【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

異性の友人と一線を越えてしまった!友達に戻る方法はあるのか?専門家に聞いた

異性の友人と一線を越えてしまった!友達に戻る方法はあるのか?専門家に聞いた皆さんには異性の友人はいるだろうか。人によっては異性の友人のことを「同性の友人より深い話ができる」と考えていることもあるのではないか。しかし、何かのタイミングで男女関係になりかけた場合、その関係はいびつなものになることは否めない。「教えて!goo」「彼女持ちの友達の家に泊まって後悔!友達に戻るにはどうすれば?」のコラムでも、大切な男友達だからこそ、男女関係の雰囲気になりかけたことを激しく後悔している投稿者の姿が浮き彫りになっていた。そこで今回は、男女関係になりかけた二人が、もう一度友人関係に戻る方法を探るべく、恋愛カウンセラーの田端裕司さんに話を聞いた。

■元に戻れることは戻れるが……


異性の友人同士が男女関係になりかけた場合もしくはなってしまった場合、以前のような友人関係に戻ることは難しいのだろうか。

「完全に元の友人同士に戻ることは難しいでしょう。それは、互いに、また一方に感情のしこりが残ってしまうケースがほとんどだからです。もちろん、表面上、普通に話をする関係にはなれます。ただ、相手との距離については、元通りになることはなかなか難しいと思います」(田端さん)

どちらか一方が恋愛感情を持っている場合は、以前と同じ状態まで戻ることは難しいようだ。

■男女の友情が成立する条件とは


異性の友人関係は一度こじれると修復が難しいことがわかったが、そもそも男女の友情を成立させること自体が難しいのではないかと考えている人もいることだろう。この点について、田端さんの意見を聞いてみた。

「これについては意見がわかれると思いますが、男女の友情は成立すると思います。人は初対面の際に、男女とも相手をどう認識するかで『友人フォルダ』、『恋人候補フォルダ』に振り分けています。最初に友人フォルダに入れられてしまうと、早いうちに相手が異性と意識させるアクションを起こさない限り友人という関係が続いていきます。なぜなら、脳が『この人はこういう人だ』とレッテルを貼るからです」(田端さん)

つまり、男女の友情が成立するか否かは、初対面の「フォルダ分け」段階で決まってしまう可能性が高いのだ。さらに田端さんは、男女の友情が長続きする条件について、こう分析する。

「お互いに異性を感じさせない関係、具体的には何でもオープンに話ができる関係になることです。例えば、冗談で下ネタを言いあえる関係であったり、恋愛を含めたお互いのお悩み相談をする関係だと恋愛には発展しにくいです」(田端さん)

昔からずっと仲がよい異性の友人は、自分が意識せずともこの条件に当てはまっているのかもしれない。

■万一、一線を越えてしまった場合はどうすれば……


最後に万が一、異性の友人と男女関係になった後、友人関係に戻りたいと思ったときの対処法についてアドバイスをいただいた。

「相手に対する感情のしこりをどう解消していくかが大事です。具体的には、自分の中の様々な感情と向き合う必要があります。それによって、感情のしこりも消えていき、友達に戻れることがあります。これが足りないと、解消されていない感情のしこりが影響してぎくしゃくしてしまい、友人関係に戻ろうとしてもうまくいきません。友人関係ももちろん、相手あってのものです。自分が友人関係を望んでも、相手が望まないケースがあることは理解しておく必要があります」(田端さん)

相手が友人関係に戻ることを望まない場合は、そこで人間関係そのものが終わってしまうことも覚悟しておこう。

今回の専門家の見解では、一度一線を越えてしまうと戻るのは難しいということだった。対処法もあるが、なかなかハードルがあるものだろう。末永く友人でありたいと願うなら、まさかの過ちをしないよう、予防が一番大切といえる。皆さんはどう思うだろうか?

●専門家プロフィール:田端 裕司
恋愛カウンセラー。元草食系男子。1000時間以上の恋愛相談を受けた経験を生かして、自身のブログやWEBサイトでコラムを執筆中。また、「ハッピーになれる彼氏、彼女と出会える自分の作り方」のカウンセリングを行っている。

吹き出し この記事についてコメントしよう!

この記事についてどう思う?

みんなの反応

899

BAD

NICE

みんなの反応

2172

この記事についてコメントしよう!

  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

投稿する

教えて1!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

  • 専門家コラム

    恋愛・夫婦関係・健康・お金etcの悩みに専門家が回答!読みやすいコラムで配信中

  • せきらら女子会

    女同士でしか話せない年頃女性の本音が炸裂!

更新情報をチェック