プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

世界史の質問です。
イスラーム側からみて十字軍とはどのような存在だったのでしょうか。第1回十字軍における十字軍のイスラーム教徒への振る舞いや、7世紀以降のイスラーム王朝の異教徒への扱い・接し方に触れながら教えていただきたいです。

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

イスラム側から見ると十字軍は、侵略者以外の何者でもありません。

キリスト教は布教と云う大義名分で侵略し植民地化してきました。これは歴史を見るとわかります。教科書等は宗教戦争と云う事になってますが、この解釈は戦後、GHQにより自国の宗教の都合の良いように、戦後の日本人を洗脳したものです。
    • good
    • 1

宗教戦争ですから、立場を換えれば双方同じ言い分です。


「相手が侵略してきて、暴虐の限りを尽くした。神の加護はこちらにある。相手は悪魔の手先だ」

戦争の口実はいつでも同じです。十字軍に限りません。
日本も太平洋戦争では「味方に正しき道理あり」といっていたし、ベトナムではアメリカは「正義の戦争」といいました。
いつでもどの国でも言うことは同じです。

日本にはキリスト教視点の本が多いですが、イスラム視点の本もあります。
そういうのを読んでください。
例えば
『十字軍:ヨーロッパとイスラム・対立の原点 』
『アラブが見た十字軍』など。

ネット検索すれば他にもたくさんあります。
読んだ人のレビューをみるのも勉強になると思います。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング