最新閲覧日:

扇風機の風に直接あたると体にわるいのでしょうか?
良くそう聞きます。
詳しい方よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (7件)

こんにちは。

お恥ずかしい話ですが、実体験です。扇風機の風(弱風)を一晩中受けて寝てしまいました。朝起きると、唾液を飲み込むのにも苦痛なくらいで、のどを見てみると真っ白になっていました。数日声も出ない状態でした。

この回答への補足

みなさん、ありがとうございます。
体を冷やさないことが大切なんですね。
私の使っている扇風機は一応リズム機能がついているので
いつもそれを使ってしかも、弱で使っています。
節約とかにもなりそうなので続けたいと思います。

補足日時:2001/07/27 14:48
    • good
    • 1

体に悪いのは、扇風機や風ではなく、体温を奪われることです。


風がなくとも、体温を奪われる条件であれば体に悪いのは同じです。

風は気化熱を奪いますが、その程度は風の温度が低く、風の強さが強いほど大きいわけですから、多くの気化熱を奪われないような条件を工夫すれば、直接扇風機の風にあたろうが、長時間あたろうが何も体に悪いことはありません。
ただ寝ているときなど、体温の調節機能が低下しているときに、長時間扇風機にあたり続けると、予期できないほど体温が低下して危険であることを戒めていった言葉だと思います。
    • good
    • 3

他の方がすでに詳しく回答されているので違う面からお話します。



氷屋さん(最近は減ってきましたが)が氷を運ぶときにシートを被せて
いるのは当然商品価値を落とさないようにするためですが、コレは直射
日光を避けるのと風から氷が溶けるのを守るためだと聞いたことがあり
ます。それ程風というのは温度を奪うからです。よく寒い日のプールで
は水温よりも風が強い日の方が寒く感じるのに先生方は水温だけを気に
していて、何でそんなこともわからないのかと生意気にも思っていた事
を思い出しました。
    • good
    • 1

扇風機の風は、連続的に直接風を身体にあてないような工夫をしないと、冷えすぎて体熱が必要以上に奪われ、身体に良くありません。


幼児や赤ちゃんなどには、特に危険です。

風か直接身体に当たらないように、壁の方に向けて、部屋の空気を攪拌するなどの使い方が必要です。 
    • good
    • 0

m_chappyさんの言うように


昔は、寝てる間ずっと扇風機の風にあたっていて
死亡してしまうということがありました。
なので、
寝るときには扇風機を壁に向けて、
壁から跳ね返ってくる風「反射風」が体にあたるようにすれば大丈夫です。
と、扇風機の説明書に書かれていた記憶があります。
つまり「直接」の風じゃなくて「間接」の風なら大丈夫ってことです。
>直接あたると体にわるい
というときの「直接」はこの時のことを言っているのだと思いますよ。

ちなみに、
僕は毎晩、「直接」扇風機の風を浴びて寝ていますが元気いっぱいですよ。
(危ないからやめた方がいいのかな?)
    • good
    • 3

扇風機の風が体に悪いわけではないと思います。


何であれ、風を受け続けることが体に悪いのです。体温を奪われ続けるわけですから。バイクに乗る人が夏でも長袖を着ることが多いのも同じ理由です。昔は、寝る時に扇風機を付けっぱなしにしたのが原因で、死亡する事故もあったようです。ただ、現在の扇風機は、弱い風にできるし首も回るし、中にはゆらぎリズム(1/f)の風を送るものもあったり、タイマーもあり、風を受け続けないような工夫が施されています。これらの機能をうまく活用して、風を受け続けないようにすれば、例えば帰宅時に一時的に扇風機の前で風を受けても大事には至らないと思います。参考まで。
    • good
    • 0

 汗かいた状態で扇風機に当たると、その汗が気化しやすくなり、その際の気化熱で体が冷える為、


体には良くないと言うことです
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ