私の父は79歳で、肺気腫を患って十年近くになります。長崎の諫早にある呼吸器専門のリハビリ施設に年に1回数ヶ月入院していましたが、自宅が関西なので、何かあった時に家族がすぐ行ける距離ではありません。そこで、関西圏でそういった施設はないでしょうか?
そこは酸素吸入器を使用するのではなく、腹式呼吸や体操などで血液中に酸素をより多く送り込み、残された肺の機能だけで日常生活を送れるように指導してくれるという施設です。酸素吸入で治療するという病院はあるのですが、諫早タイプの施設は未だ見つけられません。ご存知の方はよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

具体的にこのような施設があるかどうかはわからないのですが・・・。



肺気腫の治療において、酸素吸入を含めた内科的な治療と呼吸のリハビリは、お互い補完しあう車の両輪だと思っています。

酸素療法の効果については、1980年代の初めに米英で大規模な比較試験が行われ、慢性呼吸不全を伴った肺気腫の患者さんの予後を改善することが明らかにされました。
呼吸リハビリについては、適切なリハビリを行うことにより、日常生活の中での活動性や呼吸困難感は明らかに軽減させることができます。
ただ、残念ながら呼吸リハビリが肺気腫の方の予後を改善するという確証は今のところ得られていません。
ですから、血液ガス分析にて明らかに酸素吸入の適応があると考えられる場合や、リハビリを施行するときに、低酸素血症が強くおきるようなケースでは、リハビリの効果をあげるためにも酸素吸入を施行したほうが良いのです。

現在の肺気腫の病状がどの程度のものかわからないので、はっきりと申し上げることはできませんが、肺気腫そのものの病変は不可逆的なものですから、今は必要なくても、将来的に酸素吸入が必要になる可能性は十分あると思います。

在宅酸素療法自体は、広く施行されていますが、リハビリ科のある病院で呼吸リハビリ専門の技術を持った理学療法士がいる病院というのはそれほど多くありません。
もしお望みのような施設が見つからない場合の病院の選び方の目安としては、呼吸器科とリハビリ科が併設されていて、上記のような呼吸理学療法士がいるところをお選びになるのがよろしいと思います。
呼吸療法認定士という資格もできましたので、そのような資格をもっている理学療法士であれば、専門的な知識や技術を持っていると考えてよいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっしゃる通り、リハビリ科・専門の理学療法士と、条件を満たした病院というのが少ないようで、なかなか見つけられません。
父は、少し動くと苦しいと言ってはいますが、毎日諫早のリハビリセンターで習った呼吸法と運動を欠かさずやっているお蔭か、何とか一般的な生活はできています。これ以上良くなるということはないでしょうが、できるだけ酸素吸入器に頼らないようにしたいと言っています。一度頼るとそれがないと生活できないようになると恐れているのです。
頂いた情報、アドバイスを頼りにまた捜してみたいと思います。今回はありがとうございました。

お礼日時:2001/07/09 14:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高気圧・高酸素カプセルのある病院@関西

 質問のタイトルのとおり、関西(できれば大阪か兵庫)で、治療用の高気圧・高酸素カプセルを使用しておられる病院を探しています。

 当方、仕事柄、極度の肩こりで悩まされております。そこで、数年前から、生活習慣・食生活の見直しや自身で各部位のストレッチ、通院(内科・神経科・眼科等)、投薬、湯治、鍼灸、あん摩・マッサージ、チタンやゲルマニウムを含むアクセサリー等、様々なものを試して参りました。
そんななか、少し前の話になりますが、新聞(読売?)で、高酸素カプセルの記事があり、それを思い出したこともあり、先日、近所の酸素カプセル専門サロンに行って試したところ、非常に効果を感じることができ、仕事もはかどっております。
 ただ、酸素カプセル専門サロンでは、その効果を感じることができたものの、正直、何度も頻繁に通えるよう
な価格ではない(60分で6,000円)ため、非常に困っております。
 
 そこで、皆様に質問でございます。
(1)関西(できれば大阪・兵庫)で、治療に高酸素カプセルを使用しておられる病院(※健康保険が利用できることが前提でございます)または、上で紹介させていただいたサロンの価格より安くで利用できるサロン
(2)診療・利用にかかる費用の概算
(3)その他、高気圧・高酸素カプセルで何か、ご存知な事柄
以上、3点、ご存知でございましたら、ご回答、よろしくお願いいたします。

 質問のタイトルのとおり、関西(できれば大阪か兵庫)で、治療用の高気圧・高酸素カプセルを使用しておられる病院を探しています。

 当方、仕事柄、極度の肩こりで悩まされております。そこで、数年前から、生活習慣・食生活の見直しや自身で各部位のストレッチ、通院(内科・神経科・眼科等)、投薬、湯治、鍼灸、あん摩・マッサージ、チタンやゲルマニウムを含むアクセサリー等、様々なものを試して参りました。
そんななか、少し前の話になりますが、新聞(読売?)で、高酸素カプセルの記事があり、それ...続きを読む

Aベストアンサー

二度目の回答です。

民間の酸素カプセルについてお教えいただき、ありがとうございました。
やはり医療用の装置に比べ、圧と酸素濃度が低めに作られているようですね。
リラクゼーション効果として考えるなら、このくらいの装置のほうが向くのかもしれません。
医療用のほうは(私自身も経験しましたが)慣れないとかなり耳に違和感を感じます。

下記に、私の知る範囲での大阪・兵庫県下の高気圧酸素治療装置設置施設を挙げておきます。

>純酸素加圧方式/空気加圧下の酸素吸入方式の別でご紹介いただければ幸いです。
とありましたが、下記のほとんどは純酸素加圧方式(1人用)と思われます。
空気加圧式の大型装置は(推測ですが)大学病院レベルにしか無いはずです。

大阪府)「大阪大学付属病院」「大阪労災病院」「医療法人脳神経外科 日本橋病院」
「イツミ内科医院」「医療法人 医誠会 医誠会病院」
兵庫県)「兵庫医科大学病院」「医療法人財団 樹徳会 上ヶ原病院」
「脳神経外科 枚田クリニック」「社会保険神戸中央病院」「二見病院」「高橋病院」

またこれらの施設の全てが現在も稼動状態かどうかは分かりかねますので、その点はご了承ください。
また前回の回答でも述べました通り、
定められた適応疾患以外でも受け入れてくれるかどうかは、病院の方針(医師の方針)によります。
病院に直接問い合わせ・または診察を願うよりは、
現在の症状の程度をよく知る主治医やかかりつけ医から紹介状を書いてもらう事が、
一番スムーズな方法ではないかと思います。

選択肢の一つとしてご検討ください。
症状が軽快しますこと、お祈りしております。
   

二度目の回答です。

民間の酸素カプセルについてお教えいただき、ありがとうございました。
やはり医療用の装置に比べ、圧と酸素濃度が低めに作られているようですね。
リラクゼーション効果として考えるなら、このくらいの装置のほうが向くのかもしれません。
医療用のほうは(私自身も経験しましたが)慣れないとかなり耳に違和感を感じます。

下記に、私の知る範囲での大阪・兵庫県下の高気圧酸素治療装置設置施設を挙げておきます。

>純酸素加圧方式/空気加圧下の酸素吸入方式の別でご紹介いた...続きを読む

Q肺炎と肺気腫について

別居している80歳の父は、以前から肺気腫の持病があり、それがわかった際に医師から、肺炎になったら助からないよと言われていたそうです。
ところが先週9日頃から風邪を曳き、熱が一進一退だったのでまもなく治るだろうと病院に行きませんでした。しかしあまりにも回復しないので、今日休日急患センターに連れていったところ肺炎と診断され、先生から「早く来ないといけませんよ」と注意されました。
しかしX線検査では入院自体の判断が微妙とのことで、取り敢えずあした市立病院に休日急患センターからの紹介状を持って行きますが、そこでも休日センターと同じ検査をして、入院すべきか否かは市立病院の医師が判断するということです。父親は80歳ですが、通常は元気に一人暮らしをしております。しかし休日急患センターで感じたのですが、X線所見で市立病院が非入院という判断をする確率は高いでしょうか?
ご意見をお願いします。

Aベストアンサー

診察しないと何とも言えませんが、一応、PORT分類(肺炎の重症度分類)によると、
80歳で肺炎があるなら『短期の入院治療が適切』以上には分類されると思います。

Q吸入(ネブライザー)は本当に効果があるのですか?

1ヶ月以上続く声帯炎に悩んでいます。だんだん快方には向っているのですが一進一退の状態が続いていて、なかなか治りません。
これまで何度も通院したのでここ1ヶ月で6回くらい吸入をしましたが、ほとんど効果を実感できません。
しかし本当に早く治したいので炎症が1mmでも縮小してほしいという思いで、来週は毎日吸入をしに病院へ行こうかなと考えているのですが、実際は吸入療法は有効なんでしょうか?
病院で出される薬はほとんど効きませんから、それと同じ程度のものならやめますが・・・

Aベストアンサー

No1です。
自己管理しっかりしていますね。かなり良いと思います。

>吸入は少しは効果はあるけど気休めにしかならないってことでしょうか?
症状の状態によりますが、やらないにこしたことはないです。
気休めかどうかは病状しだい。

>今から一週間吸入をしにいく価値はあるのでしょうか?
毎日の吸入について、効果・価値があるか無いかで言うと、効果は(多少は)あると思います。
通院する時間と費用が大丈夫ならば毎日でもいいかと思います。
主治医に毎日処方してくれるか相談してみて下さい。
本人が「毎日やりたい」と言えば、たぶん出来ると思います。

症状の改善具合にもよりますが、私個人的には2,3日に1回でもいいかなとも思います。

Q活性酸素についてのデータ、文献探してます。

 教えてください。現在、健康食品などで活性酸素を除去するものってたくさんありますよね。
 企業やテレビが言っていることはわかるのですがいまいち信用できないのです。
 活性酸素についてもしくは活性酸素を除去する物質について医学的、学術的に信憑性のあるデータ、文献があれば教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

No1です。
医学部の図書館は、病院に入院している患者さんやその家族も病気について調べに来たりします。
一応、カウンターで、手続きをした方がよいでしょう。

それと、殆どの図書館には蔵書検索用パソコンが設置してあるので、それで様々なキーワードを入力して調べてみてください。

SODと言っても、その中心となる金属タンパクにも何種類かありますし、面白いのは、実験室で活性酸素の除去能を実験すると効果のある物質であっても、生体内で必ずしも有効に働くとは限らないのです。

そういえば、数日前に面白い記事がありましたね。
参考にしてください。

参考URL:http://www.asahi.com/health/news/TKY200702280387.html

Qリハビリ施設のない整形外科

自転車同士なんですが、追突されました。
整形外科でレントゲンを撮ったら、首の神経の反り方が普通じゃないからリハビリに週2回くるよう言われました。
リハビリ施設がある整形外科はどこも同じようなこと言うのではないかと思ってしまいます。
リハビリ施設のない整形外科に行ってみようかと思うのですが、疑いすぎでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。

リハビリ施設のある無しで今後の治療方針を決めている訳ではないと思いますよ。リハビリ施設のない整形外科へ行ってもそこの医師がリハビリが必要と判断すればリハビリができる病院に紹介状を書くと思います。

ちょっとご質問の意味がよくわからなかったのですが、仮に「リハビリじゃなくて他の治療をしたい」という意味でしたら受診された整形外科に今度行った時に訊いてみればいいと思います。
そうではなくて「たいした症状はないんだからリハビリしたくない!!」という意味でしたら、先述の通りの結果になると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報