プロが教えるわが家の防犯対策術!

本日会社に給与照会の依頼が、市役所から会社に文書が届きました。確かに固定資産税の遅れがありましたが、4月下旬支払済みです。文書は5月2日に送付されています。3月2日期限で一期分のみでしたが、あまりにも過剰な対応だと思いますがいかがでしょうか?定額給付金の支給との兼ね合いも感じます。

A 回答 (3件)

>給与照会と固定資産税の納付がリンクしているのは、


>市役所に確認しました。
んなら、最初っからそう書けばいいだろ。
給与照会の原因が固定資産税の未納だと最初から分かってるなら
何も「過剰な対応だと思いますがいかがでしょうか?」
とか聞かなくてもいいわけだし。

>給与照会ぐらいといいますが、
>私にとっては重要なことです。
>相手の立場をもっと考えてほしい

普通、市役所ごときが、たった一回、
一期分の固定資産税の滞納が短期的にあった程度で
そこまで矢継ぎ早に相手の財産の状況やらチェックし始めたりしないよ。
あなたの質問の仕方を読んでいてもそうだけど、
何かあなたの方に問題があるんじゃないのかな。
過去に何度も滞納を繰り返してるとか、
役所が照会に応じてものらりくらりで対応が不誠実だとか。
「この納税者には容赦なく対応したほうがいい」
と思わせる何かをしたんでしょ、きっと。

今からでも遅くはないから、役所には誠実に対応することですね。
給与照会が来たなら、すみやかに応じればいいだけのこと。
別に、他に税金の滞納がなければ、何も困ったことなど起きないでしょ。
それとも、源泉徴収票だとか給与支払報告書だとか改ざんしてたりしてるのかな?(笑)
何も悪さをしてなきゃ、誠実に応対すればいいだけのことだと思うが。

「相手の立場をもっと考えてほしい」とか言うが、
何をそんなに心配してるのかあなたの文章からはよく分からんよ。

「相手の立場をもっと考えてほしい」とかいう前に
自分の立場をよく分かるように相手に説明したのかもっと考えてほしい(笑)

そんなことだから、給与照会の依頼なんかが来るんだよ。
    • good
    • 6

固定資産税の納付が一期遅れたのと給与照会の依頼とは何の関係もないでしょう。

固定資産税の納付が一期遅れた程度で嫌がらせするほど市役所は暇じゃないですよ(笑)。給与照会の依頼があったのなら普通に応じればいいだけの話じゃないですか。給与照会くらいならどこの企業にも普通にありますよ。特に5月~6月は住民税の普通徴収の決定とか納付書を送る時期なので、給与照会の電話だとか依頼だとかは頻繁にあります。

この回答への補足

給与照会と固定資産税の納付がリンクしているのは、市役所に確認しました。給与照会ぐらいといいますが、私にとっては重要なことです。相手の立場をもっと考えてほしい

補足日時:2009/05/10 00:27
    • good
    • 0

????言葉が省略されていたりダブっていたりして、よくわからないのですが。



「あなたの勤めてる会社に、あなたの給与がいくら支払いがされているか等の照会が来てる。3月2日納期限の固定資産税の納付が遅れていたが、4月下旬に納付済みである。市役所からの文書は5月2日に送付されてる。ほんの少し固定資産税の納付が遅れただけで勤務先に給与の照会をかけるというのは、過剰な対応だと思いますがいかがでしょうか。定額給付金との兼ね合いも感じます」
という意味でしょうか。

1固定資産税の金額はいくらなのでしょうか。
2過去に滞納をしていて「常習滞納者」になってる可能性は?

滞納金額が多額(100万円を超えている)、過去に滞納を繰り返していて、今回も期限に納付がなかったので、今回は一気に滞納処分で徴収しようとしてる可能性があります。

疑問があります。
滞納処分のための調査をする前に、あなたには督促状が発送されてるはずです。3月2日期限の固定資産税というなら、3月中に督促されて、4月に納めてるということになります。
それとも過去から滞納してる固定資産税があり、それを3月2日までに納めるというような約束を当局とあなたがしていたということでしょうか。
私の住んでる市では固定資産税一期分の納期限は4月30日ですが、あなたの市では違うのかもしれません。
3月2日納期というのは、なにか違う税金のことを言われてるのでしょうか。


督促状が送達されて10日以内に完納されていなければ、租税徴収権者は滞納処分としての財産差し押さえを行わなければならないと規定があります。

その準備として財産調査をするのは当局の権限で行うことであるので、納税者側が「過剰反応だ」「やりすぎだ」と抗議をしても「だったら、期限内に納めろ」といわれるだけの話です。

また、滞納があるとして差し押さえ処分をしたということなら、納めてあるものに対しての滞納処分ですから違法は明白ですが、市が4月下旬に照会文書の作成を準備して発送したのと、あなたの納めたのが行き違いになってるというだけの話です。

5月2日に送付とありますが、同日は土曜日です。市役所は一般に土曜日には休みですし、照会文書という公文書を休日に発送するとは考えられません。5月2日に送付ではなく会社に届いたということでしょうか。
もしも正確に5月2日に発送されてるというなら、市役所を騙った「偽者」かもしれません。市にそういう照会をしてるかどうか確認した方がいいでしょう。当たり前の話ですが、これは会社の人間がすることで、照会をうけた本人がするものではありません。
本来、照会を受けた事実を、照会内容の本人が知るということは、会社ではあるべき姿ではないからです。この点でなぜあなたが市から照会があった事を知ったのかも疑問です。

定額給付金の支給との兼ね合いも感じますとありますが、もうしわけありませんが、意味が不明です。

昨日今日の滞納に対して、給与の照会(調査)を開始するというのは、言われるように敏感すぎる対応のように思えますが(抗議しても上述のように、突っぱねられるだけですが)その前に照会文書が本当に市役所からのものかを確認した方がいいでしょう。
もっともそれは会社総務の仕事であなたの仕事ではありません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング