『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

教えてください。
5歳の息子が、今年の1月からイビキがひどくて、
小児科、耳鼻科を受診した際に、無呼吸を疑われました。
総合病院では、
1、無呼吸かどうかは分からないが、これだけ扁桃腺が大きいならば
  無呼吸の疑い大であると言われました。
2、アデノイドではない。
3、中耳炎ではない。高熱はあまり出さない。
4、扁桃腺が大きい為に、食が細い事にも影響している。
以上の点をふまえて、手術した方がよい。と言われました。
比較的、扁桃腺手術には慎重な姿勢の病院です。

しかし、ここ2週間ほどイビキが気にならないほど減りました。
たまに、上向きで寝ると、風邪の時とは違う独特のイビキをしますが、
横向きで寝かせると静かになります。
 現在は、花粉か風邪の影響か鼻水が出ています。

手術するとなると、子供も痛いですし、親も1週間ほど病院に泊まり込みとなり
気力、体力勝負となります。
このまま手術を見送ろうか? 最近では思います。
しかし、扁桃腺肥大は8歳頃がピークと聞いています。
あと数年間放っておいて、また何ヵ月苦しそうなイビキを聞くのであるならば、
無呼吸の疑いもあるし、成長ホルモン等の問題(痩せ型、低身長ではない)
もるし、この際に手術してしまおうか? とも、考えます。

医師に相談しても、最終的な判断は親にゆだねられます。
主人は、今のうちに切っておいた方が、子供の成長過程において
メリットがあると言っています。
母親としては、半分半分の気持ちです。

子供の体質としては、春秋に長引いた風邪をひきます。
春の花粉症アレルギーが高数値です。
ご意見をお聞かせください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

うちの3歳下の弟が扁桃腺が大きくて、すぐに熱を出しては長く臥せる子でした。



頭が大きかった(これは病気ではありません。ただ頭がでかかっただけ。)ので食も細く痩せっぽちで、マッチ棒みたいでした。

小学3年生の時に夏休みを利用して、入院手術をしました。
手術後、急に喉の通りが良くなったせいか、しばらくはむせては鼻からネギとか出してましたが、退院した後は見違えるように食べるようになり、今では大きくしっかりした体型になりました。(小さい妹がいたので母が手が離せず、当時小学6年の私が入院に付き添いました。)

体も丈夫になって高校生の頃には、Jリーグのサッカーチームからスカウトがあったほど元気です。

今はオッサンになりつつあるせいか、風邪のひとつくらいはひきますが、36歳の今でも若い子に混じってサッカーやってます。一児の父になりました。

将来に対して不安がひとつ無くせるなら、手術も検討なさっても良いと思いますよ。
子供がこの先快適に過ごせるなら、と私なら思います。
    • good
    • 18
この回答へのお礼

ありがとうございます。
もう一度、手術を検討してみます。

お礼日時:2011/05/04 22:11

うちの妹は小学生のころは取るようにずいぶん強く勧められていましたが、結局、取らずに大人になってしまいましたね。


身長、体重、標準です。

熱はよく出して辛そうでしたけどね・・・。親がやっぱり、麻酔のこととか心配して手術を嫌がったんですよね。

〉1、無呼吸かどうかは分からないが、これだけ扁桃腺が大きいならば無呼吸の疑い大であると言われました。

これが問題ですよね。お近くに、無呼吸の外来はないですか?私の行っている病院(私は別のことで言っているだけですが)では、週1で専門外来があります。
そういうところに行って、実際、無呼吸の原因が扁桃腺なのかどうかセカンドオピニオンを受けて、その結果次第で決めるというのも方法かと思います。

もし、扁桃腺以外の理由で無呼吸なら、それを先に治療したほうがいいように思いますし。
確かに手術するなら、学校に行く前の方がいいとは思いますけれども。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

ありがとうございます。
子供は、扁桃腺肥大で、無呼吸があるかも、と言われています。
手術、検討します。

お礼日時:2011/05/04 22:12

私ならですが、無呼吸も疑い、風邪をひくたびに高熱を出す訳では無いのなら、しばらく様子をみるかな~



もう少大きくなって、イビキがあまりにも酷いなら、その時考えます。
無呼吸の検査も一泊とかで出来そうな感じですが、大きくないと無理なのかな???

今は、花粉症もあり大変でしょうが、シーズンオフの様子なども考慮に入れて短くても1年くらいは様子を見てはいかがでしょう?

やはり手術となれば、もしもの可能性も少なからずあると思います。
それと天秤に掛けメリットがあると判断できれば手術すれば良いでしょうが、今はメリットも不確定要素でしか無いのですから、私なら様子を見るか、違う病院でもう一度診察してもらうかな・・・

専門家でもなんでも無いですが、同じ母として思いを書かせて頂きました。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そうなのです~。手術延ばせるものなら、様子を見ていたかったのですが、
そういうレベルではなさそうなので、手術を前向きに検討します。

お礼日時:2011/05/04 22:15

お子さんが大きくなって、扁桃腺肥大にご自身で悩んで、


手術したいと思った時には、それなりに学校があったり、
会社があったりと、今より大変になるのではないでしょうか。

今、つらくても、かわいそうでも、子供のころに切っといほうが、
成長するにつれて、ご自身はそんなことがあったことをケロッと忘れて、
扁桃腺に悩まされることなく、普通のお子さんのように反抗期に
生意気になったり、思春期を迎えたりと、元気に成長されるんじゃないかな~、
なんて思いました。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ありがとうございます。
手術後は、かなり痛いようでかわいそうだと思います。
しかし、手術を前向きに検討しようと思います。

お礼日時:2011/05/04 22:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q扁桃腺切除手術のメリットとデメリットとは?

最近私の身内の者が扁桃腺切除手術をしてしまいました。
家族全員で反対したのに本人は受け入れませんでした。
1年に4回ほど40度以上の熱が出るので医者に勧められたようですが、私としては心配でその後のメリットデメリットが知りたいです。ちなみに医者は『100%必ず熱が出なくなるという保証はできない』と言われました。

Aベストアンサー

その手術をされた方が扁桃腺を摘出するまでの経緯はわかりませんが取らないほうが今後大変なことになるのは間違いないでしょう。
扁桃腺炎・扁桃周囲膿瘍というものは繰り返すうちに体内に抗体が作られそれらの影響で腎炎・糖尿病などになる確率が上がります。また慢性化を起こせば常に微熱・のどの腫れがあり生活に支障をきたすでしょう。
「手術をしても熱が出なくなる保証はない」というのは、扁桃腺が原因の熱はなくなるが、他の病気では熱が出ることがあるから100%保証できないということです。
1年に4回の発熱のある状態であれば扁桃腺からの悪影響を考えると確実に適応内です。
メリット→扁桃腺炎がなくなる。それに伴う合併症がなくなる。
デメリット→手術に伴う苦痛が完治まである(とった組織が盛り上がるまでの間)
大人になったら扁桃腺は無用の組織です。私にはなぜ手術を皆さん反対されたのかがわかりません。ここまで詳しくはせつめいされませんでしたか?

Q子供のアデノイド切除の目安って?

4歳半の次男坊。2歳前から夜間のイビキがひどく日中も鼻づまり。
耳鼻科に連れて行ったら「アデノイド」と診断されました。
かなり肥大しているらしく「ザジテン」を日に2回常用中。
それでも効かないときは就寝前に「セレスタミンシロップ」を
飲ませていました。
ここのところ、この「セレスタミン」の副作用が取りざたされ、
小児の場合、身長が伸びなくなるなんて事も記事で読みました。
確かに彼は成長曲線の範囲内ではありますが、セレスタミンを服用した頃から
成長の伸びが悪く、現在103cmです。
5歳児の平均身長が110.7cmということを考えるとやはり心配です。
(ちなみに親は二人とも平均身長以上あり、長男も大きいです)
半年程前までは、月に1度は扁桃腺を腫らし、
3日は解熱しないという状態を繰り返していました。
かかりつけの耳鼻科で「6歳になってもこの調子なら、切除も考えた方が」と
言われ、現在経過観察中です。
しかし、常に鼻づまりで口呼吸、夜間はイビキと無呼吸。
見ているこっちが息が苦しくなります。
あまりに酷いのと、薬ばっかし飲ませる事に疑問を感じ、
年明けから「シソの実油」のサプリメントを服用させたところ、
扁桃腺を腫らす事はなくなりました。
セレスタミンもその頃から飲んでいません。
でも、上記の呼吸状態は相変わらず。
小児のアデノイド切除の目安をお聞きしたいのですが・・・?

4歳半の次男坊。2歳前から夜間のイビキがひどく日中も鼻づまり。
耳鼻科に連れて行ったら「アデノイド」と診断されました。
かなり肥大しているらしく「ザジテン」を日に2回常用中。
それでも効かないときは就寝前に「セレスタミンシロップ」を
飲ませていました。
ここのところ、この「セレスタミン」の副作用が取りざたされ、
小児の場合、身長が伸びなくなるなんて事も記事で読みました。
確かに彼は成長曲線の範囲内ではありますが、セレスタミンを服用した頃から
成長の伸びが悪く、現在103cmです...続きを読む

Aベストアンサー

この手の質問は最も意見の分かれるところかと思います。
切除のメリットは多分にあるとは思いますが、そこまですべきかどうかです。
症状の程度からすると、手術で快適になる部分もあるでしょうから、その点を期待されるのであれば受ける価値はあるでしょう。
セレスタミンは当然マイナス面が大きいのでやめましょう。
成人での手術は、慢性の炎症による癒着なのでやりにくそうで、こどものほうがやりやすいようです。

Qアデノイド切除(4歳)経験者の方教えて下さい

娘が滲出性中耳炎にかかり、レントゲンの結果アデノイド肥大で手術を勧められました
手術はその個人医院で行え日帰り、子供ゆえ全身麻酔だそうですが非常にありふれた簡単な手術との説明でしたが手術という言葉に『なるべくなら避けたい』と躊躇すると『では切らずに経過観察』という事になりました

しかし帰宅後に検索して ほぼ危険の無い手術という事を理解し、切ってもいいかな・・という気持ちになっています

●滲出性中耳炎は、生まれてから今年初めてなり2週間の投薬で治癒
1ヵ月あけて再度罹り、いま2回目です(これからも繰り返す?)
●常に口をあけています
●多少発音がおかしいです(クレヨンしんちゃんの様 俺=オデの様に・・)
●軽いイビキ 風邪をひいた時のみオジサン顔負けのイビキ

(1)切るべきでしょうか?
(2)麻酔から覚めたあと、やはり痛いのでしょうか?何日位痛みが続くのでしょうか?

特に(2)が気になります とにかく臆病&泣き虫で普通の内科や、今回耳鼻科でも耳の中を見るだけでも大騒ぎに泣く子なので・・

経験者の方、特に術後の痛みについて教えて下さい お願い致します

娘が滲出性中耳炎にかかり、レントゲンの結果アデノイド肥大で手術を勧められました
手術はその個人医院で行え日帰り、子供ゆえ全身麻酔だそうですが非常にありふれた簡単な手術との説明でしたが手術という言葉に『なるべくなら避けたい』と躊躇すると『では切らずに経過観察』という事になりました

しかし帰宅後に検索して ほぼ危険の無い手術という事を理解し、切ってもいいかな・・という気持ちになっています

●滲出性中耳炎は、生まれてから今年初めてなり2週間の投薬で治癒
1ヵ月あけて再度罹り、...続きを読む

Aベストアンサー

私の息子は5歳(年中)の時に、アデノイド肥大による睡眠時無呼吸症候群と診断されアデノイド摘出手術を施しました。

とにかく寝ている時のいびきは酷いし、4歳の後半ぐらいで呼吸が所々止まっているのを発見致しました。
息子は大学病院を紹介されたので、大学病院で手術を受けたのですが、確か7泊8日で入院した記憶があります。
まず1日目は抗生剤や消毒液などのパッチテストを行ったり、麻酔科(全身麻酔の為)の専門医からの説明などを受けました。
2日目は体調を整える為の予備入院だそうです。
3日目に摘出手術を行ったのですが、まず予備麻酔をし、手術室へ行ってから本麻酔をかけました。
手術が終えて病室へ戻って来た時は、鼻にも喉からの出血が回ったりしていて痛々しい感じがしました。
やはり麻酔が切れてからは2~3時間は痛いらしく泣いていました。
が、その日の夕食(重湯)は食べていました。
「喉は痛くないの?」と聞くと「チョット痛いけど頑張って食べた」と言うのです。
次の日には普通(3分粥→8分粥→普通食と一日毎にご飯の量が多くなっていきます)に食べていました。
実は息子が手術・入院する前に、私もアデノイド摘出手術(全身麻酔)をしたのですが、とても痛くて「我慢をしてでも食べないと」と思って頑張って水分補給したり、食事をしても1週間以上は痛くてあまり喉には通らなかったです。
そのイメージがあったので、子供の回復力には関心致しました。
診察の科は耳鼻咽喉科でしたが、小児科病棟で入院しました。
完全看護で付き添いも要らなかったのですが、面会へ行って帰る時にとても淋しい顔をしていたのを覚えています。

ですが今では手術を施して良かったと思っています。
いびきも無呼吸もなくなり、風邪で高熱を出すって事もほとんどありません。
かといって、手洗い・うがいをコマメにしている訳じゃないんですよ(苦笑)

手術を施すかは、最後は親御さんの判断によります。
医者も手術しなくても良い状態であれば、強くは勧めません。
アデノイド肥大は成長に連れて小さくなるものではありますけど、そのまま大きいままかもしれず成長してみないとわからないのだそうです。
大アデノイド肥大で睡眠時に無呼吸が続くと成長ホルモンの分泌が少ない為、身長が伸びないとか成長に問題が出てくるとも説明を受けアデノイド摘出する運びとなり、運良く睡眠時無呼吸症候群の専門医が担当して下さったので、安心して手術に取り組む事が出来ました。

質問者様と同じ境遇ではありませんので何とも言えませんが、セカンドオピニオンにも相談なさってはいかがでしょうか。
医師からは「体にはそれぞれ役割があり、要らない部分なんてないんですよ」と言われた事がありますが、息子にも保存療法の選択肢もありました。
あくまでもご決断は親御さんです。

お子様が一日でも早く元気になれますようお祈りしています。
お大事になさって下さいね。

私の息子は5歳(年中)の時に、アデノイド肥大による睡眠時無呼吸症候群と診断されアデノイド摘出手術を施しました。

とにかく寝ている時のいびきは酷いし、4歳の後半ぐらいで呼吸が所々止まっているのを発見致しました。
息子は大学病院を紹介されたので、大学病院で手術を受けたのですが、確か7泊8日で入院した記憶があります。
まず1日目は抗生剤や消毒液などのパッチテストを行ったり、麻酔科(全身麻酔の為)の専門医からの説明などを受けました。
2日目は体調を整える為の予備入院だそうです。
3日目...続きを読む

Q扁桃腺手術後の食事について質問します。

高校生の子供が扁桃腺手術をして昨日一週間目で退院しました。あと一週間はかさぶたがはがれるまで柔らかい食事にしてくださいと言われました。昨夜から病院食を見習って魚の煮物や豆腐の味噌汁や細かくきざんだシチューなどを作っていますが、1日三食食べ盛りの子供に何を作ればいいのか悩みます。どなたか経験者の方アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

扁桃腺膿瘍になったことがあります。

小腹が空いた時用に、ゼリー飲料を多めに準備しておきましょう。
普通のお茶よりも飲み込みやすく、手軽で便利です。

ちなみに、その時の主食は、お粥。
白いご飯を飲み込むのも痛かったから、と言うのは最初だけ。
それ以前から、普通の白いご飯よりもお粥の方が好きだったこともあり、
いい理由が出来たと好んでお粥をすすってました。
最初の1週間は、飲み込むのが大変でお粥ってよりも重湯って感じの薄さでしたけど。


その時の体験からすると、片栗粉や葛などでとろみをつけたものがおすすめです。
炒めものでも、お汁でも、とろみがついている方が食べやすい。

やわらかいものだけだと、満腹にはなっても、満足感が足りない感じがします。
(私の場合は、結果的に約1ヶ月やわらかい食事生活でした)


小さめ肉団子に水溶き片栗粉でとろみとつけたあんをからめて、食べやすくしたのを気に入ってました。
他の肉類を飲み込もうとするとのどに違和感があり…これなら飲み込めるって消極的な理由ですけどね。
ひき肉よりも、薄切りの肉を包丁でたたいて、細かくしたものの方が食べやすいです。

ハンバーグでも煮込みにすれば、食べられると思います。

野菜炒めにも片栗粉使ってました。
野菜を小ぶりに切って、酒(日本酒でも白ワインでも可)とお醤油をを少し振り
片栗粉をまぶしてから、油で炒めます。
野菜全体にもとろみがついて、普通の野菜炒めよりも飲み込みやすく、好んで作っていました。
とろみがないと、細かくしてものどにひっかかる感があって、ダメでした。

↑コレ冷めてからもおいしく食べられるので、お弁当用に今でも作っています。野菜は大きめカットですけど。
焼きそばなどに入れる具(豚肉、キャベツ等)にも応用すると、冷めてもお肉とかがパサパサしない
おいしいお弁当用焼きそばになります。


酒の肴的ではありますが、豆腐にオリーブオイル(+塩ひとつまみ)をかけて食べるのもおいしいですよ。
目先がかわっていいかも。
お豆腐の上に天かすとめんつゆ(お湯で溶いた本だしやこぶ茶でも可)をのせ
電子レンジで加熱します。天かすにつゆがしみこみ、ふやけてやわらかくなるので
普通の揚げ出し豆腐よりも食べやすいかと。

コロッケなども、お出汁で煮て卵とじにすると
やわらかく食べやすくなります。


マッシュポテトも好んで食べていました。昔も今も好きなのでよく食べていますが。

作り方は・・・
1。ジャガイモの皮をむいて、薄くスライスします。
 <後で崩すので大きさは適当で可>

2。鍋に切ったジャガイモを入れ、ひたひたよりも少なめの水を入れます。
全体がかぶる程入れたら入れすぎです。
 <のどが回復した後に作る時は、ここで塩・こしょうも一緒に入れます。
のどが回復する前は入れない方がのどが楽です>

3。スパチュラなどでジャガイモをツンツンしながら、弱火で焦げないように加熱します。
ジャガイモが崩れてきたら、混ぜながら、余分な水分を飛ばしていきます。
この時に、ジャガイモがはねる事があるので気をつけて下さい。
 <薄くスライスした状態のものであれば、ジャガイモをつぶさなくても勝手に煮崩れしてマッシュ状態になります>

4。好みの固さになったら完成。

普通のマッシュポテトと違い、意外と飲み込みやすいだけでなく
腹持ちもいいのでおすすめ。


麺類、うどんやロングパスタなどもよく食べていましたが、
意外なことに、マカロニやペンネなどのショートパスタの方が
食べるのに苦労しました。
どうも、細くて長い方がツルッとのどに入りやすいみたいです。


海苔はNGです。お汁にはいった崩れた状態のものでも
ひっかかって張り付くみたいで、食べてからしばらく違和感が消えませんでした。

ゼリー寄せも気分転換で作って食べてみました。
具を細かくすれば、見た目よりもはるかに食べやすく
冷やして食べるものなので、のどが気持ちよかった覚えがあります。

茶碗蒸しもよく作っていました。
最も具をよけて食べていたのですが…具を入れないとおいしくないので。


熱いものよりも、ぬるいものの方が、食べやすかった記憶があります。
のどに違和感がある時は、少しひんやりしたものをとるとマシになります。
冷やしたゼリー飲料などがおすすめ。


私の実体験ですが、参考にして下さい。

扁桃腺膿瘍になったことがあります。

小腹が空いた時用に、ゼリー飲料を多めに準備しておきましょう。
普通のお茶よりも飲み込みやすく、手軽で便利です。

ちなみに、その時の主食は、お粥。
白いご飯を飲み込むのも痛かったから、と言うのは最初だけ。
それ以前から、普通の白いご飯よりもお粥の方が好きだったこともあり、
いい理由が出来たと好んでお粥をすすってました。
最初の1週間は、飲み込むのが大変でお粥ってよりも重湯って感じの薄さでしたけど。


その時の体験からすると、片栗粉や葛などでとろ...続きを読む

Q扁桃腺の切除はすべき?しないほうがいい?

20代後半の姉がよく高熱をだします。
病院で言われるのは「扁桃腺が腫れています。」
いつもこのように言われます。

(1)友人Aは扁桃腺を切除しており、それ以来、熱がでなくなったからオススメといいます。

(2)友人Bも似たような症状で悩んでいますが、最近は扁桃腺を切除する傾向が薄れている。だから切らない。と言っています。

姉は年に2、3回は高熱を出し救急車で運ばれたり、入院したりします。

(1)(2)どちらがオススメですか?
また(1)(2)にデメリットなどありますか?御教授お願いします!

Aベストアンサー

私も以前年に1度くらい扁桃腺(口蓋扁桃)を腫らして熱を出していました。
それで30代半ばで切除手術を受けました。

そのときにお医者さんから言われたことと自分で調べた結論からすれば、十分に身体が大人に成長していれば切除したほうがいいということです。

1.扁桃腺が腫れるのは扁桃腺内の雑菌などが活動を活発にするから
2.抗生物質等で雑菌の活動を抑えることは可能だが、完全に抹消することは難しい
3.したがって、免疫力が落ちる(体調などで)と再び雑菌の活動が活発になり扁桃腺が腫れる
ということの繰り返しになります。

そして良く言われる扁桃腺を切除することによる免疫力の低下ですが、
成人すると口蓋扁桃による免疫効果はさほどなく、また他の扁桃組織(アデノイドなど)が十分に機能するので顕著な免疫力の低下はないということです。

ネックになることとすれば、手術の前後含めて10日~14日くらいは仕事などを休む必要があること(入院は7~10日程度)やもちろんその費用もかかります。
これは病院などでも違うかもしれませんが、手術は全身麻酔で行いました。当然、麻酔をするということはそれでショック症状や後遺症が絶対にないとは言い切れません。
そのようなリスクもあることは理解する必要があるでしょう。(確率からすれば、かなり低いはずですが絶対はないと思います。)

また、切除したところで喉が痛くなることがなくなるわけではなく、あくまでも扁桃腺が腫れて発熱をすることがなくなるだけです。(喉が腫れても痛いだけなので、仕事などで回りに迷惑をかけないで済みます。)

ただし、あくまでも私は切除してよかったと思っているので、中には切除して後悔している人もいるのではと思います。(私は特に何も問題がなかったので、後悔している人には何か問題が起きているのではと思います。)
したがって、あまりいい話だけを鵜呑みにせずに、切除して悪かった話も探したほうがいいのではと思います。

私も以前年に1度くらい扁桃腺(口蓋扁桃)を腫らして熱を出していました。
それで30代半ばで切除手術を受けました。

そのときにお医者さんから言われたことと自分で調べた結論からすれば、十分に身体が大人に成長していれば切除したほうがいいということです。

1.扁桃腺が腫れるのは扁桃腺内の雑菌などが活動を活発にするから
2.抗生物質等で雑菌の活動を抑えることは可能だが、完全に抹消することは難しい
3.したがって、免疫力が落ちる(体調などで)と再び雑菌の活動が活発になり扁桃腺が腫れる
と...続きを読む

Qアデノイド肥大、睡眠時無呼吸で質問です(2才)

2才4ヶ月の子供の睡眠時無呼吸(5~長くても10秒程度)が気になり、耳鼻科へ行き話をすると大学病院での無呼吸の検査をすすめられ受診しました。医師によると「見る限り、2才にしては身長も高いし(90cm)体格も普通(12.3kg)元気で活発で発達に問題ないから、それほど気にしなくても…でもお母さんがいつも見ていて無呼吸があるというし、気になるなら検査しましょう。レントゲン見たらアデノイドも2歳児にしては大きいから、やっておきましょう。」とのことで、近々2~3泊入院して、夜指に機械をつけて(おそらくアプノモニター)検査するそうです。
手術をするのは、よほど不利益な症状が出ている子(高熱や中耳炎を繰り返したり、持病や先天疾患がある場合)を対象としていて、酸素濃度が足りていて順調に成長していれば、治療の必要はないと。。。
さいわいうちの子は、いびきを時々かく程度で熱も滅多に出さず耳疾患はかかったこともなく、健康体です。昼寝は30分~2時間以上する日もありますが、その他だるそうにしていることはなくいつも元気にしています。発達についても身体的には(病院でもらった乳幼児発達検査表から)3才程度のこともできるし、言葉も3~4語文が出てます。ほんとうに無呼吸だけが気になります。
でも子供を見ていると、「なんかいつも口が開いてる?口呼吸しているなぁ」という感じです。ときどき鼻の奥でグルグル音がしてます。もし無呼吸がそれほどでなく経過観察で良しとしても、このまま口呼吸を続けているとどうなんだろう?かみ合わせや顔つきがアデノイド顔貌とかになったらいやだな、と思っています。
治療のない程度の無呼吸なら、これらの症状は防げるのでしょうか?
現在経過観察中の方や、アデノイド治療経験者のお子さま方のお話が聞ければと思います。
どうぞ宜しくお願いします。

2才4ヶ月の子供の睡眠時無呼吸(5~長くても10秒程度)が気になり、耳鼻科へ行き話をすると大学病院での無呼吸の検査をすすめられ受診しました。医師によると「見る限り、2才にしては身長も高いし(90cm)体格も普通(12.3kg)元気で活発で発達に問題ないから、それほど気にしなくても…でもお母さんがいつも見ていて無呼吸があるというし、気になるなら検査しましょう。レントゲン見たらアデノイドも2歳児にしては大きいから、やっておきましょう。」とのことで、近々2~3泊入院して、夜指に機械をつけて...続きを読む

Aベストアンサー

娘は4歳になるのを待ってアデノイド・扁桃腺摘出手術をしました。
同じように、無呼吸が一番の懸念で、普段も長い時は13秒は続いたり、風邪を引いたり疲れたりしている時はかなり頻繁に呼吸が止まっていて・・。
心配で私も寝付けないことがありました。


結論から言うと、本当に手術してよかったです。
いびきも無呼吸も息苦しそうな表情も声も(常時鼻づまり?のような声でした)なくなりました。
それから、手術前の検査でわかったのですが、空気の通りが悪い為鼓膜の動きも悪かったようで、カメラで見たら滲出性中耳炎だったようで、ついでに鼓膜にチューブも入れてもらいました。
普通の耳鼻科の診断ではそこまではわかりませんでした。

私も子供の頃扁桃腺の手術をしましたが、その頃は局所麻酔でつらかたたことを覚えています。
今は、全身麻酔で手術当日、翌日はつらそうで胸が痛みますがこどもは回復が早いしすぐ忘れてしまいますよ。
本当に、手術してよかったです。
デメリットはなにもなく、メリットばかりが今思い浮かびました。
参考になればいいのですが。
質問者様と同じような状況で、思わず回答してしまいました。

娘は4歳になるのを待ってアデノイド・扁桃腺摘出手術をしました。
同じように、無呼吸が一番の懸念で、普段も長い時は13秒は続いたり、風邪を引いたり疲れたりしている時はかなり頻繁に呼吸が止まっていて・・。
心配で私も寝付けないことがありました。


結論から言うと、本当に手術してよかったです。
いびきも無呼吸も息苦しそうな表情も声も(常時鼻づまり?のような声でした)なくなりました。
それから、手術前の検査でわかったのですが、空気の通りが悪い為鼓膜の動きも悪かったようで、カメラで...続きを読む

Q乳幼児医療は入院費もでるのですか?

今乳幼児医療を頂いています。今度娘が手術の予定があり。手術や治療代は無料になるんですよね?
あと一週間弱の入院が必要なようなのですが
入院費まだ小さいので個室希望なのですが個室の場合のベット代もでるのですか?また個人負担となるような
ものはあるのですか?たとえば病院食など・・・・
よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

長男が、10ヶ月半で2週間、11ヶ月半で10日ほど入院しました。

乳幼児医療証は、地域によっては「医療費の一部を助成する」「医療費をいったん支払って、後から請求する」「医療証を提示すれば、支払いが無い」など、助成方法にいくつかのパターンがあります。

一番大事なことは、乳幼児医療証で助成してもらえるのは、「かかった医療費の全て」に対して全額または一部ではないのです。
健康保険が適用になっている部分が、全額または一部、助成されるそうです。
手術を伴う入院だったら、かかる医療費のほとんど(手術費、治療代など)は、健康保険が適用になると思います。
また、病院から出される規定の給食(病院食)は、確か健保対象です。規定の金額まで?だったかな。

部屋代ですが、保険部屋なら乳幼児医療証が適用されます。差額ベッド代を請求されるタイプの部屋は、健保対象ではないようなので、乳幼児医療証もつ替えないかも。
(私が出産した病院、個室の方が多い病院なんですが、差額ベッド代の無い個室っていうのが、あるらしいです)

あと、医療用の諸雑貨など、個人負担になる物はあります。病院で用意してくれる物でも、自分で用意するものでも。
ほとんどが乳幼児医療証で助成されるので、個人負担額はすごく安いです。

ちなみに、私は個室を希望なさるのは、賢明だと思います。
大部屋は、他の患者さんも居るから一人ぼっちにならないとは言っても、いろんな年齢の子がいるので話し相手になれるとは限らないし、大勢の子供よりも母親が一人いてくれた方が(手術直後で、気持ちが弱っている時は特に)安心できると思います。

小さい子供と言っても、小学校低学年とかだと、話し相手になる子供がいれば寂しくないかもしれませんが、乳幼児医療証明が使えるような年齢だと、病気の時くらい、親にそばに居て欲しいかもしれませんね。
(うちの子なんて、1歳になる前というすごく小さい時に、喘息様気管支炎になりましたが、親が帰ったら爆泣きし続けて呼吸困難になり、翌日から「帰らないでくれ……」と病院側から言われました)

長男が、10ヶ月半で2週間、11ヶ月半で10日ほど入院しました。

乳幼児医療証は、地域によっては「医療費の一部を助成する」「医療費をいったん支払って、後から請求する」「医療証を提示すれば、支払いが無い」など、助成方法にいくつかのパターンがあります。

一番大事なことは、乳幼児医療証で助成してもらえるのは、「かかった医療費の全て」に対して全額または一部ではないのです。
健康保険が適用になっている部分が、全額または一部、助成されるそうです。
手術を伴う入院だったら、かかる医...続きを読む

Q扁桃腺切除について(主に完治までの期間を知りたい!)

ここ3年ほど連続して毎年扁桃腺を3,4回腫らしてしまい、毎回40度近い熱が出ています。その度に会社を1週間程休むことを余儀なくされています。

当方29歳男性なのですが、大人の方で扁桃腺を切除された方に経験談をお聞きしたく質問させて頂きました。

お聞きしたい内容は下記3点になります。

1.全身麻酔の方が良い?
2.1週間の入院?
3.退院後完全に良くなるまでの期間はどの位?
具体的には痛みもなくなり普通に食物が食べれて、通常の生活に戻れるまでの期間です。

皆さんの経験で構いませんので、ご教授のほどよろしくお願いします。

Aベストアンサー

1.全身麻酔の方が良い?

私は全身麻酔でした。
手術後麻酔が切れた頃にうなされるように深夜に起きました。
それでも知らない間に手術が終わっていたので、手術の恐怖感を味合わずに済みました。
大昔に局所麻酔で手術した親戚から手術の大変さを聞いていたのですが、
私の場合は手術自体は大変ではなかったので全身麻酔でよかったと思います。


2.1週間の入院?

1週間入院しました。手術当日は点滴、それ以降は朝・夕点滴。食事は五分がゆとおかず。他に食べやすいものはなんでも食べてもよいとのことでした。
私の場合は、痛みが激しくて食べ物を飲み込むことができなかったので、3・4日目までは病院の食事もほとんど食べられませんでした。
ツバを飲み込むか否か、そのタイミングはいつにするのかなんてことまで考えるくらい大変でした。
飲み物はなんとか飲めたので、マックシェイクが主食でした。(冷たいと痛みが少ない気がしたので)


3.退院後完全に良くなるまでの期間はどの位?

退院後も食事がまともにできないのと体調が良くなかったので退院後1週間休みました。(大学4年の時に受けました)
切除した扁桃腺の表面が白い膜できれいに覆われた状態になるのが退院の目安のようです。
ただ、それが正常な粘膜になるまでの術後2週間は出血しやすい状態なので、
運動や大きな声を出すことを控える必要があります。


入院前はいろいろと不安でしょうが、受けてしまえば楽になれますので、頑張ってください。

1.全身麻酔の方が良い?

私は全身麻酔でした。
手術後麻酔が切れた頃にうなされるように深夜に起きました。
それでも知らない間に手術が終わっていたので、手術の恐怖感を味合わずに済みました。
大昔に局所麻酔で手術した親戚から手術の大変さを聞いていたのですが、
私の場合は手術自体は大変ではなかったので全身麻酔でよかったと思います。


2.1週間の入院?

1週間入院しました。手術当日は点滴、それ以降は朝・夕点滴。食事は五分がゆとおかず。他に食べやすいものはなんでも食べてもよ...続きを読む

Q子供のアデノイド切除手術 日帰りか1週間入院

アデノイド切除手術の検討中の4歳児です
行きつけの耳鼻科では日帰り手術と言われました
検索すると1週間入院が普通の様で、車で1時間弱の大学病院に問い合わせるとやはり1週間入院だそうです
どちらも全身麻酔です

日帰りの方が子供には不安を与えず良いとは思いますが、一般的に1週間の入院を要する手術を日帰りでして、当日から自宅でケアするのも不安な気がします

漠然とした質問ですが何かアドバイス有りましたらお願い致します
(日帰りでお子さんが手術した経験談、入院の方が良いのではないか?などのご意見 )お願い致します

Aベストアンサー

NO1さんへのご回答を見て再度ご返答を致しました。

うちの子供の手術法は「レーザー切除」(焼付けて取る)でした。
普通にメスで切除するより、その方が治りも早いそうですよ。

ちなみに私も子供と同じ病院でアデノイド摘出をしましたが、レーザー切除でした。
子供の時も私の時も手術前の診察で手術法まで説明を受けました。
病院や医師によっても手術法が違うかもしれませんね。
お大事になさって下さい。

Q扁桃腺肥大・アデノイドの摘出手術予定なのに咳が・・・出来ますか?

5歳の娘が7月2日に扁桃腺肥大とアデノイドの摘出手術をすることになりました。しかし、一週間ほど前から咳が出ていて小児科で診察してもらって薬を飲んでます。それでも多少の咳が出ています。入院先の病院に聞いてみたら、入院・手術は入院前のドクターの診察によって決まりますと言われました。
やっぱり少しの咳でも出てたら手術ってできないのでしょうか?
入院は明日なので明日の診察で出来るかどうか解るのですが、不安なのでどなたかご存知の方、経験者の方いらっしゃいましたら教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

麻酔の専門家として一言。
shu_sさまのおっしゃる通り、特に急ぐ手術でなければ延期した方が良いと思います。
特にお薬を飲んでおられる場合、一度お薬を止めてみて、それで症状を評価してみないと正確な事は言えませんが、いずれ生命に対する危険性が増えている状態であえて手術をする必要はないのではないかと考えます。

もちろん、実際には直接診断した担当医の判断です。
もしかしたら『この程度なら大丈夫』と言われるかも知れません。
そして実際手術をして、何事もなかったかのように手術が終わるかも知れません。
しかし、私は(性格的な事もありますが)常に『万が一』という事を考えてしまします。麻酔を強行して後で後悔するくらいなら、最初から危うきに近寄らない方を選択します。

まずは御参考まで。


人気Q&Aランキング