「ブロック機能」のリニューアルについて

ソビエト連邦の歴代の書記長の中で、一番評価できる人、評価できない人を教えて下さい。皆さんの意見を参考にしたいです。私的にはスターリンは評価されるべきではないと思います

質問者からの補足コメント

  • どう思う?

    書記長ではなく、最高権力者ということでお願いします

      補足日時:2022/05/16 08:58
教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

最高権力者でいえばレーニンでしょうね。



レーニンの率いるソビエト政権は、革命直後日に「平和に関する布告」を公布。交戦諸国民に無併合・無賠償の講和を呼びかけるとともに、民族自決の原理を全面にだしたのですね。

民族自決って今では当り前ですが、当時はヨーロッパや北米に限定されて植民地などは民族自決の対象外だったのです。民族自決の権利は植民地を含めたすべての民族の権利と宣言されました。

 続く「ロシア諸民族の権利宣言」では帝政ロシアの支配下のすべての民族に、ロシアから分離し独立国家を建設する自由を認めました。このとき、フィンランドとポーランド、バルト3国―エストニア、ラトビア、リトアニアが独立国として分離しました。さらに、帝政ロシアが他国に押し付けた不平等条約を破棄し、秘密協定を公表しました。

 二つ目は、人権概念をフランス革命以来の自由権から、生存権、労働基本権、社会保障といった社会権へと発展させたことです。社会保障という言葉も、革命後のロシアで初めて使用されました。

もっとも次のスターリンが最悪でしたので、これらのレーニンの積極的な面が大幅にかわってしまったのが残念です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

おーありがとうございます!レーニンさん、たしかにめっちゃいいひとだったけどすぐなくなっちゃいましたよね・・・残念です。ところでゴルバチョフはどのように思いますか

お礼日時:2022/05/22 21:11

ソビエト連邦のリーダーの役職名は常に「書記長」(ソ連共産党中央委員会書記長)だったわけではありません。

 「書記長」だったのは、レーニン、ブレジネフ、アンドロポフ、チェルネンコ、ゴルバチョフだけです。 それも、最高権力者としての役職名はたびたび変わっています。 そして、初代リーダーのレーニンは人民委員会議議長(首相)、マレンコフは閣僚会議議長(首相)、フルシチョフはソ連共産党中央委員会第一書記、後に閣僚会議議長(首相)で、一度も書記長を名乗っていません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうなんですね!てっきり全員書記長だと思ってました。ありがとうございます!

お礼日時:2022/05/16 08:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング