

300kmって本当に300km/hの時速300kmですか?

300km/hって人間の自殺するときの落下速度より早いですよ?

新幹線を空中に飛行機でぶら下げて、垂直に落とすスピードより速く前に進んでるってことですよ?

そんなこと可能なんですか?

どういう仕組みですか?

信じられますか?

自然落下より速い速度で新幹線が走ってるって思うと凄いと思いませんか?

そんなことってありえます?

--------

質問2:

JR東海が新しい新幹線N700Sを発表しましたがJR西日本で走っているのはN700Aですよね?

西日本にはJ700Sは走ることはないのでしょうか?

新幹線の方が人間が空からダイブして落下する垂直落下速度より早いのはなぜか教えてください。

スカイダイビングで人が空から飛び降りて自然落下する速度が確か260km/hだったと思います。

けど新幹線は時速300km/hで走ると言います。

へー時速300kmかーって軽く受け流してたんですが、ふとそう言えば、飛行機から飛び降りたときの落下速度が260km/hだったなあと思い出して見ると?!?!ってな速度なわけです。

300kmって本当に300km/hの時速300kmですか?

300km/hって人間の自殺するときの落下速度より早い...続きを読む

Aベストアンサー

物理のセンスがありますね。 空気抵抗以上の摩擦力が車輪とレール間に発生できなければ、モータの出力は無駄(空転)になります。

摩擦力は概ね(静)摩擦係数×荷重ですので、速度を出すためには、
①空気抵抗を減らす(形状の工夫)
②摩擦係数を上げる(素材の工夫)
③車重を増やす
などに効果がありますね。

Q日本は降水量が世界でもトップクラスです。要因は?

考えられる要因は、下記ですが、
どのような要因がありますか?

①海に囲まれているから?
②山があるから?
③島国だから?
④赤道よりも遠いから?

教えて下さい。

Aベストアンサー

詳しくは気象予報士の方等にお聞きになれば良いと思いますが、
四方を海に囲まれ、小さい島々に比較的高い山が多く、「偏西風」という天候に大きな影響を与える強い風が吹き、台風という湿気を多量に含んだ低気圧がはぼ毎年、最低1~2個は通過するからだと思います。


人気Q&Aランキング