社会人&学生におすすめする色彩検定の勉強術

以前からここでアドバイスを頂いて、物置の修復がほぼ完了しました。

そこで、床に12mmの合板を敷いたのですが、根太の間隔が30cm前後で、70kgの私が根太の間に乗ると合板が若干撓みます。
常時乗ることではありませんが、それでも私が移動するところはもう少し強度を持たせたいと思い、
コンパネを合板の上にのせる事を考えました。
根太、大引きへの負担は増加しますが持つだろうと・・・
コンパネは表面にペンキが塗ってあり、都合が良いので合板ではなくこちらにしました。
ただ重量が少し合板よりありそうですが・・
(ビス、釘等で固定は考えていません)

どんなものでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • どう思う?

    mocmoc様へ

    下の合板と上にのせる合板を接着剤で留めるつもりでいましたが、
    10数年後に解体するだろうその時に、接着剤固定するとしっかりとくっついて解体が大変になりそうな気がしています。

    こういう処は気にしなくても良いこと何でしょうか?
    (ビスも多めに打っており、合板が剥がれないと合板を割るしかないだろうと・・)

    ・長手方向に並んでいる合板に、上にのせる合板は横方向にすべきかどうか思案しています。
     (今は根太の横並びに対して合板は長い方向をを乗せています。
      上にのせる方は、90°角度を変えた方良さそうですが、解体を考えるとどうなのかな?
      と思案しています)
     乗せる合板は12mm*90mm*180mmの合板(4枚)です。

      補足日時:2022/02/28 16:42
  • どう思う?

    コンパネを4枚並べて接着剤とビスで留めますが、
    コンパネとコンパネの合わせ目は「T」字の化粧用の部材等を使う荷でしょうか?
    コンパネの端面も処理したいが、これも「L]」の化粧用の厚みのない物があるのでしょうか?

    コンパネの端面の処理についてアドバイス頂けないでしょうか?

      補足日時:2022/03/02 11:59
教えて!goo グレード

A 回答 (12件中1~10件)

>根太用の木で流通している物はどう言う物?



桧と米松ですね。
昨年からウッドショックでベ米松が止まってますが。
国産松も使われますし、土地土地で多少差はあるでしょう。

今は材料によっては3倍の値段になってます。

>ビス留めは根太に関係なく下の合板に止める?

関係なくというよりも「ネダ部以外も」でしょうか。
30cm以上細かいマス目ピッチとかです。このピッチだもオール根太上になる形ですから、それ以上狭くとなると15cmピッチになりますね。
根太間側だけでも良いかと。
出来るだけ全面ピッタリとせっちゃくするためですから、ネダを無視して20cm程度のピッチで留めても構いません。

>上にくる合板に下穴を開けて・・・ビス留め用の穴ではなさそう

いえ、下穴なのでビスを留めるためのビスの刺さる穴です。

合板に合板を留めるので、ビスの長さは30mm態度しか必要なく、その長さに半ネジは無いので、上の板にはネジ山が効かないようにネジ径より太い穴を開けておきます。
こうすることでビスのネジ山が材料同士が強く密着するのを邪魔しないようにするためです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございます。

>桧と米松ですね。
・米松にも種類があるのか判りませんが、「米**」表示の角材はあった様な気がしますが、別の安価な角材を選んだ覚えがあります。

>出来るだけ全面ピッタリとせっちゃくするためですから、
・接着剤を合板全面に塗るとなると相当な量ですね。
 木工用ボンドで、絞り出しながらS字を書くように塗ろうかと思いましたが・・

>ネダを無視して20cm程度のピッチで留めても構いません。
・今は根太の上に150~200mmピッチでビス留めしてあります。
 根太部以外を中心に、10~200mmピッチで留めようかと思います。

>上の板にはネジ山が効かないようにネジ径より太い穴を開けておきます。
・これは・・・ドリルに筒を被せて上の板厚分が出るような方法になるのでしょうか?
 目分量でやると下板迄届いてしまい、結構適当になるので何かで深さを制御しないとだめですね。

お礼日時:2022/02/28 06:06

こんにちは


最初の質問から、静観させていただいていたのですが mocmocさんのアイデアに感心させられっぱなしで勉強させて頂いています。

壁が出来たが,,,から始まって よくぞここまで、お付き合いを,,,

ここに来て,,,色々な問題発覚

確かに 体重70kg有れば床下の状況にもよるでしょうが、私でも狭所恐怖症ですから,,,今更と思いますけれど、

既に ブヨブヨ 上から補強?
根太に杉材を使った?
そして
50本のビスを外すのが,,,云々
ここに来て これには閉口しましたね。

提案なのですが
床下収納の要領で2ー3ヶ所根太の中間部分のビスを目印に 敷いているベニヤ板を12mmのカット幅でマルノコで切り取り300X450の出入り口を作れば如何でしょう。

後々 点検口にも使えるし
今、新たに束石の話が出ていますが こんなものも市販されてます。
https://www.cainz.com/g/4549509135241.html?utm_c …

潜り込みさえすれば、いくらでも方法があります。

重いものを床に置いた あるいは落とした。
こんなとき 湿気を吸ったベニヤ板は今以上に弾力を失います。
当然、根太の杉材は割れに弱いですからバシッと ヒビが入ることも3ー4年後には起きるでしょう。

念のために点検口
ジャッキ式の束石
気になる場所に今のうちに補強をいれて置くべきです。

通りがかりの おっちゃんの独り言でした 失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございます。

>既に ブヨブヨ 上から補強?
・ブヨブヨと言う事ではありません。
 根太間に乗ると多少下がると言う事です。
 
>敷いているベニヤ板を12mmのカット幅でマルノコで切り取り300X450の出入り口を作れば如何でしょう。
・今大きな問題だとは思っていませんが、気になる所として述べた次第です。

>こんなとき 湿気を吸ったベニヤ板は今以上に弾力を失います。
当然、根太の杉材は割れに弱いですからバシッと ヒビが入ることも3ー4年後には起きるでしょう。
・棚の処の足には角材、板を敷いて重量分散が出来るようにしました。
 (棚には上げ下ろしが出来る重量と言う事で、あまり重い物は棚にはのせないので)
 人が乗るところが、一番重量的に大きいので合板の12mmを敷きました。
 アドバイスに従い、接着剤を塗って150*270mmピッチで留めて強度を上げました。(12+12=24mmの厚さになります)

>mocmocさんのアイデアに感心させられっぱなしで勉強させて頂いています。
・私も実用的なアドバイスを頂き、大変助かっています。
 しかも、素人が手の出せる内容を頂いて補修が出来ました。
 (他の皆さんのアドバイスも参考にさせて頂いていますが)

お礼日時:2022/03/06 10:30

ささくれは、そう、お手軽にボンドで押さえ込んでおきましょう。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございます。

ボンドを擦り込む方法で良さそうだと言う事で安心しました。
実際作業して見ると、ビスを打つための下穴を開けるときにも結構ささくれる箇所があり、ここもボンドを塗って凌ぐしかないです。

合板4枚を貼る作業が終って見ると、ボンドを全面に塗らなかったのが少なかったか・・・と、終って思うところが多々ありますね。
(素人のやることで、節約心が・・・)

いろいろとアドバイスを頂き、これでほぼ終わる事が出来そうです。
駐車場から、庇、物置と手を入れることが出来て助かりました。
庇もそうですが、今回の物置は解体を考えていた物が、内壁の修復で何とか利用できそうな処までになりました。

相談した2階の庇、物置を自分で行なう事が出来て助かりました。
・庇は見積もりしませんでしたが、業者に依頼すると数十万円にはなろうかと思います(想像です)。
これが材料費だけで済ませる事が出来ました。
・物置は40万円の解体費用と新たな物置20万円を想定していましたが、修復費用が10万円前後で終え、新たな物置が不用になりました。

まだ、2階の戸袋のトタンの処理、手が届きにくい庇の一角の補修とあります。
戸袋の錆びたトタンは錆の上から濡れるペンキを塗れば、3~5年は持つだろうと思っています。(下の方はボロボロですが、中央周辺は未だ内側は強度がありました・・・1階の戸袋のトタンを剥がしたときは)

それぞれの修復についてのアドバイスを、有り難うございました。

お礼日時:2022/03/04 09:21

床では基本的に端部にL、ジョイント部Tにの見切り材は使わないです。


カマボコ状のでも躓くときは躓くので、何も無い方が良いです。

下の合板の継ぎ目と同じ所に来なければ、あとは合板の製造時の許容誤差しか段差は出来ないので、そのままで納めるのが良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございます。

>床では基本的に端部にL、ジョイント部Tにの見切り材は使わないです。
・初めは、コンパネの端面が「ささくれ」ていたので、端面を押さえつける部材が必要かと思いました。

 後から考えて、
 田の字に並べて合せ部に接着剤を擦り込めば良いかと思っています。
 外周面は・・・接着剤が塗りにくいですが・・・

 コンパネの端面の「ささくれ」が出ないようにしたいという思いでの事です。

お礼日時:2022/03/02 12:51

自分なら30cmも隙間があれば無理をしてでも仰向けになって


入ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございます。

床下に入るには、合板1枚を取り除かなければならない。
ビスが50本くらい打ってあるのでこれも面倒で・・
見直しをするとなると、複数箇所も気になる所はあり、
合板12枚分の根太の守は先が長い(^^)
それでも、工事時に気にして良しとしたので・・・諦めようと思います。

>床下の地面の上に束石を置き、その上の角材を乗せま
す。後はコンパネと角材をビス止めすれば大丈夫です。
・これは考えませんでしたし、
 根太に大引き以外から補強するなど考えもしませんでした。
 と言うより、前と同じレベルになれば良いと考えていましたので。

今更という気持ちですね、後は上から何とか出来ないかと・・・
地震が来なければ、大引きも動かないだろうから根太の局部的な負担が低減できればと思っています。

お礼日時:2022/03/02 08:33

今から剥がすのは無理なら、床下に入って角材等で支えをしま


しょう。床下の地面の上に束石を置き、その上の角材を乗せま
す。後はコンパネと角材をビス止めすれば大丈夫です。

カラー塗装されていますので、ある程度は水に耐えれます。
しかし完全防水ではありませんから、年数が経過する毎に塗装
は朽ちて行きます。2年毎に防水塗料を塗られると良いかと思
います。

錯覚です。サイズが同じであれば重さもほとんど変わりません
よ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございます。

>床下に入って角材等で支えをしましょう。
・これも殆ど無理です。
 床下は30cmもないくらいですので・・・

>カラー塗装されていますので、ある程度は水に耐えれます。
・今回は、カラー合板をやめました。
 特に理由はなかったのですが、通常のコンパネの表面が綺麗な物にしました。
 後から考えると、カラー合板の方が良かったと思っている処です。

>錯覚です。サイズが同じであれば重さもほとんど変わりません
よ。
・見た目で、重そうだし・・・扱いにくそうな感じがありましたので、見送りました。
 (最初の購入2枚はカラー合板でしたが・・・考えがふらついていますね(^^))

お礼日時:2022/03/01 17:48

>解体が大変になりそうな気がしています。


>こういう処は気にしなくて

誰が解体の発注をするのか。あなたや身内なら少々費用は増える可能性はありますが。

業者の方の事は考えなくて良いですね。
人力部分も1m以上あるバールでバキバキとめくり上げますし重機なら爪でクシャッです。

貼り方

0度向きを変えて直交させた方が良いように思います。
これに関してはあまり自信はないですが、合板は基本的に長手が表面で、積層は横縦横です。
板を直交させれば組み合わせも交互になりますから、良いかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございます。

>あなたや身内なら少々費用は増える可能性はありますが。
・今の状況なら、木造なので個人で時間を掛けると解体できるかも・・と思っていました。
 ただ、その時は私には出来ないでしょうが(^^)
・業者も6坪の解体となるとなかなか見つかりませんでしたが儲けにならない仕事を受けてくれるところがあるのか・・。
 (1~2坪の解体は、物置の買い換えで解体してくれるとのことでしたが)

・上板の貼り付けは接着剤でしっかりと固定することにします。
 量販店でどちらも、袋入りの詰め替え用がありましたので量を使うならこれかな?と思いました。
 接着剤はボンドで速乾用の白と、通常乾燥の黄色がありますが
 どちらも人体への影響は少ないのでしょうか?
 (量を使いますので気にしました)

>板を直交させれば組み合わせも交互になりますから、良いかもしれません。
・私もこの法が良いかも知れないと思っていますが、根太は2~3本になります。
 (下板の上の合板なので余り関係ないと思いますが)

お礼日時:2022/03/01 07:51

下穴こ


>れは・・・ドリルに筒を被せて上の板厚分が
>出るような方法になるのでしょうか?

いえ、下穴は床の上に敷く前に開けますよ。
仮置きして下のビスに当たらない場所を確認(マークを付けるなど)して、合板を立てて(もしくは下に角材などを敷いて床から浮かせます)開けたりします。

開いたあと下になる面に出たバリ(切りカス)も取り除いた上で、接着剤を床に塗ってビス留め作業です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございます。

>もしくは下に角材などを敷いて床から浮かせます
これの方が楽そうですね、床の合板にはラインが引いてありますので。

この場合、9mmの合板でも強度アップになりますね。
(その様な記述もありましたので)
ただ、量販店にない場合が多いので12mmにするかも知れませんが。

お礼日時:2022/02/28 08:00

>90cm前後の間隔で2本大引きが配置されています。


>ちょっと広いですかね。

大引は一般住宅でも91cmピッチですよ。

>しかも、根太は杉材ですし・・

これも原因の一つでしょう。

思いきって接着&ビス留めするなら結構床にコシが出来るのは確かです。
上に来る合板には下穴(フリー)を開けて、下の合板との締結時に隙間が出来ないようにしておくのがポイントです。

>コンパネを動かす

これは更にもう一枚上に敷くならそれをそのように、という考えで今回の合板は床板なんだと、捉える方が良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございます。

大引きのピッチはこんな物だと。
杉材は良くなかった・・・、量販店で何も考えずにサイズと価格で選んだ結果ですね。
根太用の木で流通している物はどう言う物なんでしょうか?
価格は高いだろうとは思いますが、参考に知りたいです。

>思いきって接着&ビス留めするなら結構床にコシが出来るのは確かです。
・棚等がかからない中央に3枚~4枚の合板を並べようと思っています。
 接着剤とビス留めで考えていますが、ビス留めは根太に関係なく下の合板に止めると言うことで良いでしょうか?

>上に来る合板には下穴(フリー)を開けて、下の合板との締結時に隙間が出来ないようにしておくのがポイントです。
・この意味が良く解りません。
 上にくる合板に下穴を開けて・・・ビス留め用の穴ではなさそうですね。
 締結時に隙間が出来ない様に・・・・ビス留めしたときに、穴の隙間を確認する?

お礼日時:2022/02/27 23:01

物置の床にコンパネを乗せても、強度は全く変わりませんよ。


どの程度の荷物を置くのか分かりませんが、床がひわらないよ
うに床下から材木で支えをしないと無理です。

購入されたコンパネですが、オレンジのような色をしています
よね。これはカラーコンパネと言います。家屋やブロック塀を
作る際にセメントを入れますが、通常のコンパネでは剥がす時
にコンパネの表面が剥がれてしまいます。
カラーコンパネだと表面がツルツルしていますから、剥がす時
にコンパネの表面が剥がれなくなります。
そのために色が塗られている訳で、表面を汚く見せないように
するために塗装がされているのではありません。
また強度は普通のコンパネと全く同じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございます。

>床がひわらないように床下から材木で支えをしないと無理です。
今からでは、床の合板を剥がすことになりますので無理です・・。

>表面を汚く見せないようにするために塗装がされているのではありません。
床の合板の上に敷いて、水がこぼれても拭けば影響がないと思いましたので。
合板だと、水をこぼすとそのまま染みこんでいきますので、カラーコンパネを考えました。

強度は全く一緒だと言う事ですが、
重さが違うように思ったのは錯覚でしょうか?

お礼日時:2022/02/27 16:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング