友人がアキレス腱を切り手術をしました。
その病院は、日帰り手術を行っており、その後のリハビリも
施設がないためか、細かい指導はされなかったようです。

現在自宅養生中ですが、どのようなリハビリを進めていったら
いいのか教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私も2年前アキレス腱を切り手術しました。


その時は、1週間ほどギブスに入り、半抜糸がすんでからリハビリを開始しました。
まず、温水プールでの歩行訓練(30分)をし、その後、アキレス腱を延ばす訓練(キャスター付の板に足をのせ、前後に動かす。)をしました。
温水の中で歩けるようになったらプールの中の階段を上り下りし、歩行器での歩行訓練と自転車漕ぎでした。
退院後は、アキレス腱を延ばす運動をしました。リハビリでの通院はありませんでした。
    • good
    • 0

 まず、術後に歩行可能なギプスを巻いたかどうかによって、その後のリハビリの方法が変わってきます。

ほとんどの場合、手術してアキレス腱を繋いだとしても術直後は元のアキレス腱ほどの強さは無いので、多少腱自体をたるませる意味で「カカトを浮かした形」でギプス固定します。このギプス固定は(手術の内容にもよりますが)約2~4週間施行します。アキレス腱に限らず、腱組織は一度断裂してしまうとそれをいくら上手につないだとしても元の腱組織のようにはなりません。細い腱線維の間に線維性組織が取り巻いて、それが腱組織の接着剤の役割を果たすため機能的には問題なく活動できるわけです。リハビリの内容としては、アキレス腱断裂に特有のものはありません。ただ、足首をギプス固定しているため、関節の動きが悪くなることがあるので、ギプスを除去した後にその動きを回復させる「関節可動域訓練」というリハビリをします。現在のところ、手術して間が無いのであれば特にリハビリの必要はありません。まずは傷の治りを待って、ギプスを除去してから本格的なリハビリが始まります。今回治療を受けた病院では、現在のところそういう意味で特にリハビリの指導はされなかったのだと思います。この後も恐らく通院されると思いますので、その都度リハビリの指導をされると思います。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアキレス腱断裂後のリハビリ

はじめまして。
11月23日にアキレス腱を断裂してしまい
子供がまだ小さいので保存療法で治療しました。
ギブス生活を6週間送り
先週から装具に変わった生活を送っております。
2週間づつギブスの巻きなおしをして
2度目のギブスの頃1/3加重を、3度目からはギブスをしたまま歩いておりました。
先日、ギブスを外し装具になったので
担当の先生にリハビリの事を尋ねたら
「特に来院してのリハビリは必要なく
 自分で足の上下をするのと
 風呂の中で正座をするようにしていれば良い」
と指導されたのですが、ネットで拝見していると
ほとんどの方がきちんとリハビリなさっているように見受けられ
私の様な状態のきちんとしたリハビリでなくても大丈夫なのかと
不安になりお伺いしたくこちらに参りました。
又、リハビリを病院で受けるとしたら何処へ行ったらいいのかも
教えて頂けると助かります。
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

私も特別必要ないと思いますが、ネットにはどんな情報が載っていましたか?

アキレス腱は再断裂が非常に多いので、無理なリハビリはぜったに避けな
ければなりません。病院、医師の指示にいたがいましょう。

Q脛骨骨折 リハビリとその後

主人が脛骨高原骨折で、整復固定術と骨移植を受けました。
 術後1ヶ月たち、主人はリハビリがとても痛くてつらいと言っています。「ひどい骨折だからリハビリは大変だし、120度までしか曲がらなくても普通の生活はできるから、」と。
 いろいろなホームページで調べましたが、120度までしかまがらないという状態がどういうものなのか、分かりません。正座はできないでしょうが。
 まだまだ頑張ってくれることと思いますが、40代ですし子供も小学生です。ゴルフも大好きですし、足を引きずってしか歩けなくなっては大変、と思う気持ちと、そんなに辛いならと諦める気持ちもあります。
 こういう経験者の方、リハビリについてご存知の方、ぜひアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
脛骨高原骨折は、関節に及ぶ骨折なので、骨がくっつくまで保存療法していると、膝関節が硬くなり曲がらなくなります。そのため手術で強固な固定術を行い早期に膝を動かす辛いリハビリをします。
 正座ができるためには、だいたい165度必要なので、現在の段階での120度では正座ができません。
 階段の昇降では95度ぐらい必要です。バスの乗り降りの段差が35センチから40センチぐらいあると、膝は120度から130度ぐらい屈曲できなければなりません。また、椅子からの立ち上がりには105度ぐらいですが、椅子の高さにより変わります。
 ということで、120度であれば正座以外では、だいたいの日常生活ができます。
 また、筋力低下などが起こり一時的に足を引きずる可能性がありますが、リハビリにより筋力などつけて行くにつれて、長期的には痛みも無くなり、足を引きずることはないと思われます。ゴルフもばりばりできると思います。
 まだ1ヶ月のリハビリですが、これからも同様にリハビリのがんばりが必要だと思います。

Qアキレス腱の手術

昨日、主人がスポーツをしていてアキレス腱を切ってしまいました。
今日午後3時から縫合手術をします。
そこで聞きたいのですが、医師の話では局部麻酔はしますが「かなり痛い」とのこと。
1.そんなに痛いものなのでしょうか?
2.ギブスはどのくらいの期間しているのでしょうか?
3.仕事復帰できるようになるにはどのくらいの時間がかかるのでしょうか?
急いでます。教えてください。

Aベストアンサー

施設や主治医の考えによって若干異なるので主治医に直接聞かれた方がよろしいかと思います。手術後でも今後のことは聞くことは可能ではないでしょうか?
一般的に
1.痛みは手術部は局所麻酔であまり痛みはないですが、腱を縫い合わせるとき筋肉がひっぱられるので、その時に痛いと思います。ただし、本当に我慢できないような痛みであるならば局所麻酔では手術しないと思いますよ。
2.普通4~6週間ですが、2週間おきに足の角度を変えながらギブスを巻き換えます。
3.仕事の内容によりけりです。歩き回る仕事でなければ松葉杖がつかえるようになれば(数日?)いつでも可能でしょう。歩き回るとなればギブスをはずして、さらに1ヶ月ってところでしょうか?
ご参考になったでしょうか?

Qアキレス腱断裂しましたが手術ができません

1ヶ月前に左アキレス腱を断裂しました。
もともとリューマチ治療を受けていてその受診日に病院内で足をひねってしまい
激痛だったんですが直後の受診で捻挫と言わました(なんとか歩けたので)
3週間後の受診日にアキレス腱が切れていると言われ
急いで手術の予定を立てて頂いたのですが
エコー検査で同じ足のふくらはぎに血栓があるため手術が出来ず
ギブスで圧迫する事も出来ないのでこのまま様子を見るという事になりました。
今は蹴る事ができないのでビッコをひきながら杖を使って歩いていますが
このままでどうなるのか先生もはっきり言ってくれなのでとても不安です。
もう普通に歩く事は出来ないんでしょうか?

Aベストアンサー

足の血栓の除去は可能なのでそのうえでアキレス腱の手術を行えばいいと思います。アキレス腱はとても重要な腱のひとつです。手術は早いほうがいいでしょう。また、血栓があればエコノミークラス症候群になることもあるのでこれも早い治療が必要です。いずれにせよ担当医と相談してください。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2489624.html

Q自宅でのリハビリの仕方を指導して欲しいです。

私は生まれつき右腕に軽度の麻痺があります。22歳の女です。

指先には麻痺はなく主に肩と肘です。

肩は耳の横くらいまで腕を伸ばした状態であげることが出来ます。
後ろにはほとんど行きません。

肘は肩を固定した状態で曲げますと自力で90度曲がる程度です。

また、手のひらを上手く返すことが出来ません。

中学生くらいまで、毎年1回リハビリの指導のようなものを受けていたのですが、高校生になってからはなくなりました。
日常生活には両手を使えばほとんど困りません。
意識して右手を使うようにはしていますが、働くようになってからは、
スピードが求められるし、どうしても使いやすい左手を使ってしまいます。
最近左右の腕の長さの違い(4センチ違います)や太さの違い、肩の小ささや下がり具合が気になり始めました。

以前、足を怪我したときついでに、腕の麻痺を見てもらったのですが、
リハビリの必要はないといわれました。

しかし、もっと色々右手使えるようになりたいし、見た目もどうにかしたいのです。

こんな位でリハビリなんか必要はないのでしょうか?
通うことは出来ないんでしょうか?
もしそれが無理なら、せめて自宅でのリハビリの指導をしてもらいたい
のですが、病院でそういう希望は聞いていただけるものなのでしょうか?

ちなみに障害者手帳は3級を所持しています。

よろしくお願いいたします。

私は生まれつき右腕に軽度の麻痺があります。22歳の女です。

指先には麻痺はなく主に肩と肘です。

肩は耳の横くらいまで腕を伸ばした状態であげることが出来ます。
後ろにはほとんど行きません。

肘は肩を固定した状態で曲げますと自力で90度曲がる程度です。

また、手のひらを上手く返すことが出来ません。

中学生くらいまで、毎年1回リハビリの指導のようなものを受けていたのですが、高校生になってからはなくなりました。
日常生活には両手を使えばほとんど困りません。
意識して右手...続きを読む

Aベストアンサー

私は末梢神経障害の専門ではないので、詳しくはわかりませんが、お話からすると、分娩麻痺(腕神経叢損傷)で、上位型(肩と肘の障害)のようですね。
「リハビリが必要ない」のではなく、「医療機関でのリハビリの出来る期間が過ぎている」話かもしれません。
厚生労働省が「発症後XX日まで」しかリハビリ出来なくしたからです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報