僕は15歳のフリーターなのですが、一人暮しをしたいと思っています。←(無謀)
賃貸住宅の情報を探すと、やっぱり保証人が必要ですね。
保証人として、最適なのは、両親だと思うのですが、家族以外でも可能なのでしょうか?回答お願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

質問者は未成年であるため、賃貸借契約の締結等の法律行為は、法定代理人の同意が必要となります。

まともな家主や仲介業者は、必ず法定代理人(親権者)の同意と、それとは別人格の連帯保証人を要求すると思いますよ。ここでは質問者の支払能力ではなく、当事者能力が問題になっているのです。

第4条〔未成年者の行為能力〕 
未成年者カ法律行為ヲ為スニハ其法定代理人ノ同意ヲ得ルコトヲ要ス但単ニ権利ヲ得又ハ義務ヲ免ルヘキ行為ハ此限ニ在ラス
(2)前項ノ規定ニ反スル行為ハ之ヲ取消スコトヲ得

参考URL:http://members.tripod.co.jp/kitanoa/minpo1-1.htm
    • good
    • 0

個々の貸主によって、対応が違います。



まず、ご両親が駄目なら、誰か成人で定職に付いている人で、保証人になってくれる人を探しておき、気に入った物件が有ったら、その不動産屋か大家さんに交渉してみるのが良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
とてもわかり易かったです。

お礼日時:2001/07/25 23:44

とある住宅会社の入居手続き規約です


http://www.token.co.jp/house/tebiki/mansion_apar …
入居についての 2、を読むと、
未成年者は契約者とはなれません。親の同意が必要です。
とあります。どうして、ご両親に頼めないのかわかりませんが、
親戚の方にお願いは出来ませんか?

何事も、未成年の場合は保証人ではなく保護者が必要です

参考URL:http://www.token.co.jp/house/tebiki/mansion_apar …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

入居の手続きを見ました。すごく勉強になりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/07/25 23:47

友人、知人でもいいですが、最終的に入居を判断するのは大家なので、両親のほうが借りやすいと思います。


不動産屋を訪問するときも、責任感のある快活少年を演じると借りやすいですよ。
友人、知人の場合も大手企業にお勤めのほうが借りやすいです。
または、借りてのなかなかつかない不人気物件などは、保証人必要と書いてあっても、面談で保証人なくても借りられたりします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど・・・現実ってそういうものなのですか。
勉強になります。ありがとうございました!

お礼日時:2001/07/25 23:49

可能です。


そういう業者もあります。
お金を払って連帯保証人になってくれるやつです。

保証人が誰であろうと、あなたが家賃を滞納したりする事が無ければ
まったく問題ないですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうだったのですか。
わかりました。ありがとうございます。

お礼日時:2001/07/25 23:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q公営住宅の入居に必要な個人保証人がありません。このような場合保証人になってもらう方法はあるのでしょうか。

公営住宅のシルバーハウジングに入居できることになったのですが必要な保証人がありません。家賃も今住んでいるur賃貸住宅より安いのでぜひ入居したいのですがいい方法を教えてください。

Aベストアンサー

賃貸ですと保証会社というのがありますが・・・・

例えば無職の人でも3万くらい払えば保証人になってもらえます。
私も急遽引っ越さなければならなかった時に保証会社に頼んで
保証人になってもらいましたよ^^

Qご両親が亡くなったら誰にマンション・アパートの保証人になってもらう??

ほとんどの人が自分より両親が先に亡くなりますよね、その時に自分の持ち家がない場合、賃貸でマンションかアパートを借りてるわけじゃないですか、両親がいないとなると誰に保証人になってもらうのかなあって思ったりするんですけど。

Aベストアンサー

身内に頼めないなら保証会社の使える物件にします。
 賃貸の保証人は非常にリスクの大きいものなので赤の他人に引き受けさせるのは気が引けますし、私自身頼まれても断ります。

 住宅ローンなら住宅と言う担保がありますし、借金なら金額が目に見えますが、賃貸住宅と言うのは金額がいくらに成るかわからないリスクの大きい保証人です。(滞納で居座る、焼身自殺をされる、部屋を壊して逃げられる、残置物だらけの夜逃げ・・・・・いくら請求されるかわかったもんじゃありません。ある程度保険はあるでしょうが必ずしも適用できるとも限りませんので)

Q自分でも無謀なアイデアだとは思うのですが・・

自分でも無謀なアイデアだとは思うのですが・・
冷蔵庫の裏にCDラックを置きたいと思っています。薄型の引出し式のCDラック(w60×H180×奥行き15センチ)です。
よく聞くCDはPCに読み込ませるので、ほとんど出し入れせず、保管庫のような使い方です。

冷蔵庫の裏は放熱する場所なので、CDにとって良くないと想像はつくのですが、布で覆うとか断熱ボードなどを貼ってもだめでしょうか。ちなみに全部CDケースに入った状態です。
どうにも他に置き場所がなくて、苦肉の策で思いついたのですが、なんとか置けるようにお知恵を拝借したいと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ANo.1さんも言っていますが
冷蔵庫の容量・距離にもよりますが、冷蔵庫の放熱がきちんとできないと
冷蔵庫本体に影響しますので布で覆うとか、断熱ボードを張らなければ
いけないようでしたら、やめたほうがよいです。
冷蔵庫がおかしくなってもかまわないなら、可能ですが。

Qローン審査時の連帯保証人と担保請負人の違いについて

土地を担保に住宅ローンを組み、私と夫で2世帯住宅を建てる予定です。
私の親と同居予定です。
先日、ある銀行の審査を受けることになり、書類を書いていたのですが、
土地の所有者は連帯保証人にならなければいけないようになっていました。
土地の所有者は
1.私(長女)
2.私の妹(二女)
3.私の両親
以上の4人です。

今回問題なのは、連帯保証人として妹までサインをさせたくないのです。
万が一私たち夫婦が支払いが出来なくなった場合、妹までに請求がいくのは困ります。
両親はいずれ収入がなくなるでしょうから、支払い能力がなくなりますよね。
銀行側としては、土地の所有者4人のサインが必要だと言います。
妹の持ち分を3人で分けると、今の時点で贈与税がかかってしまいます。これもさけたいです。
連帯保証人と担保請負人とでは何が違うのでしょうか?
私にはさっぱりわかりません。
銀行を変更するのがいいのか、妹の名前を土地の名義からはずのがいいのか、どうするのがいいのかわかりません。
旦那の名前を入れるのは簡単ですが、そうすると、
土地に対して旦那の権利がうまれます。
これってもし離婚とかになったらめんどうでしょ。

妹には迷惑をかけたくないし、贈与税は払いたくない。
おまけに連帯保証人や担保請負人の意味もわからないです。
だれか、ローン返済などに詳しい方、こういう場合どうしたらいいか教えてください。m(__)m

土地を担保に住宅ローンを組み、私と夫で2世帯住宅を建てる予定です。
私の親と同居予定です。
先日、ある銀行の審査を受けることになり、書類を書いていたのですが、
土地の所有者は連帯保証人にならなければいけないようになっていました。
土地の所有者は
1.私(長女)
2.私の妹(二女)
3.私の両親
以上の4人です。

今回問題なのは、連帯保証人として妹までサインをさせたくないのです。
万が一私たち夫婦が支払いが出来なくなった場合、妹までに請求がいくのは困ります。
両親はいずれ...続きを読む

Aベストアンサー

>連帯保証人と担保請負人とでは何が違うのでしょうか?
担保請負人。。。は物上保証人の事だと思われます。>銀行に確認下さい。

で今回銀行は「連帯保証人」を要求しているのか「担保請負人」(物上保証人)を要求しているのかどちらなのでしょうか?
一般的に無理のないローンであれば銀行は連帯保証人ではなく物上保証人を要求するだけです。

ちなみに物上保証人とは、万一の事があった場合、その土地を提供するだけでそれ以上の金銭的な保証はしない、要するに土地を抵当権に入れることに承諾し、万一の時には銀行が抵当権を行使しても文句は言わないという話です。

もし銀行が物上保証人ではなく、連帯保証人を要求しているとすれば、考えられるのは融資の条件が厳しいということが考えられます。この場合は融資の条件を緩やかにする、つまり借入金額を減額することが必要です。

ちなみに連帯保証人の場合は担保となる土地を差し出すだけではなく、足りなければ債務者と同等の返済を要求されます。

状況がわかりませんので、とりあえずのご回答です。

Q保証会社と連帯保証人について

初めて投稿します。
大変困っておりますので、どうかお知恵をお貸し頂ければと存じます。

債務者Aさんが、
金融機関と貸借契約(住宅ローンや会社の借り入れ)を結んだ際に、「連帯保証人」を設定したとします。

この時、同時に保証会社も付けていたとします。

後に、債務者Aさんは、
返済が困難になってしまい、金融機関から督促されても、支払えなかったため、
金融機関は、
債務者Aさんと結んだ貸借契約(住宅ローンや会社の借り入れ)を解除したとします。

こうなると、保証会社と債務者Aさんの問題になる、
つまり、住宅ローンならば、住宅を競売にかけるなどして保証会社は債権を回収し、残額があれば、保証会社から債務者Aさんに請求がいくと思うのですが、
この場合、上記で設定した「連帯保証人」は、失効するのでしょうか?
つまり、この場合、「連帯保証人」は返済義務がなくなりますでしょうか?

上記の『債務者A』が私の父、「連帯保証人」が私の母です。

どなたかご存知の方、宜しく御願い致します。

Aベストアンサー

 金融機関が融資する際の保証会社は、債務者、連帯保証人の保証ではありません。銀行に対する保証と考えてください。

 銀行は金銭消費貸借契約の解除をしたのではなく、保証会社に代位弁済という手続きにより債権を移転するのです。

 債務者、連帯保証人は、変更ありません。
代位弁済後、保証会社は債務者、連帯保証人と話合いし、それでも返済が困難となれば任意売買(競売外で売買をする、競売より高く売れる可能性)競売手続きを執ります。

 競売が終了しても、債務が残れば引き続き請求が債務者、連帯保証人にいきます。失効はしません。

 保証をのがれるには、破産するしかないと思います。司法書士、弁護士にご相談したほうがいいと思います。

以上参考になれば・・

 


人気Q&Aランキング

おすすめ情報