位置情報で子どもの居場所をお知らせ

半年の語学留学先で迷っています。

①アメリカ、ニューヨークで半年語学留学に通う。
学生ビザの為働くことはできません。

②オーストラリア、ゴールドコーストで半年語学学校に通う。
ワーホリの為働くことができます。

半年間しか留学期間がありませんが、働ける国働けない国どちらが伸びると思いますか?
半年間みっちり勉強や、ミートアップなどの人と会うイベントに参加したりして友達を増やすか、実際働くほうが語学が伸びたりしますか?

お金は特に気にしていない為、語学が伸びる方で決めたいです。
アドバイスお願いします。

A 回答 (5件)

金銭的な心配がないのですから働くより語学の勉強に集中すれば良い。


ですが、目的を明確にした方が良いと思います。

英語を喋る人は五萬といます。ですが、将来の役に立つか?
殆どが英語だけが喋れるだけでは何の意味もない。

語学というのは単なる1つツールですから、英語で何をするか?です。
経済に強くなりたいのか?学者になりたいのか?商社でもやりたいのか?
人間は生きていて、何を目標にすると自分の人生に満足するか?
これがキーポイントだと思いますが?
頑張って下さい。留学していましたというのは何の武器にもなりませんよ。
    • good
    • 0

どちらに行ってもしっかり計画を立てて意思が強ければきちんと語学を伸ばすことができると思いますよ。



逆に言えばどちらに言っても日本人が多いので生半可な心の準備で行ってもその半年間日本人の集まりに入って終わるだけです。

そもそも何の為に語学を伸ばしたいのでしょうか。方向性が決まっていなければ幾ら外国に出ても得るものは少ないですよ。
    • good
    • 0

ワーホリなんて、日本の職業訓練留学生と同じようなレベルで、ほとんどまともな仕事なんてしてもらえない雑用要員を安く買い叩いてるだけの風潮があるので無駄です。



語学留学でもなんでもいいですが、勉強しにいくならちゃんと金ためてその期間はそれにだけ集中すればいいと思います。
    • good
    • 2

お金の心配がなければ、ニューヨークでしょう。



英語学校で同じ内容で学ぶぶとしても、環境が違います。
ニューヨークは、所謂、世界の中心ですから、其処で生活すれば、語学以外の付加価値があると思います。
ご本人の意識の有無もあるかも知れませんが。。。

他方のゴールドコーストは、オーストラリアの中でも中心から離れた地方で、観光地ですから、のんびりした雰囲気なのではないですか。

語学を勉強する時には、その国の文化や状況も体験して来るとプラス・アルファの効果が期待できるのではないかと思います。
    • good
    • 0

既に働けるレベルの英語力が無い限りワーホリには行かない方がいいと思います。

特にオーストラリアはワーホリで農場を回してるという噂があります。日本の外国人技能実習生みたいなもんです。実質は安い労働力として奴隷制度みたいな使い方をされてます。

お金を気にしてないなら、ワーホリより語学学校です。

働けると言っても、そもそも英語力が無い場合は喋らなくてもよい職場でしか働けないので肉体労働です。農場や工場、ベビーシッターや皿洗いなどでヘトヘトになると、勉強する時間が減りますし。そんな職場なら移民だらけなのでネイティブとは喋る機会が殆ど無いです。

あとは、英語が喋れない状態なら外国人友達はそう簡単に出来ません。作るのは同じ留学に来てるアジア人などの留学友達です。彼氏彼女なら出来ますが、半年の留学を終えてから外国人友達を作る感じになると思います。

留学経験者もワーホリ経験者も知り合いがいますが、どちらの英語力が高いかといえば圧倒的に留学した人達です。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング