アプリ版:「スタンプのみでお礼する」機能のリリースについて

兄に保険の書類で同居人のサインがいるとの事で3枚に私のサインをしました。後になって分かったことですが、その内の1枚は借金の借用書でした。借用書のことは何の説明もなく、名前を書くところだけを見せられて保険の書類だとしか聞いていませんでした。実印も押しました。ちゃんと1枚1枚確認してサインすれば良かったのですが、急かされていたのでさっさと済ませてしまいました。
このような場合取り消すなんて事は不可能でしょうか?

A 回答 (7件)

不可能です。


一切抗弁できません。
弁護士もまじめに取り組みません。弁護士報酬の無駄使いになります。
    • good
    • 0

他の書類が本当に保険関係の書類なら、そこに借金の書類が紛れ込んでいても、「良く分からなかった、すべて保険の書類だと思った」は通用するでしょう。



他の書類が保険関係の書類ではないのなら、「良く分からなかった」は通用しにくいでしょうね。

普段の兄弟の関係が非常に良好で、兄を完全に信用しており、「まさかそのような事をするとは思わなかった」ということなら間違う可能性はあるでしょう。

難しいとは思いますが、とにかく弁護士に相談ですね。
    • good
    • 0

訴訟を進める。

法テラスで相談。
    • good
    • 0

不可能ですね。



>急かされていたので
脅されたのならともかくこの程度では何の意味もありません。

内容を確認せず署名、実印の押印ですから全てあなたの落ち度ですね。
    • good
    • 1

騙して借金の保証人にするなんて、人として間違ってますね。


残念ながら書類は有効でしょう。
ただ、消費者契約法第4条に「不実の告知(重要事実について事実と異なることを告げること)」を理由に連帯保証契約の取り消し、又は軽減を主張できると思います。
認められるかは別としてですが・・・
とりあえず、債権者に内容証明を送っておくのが良いですね。
連帯保証人責任軽減又は責任なしにするためにやっておいた方がいいですよ。
幾らの保証人になったかはわかりませんが、裁判になる可能性もあるので弁護士に相談するのがいいと思います。
    • good
    • 0

>このような場合取り消すなんて事は不可能でしょうか?



 弁護士に相談する事ですね
    • good
    • 0

だまされたという証拠がないとダメでしょうね。


かなり厳しいと思います。(-_-;)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!