話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

論争!“おでんをおかずにご飯を食べる”はアリ?ナシ?

論争!“おでんをおかずにご飯を食べる”はアリ?ナシ?大阪ではお好み焼きをおかずにしてご飯を食べる。お店に行くと、お好み焼きとライスがセットになった「お好み焼き定食」というメニューが平然と存在する。

筆者は生粋の大阪人ではないため、初めてその食べ方を聞いた時は「なぜそんな必要があるの!?」と思った。しかし、大阪の友人の一人に聞けば、お好み焼きとご飯が合うというよりは、お好み焼きについたソースをご飯の上にちょんと乗せ、ソース味のご飯を食べるのが美味しいのだとか。味の濃いものがあればご飯に合わせたくなる、という感じだろうか。うーん、食文化というものは奥が深いものである。

「教えて!goo」に編集部からこんな質問をさせてもらった。「おでんと白米はあうと思いますか?」。これもまた、ある人にとっては、「え?そんな組み合わせあり得るの?」という感覚を覚えるものだろう。しかし、結果はまさに賛否両論だった。

■おでんのご飯の相性を決めるのは“だし”だった!?


まずは、おでんとご飯の組み合わせに懐疑的な意見から紹介しよう。

「ない。強いて考えるならおでんの出汁を使った雑炊かな。酒(日本酒)に合うものはご飯に合うと思う派なのですがおでんだけは例外ですね。なんでだろう?」(よはさん)

「あわないと思います。私は、ソースをつけて、おかずにしてます。(大根はそのままです)妻いわく、おでんはおでんだけで楽しみ、そのあとに漬物などでご飯を食べるとのこと」(hyakkinmanさん)

「合いません。おでんと白ご飯なら串カツをつけます」(yossyayossyaさん)

これだけ否定派の意見があると、やはりおでんとご飯は合わないのか……と思うが、その組み合わせを押す声も多い。

「うちではたまにご飯のおかずにもしているので、充分合っていると思います。ちなみに関東風の醤油ベース出汁です」(mits0709さん)

「私のところは普通にご飯と おかずにおでんです。それぞれ練り辛子などつけて食べますので、厚揚げの汁をご飯に含ませて食べたりもしています」(nanalovereさん)

「おでんの味付けの濃いものが比較的合います」(クセゲさん)

「『ひやごはん』と『おでん』の組み合わせが好き」(singapura1984さん)

など、普段からおでんをおかずにご飯を食べている人もいるのである。ここで注目したいのが、おでんのだしが関東風であるか関西風であるかに言及している意見と、“味付けの濃いものが比較的合います”という意見である。

おでんのだしは一般的に“関東風”が濃い口醤油を利かせた甘じょっぱい味付けなのに対し、“関西風”は薄味でだしが利いたものだという傾向がある。それで言えば、よりご飯に合うのは濃い味の関東風おでんということになりそうだ。

筆者の四国出身の知人も「関西風のだしが効いたおでんは、ごはんにはイマイチな気がします。関東風の醤油が濃い味ならご飯のおかずにぴったりかも」と言っていた。

「おでんとご飯?そんなのあり得ない!」という人は、一度関東風のおでんで試してみてはいかがだろうか!

この記事についてどう思う?

みんなの反応

120

BAD

NICE

みんなの反応

331

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

  • 専門家コラム

    恋愛・夫婦関係・健康・お金etcの悩みに専門家が回答!読みやすいコラムで配信中

  • せきらら女子会

    女同士でしか話せない年頃女性の本音が炸裂!

更新情報をチェック