「dポイント」が最大20倍になるお得な情報

外構階段のタイルについて、蹴上15cmの部分にタイルを貼ります。使用するタイルは300mm角です。その場合、300mm角のタイルを半分に切断すると思いますが、全部で50枚貼るとすれば、購入枚数はキッチリ25枚でいいのでしょうか?またタイルを貼る場合にロスは出ると思いますが、余分はどれぐらいあればいいですか?

A 回答 (7件)

バラで購入できる買い方をするかにもよりますね。


半割り50=25枚
安く買うなら梱包買いですが、10枚梱包では3箱買うことになります。
20枚を2梱包で、バラで5枚買ってバラ分割高になっても、総額は安い。
しかしミスは許されません。

ということは、5枚(10回)余裕のある3梱包が安心かと。

12枚梱包も有りますし、あなたの購入するタイル次第でしょう。

プロでも割り出した数で買うことはないです。

>蹴上15cm

希望を通して5段を選択したということですね。
    • good
    • 0

段鼻タイルは使わないの?


蹴上15cmで垂れ付段鼻タイル使うと
平タイル寸法はもっと小さくなります。
カット数が多くなるとロスが増えます。
    • good
    • 0

足りないと困りますが、余っても使い道がないので近くのホームセンターで一枚ずつ買えるものにすめば無駄がないよ。

    • good
    • 0

ご自身で工事されるのでなければ業者の腕次第です。

最低でも数枚のロスが出ると思っていてください。
なお、階段の蹴上がり部分だけ異なるタイルなのでしたら気になるところなのかもしれませんが、そうではないのであればその他の部分でも切らねばならない箇所があるかもしれません。

参考まで。
    • good
    • 0

素人なら2割は多い目に

    • good
    • 0

切断時に割れた、まっすぐ切れなかった、施工時に欠けた など思われているよりタイルって割れやすいですよ。

    • good
    • 0

要するに、コンクリートの階段が下地としてあるわけですよ。



目地を何㎜空けるかにもよりますが、何処を中心に貼るのかを決め下地の寸法から
追い出して、枚数を計算すれば良いです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング