最新閲覧日:

蓄膿症についておしえてください。

1:蓄膿症は、遺伝もありえますか?
2:蓄膿症であったら、一般的に、どのような症状が出ますか?
3:鼻(小鼻のすこし上の辺りです。)
  を押さえるといたいようなきがするのですが、
  これは、だれでもいたいようなものでしょうか?

ご存知の方、教えてください。

A 回答 (2件)

tipsさん:


はじめまして。

私の知人に、蓄膿症の人が居ますのでお知らせします。

彼女は、風邪をひくと顔面に鈍い痛みを覚え、何も考える気力が無くなり、気持ちが悪く、ふせっているとのことです。
右を下にして寝た朝は、顔面の右が、左を下にして寝た朝は顔面の左が痛いとの事です。

耳鼻科では、顔のレントゲンを撮って副鼻腔炎という診断を受け、鼻水をどんどん出す薬をもらっていたとのことです。風邪が直ると症状もおさまるそうですが、また風邪をひくと同じ症状が出るとのことです。

彼女の家系には、蓄膿症の人は居ません。
また、彼女は、数年前のインフルエンザ(らしき症状で、ウイルス検査はしていない)の時からこの症状が出たとの事です。

参考になりましたかどうか…
    • good
    • 1
この回答へのお礼

R2Oさん、はじめまして。
ご回答、ありがとうございます。

数年に一度しか風邪を引かないので、あまり覚えていないですが
顔面の痛みは、なかった気がします。

ご回答を読むと、自分は違うような気がしてきました。
ここで、聞いてみてよかったとおもいます。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/07/06 10:18

まず蓄膿症についてですが、



”鼻腔(びこう)の周囲の骨の中にある大小の空洞(副鼻腔)に膿(うみ)の溜まる病気を副鼻腔炎といい、慢性の副鼻腔炎を普通蓄膿症といいます。”

”症状としては、濃い鼻汁がたくさん出たり、鼻詰まりがしたり、頭痛がしたりして、記憶力、思考力が鈍くなり、さらには鼻の通りも悪くなり、ときには悪臭がしたりします。激しい痛みや高熱がでることはありません。”

原因としては、
”インフルエンザ、はしか、チフス、肺炎、鼻の湾曲、虫歯など”
の様ですので、遺伝はないかも知れませんね。

急性副鼻腔炎の繰り返しや
”治療が遅れ、治らないままに段々と慢性化しますと慢性副鼻腔炎、いわゆる蓄膿症”
になることが多いと言うことですから、おかしいと思ったら早急に耳鼻咽喉科で受診するのが良いのではないでしょうか。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

hiro1001さん、ありがとうございます。

>濃い鼻汁がたくさん出たり、鼻詰まりがしたり、
頭痛がしたりして、記憶力、思考力が鈍くなり、
さらには鼻の通りも悪くなり、ときには悪臭がしたりします

どれも、思い当たることがないので、蓄膿症では
ないかなとおもいました。

記憶力と思考力は、もともとないので。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/07/06 09:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ