経営意思決定の類型とそれらをサポートする経営管理会計システムの枠組(構造と機能)について教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

意思決定と言ってもいろいろありますが、「会計システム」とおっしゃってるので、お金に関する意思決定とします。



お金に関する意思決定は、資金調達(お金のin)と投資配分(out)です。

1)まず、投資配分が先行しますが、これは、それぞれの事業の成長性や利益率を見て判断しますから、会計システム的には、まずは”各事業の”あるいは”各商品の”損益計算書が判断材料になります。

2)その投資配分により、競争上の地位などが改善されたり、良好と判断されれば、こんどはそれを積み上げた総資金が、自己資金で賄えるか、賄えなかったら、いくら借金したり、上場していれば、いくら株式市場から調達するかを決めます。この基本的な判断材料は、貸借対照表が提供してくれます。これは会計というより、財務システムと言った方がよいでしょう。

したがってお尋ねの「会計システム」の基本は財務諸表で、そこから事業・商品別の売上成長率、売上利益率、自己資本比率、インタレスト・カバレッジ、自己資本利益率、キャッシュフローなど諸々の指標を、システムが算出・提示できるようにします。

大きな質問なんで、要点を書きました。分かりにくいところは、補足してください。

この回答への補足

色々とありがとうございます。
しかし私が聞きたかったのは経営情報システムの枠組、オペレーションコントロール・マネージメントコントロール・戦略計画設定、などの9つの類型のことだったのですが…。

補足日時:2001/07/24 23:24
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q姓名判断は、英語の名前を占えますか?

姓名判断では字画を問題にします。
漢字、平かな、カタカナなら占えますが、
英語の名前はどうですか?

占えないとしたら、姓名判断は日本人と中国人だけですか?

結婚して英語の名前になったらどうなりますか?

ご存知のかた情報お願いします。

Aベストアンサー

中国の姓名判断で占うとすれば、発音で占う方法しか有りません。
この方法は「遁甲名相」と言われている方法です。
でも名相の中で、この方法で表現される事は特殊で、その名を使っている間、何回も良さなり悪さなりが現れるのではなくて、長い間使っていて一回だけ現れるという様な現れ方をしますが、短期間だけ、その名を使ったなら全く現れない事もあります。
何時も何時も現れる事も希にあります。

その良い見本があります。
その名は、「坂本龍一」氏は、日本に居た時よりもアメリカで仕事をしている時に方が一桁も二桁も収入が多くなったと言う事です。
アメリカの習慣で、名前を呼ぶ時に名を先に発音して姓が後だから、この遁甲名相で見れば、金銭的に、これ以上ない程に良い名になったと我々仲間内では評価しています。

この反対もあります。
「久保田利伸」氏がこれに当たります。

Q意思決定における決定基準

企業の意思決定における決定基準ってなんでしょうか?わかりやすく教えてください。おねがいします!!

Aベストアンサー

短絡的ですが、最も基本的な基準として「儲かる」か「儲からない(損をする)」があるのではないでしょうか。

Q英語は位置から役割を判断する?

いつもこちらでお世話になっています。この度も英語について質問させてください。英語は単語の位置からその単語が何の役割をしているか判断するのはわかるのですが、その意味が動詞だけはわかりません。主語や目的語は日本語のように助詞がないので位置から何の役割をしているか判断するのはわかるのですが、動詞だけは見ただけで何の役割をしているのかわかるのであてはまらないように思います。これは違いますでしょうか?動詞も位置から判断するのでしょうか?動詞だけが主語や目的語と違いよくわからなくて混乱しています。どなたか教えていただけないでしょうか?お願いします。

Aベストアンサー

動詞は文の主役であって主語や目的語は脇役に過ぎません。
脇役の役割は主役との位置関係で判断します。
相棒役は左側、悪役は右側、ちょい役は3軒隣。といった具合ですね。

主役は真ん中でそのための基準にならないといけません。
それが主役の役割、存在感というものです。

動詞は主役であって唯一無二のものですから、「場所を変えて役割を変える」ということはありえません。
主役たるものふらふらと別の場所に移ったりしたらいけないのです。

Q戦略的意思決定のための思考法の1つである演繹的帰納法のプロセスについて

戦略的意思決定のための思考法の1つである演繹的帰納法のプロセスについて

Aベストアンサー

 演繹的帰納法という禅問答のような語句から察するに、何らかの外国文献の直訳でしょうか?
 比喩を用いて強引にアドバイスを述べると、情報のデジタル化という方向性のもとに、データベースやネットワークなどの様々な情報の高速処理と連鎖効果が生じています。デジタル化構想という演繹的アプローチの結果、携帯電話システムやインターネットやネットビジネスなどの機能的な試行錯誤が進行中です。これが演繹的帰納法の意思決定過程ではないでしょうか?
 また、現在進行中のギリシア危機やユーロの下落などの経済変動は、西欧文明の斜陽化か非西欧勢力の相対的興隆を意味するのかもしれません。このような考察がすなわち、個々の事象から原理原則を導き出そうとする演繹的帰納法のアプローチになるのではありませんか?
 そのプロセスのマニュアル化はすぐには思い浮かびませんが、tanabon247さんの質問がどちらのアプローチを理論化したいのか補足してみてください。

Q英語 ひと目見れば判断できる

「あの人が彼女の言っていたほどの人かどうかはひと目みたらすぐに(見た目、雰囲気などにより)判断できる。」
(彼女は、あの人は態度が悪いやつだと批判している。)

を英語で表現すると以下でしょうか?
「見たらすぐにわかるよ。」的なニュアンスの表現方法を知りたいです。

You will recognize soon whether that person is one like she said by his appearance and atmosphere if you see him.

Aベストアンサー

『彼女を見ればわかること』という(深くて面白い)映画がありました。原題は『THINGS YOU CAN TELL JUST BY LOOKING AT HER』。この「just」が入ると「ひと目見ただけで」というニュアンスが出ます。

You can tell if he's the kind of a person who she said he was just by looking at him.

あるいは、悪さや「ほどの」を強調したいなら…

You can tell if he's as bad as she said he is just by looking at him.

あたりで。

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=233749

Q「商学部・経営学部=簿記会計を学ぶ学部」でしょうか?

「商学部とか経営学部って、簿記会計を中心に学ぶ学部。
普通は日商2級は取るし、やる気ある人なら1級も持ってる。」
こういうイメージなんですが。
上記が当てはまるのは、会計コース等に限った事で
それ以外の専攻は、むしろ経営学や貿易実務等が中心になって来るんでしょうか?
詳しい方宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私は経済学部の経営学科出身ですが、必ずしも簿記会計中心というわけではありません。
確かに、一年時には簿記の単位の取得が必須とされていましたが、その後は経営戦略や組織論といったような経営学を中心に学びました。
もちろん会計を専攻する人は簿記・会計の専門的知識を学ぶわけで、その人の選ぶ専攻やゼミの選択によると思います。

また日商簿記も三級はとりましたが二級は持ってません(受験もしてません)

Q再質問:英会話の個人の先生の選び方、英語レベルの判断は?

再質問:英会話の個人の先生の選び方、英語レベルの判断は?


はじめまして。

日常会話ですらまだスムースにできていないレベルの者です。
それが、仕事で英会話が必要になってしまったのです。困っています。

英会話の個人レッスンをしてくれる方を探していたところ、知り合いにイギリス
育ちの韓国の方を紹介されたのですが、不安があります。

日本語が流暢でない方(日常会話は普通にできるとのこと)に、私のような
レベルの者が習って、大丈夫でしょうか?
日本語で質問することも多いと思いますので。


また、その先生の英語レベルを図るにはどうしたら良いのでしょうか?

実は、少し前に個人の先生(日本人・在米一年)に習っていたのですが、
たまたま知り合った海外在住の日本の方に聞いたら、nativeは使わない表現を
先生が平気で使っていたり、「nativeとの会話では使ってはいけない」と先生が
いうことを、nativeは普通に使うことがわかって、ビックリしました。
また、その先生の書いたメールを見せたところ、文法的におかしい表現が多く、
その方から習うのは、「お金の無駄」と言われてしまったことがあります。


よろしくお願い致します。

再質問:英会話の個人の先生の選び方、英語レベルの判断は?


はじめまして。

日常会話ですらまだスムースにできていないレベルの者です。
それが、仕事で英会話が必要になってしまったのです。困っています。

英会話の個人レッスンをしてくれる方を探していたところ、知り合いにイギリス
育ちの韓国の方を紹介されたのですが、不安があります。

日本語が流暢でない方(日常会話は普通にできるとのこと)に、私のような
レベルの者が習って、大丈夫でしょうか?
日本語で質問することも多いと思いますので。

...続きを読む

Aベストアンサー

失礼します。補足だけ。もうこれで失礼しますので。

>前にご説明をいただきましたが、在米1年の方にネイティブ並みのライティング力を望むのは難しいんじゃないでしょうか。

と書きましたけど、もちろん日本でネイティブ相手にバリバリ書いてらっしゃるような場合は別です。場所の問題でなくて、書いて・直してもらえる機会があったかどうかですし、渡米前の英語力にもよりますので・・・・。

それと自分のレベルアップ具合や目的変更に応じて先生を変更することもあります。
語学学校の例だと、入門~初級:日本人講師2コマ、初級~中級:日本人講師1コマ(文法に重点)+ネイティブ講師1コマ(スピーキング、発音など)、上級:ネイティブ講師という風になっていることも。

個人で選ぶ場合も、初歩から上級までずっと同じ先生でなければならないわけではないと思います。
まあ基本があまりグダグダだと困るということなのかもしれませんが・・・・。

ではお邪魔しました。

参考URL:http://www.hbs.ne.jp/home/saso/toeic%20item16.htm

Qアメリカで経営管理を学びたい。

ただいまアメリカのカレッジに留学中なのですが、いろんなことがあり自分を見つめ直す機会があって、自分のやりたいことってなんだろう?って考えまして、コンピュータサイエンスを専攻する!っと言うことで留学したわけですが、昔から好きな経営学を専攻しようとおもいます。

そこで自分でいくつか調べてみたのですが、自分は経営管理の分野が一番自分の興味に合っているようです。今はESL(語学習得クラス)なのですが、迷ってます。日本で経営学の基礎知識を付けてから、もう一度渡米した方がいいのか??こっちで勉強したほうがいいのか??高校の時には「留学してコンピュータを学ぶんだ!」って心で決めていたので、日本の大学卒業後に向こうの大学院に入れるのか?っとか全く分かりません。どうせやるならMBA取得まで!って思うのですが、MBAについても調べていたら、分からなくなってきました。

・大学を卒業の資格?(修士?いまいちわかりませんが)
・経営管理って具体できに何?
・MBAって?
っと言う三点をお聞きしたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

うーん、経営管理に興味あり、ということながら、「経営管理って具体的に何?」という質問はちょっとツライかも。。。と思いつつ、以下ご参考になれば。


経営の分野も、他の専攻分野と同じく、学士・修士・博士(バチェラー・マスター・ドクター)となってます。

ただ、経営の分野がより実践的、ということがあって、MBAであったり、MOTであったり、MScですがビジネスアドミニストレーションに重点をおいたりと、職業トレーニングに重点をおいたマスター(&ドクター)コースがある、というのが現状かと思います。

経営に関しては、かねてより社会科学的なアプローチ(会計・ファイナンス・組織論etc.)と、数理科学的なアプローチ(OR etc.を駆使)があり、
学校によって、どちらに力点をおいているか、どちらが得意か、といったところがあるといってよいかと思います。

一般的には、大学卒業後、こういったマスターコースに進む道よりも、一度社会人経験を経てこういったコースに進むほうがより多いといえるかもしれません。
勿論日本の大学卒業後に直接、米国のこういったコースに進んでいる人も少なくないです(割合、裕福な家庭のお子さん(父親の後継ぎetc.)が多い?)が、
数年の社会人経験後に進む人のほうがより多いです。


MBAやMOTなどに関する本、日本でも巷に溢れていますので、ぜひ帰国後お手にするなりしていろいろとご自分で調べてみてください。
また、そろそろ米国はサマースクールの時期だと思います。もし行ってらっしゃるカレッジもしくはその周辺で、ビジネスアドミニストレーション関連の講座を開講している学校があれば、試しに通ってみてはどうですか? 雰囲気がよりつかめるかと思います。。。
(サマースクールに限らず、エクステンション/オープンカレッジ のような講座でも構いません)

うーん、経営管理に興味あり、ということながら、「経営管理って具体的に何?」という質問はちょっとツライかも。。。と思いつつ、以下ご参考になれば。


経営の分野も、他の専攻分野と同じく、学士・修士・博士(バチェラー・マスター・ドクター)となってます。

ただ、経営の分野がより実践的、ということがあって、MBAであったり、MOTであったり、MScですがビジネスアドミニストレーションに重点をおいたりと、職業トレーニングに重点をおいたマスター(&ドクター)コースがある、というのが現状かと思...続きを読む

Q英語、文型。1文型か3文型かの判断。

はじめて投稿します。

文型で悩んでいます。
1文型か3文型か判断することが難しいです。
「~に、~を」があれば3だと思うのですが

our train leaves at six.
六時に電車が出発する。

これは参考書では1文型で紹介されています。
ただこのような文章では~にと訳されるので私は3文型と理解してしまいます。

the bus reached Tokyo
バスが東京についた

こちらは~にと訳すのでそのまま3文型だと思っています。
要するに文章の中で、O目的語、M修飾語の分け方が理解できてないからとも思うのですが
このあたりで混乱しています。
特に修飾語は理解が乏しくなぜMなのかと悩むことが多いです。
MとおもってもCだったりOだったりよくわかっていません。

1文型か3文型かの判断。
文章中のO目的語、M修飾語、C補語など、語、という単位での分け方

これについてどなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

文型のなかで一番難しいのが第一文型だと思います。

なせ、the bus reached Tokyo.これは第三文型です。
reachは他動詞ですので、the bus reached だけでは文章にできないと思います。
目的語か修飾語などが必要だと思いますよ。

leaveも他動詞ですから、修飾語としてat sixがなければ文章にならないと思います。

私も文型苦手なんですけど、英語の先生に一番難しいのは第一文型でしょう。と言われた事があります。
自分でもそう思います。

第一文型の動詞は目的語や補語などを必要としない完全自動詞です。
主語、完全自動詞の文章は第一文型です。
There is a dictionary on the desk.
これは第一文型です。お分かりになられたでしょうか?
注目するのは、is dictionary この2つの単語です。

Q経営のシステム戦略についての質問です。

経営のシステム戦略についての質問です。
企業は,なぜ,単純な利潤追求だけで経営するのではなく,環境との関係を重視して経営しなければならないのか.
という問題があうのですが、適切な回答を教えて下さい。

Aベストアンサー

非常に簡単な理由です。
経営のシステム戦略などというほどの問題ではありません。

>なぜ,単純な利潤追求だけで経営するのではなく

と書いてありますが、そもそもこの考え方が間違っています。
企業の目的の第一義は「社会貢献」です。

利潤追求が第一意義であれば、麻薬売って儲けたって
拳銃売って儲けたっていいことになってしまいます。
これらを使うのは買った本人ですから
企業の目的の第一義が利潤追求であればこれらが優先されることになり
売ったってかまわないということになります。

まぁ、麻薬や拳銃は法的に制限されていますのでちょっとオーバーですが、合法でも非貢献的なものはたくさんあります。

社会貢献が企業目的の第一義ですからこれを知っている企業は
麻薬売らないし、拳銃を売らないのです。

したがって環境を破壊してまで利潤を追求することは
企業の目的ではないのです。

利潤の追求だけを目標にしているような経営者が
食料品の日付をごまかしたり、脱税したり、材料を質の悪いものを使ったりするのです。(あまりにも視野が狭い行為です)

>なぜ、環境との関係を重視して経営しなければならないのか.

したがって、上記の回答としては
たった一言・・
「企業の存在目的は社会貢献にある」からです。

また、システム戦略的な視点に立てば・・(小学生でもわかります)
環境を無視して経営を続ければ、いずれは自分に返ってくる。
ということです。

極端に言えば、人の住めない(生活できない)ほどの悪い環境になってしまっては企業の存続はできないでしょ?

アスベストがいい例です。
儲かります。でも人が死にいたるような材料を使っていたら
そんな会社は存続できません。

難しく考える必要はありません。
当たり前のことです。
難しく考え難しく論説することが大事なのではありません。
いかに簡潔に結論を出すかが大事なのです。

非常に簡単な理由です。
経営のシステム戦略などというほどの問題ではありません。

>なぜ,単純な利潤追求だけで経営するのではなく

と書いてありますが、そもそもこの考え方が間違っています。
企業の目的の第一義は「社会貢献」です。

利潤追求が第一意義であれば、麻薬売って儲けたって
拳銃売って儲けたっていいことになってしまいます。
これらを使うのは買った本人ですから
企業の目的の第一義が利潤追求であればこれらが優先されることになり
売ったってかまわないということになります。
...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報