今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

小池百合子東京都知事が、
「日大は私大の雄。東京にとっても、活躍していただいている大きな大学だが、そういう中での今回の対応。経営上でも、厳しいというか、難しくなるのではないかと心配もしている」と、大学経営の今後にも言及した。

ttps://www.nikkansports.com/m/general/news/201805250000710_m.html?mode=all

といった記事がありました。確かに小池知事の母校でもある名門の関西学院大学よりは、首都圏の有力私学である日本大学は格上なのかと納得します。
しかし、私学の雄は早稲田、慶應とのイメージがありました。
まあ、流石に関西学院大学よりは大学として、日本大学の方が格上でしょうけど、いつの間にか、早慶にすら存在感で追いついたのでしょうか???

A 回答 (12件中1~10件)

別の見解もあるようですよ。


https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/questio …
    • good
    • 0

私学の雄は早慶です。




大都市圏の名門私立大学の括りなら日大や関西学院大学も入りますが、私学の雄は早慶です。
    • good
    • 1

日大も関西学院も名門私大だけど、私学の雄は早稲田と慶應だよ。

    • good
    • 2

医学部、獣医学科、芸術学部、理工学部は日大の方が関学よりも格上だが、それ以外は関西学院の方が格上。


しかし、世間的には日本大学も関西学院大も名門私大ではあるとマジレスしときます。
    • good
    • 2

知名度があるから【私大のカス】とは言えないだけでしょう。


私大出身の都職員の中で比率が高いのかも知れない。

「日本の私立大学におれる格付け」という意味ではないと思います。
この人、頭が切れるタイプではないと思います。
    • good
    • 0

政治家、官僚の言葉に真実はほとんどありません。

 
日大は全体として、学生定員が多いので、たくさんの学生を受け入れてくれて有難う。の意味です。
ザックリ言えば大学の質としては、日大より関学が上だとおもっています。
    • good
    • 2

私大の雄、の意味には色々あって、日大は規模の雄でしょう。

経営上手の雄なら帝京大でしょうね、最初から無理やり医学部を作ったのが成功への第一歩でした。
    • good
    • 0

追い付いてなどいないでしょう。



小池さんの発言は政治的発言です。
事実とは違います。

日大は規模が大きいので、それなりの
力を持っている、と言っているだけです。

私学のランクでは、

早慶
上智、理科大、
マーチ
日東駒専

という順番になります。

日大は下の方です。
    • good
    • 0

ポン大は、在校生の人数や卒業生の数が、日本の全ての大学の中で、ダブルスコアで1位です。


つまり、Fラン大です。
当たり前ですが、GMARCHの遙か下に存在しています。
    • good
    • 1

えええ 中央大ではふんぶはふん

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私学の雄の「雄」ってなんですか?

よく早稲田大学のことを評して私学の雄という表現を使っているの
を新聞・テレビ・受験雑誌などのメディアで見ます。

ところで、この「雄」というのはどういう意味があるのでしょうか?

手元の辞書で調べたところ、
1.男
2.夫
3.男性
4.一対のもののうち勢力が強く男性的なものを表す。
5.男らしい、勇ましい

とでました。
しかし、私学の雄という表現にぴったりくる表現が見当たりません。
私学の雄の「雄」について教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ。

(1)おとこ。おす。
(2)すぐれていること。傑出していること。また、その人。
「財界の―と目される」

と、インフォシークの国語辞典では出ました。
ご質問の内容としては、(2)が当てはまると思います。

Q早稲田大学法学部と中央大学法学部のどっちがいい?

現在浪人一年生です。
早稲田大学法学部と中央大学法学部のどちらに進学しようか迷ってます。どちらも(中央は明日ですが)センター利用で合格が決まりました(決まります)。
私は、将来は司法試験を受けて法曹界で働きたいと思ってます。が、大学四年間でどう変わるかわ解りません。

まず中央大学に行きたいと考えるのは
詳しくは知らないのですが中央大学は法学部在学中に安価でOBからの添削指導が受けるシステムがあると聞いております。司法試験受ける多くの方が何らかの塾に通うらしいですが、東京での下宿にお金がかかりますので、できるだけ親に迷惑かけないよう塾には行かないつもりでいます。そのため中央大学のこのシステムはうれしいです。
また、法科大学院の合格者数・合格率ともに中央の方が勝っております。

次に早稲田大学に行きたいと考えるのは
単純に大学の名前です。やはり受験勉強する中でずっと早稲田のほうが(偏差値が)高いという認識で来たので、何となく早稲田のほうがいいんじゃないかなと思えてしまいます。もし中央よりも早稲田が良いという認識が社会レベルであって、司法試験取得後や、あるいは法科大学院に進まず法学部に行った後企業に勤めることになった際に、早稲田の名前が有利に働くのなら早稲田も捨てがたいです。

以上のことを踏まえまして以下のことにお答えいただきたいです。

(1)早稲田大学に安価でOBからの添削指導が受けるようなシステムがあるか?(もしあるなら、中央の良いところが一つ減ります)
(2)(司法試験取得後や、あるいは法科大学院に進まず法学部に行った後企業に勤めることになった際のそれぞれにおいて)就職時などで、早稲田大学という名前が中央大学という名前より有利に働くことがあるか?
(3)そのほかに早稲田あるいは中央の良いところ。
(4)上記を踏まえて最終的にどちらを薦める?

にお答えいただきたいです。

現在浪人一年生です。
早稲田大学法学部と中央大学法学部のどちらに進学しようか迷ってます。どちらも(中央は明日ですが)センター利用で合格が決まりました(決まります)。
私は、将来は司法試験を受けて法曹界で働きたいと思ってます。が、大学四年間でどう変わるかわ解りません。

まず中央大学に行きたいと考えるのは
詳しくは知らないのですが中央大学は法学部在学中に安価でOBからの添削指導が受けるシステムがあると聞いております。司法試験受ける多くの方が何らかの塾に通うらしいですが、東京での下宿に...続きを読む

Aベストアンサー

合格おめでとうございます。


(1)早稲田大学に安価でOBからの添削指導が受けるようなシステムがあるか?(もしあるなら、中央の良いところが一つ減ります)

詳しいシステムはわかりませんが、
早稲田大学の場合、稲門会というOB組織があり、法曹関係のOBとの強いつながりが予想されます。

(2)(司法試験取得後や、あるいは法科大学院に進まず法学部に行った後企業に勤めることになった際のそれぞれにおいて)就職時などで、早稲田大学という名前が中央大学という名前より有利に働くことがあるか?

早稲田のほうが良いです。

(3)そのほかに早稲田あるいは中央の良いところ。

早稲田大学の場合、高田馬場キャンパスで4年間を過ごせるので、
学生街の雰囲気に浸り、早稲田祭で大いに盛り上がり、また文学部キャンパスなどを含め膨大な種類の科目から、
自分の学びたいことを選ぶことができます。
早稲田は7限まであるので、集中的に科目を履修して平日にあき時間を作ることもできますし、
留学制度が盛んなので、王道な欧米圏への留学以外にも、同志社大学への国内留学、中央アジアなどへの短期留学も考えることができます。

一方、中央は4年間八王子なので、勉強以外の面ではちょっと・・どうなんでしょうね。

(4)

明らかに早稲田です。
もし法曹につきたい場合、大学院で中央のロースクールに行けば良いのではないでしょうか?

合格おめでとうございます。


(1)早稲田大学に安価でOBからの添削指導が受けるようなシステムがあるか?(もしあるなら、中央の良いところが一つ減ります)

詳しいシステムはわかりませんが、
早稲田大学の場合、稲門会というOB組織があり、法曹関係のOBとの強いつながりが予想されます。

(2)(司法試験取得後や、あるいは法科大学院に進まず法学部に行った後企業に勤めることになった際のそれぞれにおいて)就職時などで、早稲田大学という名前が中央大学という名前より有利に働くことがあるか?

早稲田のほうが...続きを読む

Q早慶と地方旧帝大はどちらの方が高学歴でしょうか? Yahoo!知恵袋で早慶を持ち上げる人が多く、本当

早慶と地方旧帝大はどちらの方が高学歴でしょうか?
Yahoo!知恵袋で早慶を持ち上げる人が多く、本当の事がわかりません。
知恵袋では皆早慶>地方旧帝大というのですが、私の周りの人や家族は皆地方旧帝大>早慶と評価します。
私の父は地方旧帝大卒(薬)で早稲田理工を蹴りました。その事が昔から頭にからか、旧帝大>早慶というイメージを自分の中で勝手に作り上げてしまったのかもしれません。
知恵袋では東大>慶応>京大>>>早稲田>>>>>>地方旧帝大という評価がとても多いです。
確かに、文系に関しては就職などに関しては早慶が強いのは知っています。だからと言って、本当に旧帝大を馬鹿にできるレベルなのでしょうか?
父だけでなく祖父も旧帝大卒なので、私はもう完全に国立至上主義みたいな感覚に陥っているのかもしれません

客観的に見て、地方旧帝大と早慶はどちらの方が学歴が高いと言えるでしょうか?
やはり世間では東大京大早慶なんですかね…
地方旧帝大卒の方は早慶に馬鹿にされ続ける運命なのでしょうか。

Aベストアンサー

人口比でいうと、首都圏:関西:その他で4:2:4なので、旧帝大が地域の上位者を受け容れるための機関だとすると旧帝大が首都圏には4つ、関西には2つ、その他に4つが適正ということになります。

関西とその他は実数と同じで間に合っています。関西は神戸があってだぶつき気味、逆にその他は中四国と北陸がやや手薄ではあるものの。

首都圏の国立は東大が一つ、四大連合(一橋、東工大、東外大、医科歯科大)で合わせ技一つ、としてもまだ2枠足りません。これを早慶と横国筑波あたりで受け持っている、というのが実態でしょう。しかし早慶は大所帯なので2枠を埋めるには逆に人が多すぎる。なので上位・下位学部がどうとか推薦は落ちるとか仲違いが起きる。

早慶は東京に必要な「地方旧帝大」の代替。つまり「早慶=地方旧帝大」でどっちが上などというのは立場によって変わる話で答えなんて出ない。文系理系のカラーもあります。東京には民間の文系ニーズが多いのに対し、地方だと役所や地銀などに限定されます。定員的にも早慶ははっきり文系の大学、旧帝大は理系の大学です。

ネットで旧帝下げが多く思えるのは、世の中には私大卒のほうが多いから。特に私立文系が多いから。自分のところの親分をそれは上げたいでしょう、誰でも。また、就活で現実に晒されるという点で文系の人のほうが学歴(学校歴)に敏感だから。理系は修士で移動があるのでそれほどではありません。そしてドメスティック目線では就職の数字など数の論理で私大組が溜飲を下げ、グローバル視点では大学ランキングなどで国立のほうが上だと反論する。どっちもどっちというかどっちでもいい。

難易度で言うと「東大との距離感」からもどっちもどっちだと思います。

人口比でいうと、首都圏:関西:その他で4:2:4なので、旧帝大が地域の上位者を受け容れるための機関だとすると旧帝大が首都圏には4つ、関西には2つ、その他に4つが適正ということになります。

関西とその他は実数と同じで間に合っています。関西は神戸があってだぶつき気味、逆にその他は中四国と北陸がやや手薄ではあるものの。

首都圏の国立は東大が一つ、四大連合(一橋、東工大、東外大、医科歯科大)で合わせ技一つ、としてもまだ2枠足りません。これを早慶と横国筑波あたりで受け持っている、と...続きを読む

Q早稲田や慶應に受かるのはどのくらい難しい??

偏差値44程度の高校から地方の無名私立大学に進学したものです。

2ちゃんねるなどでは早慶は1年勉強すれば絶対に受かると噂されていますが、実際早稲田大学や慶応義塾大学に合格するのはどのくらい難しいことなのでしょうか?

もし本当に1年で合格できるのであれば今の大学を中退して少し頑張ってみようかなとか思うのですが・・・

Aベストアンサー

私自身の話ですが、英語の模試偏差値38から一年間勉強して、早大に合格できました。それゆえ、可能性0とは言えないと思います。(残念ながら絶対とは明言できません。実際、私よりも出来の良い人が早慶に落ちていました。)
また、マーチレベルの大学でも良いならば一年間の勉強でも、合格できる可能性は早慶より高いと思います。
とはいえ、浪人すると途中でだらける人も多いと言います。また、高校在学時の勉強の蓄積がどれくらいあるかにもよります。
まずは、自分の高校や予備校に行って、一緒に考えてもらって、より確かな情報を得るのが良いです。
そして、最後はやはり自分のやる気次第です。

Qなぜ東京では私立文系の地位が高いのですか?

東京に来てびっくりしたことの一つに、早慶の文系を筆頭とした私立文系の地位が高いということがあります。
他の地域においては、私立文系というのは科目の負担が軽いことから馬鹿にされ、国立文系や私立理系にも行けないような連中が行くようなイメージなので、早慶の存在感の大きさは理解出来ないです。
まあ、国立に落ちた人が行くようなイメージでしょうか。
私の通っていた高校は関西の進学校なのですが、東大、京大、阪大、神大か医学部に多くが進む高校で、早稲田や慶応の文系に行くような人は(お察し)という感じでした。友人の1人は慶応の経済に対策なしで受かり、当然のように蹴っていましたね。

早稲田や慶応でも、医学部と理工学部は認めます。文系など体育会系、コミュ力の鬼、親が社長のボンボン以外は専願にする意味はないと思います。

Aベストアンサー

「受け皿」でしょう。

大学というと一般には「総合大学:University」でイメージされるものでしょう。環境が整っているなら学費も安い国立にこしたことはないわけですが、人口比で首都圏には国立総合大学の枠が少なすぎる。東大は難関すぎる。それにあぶれるとその直下の国立は単科大に近いし、横国や筑波は在京ではない、いわば辺境。それでいっぱいいっぱいなのにさらに地方なんて都落ちでしかない、と考えている。で、東大には行けないけど都心がいいやというそれなりにできる地元の層は早慶という総合大学に吸い込まれる。

早慶の定員は東大の5倍以上だけれど、東大慶應というのは何となくすわりが悪いし、東大早稲田だと今やなぜ二番手と並べるということになる。で、早慶はセット販売で「東大・早慶」は首都圏では何となく難関(かつ有名な)大学の代名詞になる。早慶くらいまで降りてこない(数を広げないと)と地方の旧帝大クラスの人種の集団にならないわけです。以上は受験生にとっての、入り口側の受け皿。

いっぽう出口側を考えてみます。早慶は文系偏重。定員の7、8割は文系。しかし東京には文系でもできる民間の仕事がかなりある。マスコミ・出版系、銀行・投資系。あるいは法曹:会計などの士業。また「マネジメント」という発想というか職能があります。予算がつき、これを操る。有期だとプロジェクトマネジメントになる。これはこの国では文系理系を問いません。技術系の組織でも技術屋だけにこの判断業務を預けると、マーケティングが不十分だったりリスクを取らないなどの支障も出てくる。この予算規模が大きくなってくると地方では役所以外に成立しにくい。規模が小さければ技術屋上がり限定の集団でも判断を間違えない。

東京では同じ意味で中央官庁はそれこそ東大の独擅場だけれど、民間でも大きな予算を扱う組織がたくさんある。金が動けば人材が集まる。つまりマネジメントに対するニーズがある。これを文系側から請け負うのが早慶出身の実務屋、という構図です。技術屋は地方でも育つので理系発想のほうは地方の国立大からできそうなヤツを引っ張ることでまかなえる。慶應なんて学生にマネジメント以外の素養を求めていないんじゃないか、その点では狭量かつ偏向した大学だと思う。

欧米というか米では、いわゆるマネジメントは数学があまりにできないと務まりません。日本でそれが可能なのは、個よりも組織が強いからだと思います。数学ができる人間と一緒にやればいいんでしょ、という。これが出口側の受け皿。

東京を数で支え意思決定の場所として機能させるには早慶が必要。それ以外の私大は、いわばミニ早慶。早慶も言ってみればミニ東大ではあるけれど、ミニと呼ぶにはでかすぎる。

「受け皿」でしょう。

大学というと一般には「総合大学:University」でイメージされるものでしょう。環境が整っているなら学費も安い国立にこしたことはないわけですが、人口比で首都圏には国立総合大学の枠が少なすぎる。東大は難関すぎる。それにあぶれるとその直下の国立は単科大に近いし、横国や筑波は在京ではない、いわば辺境。それでいっぱいいっぱいなのにさらに地方なんて都落ちでしかない、と考えている。で、東大には行けないけど都心がいいやというそれなりにできる地元の層は早慶という総合大学に...続きを読む

Q”難関大学”の定義は?

難関大学とは、どのくらいのレベルの大学のことですか?
国立では東大京大はもちろんですが、他にも阪大や東北大や北大、名古屋、

私立なら、早稲田慶応上智や、明治、同志社、関学云々とありますよね。

しかし、国立のほうが、日本の場合良いのに国立よりこういった私大はどういう点で難関ということですか?
私立の倍率を見ると3倍というのもありますが、国立はそれほど高くないということでしょうか。

私立の中には、得点率が65~くらいで合格圏というのがあり、で「難関大学」というわりには、本当にそうなのか疑うような学部もありますよね。

いろいろ教えていただけますか。

Aベストアンサー

私もよく疑問に思います。私の通っていた予備校では、早慶上智は最難関大、マーチは難関、日東駒専は中堅、といった表での分け方がされていたと思います。

でも、慶應は一学年6600人ほどですし、早稲田は10000人くらいの学生が一学年にいると聞きます。それだけの人数がいても世間一般では難関という認識です。

ですから、受験生全体を相対的に見たときの分け方、ということもあるのではないかと思いました。平均、基準が偏差値50なわけですから、そこから考えると、難関、中堅、と分けられるということです。偏差値の高い大学はやはり基本的に学力の高い学生しか受からないようになっていますよね。

また、人それぞれな部分もありますよね。偏差値が50くらいの人であれば、マーチは難関ですし、70(模試にもよりますが)くらいの人から見れば、早慶の入試問題もそれほど難しいとは思わないかもしれません。また45くらいの人から見れば、日東駒専は難関と思えるのではないでしょうか。それは一般的な難関の認識とは違うのですけど。

私のイメージでは、東大→京大→東工大→一橋、早慶→阪大北大名大東北大、上智→ICU→MARCHまでと、筑波や横国やお茶女、都立大、学芸大あたりの首都圏の国公立と医学部は別格ですけど難関だと。でも基本的に偏差値60を超えていれば頭が良いというイメージはあります。成蹊大や本女、津田塾などです。

社長に日大卒が多いことも疑問に思いますが、私個人の見解としては、日大は人数がとにかく多いのと、会社の規模などを考慮に入れていない調査結果である、というものですが。大企業の社長はやはり有名大卒が圧倒的に多いですよね?

>しかし、国立のほうが、日本の場合良いのに国立よりこういった私大はどういう点で難関ということですか?

何がよいのでしょうか?「私大はどういう点で~」というのは偏差値だと思います。

>私立の倍率を見ると3倍というのもありますが、国立はそれほど高くないということでしょうか。

国立のことはあまり分かりませんがセンターもあるしいくつも受けられないからではないでしょうか。倍率は関係ないですよ。

>私立の中には、得点率が65~くらいで合格圏というのがあり

偏差値の高い大学は問題の難易度も高いですから関係ないです。

>「難関大学」というわりには、本当にそうなのか疑うような学部もありますよね。

上智の神学部とかは結構極端だった気もします。大学自体は難関でなくても医学部はたいてい難しいですし。でもそこまではっきり分かれているわけでもないですし学部の偏差値って予備校によって数字が違ったりしますので大学単位で考えればいいと思います。

私もよく疑問に思います。私の通っていた予備校では、早慶上智は最難関大、マーチは難関、日東駒専は中堅、といった表での分け方がされていたと思います。

でも、慶應は一学年6600人ほどですし、早稲田は10000人くらいの学生が一学年にいると聞きます。それだけの人数がいても世間一般では難関という認識です。

ですから、受験生全体を相対的に見たときの分け方、ということもあるのではないかと思いました。平均、基準が偏差値50なわけですから、そこから考えると、難関、中堅、と分けられるということです...続きを読む

Q東京六大学になぜ中央大学は入れなかったのか?

東京六大学になぜ中央大学は入れなかったのかを誰かご存知の方おられましたらご教授ください。

Aベストアンサー

「東京六大学」というのは、元来は野球部のリーグから始まった「集まり」からつけられた名称で、このリーグ戦は一番古い歴史を持っています。

今の六チームが揃ったのが、大正14年ですが、中央大学が加盟できなかったのは、野球部が出来たのが昭和になってからなので、単に時代的な差のためです。

今のプロ野球での問題のように、奇数ではリーグ戦がしにくく、6校から増やしていないので、新しい学校は新たに「東都」「首都」六大学のリーグ戦を立ち上げていったということです。

参考URL:http://www.big6.gr.jp/big6/guide/guide.html

Q早稲田政経か慶應経済か

 よくある質問で、「またか…」と言う方もおられると思いますが、読んで頂けたら嬉しいです。
 今年現役で早稲田政経、慶應経済、その他法などの早稲田4学部に合格しました。そして早政経と慶経で迷っています。(将来のことはまだ決まっていません。これから徐々に決めようと思っていたので)
 私自身は早政経が第一志望でした。ネームバリュー、演劇が好きなこと、経済学は基礎くらい身に付けたいと考えたこと、また反骨精神の強い私の性格(笑)にも早稲田は合っているだろうと考えたことなどがその理由です。実際に行ってみても慶應の雰囲気はどうも好きになれませんでした。
 ですが、実際に合格すると周囲は皆慶應を勧めてきます。「(男子ならどちらでも良いが)女の子なんだから慶應の方が聞こえが良い」という声など様々です。慶経は滑りのつもりで、早政経に落ち慶経に受かったとしても早稲田、と決めていた私にとってはどこかショックでした。
 このまま自分の意志を貫き通してよいものでしょうか。それとも周囲の意見を尊重すべきでしょうか。やはり、たかが18年しか生きていない小娘の意見と、人生経験を積んできた周囲の大人の意見では重みが違うし、慶経の優れた実績は考慮に入れるべきものであると思います。
 そこで、将来後悔しないためにも、より多くの方のご意見を参考にさせて頂きたいと思います。長くなりましたが、宜しくお願いします。

 よくある質問で、「またか…」と言う方もおられると思いますが、読んで頂けたら嬉しいです。
 今年現役で早稲田政経、慶應経済、その他法などの早稲田4学部に合格しました。そして早政経と慶経で迷っています。(将来のことはまだ決まっていません。これから徐々に決めようと思っていたので)
 私自身は早政経が第一志望でした。ネームバリュー、演劇が好きなこと、経済学は基礎くらい身に付けたいと考えたこと、また反骨精神の強い私の性格(笑)にも早稲田は合っているだろうと考えたことなどがその理由です。...続きを読む

Aベストアンサー

合格おめでとうございます。
そして、入試お疲れ様でした。
私の兄弟も慶應と早稲田に合格した時、母には慶應をおされていました。
元々、本人も慶應のほうが早稲田よりも行きたかった大学であったので、慶應に進学しましたが。
そう考えると、やはり慶應のほうが良いと考える人がやや多めなのでしょうかね。

しかし、大学は個人的には絶対に自分の意見を重視すべきだという
考えを持っています。
大学生ってまだ学費は親から援助してもらっていると思いますが、
でも将来のことに関係してくる大事な選択だと思います。
だから自分の意見って大切にするべきだと思うのです。
例えば、周りの方の意見を聞き、慶應に進学したとします。
そこでもし、自分が学校での勉強を嫌になり始めたとしたら、
どうしますか??
やっぱり自分の行きたいと思っていた早稲田に行っていたら、
こんなことにはならなかったのではないか、と思わないでしょうか。
そういったことが早稲田に進学して起こったとき、
それは自分が選択したことでありますし、その勉強をやり続けていく
気持ちを持っていることは出来るのではないか、と思います。

周りの意見も確かに大事です。
でも最後に大事なのは質問者さんの考えだと思いますよ。
後悔のない選択をなさってくださいね。

合格おめでとうございます。
そして、入試お疲れ様でした。
私の兄弟も慶應と早稲田に合格した時、母には慶應をおされていました。
元々、本人も慶應のほうが早稲田よりも行きたかった大学であったので、慶應に進学しましたが。
そう考えると、やはり慶應のほうが良いと考える人がやや多めなのでしょうかね。

しかし、大学は個人的には絶対に自分の意見を重視すべきだという
考えを持っています。
大学生ってまだ学費は親から援助してもらっていると思いますが、
でも将来のことに関係してくる大事な選...続きを読む

Q早大学院を受験したいのですが。

私は早大学院こと、早稲田大学高等学院を
受験したいと考えています。公立の方がいいような気もするのですが
私は外交官になりたいので早慶か有名国立を目指しています。

そこで調べたところ、いろいろな書籍で東大・京大は経済力
がないと入れないというものを目にしました。
それを見て考えたのですが、公立学校(東大合格者10~30名)
のところに行って合格のために塾へ行くよりも、早大学院へ行って
早稲田大へ行く方が経済的にもいいのではと最近では思い始めています。
どっちがいいのかアドバイスをお願いします。国家I種試験の
合格者は東大卒が大半であることは知っています。

もしよかったら、早大学院へ行き、早稲田大へ進学するためには
塾へ行かなくてはならないのかを教えてください。↑の経済面での
話は塾へ行かない前提の話なので。

Aベストアンサー

No. 2 のものですが、他の方の解答を見て誤解があったことに気つきました。
> 早大学院へ行き、早稲田大へ進学するためには塾へ行かなくてはならないのか
早大学院卒業生はほとんど100%早大に進学しますから、塾に行く必要はありません。学部別の採用枠はあるようですが、例えば政経に進むための塾があるとは信じられません。

早大学院のページで調べたら(昨年度?)、卒業生574名の中、政経135、法85ですから、政経・法に行くのは1/3強です。さらに、政経・法に行ったからといって、国家公務員1種になるのは大変です。国Iの採用者の大学別データはご存じだそうですから書きません。

外務省(2003年度?)になると、採用26名のうち、東大14、京大3、一橋・慶大各2、他5大学(早大含む)各1です。外務省がいかに狭き門か、東大以外から採用されるのは至難の業かがわかるでしょう。

東大に行ったからといって外交官になれるわけではありませんが、文I→法学部か文III→国際関係論分科が近いことは確かです。ただし、これらのコースに乗ったから外交官になれるという意味ではなく、外務省に採用される能力のある人間は上記のコースを苦もなく突破する、ということです。

No. 2 のものですが、他の方の解答を見て誤解があったことに気つきました。
> 早大学院へ行き、早稲田大へ進学するためには塾へ行かなくてはならないのか
早大学院卒業生はほとんど100%早大に進学しますから、塾に行く必要はありません。学部別の採用枠はあるようですが、例えば政経に進むための塾があるとは信じられません。

早大学院のページで調べたら(昨年度?)、卒業生574名の中、政経135、法85ですから、政経・法に行くのは1/3強です。さらに、政経・法に行ったからといって、国家公...続きを読む

Q早稲田ってすごい大学ですか?

現在、早稲田大学の2年です。入学してから明日でちょうど1年になります。

この1年間、早稲田ですごしてきましたが、この大学は世間で言われるほど大した大学ではないのでは?なんて思っています。理由は、

(1)真面目に勉強している人が少ない。これは大げさな表現ではないです。
(2)司法試験など難関資格合格者の数が多いのは、この大学の在籍者数が多いから当然。合格率は低いのでは…?つまり、質の悪さを数で補っている。
(3)全体の学生のレベルの低さを東大の不合格者などの一部の優秀者で補っている。学外から見えるのはその一部の優秀者の功績だけなので、学外の人間は実態を知らない。
(4)上記(3)であることを当の早大生は気づいておらず、学外・マスコミ・塾・予備校など周りからの評価・評判に踊らされている。でも偏差値や学外からの評価が高い大学なので自分の能力を過信している。
(5)授業に出ないことや多留年を変だと思わない人が多い。数が多いのでみんなやっている普通のことだと思ってしまうのか。
(6)自分は能力が高いと思っている。

ざっとこのくらいの理由です。しかし、非常に優秀な学生も多くいるというのは確かです。すばらしいことです。こうした頑張っている学生に不真面目な学生が乗っかってるだけ…なんて。

かく言う私も受験生時代は「わせだ、わせだ~!」なんて言っておりましたが、入学してみると世間での評価と実態の差がひどい。「学生1流、施設2流、教授3流」などと言われますが、「施設1流、2流がなくて、学生・教授3流」の間違いじゃないの?と思うほどです。大学当局が情報操作してるんじゃないの~?なんて思ってしまいます。「学問の独立」とか言って「学問からの独立」じゃないの?って感じです。

みなさんどう思われますか。私は「世間での評価と実態との差が大きい結構ひどい大学」だと思っているんですが。私の理想が高すぎるのでしょうか?

先に言っておきますが、これは偏差値がどうの学歴がどうのといったいわゆる「2ちゃんねる的・週刊誌」な議論じゃありません。

ご回答、お待ちしております。

現在、早稲田大学の2年です。入学してから明日でちょうど1年になります。

この1年間、早稲田ですごしてきましたが、この大学は世間で言われるほど大した大学ではないのでは?なんて思っています。理由は、

(1)真面目に勉強している人が少ない。これは大げさな表現ではないです。
(2)司法試験など難関資格合格者の数が多いのは、この大学の在籍者数が多いから当然。合格率は低いのでは…?つまり、質の悪さを数で補っている。
(3)全体の学生のレベルの低さを東大の不合格者などの一部の優秀者で補っている。...続きを読む

Aベストアンサー

卒業生です。私も文系学部でしたので質問者さんのおしゃっていることはよくわかります。当っていると思います。

ただその大学時代に「学問とはこういうことなのか」と目からウロコが落ちるような感動を味わわせて頂けた教授(少ないけど複数)に出会えたこと、また、「こんなに頭の切れるやつがいたのか」と思うような同級生にも出会えたことも事実です。
(こちらは学生時代にはわからなかったのですが、社会に出て数年経つとそろそろ頭角を現してきて・・って感じでした。)

質問者さんのご指摘のとおり、玉石混コウ(←正しいコウの字が変換されないのでカタカナで失礼します)ですので、出会える幸運を祈ります。

それから、卒業してから稲門会はすごいと思いました。卒業生は大概の会社にいるし、世界中各地にあるし、人数も多い。「歴史の長さ×毎年の卒業生(中退者含む)の数」がものをいい、他大学を圧倒していると思います。

びっくりするのはそこで出会う先輩方の面倒見の良さ。仕事上でもプライベート(遊び仲間ってこと)でも世話になっていて、助かっています。

あれっ、こんなに誉めるつもりはなかったのですが、結構誉めてますね。
(他大学のことはわからないので比較はできないのですが。)
まぁどれも、卒業して自分が社会人になってしばらくしてからわかったことですけど。ご参考になるでしょうか。
当たり前のことですが、社会人になればどこの大学を出ていても「○○大学?すごいね~」などとは一度も言われなくなりますから、在学中は実力を磨くのに時間を使って下さいね。

それから友人をできるだけ作って大切に付き合うということでしょうか。

大学生活、有効に楽しんでくださいね。

卒業生です。私も文系学部でしたので質問者さんのおしゃっていることはよくわかります。当っていると思います。

ただその大学時代に「学問とはこういうことなのか」と目からウロコが落ちるような感動を味わわせて頂けた教授(少ないけど複数)に出会えたこと、また、「こんなに頭の切れるやつがいたのか」と思うような同級生にも出会えたことも事実です。
(こちらは学生時代にはわからなかったのですが、社会に出て数年経つとそろそろ頭角を現してきて・・って感じでした。)

質問者さんのご指摘のとおり...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング