話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

思わずドキッ!デートで男性の心を揺さぶる仕草と言葉

思わずドキッ!デートで男性の心を揺さぶる仕草と言葉好意を抱きあう男女が、互いの気持ちを育て合い確か合うための幸せなひととき、デート。例え毎回スペシャルなイベントはなかったとしても、ふたりで一緒の空間にいるだけで、相手への愛しさが募る大切な時間に違いない。

好きな男性に少しでもかわいく思ってもらいたいとオシャレをして、抑え切れない恋愛感情を表情に浮かべて……。デート中のそんな彼女の仕草や言葉に、思わずときめいてしまった経験は、男性なら誰しも身に覚えがあるだろう。

そこで、Facebookを利用した恋愛・婚活マッチングサービス「pairs」の男性ユーザーから寄せられたアンケート回答から、思わずドキっとしてしまったデート中の女性の行動について探ってみた。

■物理的な距離の近さは、女性の心の近さ


以前、教えて!gooの本欄「『キスしたい』…女性の恋はその瞬間からはじまる」で、女性が自身の恋心を自覚するのは相手へ触れたいと感じたときで、なかでもキスが最大の愛情表現だと触れた。愛情の発露の行動が男性にとって嬉しくないはずはなく、回答は「相手からキス」「キスを求められる」が最多だった。

ボディータッチも同様で、「向こうから手をつないでくる」「腕を組みたいなと思っていたら、相手から腕を組んできてくれた」「電車内やバス、段差などで、さりげなく腕にすがってくるとき」「甘えて抱きついてくる」など、親密さの表現である体同士の触れ合いは、男性の心を率直にゆさぶるようだ。

密着までしなくても、物理的な距離の近さは男性をドキマギさせるもの。

「一緒に歩いていて少し距離が近づいたり、手が偶然触れ合ったり」「横に座られたとき」「手などではなくて、自分の服の端や袖をつかんでくる」「電車で座りながら寝てしまい、肩にもたれかかられたとき」

まだ付き合いが浅く互いに照れが払拭できなかったとしても、好きな相手へ触れたい気持ちはどんな男女でも同じ。むしろ些細な接触に敏感になる時期なら、そのほうが心の揺れ方は大きいかもしれない。

■好きな男性だからこその言動


親密な相手だからこそ見せる女性の表情をあげる回答も多かった。

「とても楽しそうな笑顔」「真っ赤になるくらい恥ずかしがっている表情」「甘えた顔をしてくる」「ふと相手を見たら、こっちを見ていたとき」
女性のそんな表情を生み出すであろう、デートならではの行動も人気。

「食べ物や飲み物をわけあうとき」「ドライブ中の助手席で、飲み物を開封してくれる」「さりげなく飲み物などを買ってきてくれること」

共有を求めたり気遣ったりは、女性の好意の表れ。特に食べ物のシェアは、本当に仲の良い相手としか行わないもの。女性がそのデートを心から楽しんでいることがうかがえ、ますますドキっとするような表情を浮かべてくれることだろう。

■いちばんはやっぱり「言葉」


一般的に「女性らしい」といわれる言動も目立った。

「雑貨や服などを見て『かわいい!』ってはしゃいでいる様子」「面白そうなものを見つけて、こっちの手を引っ張って行きたがる姿」「待ち合わせでこっちを見つけて小走りにやってくる」

また、「胸元がチラっとみえたとき」「髪をかきあげる姿」「風で乱れそうになる髪やスカートを抑えるしぐさ」「背伸びして体のラインが強調されるとき」など、身体的な女性性を強調するさまも。

しかし、いちばん“強力”なのは、やはり言葉だ。

「もっと一緒にいたい、といわれる」「帰りたくない、って言われたら」「以前やり取りした内容をちゃんと覚えていてくれて、会話に盛り込まれると嬉しい」「さらっと好きだと言われる」

一緒にいるだけでも十分に楽しい時間だけれど、お互いのドキドキをより多く積み上げればさらに楽しい時間になるはず。ささいな一言でもいいから好意を言葉に出せば、ふたりの思いもより深くなりそうだ。

情報提供元:「pairs」

(フィナンシェ西沢)

吹き出し この記事についてコメントしよう!

この記事についてどう思う?

みんなの反応

315

BAD

NICE

みんなの反応

842

この記事についてコメントしよう!

  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

投稿する

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

更新情報をチェック