【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

物理基礎




地上からの高さ2.5mのところに実っている質量02kgの柿が地面に落ちた。地面に落ちる直前の速さはいくらか?
重力加速度の大きさを9.8m/s 2とする。

わかる方お願いします

A 回答 (1件)

大学レベルの物理なら「運動方程式」を解けばよいのだが、高校物理特に「物理基礎」だったら「微分・積分」は使えないから、「空気の抵抗はない」として「力学的エネルギー保存」を使います。



つまり、「地上からの高さ 2.5 m の位置エネルギー」が、「地面に落ちる直前」にはすべて「運動エネルギー」に変わったとして速さを求めます。

地上からの高さ 2.5 m の位置エネルギー
 E1 = mgh = 0.2 [kg] × 9.8 [m/s²] × 2.5 [m] = 4.9 [J]
( 1 kg の質量に、1 m/s² の加速度を生じさせる力が 1 N で、1 N の力で 1 m 移動する仕事(エネルギー)が 1 J なので、単位が [kg・m²/s²] = [J] になります)

一方、「地面に落ちる直前」の「運動エネルギー」は、速さを v として
 E2 = (1/2)mv² = (1/2) × 0.2 [kg] × { v [m/s] )² = 0.1v² [J]
なので、力学的エネルギー保存則 E1 = E2 より
 0.1v² = 4.9 [J]
→ v^2 = 49
→ v = 7.0 [m/s]

(高さ「2.5 m」とか、重力加速度「9.8 m/s²」など、与えられた数値が2桁なので、「有効数字2桁」と考えて結果も「2桁」にしました)
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング