柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

私は、現在高校生です。
来年から私立大学のほうに付属推薦で通う予定でしたが、もとから本当にやりたかった職業に近づくため、専門に行きたいなと思っております。
ですが、進路の先生に相談したところ、
もう無理で戻れないと言われました、
私立大学の付属なんで営利等も気にはしてるんでしょうが、まだ受験費のほうも払ってなく払わない予定でいます。
結論から言うと、辞退ってできないんですか?

A 回答 (4件)

営利とかもあるだろうが、これは学校の信用問題でもある。



推薦というのを正確に言うなら「模範生として推薦する」となる。
大学も「模範生なら便宜を図って受け入れよう」となる。
だから、一般進学や受験と比べ有利に計らってくれるのだ。

ところがそうして高校が推薦し大学も認めた学生が
「自分だけの都合で取り消す」
生徒のみならず模範生と認めた高校も信用を失うのだ。

世の中ずいぶんと合理的になってしまったが、
それでもやはり「信」というのは社会をまとめる大きな要素なのである。

もちろん最終的には本人の意思が優先だから、進学に制約が生じるということはない。
ただその代償として、社会生活の基盤である「信」は失う。
これを飲み下し、受け入れたうえで行うことである。
    • good
    • 0

対策は3つ


1そのまま大学に進学する→本当にやりたい仕事をあきらめて、新しい目標を探す
2そのまま大学に進学する→専門学校とダブルスクールする
3専門学校に進学する→夢に近づくために、推薦を断る
ただ、質問者からの情報が少なすぎるので、それ以上のアドバイスはできません

あなたの、将来の問題ですので、しっかり考えましょう
考えるポイントは3つ
1やりたい職業は、その専門学校に入学したら、かなりの確率で実現できるのか
  (声優・舞台・アニメ・動物・ファッションなどは、よほど注意しないと危ないですよ)
2経済的問題
  (特に2を選んだ場合は大変です。そして学校卒業後の経済的な問題もあります)
3社会的問題
   (まずは、家族との関係、次に友達との関係、ほとんどの友達は付属の大学に進むでしょうから)
こうしたことをしっかり考えて決断しましょう。
そして、その決断に向かって進みましょう。

結論から言うと、あなたが進学しないと言えば、辞退は簡単にできます
そしてあなたの入学分を、大学は一般入試で埋めていきます
辞退するかどうかのところが問題ではなく
辞退を決断するところまでが、大問題なのです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2019/10/30 16:29

おそらく、そう言うものには定員とかがあるはずであり、あなたがそれを使うことによって、使えなかった人が出た可能性があり、さりとていまさら追加もできないという状況であるなら、進路担当者とすれば非常に困ります。


もちろん、結論からすれば、その大学に進まないことはできます。しかし、それは人権問題としてであり、道義的な話であればできないと言うことになると思います。付属推薦を使う意思を示した時点で、多くの人がその方向で動き始めます。なので、その後に進路変更をすると言うのはなんともわがままな話です。そうなる前に考えておけと言うことです。

ちなみに、専門学校でなければならない職業とやらがなんであるか知りませんけど、大概のことは大学を出てもできそうなことのように思えます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
個人的に専門いってすぐしたいという気持ちがありましたもので。

お礼日時:2019/10/30 11:43

正式な書類を出してないなら、手続き上の問題はないと思います。


ただ、口約束でもあとで言ったことを撤回する場合は社会では関わった人に迷惑
をかけることもあるので、
あなたが本当に進学を希望してないなら親に相談した上できちんとした手続きを取ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。
親にも相談してしっかり、先生にこれから話してもらうつもりです。
頑張ってみます。

お礼日時:2019/10/30 10:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報