【お知らせ】カテゴリの見直しについて

我が家は一人で塗装業を営んでおります。
個人事業税の請求が毎年来ていますがこれは支払う義務があるのか知りたいです。
わかる方教えて下さい。

A 回答 (2件)

前年の所得が 290万以上あれば、個人事業税は発生します。


税金ですから納付義務があるのは当然のことです。
聞くまでのことではありません。

(某県の例)
http://www.pref.fukui.lg.jp/doc/zeimu/type/kojin …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました!

お礼日時:2018/02/04 22:13

通知が来るということは、それだけの所得があったということです。


納税義務はあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!

お礼日時:2018/02/04 22:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q塗装業で独立したいのですが。

塗装業で独立したいと考えています。みなさまご教授おねがいします。

独立するに当って自分なりにいろいろ調べてはいるのですが、個人で調べるにはどうしてもわからない事が多く、相談できる相手もいないので質問させてください。

1・ 独立と言う事は個人自業者になり、大手の塗装会社に手伝いにいく場合、一人親方と言う事になるのでしょうか? 
(ゼネコンなどに入る場合新規入場者の紙に記入するところがあるので。)

2・ 現在白色申告なのですが、青にする必要があるのか。?
独立はどこかの下請けをするわけではなく個人の住宅を直接していきたいと思ってます。その場合毎日毎日つづいていけば幸せなのですが、現実はそうも行かないと思ってるので、空いてるときに手伝いにいけるような状態を取っていきます。

3・ 契約書製作にあたり約款に記す文章をどのように記していいのかがわかりません。何か調べれるところ、本などはあるのでしょうか?

4・ 保証書を発行するに辺り、どこまでを自分の所で責任を負うのか
どのように記せばいいのか?

5・ 自分で始めるに辺りどこかに申告する必要があるのでしょうか?
(勝手に名乗りをあげていいものなのかなぁと。)

6・ その他準備する物や必要な物は?

長々と書いて申し訳ありません。ご教授していただけたら幸いです。
宜しくお願いします。

塗装業で独立したいと考えています。みなさまご教授おねがいします。

独立するに当って自分なりにいろいろ調べてはいるのですが、個人で調べるにはどうしてもわからない事が多く、相談できる相手もいないので質問させてください。

1・ 独立と言う事は個人自業者になり、大手の塗装会社に手伝いにいく場合、一人親方と言う事になるのでしょうか? 
(ゼネコンなどに入る場合新規入場者の紙に記入するところがあるので。)

2・ 現在白色申告なのですが、青にする必要があるのか。?
独立はどこかの...続きを読む

Aベストアンサー

ロコスケです。

知っている範囲だけで良ければ答えましょう。(笑)

1に対して

一人親方でありますが、手伝いの形態が下請けなのか、臨時従業員か
で異なるでしょうね。
しかし、ゼネコンならばどちらの場合でも元請け会社を名乗る場合が
多いですが、これは元請けに問い合わせるべきでしょう。

2に対して

領収書がきっちり揃うならば青色にすればと思います。

3に対して

大きな文房具屋に行けば、日本法令の発行する各種の書類が売られて
います。その中に、建築の契約書もあるのでそれを参考にされたら
良いと考えます。(記憶では450円で複写式で5部入り)

4に対して

塗装の保証書を発行する業者を知りません。
おられるんでしょうか? (狭い範囲でしか業者を知らないからかな?)
契約書の中で、「こちらの施工不良に起因する不具合があれば、○年間は
無償にて再施工します」程度でも差し支えないと考えますが、これは
あなたの経営方針で決めるべきでしょうね。

5に対して

自宅を事務所にするならば、電話の用途を個人から事業用に変更して
電話帳に店の名前(個人名も別で掲載できます)で登録します。
その時に電話帳で店名が同名や紛らわしいものは避けるべきでしょう。

将来に事業が発展して法人化するときに同名の法人があれば、名称の
変更をよぎなくしなければならなくなるのを避けます。

104で調べてもらえれば、店が登録されてますとお客に説明すると、
実績が浅くても信用が付きます。
イエローページ掲載には、塗装業の項目に指定します。

税務署に開業届を出します。

6に対して

名刺や店名のハンコと印鑑
見積もり書、請求書、領収書。
可能ならばホームページ(笑)

開業は誰でも簡単に出来ます。
工務店など得意先の人脈を幅広く持ち、かつ直接にお客さんを
ゲットする努力が必要です。

頑張って下さいね。

ロコスケです。

知っている範囲だけで良ければ答えましょう。(笑)

1に対して

一人親方でありますが、手伝いの形態が下請けなのか、臨時従業員か
で異なるでしょうね。
しかし、ゼネコンならばどちらの場合でも元請け会社を名乗る場合が
多いですが、これは元請けに問い合わせるべきでしょう。

2に対して

領収書がきっちり揃うならば青色にすればと思います。

3に対して

大きな文房具屋に行けば、日本法令の発行する各種の書類が売られて
います。その中に、建築の契約書もあるので...続きを読む

Q年をまたぐ売掛金の記帳について

当方、個人事業主です。

昨年12月までに売掛金が発生した取引で
売掛金の入金が1月だった場合、

売掛帳の売掛金が発生した項目の相手科目を「売上高」ではなく
「売掛金」として記帳すれば良いのでしょうか?
それとも売掛金発生の旨、通常時と同様に記帳しておけば
計上した事になるのでしょうか?

この処理を売掛帳に記帳するのかも明示して頂ければ助かります。

また、年明け1月の記帳には上記の取引案件の入金は
売掛帳に記載しなくても良いのでしょうか?
通常、売掛金の入金の際は、源泉税で引かれた分の記帳も
あわせて売掛帳に記帳しておりますが、それはいつ、
どの帳簿に記載すれば良いかもご教授下さい。

初めての経理で困っております。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>売掛帳の売掛金が発生した項目の相手科目を「売上高」ではなく「売掛金」として記帳すれば良いのでしょうか?
それとも売掛金発生の旨、通常時と同様に記帳しておけば計上した事になるのでしょうか?
この処理を売掛帳に記帳するのかも明示して頂ければ助かります。


仕訳になじんで下さい。仕訳の初歩を理解するだけでも、会計帳簿への理解が急速に進みます。

決算においては、決算特有の仕訳や記帳がありますが、「売上高」と「売掛金」については、決算の月だからといって、通常の記帳と異なる記帳はしません。通常時と同様に記帳しておけば計上した事になります。


・昨年12月25日に売上48万円が発生した場合、

12月25日
〔借方〕売掛金480,000/〔貸方〕売上高480,000
売掛金元帳の借方に480,000、相手科目は売上高
売上高元帳の貸方に480,000、相手科目は売掛金


・代金が1月29日に振り込まれた場合、

1月29日
〔借方〕普通預金431,580/〔貸方〕売掛金480,000
〔借方〕仮払税金 48,000/
〔借方〕売上値引    420/
売掛金元帳の貸方に480,000、相手科目は諸口
普通預金元帳の借方に431,580、相手科目は売掛金
仮払税金元帳の借方に48,000、相手科目は売掛金
売上値引元帳の借方に420、相手科目は売掛金
※仮払税金は元入金でもOK
※売上値引は支払手数料でもOK


以上、税込経理方式

>売掛帳の売掛金が発生した項目の相手科目を「売上高」ではなく「売掛金」として記帳すれば良いのでしょうか?
それとも売掛金発生の旨、通常時と同様に記帳しておけば計上した事になるのでしょうか?
この処理を売掛帳に記帳するのかも明示して頂ければ助かります。


仕訳になじんで下さい。仕訳の初歩を理解するだけでも、会計帳簿への理解が急速に進みます。

決算においては、決算特有の仕訳や記帳がありますが、「売上高」と「売掛金」については、決算の月だからといって、通常の記帳と異なる記帳...続きを読む

Q経費の科目をおしえてください

個人事業で、デザイン・内装業をしています。
初めて自力で青色申告書をソフト(弥生)を使って作成しようとしています。

店舗改装工事のときに使った、養生シート、テープ、ペンキ、お店の棚、板などは
科目は何にすればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

店舗改装工事」は自社の店舗?それともお客様の店舗ですか?お客様の場合は「工事の材料費・消耗品」です。自社を内装したというのであれば、これも経費です。「消耗品」などです。
個人の場合は法人と違いまして、あくまでも「申告」する事が肝要で、多少の勘定科目の違いは特に税務署から指摘される事はありません。利益があっても赤字として申告すれば良いと思いますが、銀行の借り入れに都合が悪いですね。


人気Q&Aランキング