私は、ハチミツが好きで、牛乳にハチミツを混ぜて飲みます。
ハチミツも摂りすぎると、糖分のとりすぎということで
糖尿病になることもあるのでしょうか?
教えて下さい

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

蜂蜜、私も好きなんですよ。

(*^^*)
さて、蜂蜜を取りすぎると糖尿病になるか?ですね。
まず、100g当たりのカロリーですが、普通の砂糖(上白糖)は387kcalです。そして、蜂蜜ですが、294kcal。つまり、砂糖の約75%のエネルギーです。
糖尿のことですが、遺伝(インシュリンの出が悪いとか、感受性が低い等)は勿論の事、肥満、ストレス、生活習慣も発症する原因の大きな1つです。(豊かな今の時代誰にでもその危険がありますね。)
牛乳に入れて飲む程度なら、大さじ1杯(22g)位として、約65kcal。です。
良く蜂蜜を健康食品として取られる方がいますが、あくまで、甘味料と考えて下さい。薬のように意識して取るものではありません。患者さんにはいつもこうお話ししています。pororinpaさんのように、嗜好品として取られている程度なら、良いのですがご心配の通り、糖分(エネルギー)の取りすぎ、は、糖尿病を引き起こすきっかけを作ります。
良く後で、運動しますから、といわれますが。運動で、カロリーを消費しようと考えるのは非常に難しいです。例えば、たった、大さじ1杯の蜂蜜では、約42分間(女性、50kg位の人として)も歩かなくてはなりません。
運動が無駄というのではなくむしろ、お薦めしますが、あくまでも、運動で、食べた分が帳消しになるのではなく、筋肉を付けることにより、代謝を良くしたり、インシュリンを節約する事(つまり、体脂肪の元を作らせないので、肥満を予防してくれる)に魅力があるんです。
糖尿病を気にされているのは、身内の方でいらしゃるからでしょうか?それとも健康診断で、血液検査の結果が気になられるのでしょうか?
何れにしても、なってしまってからでは、食事制限が付いたり、生活の質がかなり落ちてきます。結論からすると、蜂蜜なしでも飲めるならそれに越したことはないですが、楽しみの一つでもあると思いますし、ご自分で、取りすぎないように、管理されることをお薦めします。(他のおやつやジュースを控えるとか、)管理栄養士のはしくれものです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

大変専門的で、ご丁寧なアドバイスをありがとうございました。
健康診断での血糖値は 109くらいでした。
これ以上増えると困る、でもハチミツは体に良いと思い
飲んでいますが、血糖値が上がるようでは困ると思って
質問しました。
詳しいご説明をありがとうございました。

お礼日時:2001/09/02 09:07

花みつは約75%はブドウ糖と果糖だそうです。


http://group.lin.go.jp/bee/syoutai.htm

はちみつの成分は約80%が糖分です
http://www.3838.co.jp/beepark/restaurant/restaur …

参考URL:http://group.lin.go.jp/bee/,http://www.3838.co.jp/beepark/restaurant/restaur …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ありがとうございました

お礼日時:2001/09/01 22:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q生後5ヵ月半 離乳食開始 食物アレルギー(リンゴ)?

5ヵ月半になる息子です。
5ヶ月を1週間ほど過ぎた後離乳食を開始しました。
最初の1週間は、おかゆのみをあげました。(特に問題なし。)
その翌週から煮たリンゴをあげ始めました。お昼頃離乳食を与え、夜になるとほっぺたとあごのあたりが赤くなりました。(暑い?と思うような感じです。ほっぺたを触っても熱くありません。)
3日ほど、リンゴを与え続け、もしかして、食物アレルギー?と疑うようになりました。
その後、リンゴを食べさせるのはやめたところやはり赤くなりませんでした。

これって、やっぱり食物アレルギーの可能性大でしょうか?
現在、完全母乳なのですが、私の食べる食事の影響はあるのでしょうか?
私自身ものすごく甘いものが大好きで、毎日甘いものを普通の人よりたくさん食べていると思います。リンゴは果物で糖分が多いのでその糖分に反応しているのでしょうか?私自身食事制限したほうが良いのでしょうか?(甘いものは極力控える等。)
このまま、私が糖分を摂りすぎた場合、子供が砂糖アレルギー(こんなのありますか?)になったりすることはあるのでしょうか?
最後に、病院に行きたいのですが、症状が出てなくても診察してもらえるのでしょうか?(まさか無理に症状を出すわけにはいきませんので。)

ちなみに上の子(3歳)はアレルギー症状は今のところ何も出ていません。
この5ヶ月の子もレトルトの桃やフルーツの果汁を飲んでも何も問題ありませんでした。

ご意見お願いいたします。

5ヵ月半になる息子です。
5ヶ月を1週間ほど過ぎた後離乳食を開始しました。
最初の1週間は、おかゆのみをあげました。(特に問題なし。)
その翌週から煮たリンゴをあげ始めました。お昼頃離乳食を与え、夜になるとほっぺたとあごのあたりが赤くなりました。(暑い?と思うような感じです。ほっぺたを触っても熱くありません。)
3日ほど、リンゴを与え続け、もしかして、食物アレルギー?と疑うようになりました。
その後、リンゴを食べさせるのはやめたところやはり赤くなりませんでした。

これっ...続きを読む

Aベストアンサー

結論から言うと、リンゴアレルギーの可能性は「低」です。

基本的にアレルギー反応はすぐ出るものです。(15分以内が基本)
私の場合少し出るまでに時間がかかるのですが
それでも30分です。
昼食べたもののアレルギー反応が、夜出るのは考えにくいです。

また、ママの食べたものは母乳に移行します。

その症状の前に授乳してるという事はないでしょうか?
あれば、ママの食べた何かに反応してるかもしれません。

甘いものを控えるのは、完母ママの基本です。
赤ちゃんが飲んでるのは、糖分いっぱいのおっぱいばかりです。
極力控えましょう。
(砂糖アレルギーと言うものは、存在しないと思いますが…)

病院に関しましては、ノロやインフルが猛威を振るってる今
行くのはどうかと思います。
とりあえず、リンゴをあげなければいいのですから。

まだ離乳食を始めたばかりなんですから
もう少しアレルギーの出にくい食材でやってみては?
(あくの強いもの、フルーツ以外。)

それと…レトルトの桃って、砂糖漬けとかではないんでしょうか?
だとしたら、NGですよ。(糖分多いため)

長文になりましたが、参考までに。

結論から言うと、リンゴアレルギーの可能性は「低」です。

基本的にアレルギー反応はすぐ出るものです。(15分以内が基本)
私の場合少し出るまでに時間がかかるのですが
それでも30分です。
昼食べたもののアレルギー反応が、夜出るのは考えにくいです。

また、ママの食べたものは母乳に移行します。

その症状の前に授乳してるという事はないでしょうか?
あれば、ママの食べた何かに反応してるかもしれません。

甘いものを控えるのは、完母ママの基本です。
赤ちゃんが飲んでるのは、糖分いっ...続きを読む

Q中学2年女子です! 私、牛乳が凄く好きなのですが、牛乳の飲みすぎのせいで、胸がだんだん大きくなってき

中学2年女子です!
私、牛乳が凄く好きなのですが、牛乳の飲みすぎのせいで、胸がだんだん大きくなってきてしまい、大変なんですよ。
お茶を飲んだりした方が良いのでしょうか?
黒豆茶とか苦手で、あやたかなら飲めるんです。でも、親が、あやたかじゃなくって、普通の麦茶を飲みなさい!って言うんです。
飲みたくないですが、減らすためには、飲んだ方が良いのでしょうか?

Aベストアンサー

そのうち角(つの)生えてきます。(^^)
 は冗談として、あながち因果関係がないとは言い切れません。・・というのは、妊娠牛からの搾乳が多く行われる関係で、牛乳に大量のエストロゲン--女性ホルモンが含まれるからです。それは、おっぱいが大きくなるだけでなく、
家庭科や理科で学んだと思いますが、栄養素のうちのタンパク質は、アミノ酸まで分解されて吸収されます。だって他の生物のタンパク質、そのまま体内に入ったら強烈なアレルギー反応で、下手すら即死。
 そのアミノ酸も、人体を構成するタンパク質には20種類程度で十分。牛乳飲んでおっぱい大きくなるなら、肉食べたって魚食べたって一緒だよ。牛乳のたんぱく質を作るアミノ酸には偏りがあるので、他のものも一緒に食べましょう。
 牛乳の大量摂取はエストロゲンの大量摂取を経て、免疫機能を低下させ、感染症への抵抗力が低下したり月経障害、生殖機能低下させたり、各種アレルギー反応を鋭敏にする危険性は指摘されています。

 それを言えば
>黒豆茶とか苦手で、
 黒豆茶はもっとエストロゲン様物質が多いから意味ないでしょう。

★宣伝のためか、多くの人が誤解されているのですが、、、牛乳の人体への影響は定まっていないのですよ。有害という説と有益という説が拮抗している。どちらかというと有害との説が優勢です。
 多くの検証で骨折のリスクは変わらないことはわかっていますし、前立腺癌や卵巣癌のリスクを高めるのはほぼ確実です。
 ですので、いくら好きでも一日一杯が限度でしょう。2杯以上飲む人は大腿部骨折のリスクが高くなる検証結果もある。
牛乳 - Wikipedia( https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%9B%E4%B9%B3#.E5.AE.89.E5.85.A8.E6.80.A7.E3.81.AB.E3.81.A4.E3.81.84.E3.81.A6.E3.81.AE.E8.AD.B0.E8.AB.96 )

 では何を飲む??・・・緑茶でしょう。別に高価なあやたかじゃなくてよいですが、緑茶がベストかな・・

そのうち角(つの)生えてきます。(^^)
 は冗談として、あながち因果関係がないとは言い切れません。・・というのは、妊娠牛からの搾乳が多く行われる関係で、牛乳に大量のエストロゲン--女性ホルモンが含まれるからです。それは、おっぱいが大きくなるだけでなく、
家庭科や理科で学んだと思いますが、栄養素のうちのタンパク質は、アミノ酸まで分解されて吸収されます。だって他の生物のタンパク質、そのまま体内に入ったら強烈なアレルギー反応で、下手すら即死。
 そのアミノ酸も、人体を構成するタンパク質...続きを読む

Qゼロカロリーゼリーの「糖分」について

ゼロカロリー ゼリーの「糖分」について

カロリーゼロのゼリーを私はよく食べ(飲み)ます。

おなかも膨れ、おいしいし、何よりカロリーがゼロということで安心して
食べていたのですが、

「あのゼリーは糖分が多いからダイエットには意味があまりない。太りやすい」
ということを聞きました。


見てみると、一個あたり8~15gくらい糖分が含まれています。(いろんな種類を試しているので)


これと同じくらいの糖分を含むお菓子は、ほかに何がありますか?

また、一日に女性(14歳)がとるべき糖分の量を教えてください。


もし、糖分が多い部類にはいるのでしたら、食べるのをやめます。

Aベストアンサー

14歳でしたら、あまり極端なダイエットは避けるべきかと。
バランスの良い食事で、最低でも2000lcalは摂取されたほうが良いのでは?

裏表示の糖質とカロリーは多少違いがあります。
非消化性のオリゴ糖やデキストリンなど、カロリー(エネルギー)にならない糖質も、含有量として書かれているからです。
また100gあたり、8~15というのは、かなり少ない部類に入ります。

くれぐれも、健康には気をつけてください。

Q糖分を摂っても

糖分を摂っても脳を使えば肥らない、と
ある漫画で読んだのですが本当なのでしょうか?

脳は大量に糖分を消費するらしいですが、
脳を使うことにより、遍く消化できるのでしょうか?

具体的に、コーラ(350ml)一本分で、
その糖分を消費するのにどのくらいの
脳の活動が必要なのか教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

余りいいかげんなことを回答するのは止めましょう。

脳細胞がエネルギー源として利用できるのは、Glucose と言う糖に限られます。しかし、「脳を使う」 をどう評価するかが、問題です。また、コーラなどに含まれる等分は Sucrose で、これを生体内で分解して Glucose を得ています。つまり、食べた糖分全てが Glucose になる訳でもなく、なった Glucose がすべて脳で消費されるとは限りません。

糖尿病という名前はご存知ですね。不摂生ではなく、生まれつきなる人がいるのです。この人たちは、血中の Glucose 濃度が高すぎ、尿にも出てくるのですが、「脳を使えば糖分を大量に消費する」 だけにとらわれると逆に 「脳を使わないから糖尿になる」 に短絡する恐れもあります。

回答です。
 極論すれば、言えないことはありませんが、まぁおまじない程度と思ってください。

脳の活動をどういう方法で、きちんと評価するか、コーラの糖分の吸収率、Glucose への代謝率、等の Factor が多すぎ、計算はできないでしょう。

Q糖分は記憶力が上がるのでしょうか?

糖分は記憶力が上がるのでしょうか?

最近、知人に「糖分を取ると記憶力が上がるから砂糖を食べている」という一言を耳にしたのですが、本当に糖分を沢山取れば取るほど記憶力が上がるのでしょうか?

Aベストアンサー

「糖分を取ると記憶力が上がるから砂糖を食べている」

アホですねぇ。。。頭が悪いからそういうアホなことをするんでしょうけど、そんなことをしても、記憶力は上がりません。脳の働きが向上したり、活発になる、ということもありません。

脳はブドウ糖を利用するというのは確かです。しかし、通常、血液中のブドウ糖量(血糖値)というのは一定の範囲に留まるように身体が調整するので、いま現在も必要なブドウ糖は確保されています。

絶食しているとか、病気であるとかでない限り、外からブドウ糖を補給しなければならないほど血糖値が下がることはありません。

血糖の原料は炭水化物(糖質)で、炭水化物(糖質)は最終的にブドウ糖になります。その多くは、砂糖ではなく穀類や芋に含まれるデンプンから得ていると思われます。

砂糖の主成分はショ糖で、ブドウ糖と果糖が結合した炭水化物(糖質)です。デンプンはブドウ糖がたくさん結合した炭水化物(糖質)です。

砂糖を摂って血糖値を上げたとしても、インスリンの働きで肝や筋でグリコーゲンや中性脂肪に合成されます。そのお友達は、砂糖を摂って記憶力を上げているのではなく、体脂肪率を上げているといえるわけです。

炭水化物が消化・吸収・分解されて得られたブドウ糖の行方は?
ttp://www.double-cradle.jp/archive_of_2008/081900124.html

「糖分を取ると記憶力が上がるから砂糖を食べている」

アホですねぇ。。。頭が悪いからそういうアホなことをするんでしょうけど、そんなことをしても、記憶力は上がりません。脳の働きが向上したり、活発になる、ということもありません。

脳はブドウ糖を利用するというのは確かです。しかし、通常、血液中のブドウ糖量(血糖値)というのは一定の範囲に留まるように身体が調整するので、いま現在も必要なブドウ糖は確保されています。

絶食しているとか、病気であるとかでない限り、外からブドウ糖を補給しな...続きを読む

Q身長伸ばすにはどうすればいいんですか? 牛乳飲んでも伸びないし、食べても食べても伸びません

身長伸ばすにはどうすればいいんですか?
牛乳飲んでも伸びないし、食べても食べても伸びません

Aベストアンサー

遺伝要素が強いから、色々やっても効果は無い。

・男子の最終身長 : (父親の身長+母親の身長+13)÷2 ±5
・女子の最終身長 : (父親の身長+母親の身長ー 2)÷2 ±5

Q缶コーヒーの糖分について「。

缶コーヒーが大好きです。
ただ気になるのが糖分です。
最近微糖なるものがあり、さらには糖分0といいつつ甘いコーヒーがあります。
この糖分0というのは、本当に0なのでしょうか?
糖分を控えなければならない人にとっては、かなり画期的ですが、本当に大丈夫なのでしょうか?
糖に代わる似たような物質を使っていて、結果的に糖を採ったと代わらない・・・などということはないのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

舌に感じる甘さ=糖分ではありません。
微糖や糖分0の飲料は砂糖を使わず「甘味料」で甘さを足して、違和感がないように調整しているのだと思います。ブラック以外でカロリーが表示されているものは、おおむねミルク成分でしょう。

「パルスイート」とか、スティックタイプのダイエットシュガーありますよね。あれも甘味料の一種です。
また、最近のガムにはだいたい「キシリトール」が入っていますが、これも甘味料。
「シュガーレス(つまり砂糖無し)」とかかれた食品なら、だいたい甘味料で甘さを加えています。
甘味料には天然甘味料と人工甘味利用があり、カロリーがあるものとないものもあります。

缶コーヒー以外でも糖分を控えたいのであれば、料理にも上記のような甘味料を利用されるといいですよ。糖尿の食事対策のため「パルスイート」の液体タイプを使っていますが、糖分・カロリーともに0です。砂糖の1/3の分量で、ほぼ同じ甘さだそうです。
http://www.ajinomoto.co.jp/lcr/pal/zero.html

缶コーヒーなどより気をつけないといけないのが、市販食品に多く利用されている「ブトウ糖」です。液体系(飲料とか麺つゆとか)にはだいたい利用されていて、これは血糖値がバーンと上がります。
質問者様がもし「血糖値」の面から糖分を控えたいと思われているなら、こちらにも注意して下さいね。

舌に感じる甘さ=糖分ではありません。
微糖や糖分0の飲料は砂糖を使わず「甘味料」で甘さを足して、違和感がないように調整しているのだと思います。ブラック以外でカロリーが表示されているものは、おおむねミルク成分でしょう。

「パルスイート」とか、スティックタイプのダイエットシュガーありますよね。あれも甘味料の一種です。
また、最近のガムにはだいたい「キシリトール」が入っていますが、これも甘味料。
「シュガーレス(つまり砂糖無し)」とかかれた食品なら、だいたい甘味料で甘さを加え...続きを読む

Qみかんやレモンを摂ることは酢を摂ることになりますか?

最近、酢の摂取が少ないと感じているので、積極的に摂りたいと思っているのですが、一般的に体に良いと言われている酢って、みかんやレモンのような酸っぱいものを食べれば良いのでしょうか?

それとも料理に使われる酢は、まったくの別物なのでしょうか?

Aベストアンサー

お酢の酸味は酢酸によるものですが、ミカンやレモンでは酢酸を取ることにはなりません。

ミカンやレモンの酸味はクエン酸なので。

Q1歳半の子の必要な糖分について

普段糖分は控えめに、果物を与えているくらいだったのですが、ゴールデンウィークに実家に行った時、実母から「糖分は必要、ケーキでもアイスクリームでもプリンでもヤクルトでも何でも食べさせなければだめだ。いろんな味覚が付いてくるころなんだから」といわれました。
私は小さい体にそんなにあげたら糖分過多になってしまうと思うのですが・・・
自分の食べているおやつの1口くらい(甘いものの場合)はあげたりしてますが、本当に作り物の糖分ってそこまで必要なものなのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

なんだか勘違いしている回答があるようですが、炭水化物(糖質)=糖分。炭水化物(糖質)が消化されてブドウ糖になるんです。

例えば、砂糖はブドウ糖と果糖が結合した炭水化物(糖質)、ご飯やパン、芋に多く含まれるデンプンはブドウ糖がたくさん結合した炭水化物(糖質)ということです。タンパク質はあまりブドウ糖にはなりません。

炭水化物(糖質)が消化されてできたブドウ糖は血糖になるわけですが、血糖の全てが脂肪になるわけではありません。

細胞のエネルギー源になったり、グリコーゲンとして蓄えられたりもするわけです。体内に蓄えられるブドウ糖というのがグリコーゲンで、肝臓のグリコーゲンは血糖値を保つために利用されます。

脳はブドウ糖をエネルギー源としますが、糖分を摂ったからと言って、記憶力や判断力が抜群に良くなることはあり得ません。

基本的に血液中のブドウ糖量は一定量を保たれているし、能力が向上するということではないからです。

最終的にブドウ糖になるデンプンを食べてもそう思う人はいないでしょうから、単なる思い込みです。

炭水化物・糖質
http://www.asahiinryo.co.jp/customer/dictionary/ing_carbohydrates.html
炭水化物が消化・吸収・分解されて得られたブドウ糖の行方は?
ttp://www.double-cradle.jp/archive_of_2008/081900124.html

なんだか勘違いしている回答があるようですが、炭水化物(糖質)=糖分。炭水化物(糖質)が消化されてブドウ糖になるんです。

例えば、砂糖はブドウ糖と果糖が結合した炭水化物(糖質)、ご飯やパン、芋に多く含まれるデンプンはブドウ糖がたくさん結合した炭水化物(糖質)ということです。タンパク質はあまりブドウ糖にはなりません。

炭水化物(糖質)が消化されてできたブドウ糖は血糖になるわけですが、血糖の全てが脂肪になるわけではありません。

細胞のエネルギー源になったり、グリコーゲンとして蓄...続きを読む

Q牛乳飲みすぎ

牛乳飲みすぎは体によくないのですか?
自分は筋トレをしているのですが、体重1kgに対して2gのたんぱく質を摂取するのがよいと
本で読んだので実行してみようとしたのですが、けっこう大変で無脂肪乳にたよってしまっています。
一日に800~1000mLほど摂取しています。
飲みすぎでしょうか?

Aベストアンサー

その程度の量で心配は無いと思うけど
目的がたんぱく質摂取なら、プロテインの方が効率良いんじゃ無いの?


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング