【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

専門学校の特待生面接で長所と自己PRを聞かれます。
長所は粘り強いことを言おうとと思ってます。
部活動を小学5年生から8年間してきたことをいいたいです。
自己PRは向上心があることを書きたいのですが、どうまとめたらいいかわからないので教えてください!

A 回答 (1件)

小5から8年間続けてきた部活動の中で、


どのような経験から、
自分の、どこが粘り強いと思うのか?

また、
どういう経験談から、自分は向上心があると思うのか……の理由を述べれば良いと思います。

なお自己PRでは、なぜその専門学校に行きたいと思うか、
その専門高校に入った時、何を頑張りたいと思っているか…などを
述べる事も大事です。


まずは、箇条書きで良いので、思いつく限り短い文章を書いて行きましょう。

次に、箇条書きで書いた文章同士を、
どの順番で述べて行けば、文章がまとまるか……を考えます。
(箇条書きの前に、番号をふっていく。)
     ↓
     ↓
③・監督からは、「◯◯は、▲△ができる、粘り強さが持ち味だ」と褒めてもらった事があり、
  以降、その言葉が私の自信となり、
  より、練習に励む様にました。


①・自分は、小5から8年間、◯◯を続けてきました。

②・部活を続けて行く中で、忍耐力・チームワーク・相手の立場になって考えることなど、
  さまざまな事を学んできました。

④・少しずつ、技術をつけていくことで、それが自信につながり、
  強い相手との試合や、チームメイトのプレーを見て、
  自分も、もっと上に、もっと技術面を磨きたい、もっと精神面を高めたいと思える様になりました。

 
………ざっくり例をあげると、上記のような感じです。

思いついたフレーズを忘れないうちに、メモをして行き、
それらを読んでいると、
それらをつなげる為に、足りない言葉が出て来ると思いますので、
それらを付け足して行く事で文章になって行きます。

大事なのは、声に出して読んだ時に、
息継ぎがしやすい場所に、句読点をつけているかどうか…、

独りよがりな説明になっていないか、
ちゃんと読んでくれる人にわかるように書けているかどうか…を大事にするといいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

いいアドバイスをありがとうございます。
わかりやすいので、頑張ってみようと思います!
これのために時間作って考えてくださってありがとうございます!

お礼日時:2017/08/30 23:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング