痔になりやすい生活習慣とは?

近々、公庫の住宅ローンの一括返済をする予定です。
公庫に相談したところ、完済後に抵当権抹消用の書類を送ってくれるそうですが(窓口になっている銀行経由?)、それを使って後は自分で抹消手続きを法務局でしてください、ということです。
当方、ドシロウトなので、司法書士に書類作成を頼むことになると思いますが、信頼できる司法書士をどうやって探したらよいのか、手数料はどれくらいかかるものなのか、そろえる書類はどんなものがあるのか、どんなことに気をつけないとならないか、等々、何もわかりません。
こうしたことに詳しい方、どうぞアドバイス宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

抵当権抹消登記は、司法書士の業務の中でも基本中の基本なので、


正直どの司法書士に頼んでもあまり大差はないかと思います。
完了後の書類をきれいにまとめてくれて、質問にもしっかり
答えてくれる司法書士がいいとは思いますが、
全く検討がつかないのであれば、法務局の近くに開業している司法書士事務所を見てみるか、司法書士会に問い合わせて見て下さい。

自分でやってみてもいいかもしれません。数時間あればできます。
自分で抵当権抹消手続きをする場合は、以下のサイトを参考にしてみて下さい。

参考URL:http://www.kenpouweb.com/mashou.html
    • good
    • 1

書式は以下の法務局サイトからダウンロードして作成できます。



これだけでもお願いすると5,000円は支払わないと行けない所が多いですからね。

ちなみに、書類の作成は必ずインクジェットプリンタで行って下さい。
レーザープリンタですと長い年月を経過し、文字が薄くなっていく(最悪消えてしまう)ので注意して下さい。

参考URL:http://www.moj.go.jp/MINJI/MINJI79/minji79.html
    • good
    • 0

窓口となっている銀行おかかえの司法書士にお願いすれば一番楽です。

事前に銀行にその旨伝えておけば段取りしてもらえるはずです。そろえる書類はありませんが銀行が用意した委任状に押印する印鑑が必要です(三文判で可)。費用は、土地1筆建物1棟で司法書士報酬込みで25,000円位でしょう。
銀行で頼まずにインターネット等で「抵当権抹消」等のキーワードで検索すればもっと安くやってもらえるところもありそうです。
ちなみにご自分でするなら
http://www.geocities.jp/murakawahiromi/page037.h …
が参考になります。
では。

参考URL:http://www.geocities.jp/murakawahiromi/page037.h …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

公庫の窓口となっている銀行に聞きましたが「司法書士の紹介は行っていない」とのことでした。自分で探さないといけないようです。
揃える書類のことが気になっていましたが、参考URLでよくわかりました。抵当権を設定した時は登記簿謄本のオリジナルや印鑑証明が必要だったかと思いましたが(不確かな記憶ですが)、抹消の時は必要ないんですね。よかったです。

お礼日時:2005/04/03 14:55

抵当権抹消の書類は自分で簡単に作れます。


私は司法書士に支払う報酬1万円をケチって自分でやりました。(但し法務局には2~3回通いましたが)

↓のHP「自分で申請する抵当権抹消登記」にお世話になりました。

参考URL:http://homepage3.nifty.com/to-ki/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。法務局に2~3回通うのがしんどいので、司法書士に頼むことになりそうです。

お礼日時:2005/04/03 14:49

私も素人ですが、自分でやりました。


詳しいことはもう覚えてないですが、事前に電話で法務局に問い合わせて、法務局に行ってその場で聞いて申請できました。親切に教えてくれましたよ。
(収入印紙か何か買ったうろ覚えの記憶が・・)

確か申請と手続き完了のときと2回法務局に行った覚えがあります。
すみません。これくらいしか覚えてません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。同じ素人でも自分で手続きした人がいるとなると心強いです!

お礼日時:2005/04/03 14:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q住宅ローンの繰上げ返済後、ローン保証料はいつごろどれ位もどりますか?

銀行に電話したのですが、「わからない」という感じで回答がもらえなかったので質問させて頂きます。

昨年5月物件購入、6月からローンの引き落とし開始。(元金均等支払)
今年1月、約500万円の繰上げ返済を行う(返済月を短縮)
三菱東京UFJ銀行

1.保証料の返還があると思うのですが、保証会社からいくらくらい戻るとかの案内はありますよね?繰上げ返済実行後どれくらいで案内がくるのでしょうか?

2.保証料返還に手数料が取られるのは知っていますが、上記の場合、大体いくらくらい戻ってくるでしょうか?

大体でいいので、繰上げ返済をご経験の方、教えて下さい。

Aベストアンサー

繰上返済の経験は、自分自身ではなく、仕事で担当したことがあります(私は金融機関に勤務している住宅ローン審査経験者です。保証会社に出向していたこともあります)。

保証料の返戻は保証会社が行うことなので、確かに銀行では「分からない」としか回答のしようがないことです。
ですから、この回答をした銀行の態度を「冷たい」とは受け取られないでいただきたいのですが…。

> 1.保証料の返還があると思うのですが

『全額繰上返済』の場合は、殆どの保証会社で保証料の返戻を行っていると思いますが、ご質問者さまがされた繰上返済は『一部繰上返済』になります。
『一部繰上返済』の場合、例え、繰上返済額が多く、期間短縮型でも「保証料の返戻はしない」としている保証会社もあるんですよ。
ですから、ご質問者さまがご利用になっている保証会社との『保証委託契約』のなかの「保証料の返還」などの条項がどうなっているかを拝見しないと、「はい、保証料の一部が返ってきます。」という回答を差し上げることはできません。
ご質問者さまのお手元にある、保証会社と取り交わした『保証委託契約』には「一部繰上返済の場合の保証料の返還」について、どのように記載されているでしょうか?

> 保証会社からいくらくらい戻るとかの案内はありますよね?
> 繰上げ返済実行後どれくらいで案内がくるのでしょうか?

私が出向していた保証会社では、繰上返済実行後何日で…というより、「保証会社に繰上返済関係の資料が届いた順」に保証料返戻の作業をしていました。
「繰上返済日が何日から何日までのものは何月何日に返戻する」というよりは、「何日から何日までに資料が届いたものは何月何日に返戻する」というカンジでした。
保証料の返戻日(口座振込日)を「月に3回(3日、13日、23日だったかな?)」と定めていたので、口座振込の案内は、その1週間前くらいにお客様の手元に届くようにしていました。
全額繰上返済の方が、保証料の返戻は早かったです。

> 2.保証料返還に手数料が取られるのは知っていますが、上記の場合、大体いくらくらい戻ってくるでしょうか?

借入金額:1,600万円、返済期間:25年、初回返済:平成19年6月、元金均等返済で、平成20年1月に期間短縮型で約500万円の一部繰上返済…となると、短縮された期間は、100回~110回分程度になるかと思います。
一括前払い型の保証料は、適用された料率によっても違ってきますから、ご質問者さまが当初いくらくらいの保証料を払われたかですが…。
一般的な料率を当てはめましても、20万円~40万円程度と、推測される幅が広いんです(一括前払い保証料は、借入金額が一緒でも、借入期間と保証料率によって違ってきます)。
実際、保証料はいくら払われたのでしょうか?
借入金額の3分の1近くを繰上返済したからといっても、一括前払い保証料も3分の1近くが戻ってくる…ということはあまりないです。
仰っているとおり「手数料」も差し引かれますし、「既経過分の保証料」も差し引かれます。
当然に借入残高は当初の方が多いですから、その分保証料も高くなります。
ですから、既経過分の保証料は一般の方が思っていらっしゃるより「高い」です。
既経過分と手数料を差し引いて考えると、戻ってくるのは「3万円~10万円」程度ではないかと思います(適用された保証料率によって差が出ます)。

繰上返済の経験は、自分自身ではなく、仕事で担当したことがあります(私は金融機関に勤務している住宅ローン審査経験者です。保証会社に出向していたこともあります)。

保証料の返戻は保証会社が行うことなので、確かに銀行では「分からない」としか回答のしようがないことです。
ですから、この回答をした銀行の態度を「冷たい」とは受け取られないでいただきたいのですが…。

> 1.保証料の返還があると思うのですが

『全額繰上返済』の場合は、殆どの保証会社で保証料の返戻を行っていると思いますが...続きを読む

Q住宅金融公庫完済に係る『抵当権抹消』の手続き は 自力でできるか?

3年半前に、住宅金融公庫から1000万円の融資を受けて購入した新築マンションですが、1月23日付けで、早期完済しました。
融資窓口であった銀行より「抵当権抹消」の書類が送られて来ました。
「管轄の法務局で行いますが、専門的な事柄でありますので、最寄の司法書士に依頼されると便利です。※ご自身で手続きをされる場合には、管轄法務局の登記窓口で予めご相談されることをおすすめします」とあります。

どの程度煩瑣な手続きなのでしょうか?

現在事項一部証明書有効期限・・・H16年3月2日
法務局は自宅の近くに有り。
2月に平日休みが2日ほど取得できるもよう。
仕事柄、書類の記入は慣れてますが、登記関係は全く知識無しデス。

以上を踏まえて、

○素人の当方で、可能な手続きでしょうか?
○印紙税はお幾ら分でしょうか?
○司法書士に依頼した場合の料金は?

ご意見・ご指南をお待ちしております。

Aベストアンサー

 私も、去年、こちらのページを参考に自分で抵当権抹消手続きを行いました。参考にして下さい。
http://www.asahi-net.or.jp/~LD3T-NSKW/mmortg.html
 それと「抵当権抹消登記申請書」ですが、法務局のホームページでダウンロードサービスを行っています。(仙台法務局のホームページを紹介しておきます。)
http://www.sendai-lab.go.jp/download/index.html

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~LD3T-NSKW/mmortg.html,http://www.sendai-lab.go.jp/download/index.html

Qローン完済による火災保険について

3年前に分譲マンションを購入し、公庫の特約火災保険に入っていました。去年の7月に公庫のローンを一括繰り上げ返済しました。火災保険等についてよくわからず、そのまま2月(マンションの購入は2月)まで継続できるようだったので何もしませんでした。いよいよ2月に入り、このままではいけないとちょっとあせっています。前の質問とか、公庫のページとかも見てみたのですが、よくわかりません。
結局は新しい火災保険に入らないといけないということでしょうか?
また、その際の保険の選び方等、注意事項などありましたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

購入時に火災保険を、例えば30年間掛けたのであれば、30年分を
一括で払ったはずです。この契約は解約の申し出が無い限り有効です。

したがって、公庫の返済が終わっていても、保険は有効です。

損保ジャパンなどのホームページにも出ているようですよ。

Q住宅ローン一括繰上返済時に必要な公的書類

教えてください。

住宅ローンを一括繰上返済する場合に、必要な書類を教えてください。
銀行や登記簿関連で必要となる書類で、印鑑証明書など?。

また、住宅を売る場合に売主が用意する必要書類についても教えてください。

銀行によって違うかもしれませんが、「自分の時はこれを用意した」や、「一般的にはこれが必要」という情報で構いません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>「住宅ローンを一括繰上返済する場合に、必要な書類を教えてください。銀行や登記簿関連で必要となる書類で、印鑑証明書など?。」

→住宅ローンの残元金と未払い利息に相当するお金があれば、一括繰り上げ返済はできます。金額については銀行に確認してください。印鑑証明書などの公的な書類は不要です。
 また、一括繰上げ返済により抵当権を解除する場合は委任状が必要ですが、これには実印を押印する必要はありませんので、抵当権解除についても特に準備しなければならない書類はありません。銀行に任せれば、出入りの司法書士に依頼してくれます。ただ、解除後の登記簿謄本を取って、あなたご自身が無事に抵当権解除されているかをしっかりと確認しておく方がよろしいでしょう。


>「住宅を売る場合に売主が用意する必要書類についても教えてください。」

→これは、住宅ローン繰上げ返済した家を売却する、ということでしょうか?
 仲介に不動産業者が入っているのでしょうか?

 情報が少ないので確答できませんが、所有権移転登記のために、売却する土地・建物の権利証、実印、所有者の印鑑証明書などが必要です。
 不動産業者が仲介しているのであれば、必要書類などはそちらに尋ねた方が確実です。(もしくは、登記を行う司法書士でもよろしいです。)

 どうか悪しからず。

>「住宅ローンを一括繰上返済する場合に、必要な書類を教えてください。銀行や登記簿関連で必要となる書類で、印鑑証明書など?。」

→住宅ローンの残元金と未払い利息に相当するお金があれば、一括繰り上げ返済はできます。金額については銀行に確認してください。印鑑証明書などの公的な書類は不要です。
 また、一括繰上げ返済により抵当権を解除する場合は委任状が必要ですが、これには実印を押印する必要はありませんので、抵当権解除についても特に準備しなければならない書類はありません。銀行に任せ...続きを読む

Q65歳以上で年金をもらいながら働いている義父について

タイトルどおり、義父について、質問いたします。
義父は、現在69歳。60歳で定年を迎え、その後再雇用継続で、厚生年金を払いながら同じ職場で勤務しております。65才からは、厚生年金(65歳まで納めた分)をもらいながらなのですが、その後も引き続き厚生年金を払っている状態です。この場合、65歳以降支払った厚生年金はどのような形で返ってくるのでしょうか。それとも、返ってこないものなのでしょうか。年金の仕組みがよくわからないので、構造的に解き明かしていただけると幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

65歳の誕生日になった月に、お父さん宛に社会保険庁から
「名前を書いて、誕生月末日までに社保庁あてに必着で出して」
というハガキを書いて出した後で、60歳から65歳までに掛けた
厚生年金の分をそれ以前に加入した分と足し合わせて、年金額の
再計算をやります。基本は65歳から70歳まではこの計算で出した
金額で支給されます。
 では、65歳以降に加入した厚生年金の分はいつもらえるのか。
これは、70歳前に厚生年金を脱退すれば、脱退した翌月の分から
65歳以降に加入した分を今まで加入した分に足して年金額を再計算し、支給を受けられるようになります。
 厚生年金は70歳までしか加入できないので、在職したまま70歳を迎えれば、厚生年金の脱退届をそこで会社から出してもらい、70歳に達した月の翌月分から、65歳以降に加入した厚生年金の分が年金の受給額に
含まれてくることになります。
 ただし、70歳以降も引き続き在職する場合は、在職による年金額の減額や支給差し止めが続く場合がありますのでご注意を。一般的には厚生年金の月額と月給・ボーナスを12等分した額が48万円を超えた場合に年金減額の対象になります。

65歳の誕生日になった月に、お父さん宛に社会保険庁から
「名前を書いて、誕生月末日までに社保庁あてに必着で出して」
というハガキを書いて出した後で、60歳から65歳までに掛けた
厚生年金の分をそれ以前に加入した分と足し合わせて、年金額の
再計算をやります。基本は65歳から70歳まではこの計算で出した
金額で支給されます。
 では、65歳以降に加入した厚生年金の分はいつもらえるのか。
これは、70歳前に厚生年金を脱退すれば、脱退した翌月の分から
65歳以降に加入した分を今まで加入した分に足...続きを読む

Q抵当権抹消の登記申請書の書き方

ローン完済出来たので抵当権抹消をするのですが、自分でやってみようと思います。
Webからサンプルをダウンロードしたのですが、イマイチ書き方がわからないので教えてください。
我が家は一戸建てで妻と共有になってます。
私が6分の5で妻が6分の1です。
サンプルは以下のようになっていました。

--- 以下サンプル ---
登 記 申 請 書

登記の目的  3番抵当権抹消(注1)

抹消する登記 平成17年3月8日受付第1234号抵当権(注1)

原   因  平成23年2月10日弁済(又は「解除」等)(注2)

権 利 者 ○○郡○○町○○34番地
            法 務 太 郎 (注3)

義 務 者 ○○市○○町二丁目12番地
      株式会社○○銀行
代表取締役 ○○○○(注4)
添付情報
 登記識別情報又は登記済証(注5) 登記原因証明情報(注6)
  資格証明情報(注7) 代理権限証明情報(注8)
登記識別情報(登記済証)を提供することができない理由(注9)
  □不通知 □失効 □失念 □管理支障 □取引円滑障害 □その他(    )

平成23年2月14日申請 ○○ 法 務 局 ○○支局(出張所)

申請人兼義務者代理人  ○○郡○○町○○34番地
               法 務 太 郎  印 (注10)
連絡先の電話番号00-0000-0000(注11)

登録免許税  金2,000円(注12)

不動産の表示(注13)
不動産番号 1234567890123(注14)
 所   在  ○○市○○町一丁目
地   番 5番
 地   目 宅 地
 地   積 250・00平方メートル
(順位番号 3番)(注1)

 不動産番号 0987654321012
 所   在  ○○市○○町一丁目5番地
 家屋番号       5番
 種   類  居 宅
 構   造  木造かわらぶき平家建
 床 面 積  120・53平方メートル
(順位番号 3番)(注1)
--- サンプル終わり ---

質問1.「登記の目的」の部分で土地が「順位番号乙区5番」、建物が「順位番号乙区1番」
となってますが、ここには何と書くのでしょうか?
「5番抵当権抹消」と書くのか、それとも1番の方も別に作るのでしょうか?
2通必要なのでしょうか?

質問2.「抹消する登記」の部分は、「登記済」とかかれた大きなハンコが打ってあるのですが、
その日付と番号を書けば良いのでしょうか?
登記済のハンコとは別に半分くらいのサイズで「共同担保目録」というハンコが押してあるの
ですが、この番号(日付は無し)は特に必要ないのでしょうか?

質問3.「権利者」の住所は抵当権設定契約証書にかかれている「抵当権設定者 責務者」
に記載されている住所と氏名を書けばよろしいでしょうか?
(物件の表示の欄には住所が「字」の部分まで細かく書かれていて、上の住所と少し違っています。)
また、共有者(妻)の住所、氏名は書かなくて良いのでしょうか?

質問4.「添付情報」ですが、銀行から「お渡しする書類」のところに、
「登記済抵当権設定契約証書(兼 解除証書)」
「担保抹消用委任状」
「現在事項一部証明書」
となっていますが、この3つを書けば良いのでしょうか?

質問5.「不動産の表示」で土地と建物の情報を記入しますが、不動産番号は書かなくて
良いでしょうか?
また、順位番号のところは土地に5番、建物に1番と書けば良いのでしょうか?

質問6.ここで細かく聞くより法務局に言って質問しながら所定用紙に記入した方が簡単
でしょうか?

よろしくお願いします。

ローン完済出来たので抵当権抹消をするのですが、自分でやってみようと思います。
Webからサンプルをダウンロードしたのですが、イマイチ書き方がわからないので教えてください。
我が家は一戸建てで妻と共有になってます。
私が6分の5で妻が6分の1です。
サンプルは以下のようになっていました。

--- 以下サンプル ---
登 記 申 請 書

登記の目的  3番抵当権抹消(注1)

抹消する登記 平成17年3月8日受付第1234号抵当権(注1)

原   因  平成23年2月10日弁済(又は「解除」...続きを読む

Aベストアンサー

1.
土地と建物の乙区順位番号が違う場合は、
「登記の目的」欄に「何番」部分は記載せず単に「抵当権抹消」とします。
「抹消する登記」欄の何年何月何日受付第何号抵当権と
「不動産の表示」欄の土地&建物の(乙区順位番号何番)で特定出来ますから
全く問題ありません。

2.
はい、原則としては、「登記済」とかかれた大きなハンコが打ってある
その日付と番号を書けばOKです。
あと、抵当権抹消の場合には共同担保目録の記号&番号の記載(印刷など)は不要ですが、
申請書の最上部又は最下部などの空白部分に鉛筆で
例えば 共担目録(あ)第○○○○号 などとメモ書きすることで
担当者の確認の手間が省けたりします^^

上記で、原則として…と書きましたのは、
可能性としては「その日付と番号」が間違ったまま処理され、
当時関与した登記官・司法書士・金融機関担当者など誰も気づかず
なんて事も稀にありますので、
当時発行された登記簿謄本(縦書)又は当時か現在の登記事項証明書(横書)の乙区欄の
記載事項と「登記済抵当権設定契約証書(兼 解除証書)」が合致していることを
確認する必要があります。

3.
はい、抵当権設定登記した当時から現在まで住所異動していなくて、
或いは仮にしていたとしても住所変更の登記手続(所有権登記名義人表示変更)が
未了のままで、登記簿上の住所などが抵当権設定当時のままであり、
また行政側等の都合で住居表示実施や町名地番変更などの変更もない場合は、
そのとおりですが、抵当権設定契約証書の住所などは、
場合によって丁目何番何号などでは何-何-何と略記されていたり、
大字・小字何番地などでは大字・小字を省いていたりなどもあったりしますから、
上記2.と同様に登記簿謄本又は登記事項証明書の甲区所有者欄に記載された住所を
確認される方が間違いないのは確かです。

「物件の表示の欄には住所が「字」の部分まで細かく書かれていて、
上の住所と少し違っています」につきましては、たとえ物理的には同一場所であっても、
住民登録上の住所が例えば「大字何々○○番地○」でも
登記所(法務局本局・支局・出張所)によっては不動産登記簿上の土地・建物所在地番が
「大字何々字何々○○番(地)○」としている場合も有りますので、
その場合には住所と不動産所在地の表記は別物と考えて、
申請書に記載する住所はあくまでも住民登録上の住所であり
また現在の登記簿=登記事項証明書の甲区所有者欄に記された住所を記載して下さい。
※もちろん、不動産の表示欄の方には、登記簿に合わせて「字何々」の記載は必要です。

「また、共有者(妻)の住所、氏名」につきましては、当然必要ですから、
権利者欄には土地・建物の共有者全員の住所・氏名を記載します。
※権利者欄の住所・氏名には持分の記載は不要です。

なお、権利者2名の場合、申請書サンプルには記載されていない注意点がありますが、
それは改めて後述させていただきます。

4.
添付情報欄には
登 記 済 証   登記原因証明情報
資格証明情報    代理権限証明情報

または下記事由により
登 記 済 証     登記原因証明情報(原本還付)
資格証明情報(原本還付) 代理権限証明情報

と記載して下さい。
「登記済抵当権設定契約証書(兼 解除証書)」
「担保抹消用委任状」「現在事項一部証明書」など具体的な題目は不要です。
何故なら、
<登記済証>&<登記原因証明情報>=
「登記済抵当権設定契約証書(兼 解除証書)」、
<資格証明情報>=「現在事項一部証明書」、
<代理権限証明情報>=「担保抹消用委任状」を各々指し示している
法令上の用語だからです。

あと、<登記済証>は登記完了時に返却されるのが基本で、
それ以外の<登記原因証明情報><資格証明情報><代理権限証明情報>は
原則として登記所側に提出(出し切り)する事になりますが、
今回のように<登記済証>&<登記原因証明情報>兼用形式の場合には、
「登記済抵当権設定契約証書(兼 解除証書)」を御自身が全部コピーして
コピーの方を<登記原因証明情報>として提出(出し切り)し、
原本の方は登記完了時に返却して貰う事になります。
…コピーを提出して原本を返して貰う事を「原本還付」といいます…

また、<資格証明情報>として提出する「現在事項一部証明書」についても、
通常は金融機関側が有効期限3ヵ月以内の使い回し目的で
所有者に対し「原本還付」を要求する事も多いので、
ふつは上記と同様に「現在事項一部証明書」をコピーして
コピーの方を<資格証明情報>として提出(出し切り)し、
原本の方は登記完了時に返却して貰う事になります。

なお、上記の原本還付をする場合、登記所・登記官によって差異がありますが、
添付情報欄に「(原本還付)」も付記するように要求される事も稀にありますので、
「(原本還付)」も付記しておいた方が無難ではありますが、
相談窓口での確認が一番確実です。
※登記済証は元々返却されるべきものですから、登記済証の箇所には
「(原本還付)」の付記は不要です。

5.
不動産番号を書けば不動産の表示を省略出来るわけですが、
不動産番号を記載した上で、具体的な不動産の表示も併記する事をオススメします。

「順位番号のところは土地に5番、建物に1番と書けば良いのでしょうか?」
はい、質問1.で「登記の目的」欄に「何番」部分は記載していませんので。

なお、乙区順位番号に関しまして、「土地5番、建物1番」と確認されたのは、
「登記済抵当権設定契約証書(兼 解除証書)」の中の記載からでしょうか?
あるいは設定当時の登記簿謄本(縦書)又は当時か現在の登記事項証明書(横書)からでしょうか?
不動産番号とサラッと書いてらっしゃるって事は、
登記簿のコンピュータ化以降の登記事項証明書(横書)がお手元にあると推測できますが…

場合によっては、管轄登記所側(法務局本局・支局・出張所)の都合で
登記簿が移記(コンピュータ化など)される際には、
その時点で効力を有する箇所だけが移記される結果、
甲区・乙区共に不要部分が省かれ順位番号が若くなることもあります。
(もっとも、たとえ移記されても建物乙区1番なら変動はありえませんが…)

不動産登記簿がコンピュータ化され紙媒体から磁気ディスク等に移行され始めて、
既に20余年経過し全国完了済みですが、移行時期は登記所によりバラバラでしたから、
当時か現在の登記事項証明書にて乙区順位番号を確認されていらっしゃれば、
変動はないと思いますが、万一、当時の登記簿謄本(縦書)か
「登記済抵当権設定契約証書(兼 解除証書)」で乙区順位番号を確認されただけの場合には、
申請書作成の前提として改めて現在の登記事項証明書の交付を受けて、
乙区順位番号を確認されるのが賢明です。

取り敢えず、御質問ごとにカキコミさせていただきました。
登記所で事前相談される場合には、
土地・建物の最新の登記事項証明書(共同担保目録付)の交付を受けた上での方が、
話が早いです^^

以下次回に続きますm(_"_)m

1.
土地と建物の乙区順位番号が違う場合は、
「登記の目的」欄に「何番」部分は記載せず単に「抵当権抹消」とします。
「抹消する登記」欄の何年何月何日受付第何号抵当権と
「不動産の表示」欄の土地&建物の(乙区順位番号何番)で特定出来ますから
全く問題ありません。

2.
はい、原則としては、「登記済」とかかれた大きなハンコが打ってある
その日付と番号を書けばOKです。
あと、抵当権抹消の場合には共同担保目録の記号&番号の記載(印刷など)は不要ですが、
申請書の最上部又は最下部などの空白部...続きを読む

Q60歳定年後も働き65歳まで厚生年金をかけたら?

厚生年金を中学卒業とともに就職し45年かけまして60歳定年となりますが 再雇用
で65歳まで働きひきつづき厚生年金をかけたら65才時に いかほど増額しますか?

  事例でいいので教えてください。

Aベストアンサー

NO2のかたが書いておられます、長期特例について補足します。

44年以上厚生年金加入、かつ退職(被保険者ではなくなる・・パート嘱託なども含む)されてる方は、長期特例に該当し、通常例えば昭和26年生まれならば60からは厚生年金の報酬比例部分のみですが65歳からしかもらえない定額部分の支給がうけられます。
簡単にいえば、65歳からの金額が早めに受けられます。

1、ですので、年金事務所に行き、退職した場合の金額を確認しましょう。
一定の条件にあう配偶者がおられる場合加給年金もつくことがあります。

2、かたや、継続雇用の場合、長期特例の扱いは受けられず、在職老齢年金となり、報酬とのかねあいで年金額が減らされる場合もあります。

結論として1,2の点を確認されることが重要となります。
また、同時に増える年金額も確認されたらいいでしょう、
年金額は報酬によりますので人の事例はあてはまりません。

Q住宅ローン途中で一括返済した時の申告は?

一昨年住宅購入して昨年還付金を受け取りました、2年目の住宅ローンの確定申告ですが、昨年の1月~4月までローン返済。5月に残金一括返済した場合でも申告して還付金戻るのでしょうか?

Aベストアンサー

住宅の借入残高に対して計算しますので、返済後は控除の対象になりません。

そのため、金利負担と天秤をかけて、預貯金や資産があったり、収入が高くても、わざと一括返済しないことを考える人もいます。

最近では、一部の金融機関が、融資残高と預金残高の差額分しか利息を取らないところもあります。
返済できるようなお金があっても、融資金利と預金金利、減税による還付額などを考えて対応した方が得な場合もあることでしょうね。

借入先が金融機関などに限定されていたと思いますので、家族などの援助などで返済してしまえば、得がない分損した気持ちになるかもしれませんね。

すでに返済してしまえば受けられませんので、諦めるしかないでしょうね。

Q住宅ローンの残り全額返済すると元金減るのですか??

分かりにくい文章ですが、よろしくお願いします。
現在30年ローン返済中で19年目になります。
償還予定表を見ると平成26年3月24日時点で残元金が10,205,560円でした。

只今 賃貸マンションへの引っ越しを考えており
マンションを売却してそのお金で残金の支払いをしたいのですが
マンションが売れたとしても800万ちょい程だと思います。その為200万ほど用意しなければ
いけないのですが貯金は100万しかありません。

その話を母にすると、母いわく「ローンの途中で全額返済したら利息の分がなくなるから実際には
元金が減る」と言います。(100~200万くらい)
その話が本当ならすごく助かりますが、ネットで調べてもよく分かりません。
私は、残元金が減るのではなく、将来払わなくてはならない利息分を払わなくてよくなるだけ
じゃないのかなと思うのですが・・。

実際はどうなんでしょうか。

ローンの詳細です↓
期間 平成7年10、25~平成35年10、24
融資金額(1)11,400,000円
利率 3.25% 
毎月 51,853円
融資金額(2)8,000,000円
利率 3.3%
毎月 36451円
元利均等払いです。

わかりやすく教えて頂けませんでしょうか。よろしくお願いします。

分かりにくい文章ですが、よろしくお願いします。
現在30年ローン返済中で19年目になります。
償還予定表を見ると平成26年3月24日時点で残元金が10,205,560円でした。

只今 賃貸マンションへの引っ越しを考えており
マンションを売却してそのお金で残金の支払いをしたいのですが
マンションが売れたとしても800万ちょい程だと思います。その為200万ほど用意しなければ
いけないのですが貯金は100万しかありません。

その話を母にすると、母いわく「ローンの途中で全額返済したら利息の分がなくなるから実際に...続きを読む

Aベストアンサー

特に詳く説明するまでもなく、質問者さんのお考えが正しいです。

なので一年ぐらい頑張ってお金を貯めて下さい。

仮にお金があったとしても、今は売り時でもなければ、買い時でもありません。

秋以降の国会で消費税を10%に引き上げるため、今後安部政権が景気対策として、住宅関連の減税や補助金などの施策を打ち出して来ると思われます。

すると期間限定の減税や補助金を目当ての駆け込み購入者が増えて、あなたの家も高く売れる可能性が出て来ます。

更に、あなたがマンションを購入する際にも、優遇税制が受けられるのでお得だと思います。

購入するマンションも高くなってしまうのではないかと心配されるかも知れませんが、高くなっても高く売れれば同じなので、新しく買うマンションの優遇税制の分だけお得になりますから。

買い替える時に新しく組むローンに様々な諸経費をやや多めに上乗せして、初期費用の不足分の補てんに使う事も可能です。
(100から150万円ぐらいが限度でしょうが)


人気Q&Aランキング