出産前後の痔にはご注意!

①会社が社長に貸したお金を返済してもらった時、会社→社長に渡す領収書に収入印紙は必要でしょうか?
②社長が会社に貸したお金を返済した場合、社長→会社への領収書に収入印紙は必要でしょうか?

初歩的な質問ですみません。どうぞよろしくお願い致します。

A 回答 (2件)

お金の授受に領収証を発行する場合、双方の間柄の取り決めはされていません。


質問のケースにおいても、領収書は後日のトラブル防止のために、発行はすると思います。
両者の関係は、例外としての記載は無いようです。
領収書の場合、第十七号文書の二になるはずですから、200円の収入印紙ですね。

以下印紙税法です。後半が表になっていますので、全体の3/4位に「十七」があると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答どうもありがとうございます。
助かりました。

お礼日時:2018/03/22 15:42

①会社が社長に貸したお金を返済してもらった時、会社→社長に渡す領収書に収入印紙は必要でしょうか?


②社長が会社に貸したお金を返済した場合、社長→会社への領収書に収入印紙は必要でしょうか?

どちらの場合も、

領収書に記載された受取金額が
・5万円未満の場合、 収入印紙は不要です。
・5万円以上の場合、 200円の収入印紙が必要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答どうもありがとうございます。
助かりました。

お礼日時:2018/03/22 15:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q貸したお金への領収書の書き方

領収書を書いたことがないため、全く書き方が分からなくて質問させていただきます。文房具やさんで市販のノンカーボンの領収書を購入してきました。貸したお金100万円を毎月分割(1万円前後)で返してもらった場合
1、100万円のうちのいくら・・と書いたほうがいいのか?
2、貸したお金のことをどのようにと表示したらよいのか?貸金?
3、100万円は漢字で書いたほうがよいか?
4、残りはあといくら などと書いたほうがいいのか?

以上の点と、領収書を発行するにあたっての注意点などを教えていただければありがたいです。ちなみに借用書などはありません。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ご相談者様へ
 必ず 金銭消費貸借契約書 を双方で作ってください。
これが第一前提です。これがあって初めて、契約が成立します。
 以下のホームページに詳しく掲載されていますので、参照願います。
 簡単なソフトで契約書が作成できますので、試してみてください。
 日本法令にて書式は売ってます。
 余談ですが、金銭消費貸借契約書で検索していただければ、かなりの情報量でヒットします。

http://port-system.net/legalform/kinsyo/
■金銭消費貸借契約書の必要事項

契約年月日
債権額
弁済期
利息
利息の支払方法
遅延損害金
 これらが必要になります。

■領収書
 数字については、金壱百万円 と書きます。
 あとから、改ざんされないようにします。
 上記 金銭消費貸借契約書 を作成し 弁済期を取り決めてください。

参考URL:http://port-system.net/legalform/kinsyo/

Q貸付利息の領収書に印紙は必要でしょうか。

長期貸付金の利息だけ入金があったのですが、領収書、または受領書を発行する際、
収入印紙は貼らなければいけないでしょうか。ちなみに受け取った利息の金額は60万です。

Aベストアンサー

利息は「売上代金の領収書」に該当しますので
60万円でしたら「100万円以下」ですから印紙は200円です。

Q貸した金を返済して貰った時に書くべき書類は?

 以前お金(600万)を貸し、無事全額返してもらいました。
 貸す際には、2000円の印紙の付いた「金銭消費貸借契約書」を作成し実印押下で、印鑑証明も付けてもらいました。
 一応、キチッとした手続きを踏んだつもりでして、最後もキチッとしたいと考えています。

 「無事返済を受けました」旨の書類を作成し、貸した人に渡そうと思っていますが、これには印紙など必要ないでしょうか?(返済は銀行振込で行ってます)
 「領収証」の形をとると印紙が必要になってしまうのではないかと不安です。基本的に印紙は貼りたくありません。

 あと、契約書自体と預かっている印鑑証明書は貸した人に返してあげるべきな気がしていますが、通常はどのようにすべきでしょうか?
 返す場合でも、契約書は念のためコピーを取っておいて、税務調査などの備えたいと思っていますが、問題ありますでしょうか?

 あと、利息を年利3%で貰っています。額にして4万円ほどなのですが、この利息についても税務申告が必要なのでしょうか?


 貸した相手が知人の知人なもので(私にとって直接の知人に連帯保証してもらっている)、なるべく失礼のないようにしたいと思っています。
 なにとぞ宜しくお願いします。

 以前お金(600万)を貸し、無事全額返してもらいました。
 貸す際には、2000円の印紙の付いた「金銭消費貸借契約書」を作成し実印押下で、印鑑証明も付けてもらいました。
 一応、キチッとした手続きを踏んだつもりでして、最後もキチッとしたいと考えています。

 「無事返済を受けました」旨の書類を作成し、貸した人に渡そうと思っていますが、これには印紙など必要ないでしょうか?(返済は銀行振込で行ってます)
 「領収証」の形をとると印紙が必要になってしまうのではないかと不安です。基本的...続きを読む

Aベストアンサー

1.「無事返済を受けました」旨の書類を作成し、貸した人に渡そうと思っています。

通常は、銀行の領収書ですましますが、ご自分でも書類を発行されたいのでしたら、やはり「領収書」になります。
書類の名前を「覚え書き」などとしても、その内容が領収書に該当する場合は、印紙税法では「領収書」と判断されます。
この場合の売上代金ではないので、収入印紙は200円で済みます。
僅かな額ですから、きちんと貼られた方が良いでしょう。

2.契約書自体と預かっている印鑑証明書は貸した人に返してあげるべきな気がしていますが、通常はどのようにすべきでしょうか?
 
通常は、契約書は返還しないで、税務調査などのために保存しておきますが、印鑑証明書は必要ないので返還する場合が多いです。
相手が、契約書も返して欲しいということでしたら、コピーを保管しておきましょう。
このコピーには印鑑を押さないでください。
印鑑を押すと、正式な書類と見なされ収入印紙が必要になります。

3.利息を年利3%で貰っています。

事業をされていて、事業の資金から貸したのであれば、収益に計上する必要があります。
個人のお金を貸したのであれば、この金額であれば税務申告は不要です。

1.「無事返済を受けました」旨の書類を作成し、貸した人に渡そうと思っています。

通常は、銀行の領収書ですましますが、ご自分でも書類を発行されたいのでしたら、やはり「領収書」になります。
書類の名前を「覚え書き」などとしても、その内容が領収書に該当する場合は、印紙税法では「領収書」と判断されます。
この場合の売上代金ではないので、収入印紙は200円で済みます。
僅かな額ですから、きちんと貼られた方が良いでしょう。

2.契約書自体と預かっている印鑑証明書は貸した人に返してあげる...続きを読む

Q借金返済時の領収書の効果と作成方法

現在生活保護を受給中です。
昔に母からお金を借りており、しばらく返済してたんですが最近また返済して完済しようと思ってます。

母は借金の返済合計を忙しいとか言って計算をまったくしませんが・・・・・。

以前回答をもらった際に領収書を発行すればいいとのことでしたが、質問があります。

1.何時返済完了した!!という領収書発行は法律的に有効なのでしょうか?
2.一括完済した時に、今後いかなる理由があろうと今回の返済で借金が終わったことを証明するための署名をしてもらうんですが、領収書に明記すればトラブル防止になりますか?
3.どのように領収書を発行すればいいのでしょうか?サンプルなどがあれば教えてください。

Aベストアンサー

領収書を書いてもらうときに
日時と金額と、但し書きに
「本日をもって双方に金銭の貸借はありません。」と入れておけば
いいでしょう。

領収書
平成23年  月  日
◎●○丸様(お金を払った人の名前)

金額 \10,000円也
本日をもって双方に金銭の貸借はありません。

大阪府千代田区薄野3-2-1
伊達 直人(お金を受け取った人)押印

これで完璧です。

Q親子間の金銭貸借に公正証書と収入印紙はほんとに必要か?

親から1000万円借用しローン残高を一括返済しようと考えています。
月々の返済は銀行振り込みにして返済証拠が残るようにし、利息も現ローンよりは低いですが1%にします。またこれらの諸条件が分かるように「金銭消費貸借契約書」も作成します。いろいろな解説書では「「出来れば」契約書を公正証書とし「収入印紙」も貼った方が良い」と書いています。調べると公正証書作成手数料と収入印紙代が結構な高額です、私のような貧乏人にはできればやめたい。収入印紙がなく正式な公正証書でなければ金銭貸借と認められないのでしょうか?そして贈与税が掛かるのでしょうか?

Aベストアンサー

質問は、贈与と認定されないための対策でしょうから
金銭消費貸借契約書の作成と
返済の記録が重要です
無利子ですと、利子相当分の贈与と認定される可能性がありますが、1千万では、最高でも年50万程度でしょうから、他から贈与が無ければ、贈与税はかかりません
(#1の後日作成の借用証等では認められません、税務署は収納できる根拠のある税金は収納するのが仕事ですから)

公正証書である必要はありません、それよりも返済の記録です
#2の指摘もありますが、現金での授受は領収書があっても否認されるケースがあるようですが、債権者の口座に定期的に振り込まれている明確な記録があれば、それ以上の追求は無いようです(他に不振な要因が無ければ)

公正証書の方が契約の効力が争点になった時、証拠能力が高いだけです
(改竄や捏造を主張されたとき等)

印紙は貼付して無くても、特に問題にはならないでしょう(「最悪印紙税の追徴です)

Q役員からの借り入れ時の注意点

株式会社の経理初心者です。
まだ社長・専務以下社員3名の小さな会社なのですが、登記してすぐ決算も来てしまいまして、2度目の赤字決算を迎えます。
会社の資本金もつきてしまい、銀行からの借り入れは無いのですが、社長が、個人的に資金を工面して何度か会社に入金しました。帳簿上は、社長からの短期借入金として、きちんと残してあります。ただ、特に書面を交わしたりしていないのですが、役員からの借入でも必ず金銭消費貸借証を作成しなければならないのでしょうか?
また、利息はつけなくて良いと他の質問で解釈したのですが、書式集等のフォームには、必ず入っているようですが、利息の条文はどのようにすればよろしいでしょうか? 

Aベストアンサー

#2です、追加です。

無利息の借入金の借用書を作成する場合。

まずは、借主・貸主の住所・氏名・押印は必要ですよね。
あとは、借入額・返済方法・返済期限等の記載が必要です。
利息の条文は、「・・・無利息とする。」でいいです。

Q損害保険金受入の処理(仕訳)

いつもお世話になります。

当社工場の屋根が台風被害により破損しました。
申請により保険会社から50万円が振り込まれましたが
業者からの実際の請求額は48万円でした。

この場合、まず修繕費としての計上は必要でしょうか?
また浮いた2万円はどのように処理すれば良いのでしょうか?

表向き・裏向き(?)色々な処理の仕方をご教授くださいませ。

Aベストアンサー

総額で両建て仕訳を立てるのがよいのではと思います。

一例として

保険金入金
現金預金500,000 雑収入500,000

修理業者への支払
修繕費480,000 現金預金480,000

Q印紙税 (消費貸借の領収書)

金銭消費貸借の領収書の印紙税なのですが、受取金額が\4,000,000-でも、内訳が元金\4,000,000-、利息\0-、損害金\0-の場合、印紙は\200-でよいのでしょうか?

Aベストアンサー

金銭消費貸借契約書自体は1号文書ですが(この場合2千円)、その受取書ですので、17号2文書
つまり、ご質問の場合200円でよろしいかと。

Q建物の解体・取り壊し費用の科目名を教えて下さい。

表題の通りですが、
色々な例を調べていますと3通りあります。
1)解体・取り壊した建物の除却損に含める。
2)取り壊した後に改めて新築し建物の取得原価に含める。
3)修理費等の費用として処理する。

税理士の例題解答では
1と2が出てきます。
実務的には3もあるようです。

その使い分けを教えていただけませんか。
特に2について
解体された建物と新築された建物との関与の程度なのかな
とも思うのですが、いかがでしょう。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1です。

なるほど…問題を見た限り、回答が「除却損」となるポイントは…。

「老朽化したため、取り壊し」

の、一点のみです。

「老朽化したため、取り壊し」ということは、「既存の建物には資産価値が無い(評価額0円)」と解釈できます。
この「価値が無い資産」を帳簿から外す(処分する)行為は「固定資産の廃棄」と位置づけられ、処分時に発生した損失は費用に計上することができる…とされています。
故に、取り壊し後に新規に建物を取得する場合であっても、回答は「除却損」ということになります。

いやいや、なかなか良くできた例題ですね。
取引日付や経過日数は、おそらく減価償却費の算定や月数按分の算出。
それと「引っかけ」の意味もありそうです。

この例題のように、簿記の試験問題には余計な情報が含まれていることが多く、全体を見すぎてしまうと逆に訳が分からなくなってしまいます。
回答のポイントは、だいたい一つか二つですので、それを見極めることが重要になります。

以上、参考になれば幸いです。
長文、駄文ご容赦ください。

Q役員借入金を現金で受け取る際について

会社の資金繰りが厳しく、役員から100万ほど
借り入れることになりました。

現金 1,000,000 / 役員借入金 1,000,000

この際何か証明となるものを発行したほうがいいのでしょうか。
もし何か決まった書式があるのでしたら教えてください。

※併せて、この借入金を返済する際にも何か発行する必要があるのか
  教えていただきたいです。

Aベストアンサー

会社は借り入れをするほうですから、格別の書類は不要ですが、今後の返済や利息のことを考えると正式の金銭消費貸借の契約書を作るべきでしょうね。

そこには返済期限、返済方法、利息の計算方法等を書いておきます。
これを作成しておけばたとえ未払いでも利息を計上できます。

また貸し付ける相手の立場を考えてもぜひそうすべきでしょうね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング