どなたか世界三大悪女、ご存知ですか?

一人は西太后らしいのですが、残りの2人知りませんか?

お願いします。

A 回答 (12件中1~10件)

おはようございます。



中国三大悪女なら、よく文献に出てきますが(呂后・則天武后・西太后)世界三大悪女は聞いたことが無いですね。西洋まで含めたら、半端じゃない悪女ぞろいですから(笑)

政治に多大な影響を与えて、国に仇する結果となった悪女といえば、カトリーヌ・ド・メディチ(仏)日野富子(日)エカテリーナ2世(露)マリア・ルイーサ(西)江青(中国)北条政子(日)エレナ・チャウシェスク(ルーマニア)・・・なんかですと、どれを組み合わせても(政治的)世界三大悪女ですね。

男を惑わす悪女なら、アグリッピナ(羅)ユリア(羅)メッサリナ(羅)ルクレチア・ヴォルジア(伊)

狂信的な人に害する悪女なら、エリザベート・バートリー(洪)ラ・ヴォワザン(仏)ヴランヴィリエ侯爵夫人(仏)なんて言うのもそうですね。

個人的には「西太后・日野富子・江青」で決定だと思います(笑)
直接の回答ではございませんが・・・ご考察の一部に加えて頂けたら幸いです。
    • good
    • 13

もう一人は何世女王かは忘れましたが英国のエリザベスでは?

    • good
    • 6
この回答へのお礼

皆さん沢山のご意見ありがとうございました!
このスペースを借りてお礼申し上げます。

私はあまり歴史に詳しくないので、私の意見は?と聞かれると汗かいてしまうのですがとっても勉強になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/02/02 05:56

田中真紀子、野村沙知代、アニータ


世間が狭くてこれくらいしか思いつかない。
でも、役者はそろっている。
    • good
    • 9

悪女の定義が人さまざまで選ばれる対象も異なってきますが、私は少し皆さんと異にする点があります。


中国では呂后、西大后、江青を上げるのに賛成です。
いずれも権力欲の権化で政敵を抹殺するのに手段を選ばず、得た権力で善行をおこなつて居ません。
西洋ではエレナ・チャウシェスクは確かに悪女といえます。  しかしカトリーヌ・ド・メディティは新教旧教の宗教闘争の結果であり(彼女自身はやや狂信的であつたかもしれませんが・・・)日野富子は当時多発した家督争いであり応仁の乱も彼女のせいとはいえません。
蓄財に長けていたことは認めますが・・・
北条政子は男子社会の中で政治力を発揮した女傑です。(悲劇的な結末に終わりましたが)
マリー・アントワネットは名門ハプスブルグ家の世間知らずの少女であった事から来た悲劇の人でどちらかといえばフランス革命の犠牲者でしょう。
クレオパトラは弱小国の女王として国の存亡をかけた政争を戦い抜いた女傑で最後は非命に倒れたといえましょう。

一概に悪女とするのは間違いと思います。
    • good
    • 4

 (1)西太后


 (2)マリー・アントワネット
 (3)クサンチッぺ

 しかし、こういうもの、世界の7不思議とかを作るのは西洋人ですから西太后を入れるかな?とも思うんですけれども(西太后でなければ、ナポレオンの妻ジョセフィーヌだと思うんですが)

 東洋人の目で見れば、(1)西太后、(2)呂太后、(3)楊貴妃ぐらいは入れてほしいと思いますね。
    • good
    • 5

ソクラテスの妻クサンチッペだと聞いたことがあります。

  その中の一人だと思います。

名前、出生、容貌、性別、詳しい事は知りません。
    • good
    • 1

西太后は当然、悪女ですね。

頭が良くて残忍だし。

政治面においての「悪女」なら、
他の二人は、マリーアントワネット(仏)や藤原薬子(日)を挙げたいですね。
    • good
    • 0

クレオパトラ・楊貴妃・ヘレネ...

    • good
    • 4

細木数子と


野村幸代だろ、やっぱ。
    • good
    • 2

探したけど出てきませんでした。


代わりにこんなの見つけたので話しの種にでもいかがでしょう?

参考URL:http://www.nurs.or.jp/~u1/7.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざ探して下さってありがとうございます。
そうなんですよね。私も散々ネット上をさまよったのですが載ってないんですよね(>_<)

面白いページありがとうございます。
貞子役が中谷美紀さんの妹とは知らなかったです(笑)

お礼日時:2005/01/30 05:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中島みゆき 悪女 歌詞の意味

がよくわかりません。
この女性は娼婦なのでしょうか?
・・・悪女
というタイトルからして・・・
映画が早く終わってホテルへ行き、客に電話しまくったけど一人も取れない。
自分の部屋に帰るには終電に間に合わない。彼氏の住んでるところが近いので電話したけど・・・

ほかの解釈をお持ちの方がいらしたら教えてください。

Aベストアンサー

>ホテルのロビーで何をするのでしょう?
>何もすることないような・・・待ち合わせでもしているふり?

そうですよ。大きめのシティホテルのロビーや、ロビーがティーラウンジなどになっているところで
座っているのです。
無料もしくはコーヒー1杯で時間をつぶすのです。

女性が一人いても安全で、寒さや雨露しのげて、あと切実な問題としてトイレがある。

前にも答えましたが、カラオケのオールや満喫、ネカフェなどありません。
お金もそんなにありませんから泊まったりそんなにできません

19時20時までならデパートをうろついたり、お店を覗いたりして時間をつぶせても
それ以降の時間は無料か安くいられる場所はそんなにありません。

>コーヒーを飲んで時間を潰すのなら最初からサ店へ行けば・・・
サ店で時間をつぶすにも一人で粘るのには限界があります。
それに深夜営業の喫茶店、は朝までいることになるので、できればいる時間を少しでも減らしたいわけですよ
居心地いい場所でもないでしょうし
深夜の喫茶店に朝までいるのが自然なシチュエーションというのは
夜の仕事の人が仕事がはけてから、始発を待つ…
終電を逃した人が始発を待つ…

つまりちょっとした注文で朝までい座るには「終電を逃した」体裁が必要なのですよね
だからそれぐらいまでの時間をつぶさないと行けない。

ちなみに、映画は昔は「完全入れ替え制」ではなかったので
一度はいれば何度も上映を見たりして、長時間居座ることは可能でした。
だから時間をつぶす場所に映画、が出てくるのです。
ただその日は夜遅くまでやっていない…。
入れ替え制の映画だと、そんなに安く長居できる場所に感じないから
ちぐはぐな印象があるかもしれませんが…。

待ち合わせも、携帯電話もスマホもない時代ですので、今より時間がかかることも多々ありました。
仕事が終わり次第来る相手を待つ、相手の打ち合わせが終わるまで待つ…
「終わったら連絡するからそのへんぶらぶらしてる」ってことは不可能ですからね。
たしかに2時間以上粘るののは、多くはありませんでしたが
来ない待ち人を諦めきれない女性、などというシチュエーションは珍しいわけでもありませんでした。

それに、そういったスマホもないしネカフェもないし、という時代
今は電車でもどこでも皆さん暇さえあれば一人になると何かしていないと手持無沙汰でしたが
昔の人はじっと時を過ごす、待つことはできていました。
まあ文庫本の一つぐらいは暇つぶしに呼んだりはしていたかもしれませんが。

ここの回答で多くの人たちは同じようなイメージを持っていますよね
あなただけが違う

たぶん、背景のシチュエーションがわかるかどうかで違うのでは。

私もそんな時代に成人していたわけでもありませんが…

普段から、ドラマや映画でも漫画でも、いろんな時代のものに触れていると
語彙や状況などについての引きだしが増えると思いますよ。
ロビーでの待ち合わせ、というのも良く出てきますし
レストランやバー、ロビーなどで閉店まで待ち続ける女というシチュエーションは珍しくないです
男に意地を張って、外でウロウロ、遊んでいる振り、みたいな
今は少なくなったような、駆け引きや意地、みたいなのも割とあった時代です

>ホテルのロビーで何をするのでしょう?
>何もすることないような・・・待ち合わせでもしているふり?

そうですよ。大きめのシティホテルのロビーや、ロビーがティーラウンジなどになっているところで
座っているのです。
無料もしくはコーヒー1杯で時間をつぶすのです。

女性が一人いても安全で、寒さや雨露しのげて、あと切実な問題としてトイレがある。

前にも答えましたが、カラオケのオールや満喫、ネカフェなどありません。
お金もそんなにありませんから泊まったりそんなにできません

19時20時までなら...続きを読む

Q世界三大奇人

確かコロンブスって、世界三大奇人だか、三大変人だかって言われてませんでしたっけ?私の記憶違いでしょうか?知っている人がいたら、三人の名前をぜひ教えて下さい。もしわかれば、それらの人がどんなことをした人なのかも教えてもらえたら嬉しいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

世界三大奇人だったと思います。

三人全員の名前はわかりませんが、
シャー・ジャハーン帝がその中に入っていたと思います。

あの有名なタージ・マハルを作らせた人です。
かなり変わった人だったらしいですよ。

間違っていたらすみません。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%B3

Q“悪女”についての本を探しています

悪女について研究(?)中です。
おすすめの悪女についての小説や文献がありましたら、是非ぜひ教えてください☆

わたしが今まで読んだ悪女の本は
有吉佐和子の『悪女について』…題がそのままですが。
鹿島茂の『悪女入門』…フランス文学大好きになりました。
姫野カオルコの『ツ、イ、ラ、ク』…ある意味早熟な悪女の物語です。
瀬戸内寂潮の『花芯』…無意識の悪女。とっても魅力的です。
などです。あとはcyoucyoの小悪魔ハウツー本です。

ちなみに私が思う悪女とは、一般的に小悪魔やファンファンタルといわれる、人をひきつけてやまない魅力的な女性です。

ぜひ、あなたの悪女を教えてください☆

Aベストアンサー

 こんにちは。専門的でなはないですが、桐生操さんはいかがですか?
「世界悪女大全」というドンピシャな題名の本があります。
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31716073
桐生さんの本は「やんごとなき姫君」シリーズが好きで、何冊か読んだのですが、広く浅くサックリと読めますが、専門的に歴史を学んでる方や、詳しい方ですとちょっと物足りなく思うかもしれません。
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/30668880
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/30834828
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31071005
 小説では有吉佐和子さんの「香華」です。母親の郁代の天然の悪女っぷりがスゴイです。それに振り回される朋子がかわいそうで、もう放っておけばいいのに!と何回も思いました(^_^;)。プリプリ怒りながらも最後には結局許してしまう朋子に、最後の最後まで迷惑をかける郁代が最後は微笑ましくなります。
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/06781673
 浅田次郎の「天きり松闇がたり」シリーズに出てくる、スリのおこん姉さんも、気風の良い口調と態度でとってもカッコいいです。啖呵を切るセリフは胸がすっとします。
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/30978788
 良かったら参考にして下さい。

 こんにちは。専門的でなはないですが、桐生操さんはいかがですか?
「世界悪女大全」というドンピシャな題名の本があります。
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31716073
桐生さんの本は「やんごとなき姫君」シリーズが好きで、何冊か読んだのですが、広く浅くサックリと読めますが、専門的に歴史を学んでる方や、詳しい方ですとちょっと物足りなく思うかもしれません。
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/30668880
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/30834828
http://books.yahoo.co.jp/boo...続きを読む

Q世界三大覇王は誰?

世界三大覇王
というのを子供の頃に聞いた覚えがあるのですが、それが誰だったか思い出せないのです。
ナポレオンとチンギスハンとあと誰かだったような気がするのですが・・
ご存知の方、もしくはこの3人なら世界三大覇王と呼ばれるにふさわしい
という人物を教えて下さい。

Aベストアンサー

世界三大覇王=世界最大領域征服者でしたら、
チンギスハーン、ナポレオン、アレキサンドロス

Q悪女ってどんなの?

こんばんわ。
こちらのカテでの質問は初めてです。
よろしくお願いします(^^)


質問はタイトルの通りです。

経緯をまとめると…

あるところにひとりのオッサンがいました。
オッサンは曲づくりに励んでるのですが、ふと、悪女を題材にした歌を作りたくなりました。

しかしオッサンは自分でも悪女がなんたるかはっきりしたものがわからないそうです。
相談を受けた女性は、わかんないなら作るな!とも思ったのですが、ふと人々にとっての悪女ってどんなん??

と興味がわいてきたのでした。

ダラダラすみませんm(_ _)m

と、いうことで皆様にとっての悪女、有名人でもよいし、身近な悪女ならばどんな方なのか教えていただけると嬉しいですm(_ _)m

Aベストアンサー

中国三大悪女
 呂后・則天武后・西太后

政治的な悪女
 カトリーヌ・ド・メディチ(仏)日野富子(日)エカテリーナ2世(露)マリア・ルイーサ(西)江青(中国)北条政子(日)エレナ・チャウシェスク(ルーマニア)

男を惑わす悪女
 アグリッピナ(羅)ユリア(羅)メッサリナ(羅)ルクレチア・ヴォルジア(伊)

狂信的な人に害する悪女
 エリザベート・バートリー(洪)ラ・ヴォワザン(仏)ヴランヴィリエ侯爵夫人(仏)

 一番よく名前が挙がるのがなんといっても『西太后』がもっとも有名でしょうね

 ただ歴史上の人物で悪女と呼ばれる人は実際には事実無根なエピソードも数多くあります。


あと蛇足ですが
NHKの大河ドラマって
 歴史上では悪女と呼ばれた人物を美化しまくってドラマ化してますね
春日局とか江戸に大奥を作って政治腐敗を生み出した政治的な悪女ですし・・
2013年の大河ドラマは新島八重ですが・・
 たしかに『幕末のジャンヌ・ダルク』と呼ばれた人物ですが当時は『悪妻』として世間、特に夫(新島襄)の設立した同志社大学からは『鵺』と評されるほど嫌われていました

中国三大悪女
 呂后・則天武后・西太后

政治的な悪女
 カトリーヌ・ド・メディチ(仏)日野富子(日)エカテリーナ2世(露)マリア・ルイーサ(西)江青(中国)北条政子(日)エレナ・チャウシェスク(ルーマニア)

男を惑わす悪女
 アグリッピナ(羅)ユリア(羅)メッサリナ(羅)ルクレチア・ヴォルジア(伊)

狂信的な人に害する悪女
 エリザベート・バートリー(洪)ラ・ヴォワザン(仏)ヴランヴィリエ侯爵夫人(仏)

 一番よく名前が挙がるのがなんといっても『西太后』がもっとも有名でしょう...続きを読む

Q世界史をざっと学ぶのに良い本をご存知ですか?

高校で世界史をほとんど履修しないまま、社会人になってしまった者です。
今思えば、「履修漏れ」にあたるのかもしれませんが、高1のときに週1時間あっただけで、しかも、古代中国の「邑」?についてのみの授業でした。最後の1ヶ月ぐらいだけ、突然ルネッサンスについてもやりました。
大学受験でも当然選択せず、恥ずかしながら特に興味もなかったため自分で勉強することもなく今まで来たのですが、
世界史についてあまりにも知識がないことに、こんなことでよいのかと最近不安を覚えました。
しかし、世界史を勉強したいと思っても、範囲が広すぎてどうしていいのかよく分かりません。教科書がいいかもしれないと思い、見てみましたが、もともとさほど歴史好きというわけでもなく、読み進みません。
一般常識としての世界史を広く浅く学ぶのに適した本をご存知の方がいらしたら、ぜひ教えてください。
たとえば「日本の戦国時代、ヨーロッパではこんなことがあって、アメリカ大陸ではこんなことがあって、アジアでは…」といったふうに、同時代に世界で何があったのかを理解できるような本を探しています。物語風というか、読んでいて面白い、と思えるようなものだと、なおうれしいです。
よろしくお願いいたします。

高校で世界史をほとんど履修しないまま、社会人になってしまった者です。
今思えば、「履修漏れ」にあたるのかもしれませんが、高1のときに週1時間あっただけで、しかも、古代中国の「邑」?についてのみの授業でした。最後の1ヶ月ぐらいだけ、突然ルネッサンスについてもやりました。
大学受験でも当然選択せず、恥ずかしながら特に興味もなかったため自分で勉強することもなく今まで来たのですが、
世界史についてあまりにも知識がないことに、こんなことでよいのかと最近不安を覚えました。
しかし、世...続きを読む

Aベストアンサー

いきなり蛇足で申し訳ないのですが、歴史関連の本を読む場合、例え専門書であっても「これは著者が採用した一説(仮説)に過ぎないんだ」ということは頭の片隅にでも置いておいてください。
というのも、歴史学というのは自然科学のように真実が分かる事はほとんど無く、せいぜい表面的な事しかわかりません。
少し暴論を言えば「歴史は全てフィクションだ」といっても過言ではない位です。
そして、多くの歴史は政治的に利用されるモノであるという事です。

と、前置きが長くなりましたが、幾つか気軽に読める参考書を。

『いっきに読める世界の歴史―どこから読んでも面白い!』
単行本: 415ページ
出版社: 中経出版 (2004/11)
ISBN-10: 4806121258
鶴岡 聡 (著)
http://www.amazon.co.jp/%E3%81%84%E3%81%A3%E3%81%8D%E3%81%AB%E8%AA%AD%E3%82%81%E3%82%8B%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E2%80%95%E3%81%A9%E3%81%93%E3%81%8B%E3%82%89%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E3%82%82%E9%9D%A2%E7%99%BD%E3%81%84-%E9%B6%B4%E5%B2%A1-%E8%81%A1/dp/4806121258/ref=pd_sim_b_3/249-9294089-9877129?ie=UTF8&qid=1192964097&sr=1-17

一項目5ページで要点を纏めてあります。
基礎中の基礎知識、世界史玄関の表門にあるインターホンを押した感じ。
また、現代の世界情勢と関連づけて解説されているため、歴史と政治が切っても切り離せない関係であることが感じられる。

『一冊で世界史をメインに日本史ものみこむ本』単行本(ソフトカバー)
出版社: 東京書籍 (2000/09)
ISBN-10: 448779594X
寺沢 精哲 監修
http://www.amazon.co.jp/%E4%B8%80%E5%86%8A%E3%81%A7%E4%B8%96%E7%95%8C%E5%8F%B2%E3%82%92%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%81%AB%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%8F%B2%E3%82%82%E3%81%AE%E3%81%BF%E3%81%93%E3%82%80%E6%9C%AC-%E5%AF%BA%E6%B2%A2-%E7%B2%BE%E5%93%B2/dp/448779594X/ref=sr_1_3/249-9294089-9877129?ie=UTF8&s=books&qid=1192965718&sr=1-3

世界史と日本史を結びつけて考えるのに良い本。
こちらの方が、ご希望に近い感じですね。

『歴史の読み方―日本史と世界史を統一する』
単行本: 286ページ
出版社: 弓立社 (2001/04)
ISBN-10: 4896671015
岡田 英弘 (著)
http://www.amazon.co.jp/%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E3%81%AE%E8%AA%AD%E3%81%BF%E6%96%B9%E2%80%95%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%8F%B2%E3%81%A8%E4%B8%96%E7%95%8C%E5%8F%B2%E3%82%92%E7%B5%B1%E4%B8%80%E3%81%99%E3%82%8B-%E5%B2%A1%E7%94%B0-%E8%8B%B1%E5%BC%98/dp/4896671015/ref=sr_1_2/249-9294089-9877129?ie=UTF8&s=books&qid=1192965718&sr=1-2

歴史をダイナミックに捉える独特の史観の持ち主である著者が書いた論文と講演集を纏めた本。
彼の史観は独特で、岡田史観とも称されているおり賛否両論あるが、それ故に面白い。

『歴史とはなにか』 (文春新書)
新書: 222ページ
出版社: 文藝春秋 (2001/02)
ISBN-10: 4166601555
岡田 英弘 (著)
http://www.amazon.co.jp/%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E3%81%A8%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%AB%E3%81%8B-%E6%96%87%E6%98%A5%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E5%B2%A1%E7%94%B0-%E8%8B%B1%E5%BC%98/dp/4166601555/ref=pd_sim_b_2/249-9294089-9877129?ie=UTF8&qid=1192965718&sr=1-2

歴史を考えるとき、忘れがちなモノを思い出させてくれる書。
そして、小中高では教えてもらえない事。
中でも、「歴史は自分の立場を正当化する「武器」」という言葉は含蓄がある。
歴史を読む前に読んで欲しい本。

『過去の終焉―現代歴史学への提言』
出版社: 法律文化社 (1975)
J・H・プラム(著)鈴木 利章 (翻訳)
http://www.amazon.co.jp/%E9%81%8E%E5%8E%BB%E3%81%AE%E7%B5%82%E7%84%89%E2%80%95%E7%8F%BE%E4%BB%A3%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E5%AD%A6%E3%81%B8%E3%81%AE%E6%8F%90%E8%A8%80-1975%E5%B9%B4-%E9%88%B4%E6%9C%A8-%E5%88%A9%E7%AB%A0/dp/B000J9EXDM/ref=sr_1_1/249-9294089-9877129?ie=UTF8&s=books&qid=1192967083&sr=1-1

古書ですので、図書館等にあれば読んでみてください。
上記の『歴史とは何か』との問いを扱った本です。
歴史を「過去」と「歴史」に分けることにより、「歴史とは現状を正当化するための武器」という面を浮き彫りにしつつ、歴史家の役割に言及するなどの歴史哲学を提示しています。
ちょっと専門書色が強いですが、蛇足ついでに紹介しておきます。

以上、参考になれば幸いです。

いきなり蛇足で申し訳ないのですが、歴史関連の本を読む場合、例え専門書であっても「これは著者が採用した一説(仮説)に過ぎないんだ」ということは頭の片隅にでも置いておいてください。
というのも、歴史学というのは自然科学のように真実が分かる事はほとんど無く、せいぜい表面的な事しかわかりません。
少し暴論を言えば「歴史は全てフィクションだ」といっても過言ではない位です。
そして、多くの歴史は政治的に利用されるモノであるという事です。

と、前置きが長くなりましたが、幾つか気軽に読め...続きを読む

Q歌詞の中に人名が入っているおすすめの曲

 日本語を勉強中の中国人です。歌詞の中に人名が入っている曲を探しております。何かおすすめの曲はありませんか。私は次の五曲が好きです。

・谷山浩子「偉大なる作曲家」
・尾崎豊「シェリー」
・石川さゆり「五番街のマリーへ」
・中島みゆき「悪女」
・森山直太朗「マリア」

 また、質問文に不自然な日本語の表現がありましたら、それも教えていただければ嬉しいです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

中島みゆきは「あの娘」という歌のほうが、人名がたくさん出てきますよ。

あと思いつくのは・・・
長淵剛「勇次」「順子」
チェッカーズ「シェリー」「Jim&Janeの伝説」
村下孝蔵「アキナ」「ゆうこ」

などなどでしょうか。

Q「世界三大宗教」は誰が最初に言い出したのか?

「世界三大宗教」は誰が最初に言い出したのか?

ユダヤ教、キリスト教、イスラム教を世界三大宗教という言い方は
誰が最初に言い出したのでしょうか?
世界史上のインパクトから考えたら、ヒンズー教、儒教、仏教を外してて
あまりに西洋に偏っているように感じるのですが。

Aベストアンサー

旧文部省の誰か。「四大文明」と一緒で、マトモに勉強せずに
十把一絡げで名称を立ち上げただけ。

Qあなたの中の "悪女" 的な部分

あなたの中の "悪女" 的な部分

女性に質問します。
あなたの中の "悪女"的な部分はどういうところですか?


"悪女"の定義については、個々人の捉え方がそれぞれ違うと思いますので、それについてはお任せします。

Aベストアンサー

男性に貢いでもらう、とかはもちろんないですが(笑)、
相手が聞いてくれるのをいいことに、
自分のことばっかり話してしまう時は、
「なんか私って自己中心的?」
とはっと思ってしまう時はあります。

自分が悪いと意識していればちょっとは改心出来るかな、と甘えている部分もあります(笑)。

Q世界三大美女について

世界三大美女っていえば
クレオパトラ・楊貴妃・小野小町ですが
この考えは日本だけでなく世界共通ですか?
日本以外の国の人間も
世界三大美女=クレオパトラ・楊貴妃・小野小町と考えているのでしょうか?
くだらない質問でごめんなさい(><)
気になったもので・・・
誰か知っている方がいたら教えてください

Aベストアンサー

世界的には「クレオパトラ・楊貴妃・ヘレネ」が一般的です。

「傾国の美女」「傾城の美女」って言葉をご存じですか?「国(城)を傾けるほどの影響力を持った美女」と言う意味です。

クレオパトラはご存じのようにカエサルやアントニウスを籠絡し、後にローマを二分した戦争を勃発させました。
楊貴妃は玄宗皇帝の寵愛を一身に受け、最盛期にあった大唐帝国に安史の乱を引き起こし、唐の衰亡を招いています。
ヘレネはトロイア戦争の原因となった美女で、彼女がトロイアの王子パリスと駆け落ちしたために、ギリシア世界の全ての諸国家を巻き込んだ戦争を引き起こし、盛強をほこったトロヤの滅亡とその後のギリシア諸国家の衰亡を招きます。

このように選ばれた美女たちは、大帝国や古代ギリシアのような強力な国家群を混乱に陥れるほどの美貌を持っていたので選ばれている訳です。

小野小町が場違いなのが判るでしょう? ^-^;


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報