新規無料会員登録で1000名様に電子コミック1000円分が当たる!!

鉄鋼業と重化学工業、石油化学工業を小学生が分かるように説明してください!

A 回答 (2件)

鉄鋼業 


鉄や鋼材、合金などの塊、板などを作って、他の企業に原材料として売ることを主な仕事にしている企業が鉄鋼業です。

石油化学工業
石油や石油を精製あるいは化学反応を利用して特別の性能品質をもった材料に仕上げて、他企業に原材料として売ることを主な仕事にしている企業が石油化学工業です。

重化学工業
鉄鋼業や機械工業などで出荷するときに大型トラックに積み込むような大きな重いものを製造している重工業の企業と、石油化学工業や肥料・合成樹脂・合成繊維などの石油化学製品で出荷するときに大型の専用トラックに積み込むような製品を作っている企業で、売り先がそれを仕入れて原材料として使うようなことを主な仕事にしている企業が重化学工業です。

タイヤメーカ、医療用製薬メーカ、化粧品メーカ、プラスチック成形品メーカ、家庭用電気製品メーカ、服地メーカ、建設土木業、製紙業などは、重化学工業ではないです。

自動車メーカ、船舶メーカ、大型機械装置メーカなどは、重工業と呼んで、重化学工業の中に入れることが多いです。
    • good
    • 0

小学校の先生なの?



 だったら恥ずかしいね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング