dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

私が毒親だったため子供に縁を切られました。 お母さんとは、読んでくれず、君とLINEに書いてあり、最後はブロックされました。
もう、10年くらい会ってません。
離婚して1人なんで生活に余裕がある訳じゃないんですが、毎月、子供の誕生日の17日に1万づつ振り込むか、子供のために死ぬか悩んでます。きっと、子供は私を殺したいくらい憎いのだと思います。きっと、死んだらせーせーするのかと思います。
子供のために何をすべきか悩んでます。
申し訳なかったと言う気持ちをどう伝えたらいいでしょうか?

A 回答 (12件中1~10件)

毒親と縁を切った子供側の人です。



>毎月、子供の誕生日の17日に1万づつ振り込むか、子供のために死ぬか悩んでます。

「毒親あるある」すぎる…と思って半笑いになりました。

>最後はブロックされました。もう、10年くらい会ってません。

10年前に、子どもさんはあなたとの関わりをハッキリ拒否していますね。
その子の決断、その子の気持ち、その子の意志を何でまた、あなたの勝手なわがままで、ガン無視するのですか。子供の無言の意志をキチンと汲んで、尊重してあげてください。寂しいかもしれませんし、苦しいかもしれませんけど、因果応報ですよ。それがあなたの罪に見合う一番の罰であることも分かっているので、お子さんはあなたの元を去ったのだと思います。

銀行口座を子どもの方で変更していなければ、あなたはお金を振り込むことができるでしょうね。子供は予め何も聞かされていないので、それをブロックする手段を持っていません。だから非常にアンフェアな関係の持ち方ですよね。そういうふうに、いきなり自分の感情だけで、一方的な手段を取ることじたいが「毒親の最大の特徴」なんですから、行わない方が賢明です。

また、「自分の生計が壊れない少額を、分割払いで細く長く振込み続けたがる」のも「毒親あるある」です。毎月1万円ずつとかわけわからんこと書いてますが、高校生の小遣いか何かと勘違いしてませんか。そんな「はした金」をもらって、いい年した子供が、わーめっちゃ助かるお母さんありがとうとか思うわけないでしょ。どこまで人を馬鹿にしたら気が済むんや?と怒り心頭になるだけですよ。

もしどうしても送金したいなら、慰謝料のつもりだったら、あなたの全財産のせめて半分は、一括で差し出すべきだと思いますよ。そのときは弁護士を通じて、相手の望む額面や条件、拒否権などもきちんと認めた上で、フェアな手段で打診するべきです。それが出来ないなら、何もするべきではありません。

あなたが自殺するのも同じです。子供には、それを阻止する術がないんですからアンフェアすぎます。「命を断つ」という非常に深刻な行動を、また「子供のせい」にするなんて、悪質にもほどがあります。どうしてこのうえ、子どもの人生に重たく暗い影を落としたいんですか。そこまでして子供の足を引っ張って、地獄に引きずりおろして、いったい何がしたいんでしょう。

>きっと、子供は私を殺したいくらい憎いのだと思います。きっと、死んだらせーせーするのかと思います。

それは私には分かりません。その子ども次第でしょうね。でも毒親が「悲劇のヒロイン」ぶって、自殺すらも子どものせいすることなんか、子どもは全然望んでないと思いますよ。この期に及んでお前はいったいどういう濡れ衣を着せて来るんだ最後の最後までマジクソな親だなってガチギレするだけです。

>子供のために何をすべきか悩んでます。

あなたがするべきなのは、子どもに二度とアクセスしないこと、自分の人生や生命の始末がつけられないからといって、それを子どものせいにしないこと、子どもの人生に悪影響が及びそうな行動はしないこと、老後に子供の財産むさぼらないでも済むように、自分の生計を自分できちんと立てること、大体それで全部です。

あなたが今までの自分の問題と真摯に向き合い、恐らく何らかあるであろう心の病を治療して、残された人生は出来るかぎり健全な人生を送ろうと努めること、あなたはあなたで幸せになるのは、もちろん自由です。結局その方が子供にも迷惑が掛かりにくくなるので、自分で加害しといてあとから悲劇のヒロインぶられるよりは百倍マシですしね。

>申し訳なかったと言う気持ちをどう伝えたらいいでしょうか?

日本の法律では、親子関係を法的に切断することは非常に難しいです。
子どもには法律的な遺産相続の権利があるので、あなたが天寿を全うしたとき、遺産の関係で、その連絡が子供に行くことはあると思います。

その時、あなたの子供が余計な借金や遺品整理で苦労しなくて済むように、なるべく身ぎれいに生きていってください。もし余裕が出てきたら、子どもに何らかの金品をキチンと相続させられるように、たくわえを持つといいでしょう。
    • good
    • 113

あなたも幼い時に同じように縁を切りたかった親もいたはずです。


自分をあまり責めないでください。
そういうのは3代続くと昔から言われてますから。
もし、悔いているなら自分の足でしっかり立って生きて下さい。
決して恥じるような死に方を、楽な方に行かないでください。

私の親も毒親でしたけど子供に頼らず生きて欲しかったので離れました。
    • good
    • 11

「離婚して余裕があるわけじゃない」


のに1万ずつ振り込んで あなたが先々病気したり介護必要になったらどうしますか?

時分のための貯金をしながらそっとしておいて
最後まで迷惑をかけないで天寿まっとうされては

毒親だったと理解しているのですよね 詳細はわかりませんが

せめて謝罪したいというのは
罪悪感減らしたいとか、自分側の都合でもあります

自殺して連絡が行けば
それはそれでお子さんには迷惑もかかるし
どこまで勝手に振り回すんだ、と思うと思いますよ

お前が縁を切るからだというMessageにも感じるでしょうから
自分は間違ってないとは思っていても
うっとおしいものを貼り付けられた感じになります

お子さんが自立して暮らしてるのですから
感謝して
あなたも迷惑かけないよう先々までの自立を考え
お子さんに迷惑かけないようにしましょう
    • good
    • 15

お子さんのためにすべきことは、決して自ら死を選ぶのではなく、天寿を全うすることではないでしょうか。



「子供のために」死ぬという選択肢は、あり得ません。
私には、母親のあなたの訃報を受け取ったお子さんがせいせいした気持ちになるとは、とても思えません。
逆に、ものすごく大きな心の重しをどっかりと乗せられ、残りの人生に暗い影を背負ってしまうのではないかと思います。

自殺は、関係者の心を深く、深く、傷つけます。
自ら命を絶つことは、「これだけ私は傷ついてきた。どうして私を放っておいた」という恨み節のメッセージを、いやでも相手に伝えてしまうからです。
お子さんを傷つけてきたことを詫びたい、これ以上傷つけたくない、という気持ちがありましたら、どんなに辛くとも、お子さんのために、一生懸命生きてください。
生きることこそが、お子さんのためなんです。

お子さんが自分のことを殺したいほど憎いのだと想像されているのなら、どんなことをあなたがお子さんにしてきたかは、あなた自身が一番ご存じです。
こんなことを伝えるのは心が痛みますが、お子さんのためにできることは、こちら側から連絡は一切とらないこと、だと思います。
お子さんが若い頃、つまりあなたが監督義務者だったときから、おそらくご自身の意志が、いつも最優先だったはずです。
立場が逆転して、初めてあなたは、お子さんにも自由意志があって、自己主張ができて、選びたい人生があり、自分自身の力だけで巣立っていけることに気が付かれたのではないでしょうか。

それまであなたが知らなかった「無償の愛」というものを、遅まきながら、お子さんにどうか与えてあげてください。
何の反応も返ってこない虚しさに耐えることが、無償の愛そのものです。

生きてください。














javascript:void 0;
    • good
    • 10

そこまでじゃないですけど、うちもそれに近いかな。


はっきりとは言いませんけど、心では私の事など、早く死ねと思っているかも知れません。

私は親子の修復は諦めました。

自分のせいだと、自虐すれば、気持ちが伝わる訳ではないですし、まず、ご自分のせいではないですよ。

誰のせいでもなく、ただの巡り合わせ。

人の気持ちは変えられませんが、自分の考え方は変えられます。それが、生き抜くということかな、と思います。
自分なりに精一杯生きましょうよ。
愛情は子供でなくても注ぐことは出来ますから。
惜しみなく、見返りを求めず真心を持って生きることしかないです。
    • good
    • 10

縁を切った訳だから、


もう 子供に関わるはやめて下さい。

お金なんて もってのほか。
です
    • good
    • 12

お金を送れば


むこうはこう考える

「これから一人暮らしは不可能になるから
 面倒みてくれってか?
 将来病院だの施設に入るのを助けろ?
 そして葬式までやらせる気か?」
    • good
    • 11

あなたが毒親だとしてもね、そんな親をちゃんと拒否して、10年間くらいは親にしがみついたり恨み言を言いに来ることもなく暮らしているんですよ、あなたの子供は、立派じゃないですか。


それってつまり、あなたの子育ては、ある意味としては正解だったということです。
親であることの意味なんて、子供が親を振り捨てて生きてゆけるようにすることだけだからね。

なので、あなたは一切申し訳ないとも思わなくていいし、憎まれて当然だとも思わなくていい。
やるべきことをやった、そしてそれはもう終わった。それを誰かに認めてもらう必要なんかない。やるべきことをやったらば、後は気楽に暮らすだけです。

子供に送る一万円があるのなら、それで美味しいものでも食べたり、ちょっと景色のいいところに出かけたりしましょうよ。

お疲れ様でした。あなたは、子供を育てあげました。やりきったことに後悔なんて、一切いらないのです。
    • good
    • 19

自ら【毒親】と認識されているので理由など明確に分かっていらっしゃるのでしたらさぞかし寂しい気持ちになられているとお察し申し上げます。

しかしながら、お子様には伝わることはなく相変わらずの気持ちを持たれていることは心苦しい状況かと存じます。今の状況だとお子様は【毒親】から離れたくて、忘れたくて仕方ないと思いいます。毎月の誕生日にお金を振り込むの事は(可能であっても)お子様の負担になりストレスですのでご自分の気持ちに留めておいて【お金だけお子様のために貯蓄しておく】のはいかがでしょうか?そして、必ず毎月気持ちを子供に伝える手紙を書いて保管します。いつかは、日の目を見るかもしれません。
ご自身では【毒親】であって反省している過去を償う反省のメモなどを綴るのはいかがでしょう?気持ちが整理されると思います。
年月が状況を邂逅してくれることをお祈り申し上げます。お子様の方から歩み寄ってくれることをご期待申し上げます。
    • good
    • 1

どちらもせず、何も伝えるべきではないと思います。


質問者さんが本当に毒親であったのなら、お子さんはとにかく離れたいと思います。関わりたくないということです。
死んでまで「あなたのせいで死んだんだぞ」と周りから責められるように仕向けたり、毎月お金を送ってあなたの存在を意識させたりすべきではありません。
連絡をとらず、静かに生き、介護の必要がないよう(自分が望まなくても、生活保護申請や認知症で徘徊し警察のお世話になったら行政からお子さんに連絡してしまうことはあるため)老人ホームの手配や葬儀の手配、可能なら何かあったときに事務手続きをしてくれる人を探しておくこと。
それがせめてものできることだと思います。
どうしても気持ちを伝えたいなら、紙に書いてお子さんだけに見られる形で残しておいては。
周りに見えるようにすると、ただでさえ理解されにくい「毒親育ち」がまた「子どもを思わない親なんていない!」みたいな何も分かっていない人からの攻撃を受けます。自分が悲劇のヒロインになるためにそのようなことをするのはやめて、必ずお子さんだけが見られるように封をしてください。

と、ここまで書きましたが、本当に質問者さんが毒親なのかは分かりません。
ただどちらにしても、何もしないのが最善かなと思います。
お金を渡したいなら、慎ましく生きて自然に死ぬときに残せばいい。
くれぐれも孤独死で家がめちゃくちゃ…とか、認知症で火事を起こして…とかならないよう、ご自愛ください。
    • good
    • 7

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A