新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

もうすぐ選挙ですね。軍事費を増やす意見が出てますね。
軍事費を増やしたら、ロシアと中国に勝てるんですか?
勝てないならなぜ増やすんですか。

質問者からの補足コメント

  • みなさん、回答ありがとうございます。
    軍事費を増やすより、核ミサイルを日本の基地にたくさん置いておくほうが抑止力として効果的ではないですか?

      補足日時:2022/06/23 13:06
教えて!goo グレード

A 回答 (30件中1~10件)

>アメリカから「戦闘機や武器を買え」


と言われたからです
※NO.4.のプロパガンダ

このような戯言を吐く反日極左が寄生しているからですわ。
左翼にとって、反日=反米。これこそが逝かれた左巻きの
真骨頂、アホとしか言いようのない中露・北朝鮮の工作員
が9条改正と軍備強化反対を喚き散らしているんですわ。
ホントですわ!!
    • good
    • 0

>アメリカから「戦闘機や武器を買え」


と言われたからです
※NO.4.のプロパガンダ

このような戯言を吐く反日極左が寄生しているからですわ。
左翼にとって、反日=反米。これこそが逝かれた左巻きの
真骨頂、アホとしか言いようのない中露・北朝鮮の工作員
が9条改正と軍備強化反対を喚き散らしているんですわ。
ホントですわ!!
    • good
    • 2

ロシアの経済規模は、韓国のレベルですが、あの軍事力。

気ちがいです。日本は気ちがいから、身を守らなくてはなりません。しかも、もうふたつ気の狂った国があります。
    • good
    • 2

防衛費増強は必須です。

中露の軍艦はあの狭い津軽海峡を航行、日本を一周する威嚇行動、中共公船は連日尖閣の日本領海内に堂々と侵犯。中露に舐められている証拠。勝つためではなく、中露に舐められている現状打破が目的です。中露が日本を侵略したら中露の独裁政権を崩壊させる程の大怪我をすると思わせる事が大事。未然に怯ませる位の防衛力増強です。覇権主義・侵略主義の中露は常に戦闘モード、核ほか潤沢に火薬も保管している。他国への侵略の為には嘘も平気、プーチンのウクライナ侵略で核を脅しの道具にしている事もハッキリした。
日本防衛の為には非核三原則は夢のまた夢、被爆国だからこそ逆に核保有の権利を有すと信じます。小田原評定はやめ、自衛隊明記の憲法改正を急ぎ、核・敵地攻撃ミサイル・迎撃ミサイル・空母・日本海側に海上自衛隊基地新設・潤沢な兵器整備などやるべき事は多い。
重ねて、防衛の為です。それでも馬鹿な露が侵略して来たら、樺太・千島・北方四島は奪い返す。日本の当然の権利。戦争ではなく離島奪回作戦です。
    • good
    • 2

憲法で日本は核を「持たず作らず持ち込ませず」という非核三原則で厳しく制限しているので無理です。


それにどれだけ頑張ってもロシアの持っている核は物凄い量ですし。。
確かアメリカより多かったと思います。
    • good
    • 1

軍事費を増やすのはいいとしよう。

ただし、アメリカのコスト高の兵器はやめて、超高性能で個人も識別できるAI搭載のミサイル、正確に狙えれば核である必要はない、これで相手のトップる狙い撃ちするシステムの研究に大半を投入する。あとは、とりあえず国民を守るのに兵士が必要だが、自衛隊を兵士として使うのはもったいない。AI戦士のマシンと、操作するゲームの達人の養成に残りを使う。
    • good
    • 0

別に勝つ必要はないんじゃないの?


ロシアや中国が手を出す事によるメリットを計算した時に 採算が合わないと思わせられればそれでいいよね。

それと核ミサイルだっけ
何の障害も無く、簡単に配備できるなら、たしかに核ミサイルの方が抑止力にはなると自分も思うよ。

ただ、「軍事費を増やすより核ミサイルを」との事だけど、核ミサイルは何費で配備するの?
    • good
    • 0

補:06/23 13 _   噴煙を揚げて伸びていき着弾地で爆発・炎上、そのような物、普段は、冷めた氷のごみのようなミサイル群を陳列し庶民を核戦争前後の猿にするよりは、お天道様に向かってすくすく伸びるカボチャでも作って備蓄した方が遥かにマシ、放射能・乱汚染で腹を壊すことも無くなる。

  ドッジボールが、オリンピック競技になる方が先ではないでしょうか。 どうせ、核で抑止力などは、今日、明日の、どっちボール開催計画なのだから。 弾当てゲームに決死のハチマキということとみえる。


核保有国の一覧
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A0%B8%E4%BF%9D …


 アジア大陸(ユーラシア大陸)、ちょっと飛んで、北アメリカ大陸でのドッチボールコート、でしょうか。
日本は、深入りしなければ自爆はない。 アメリカの駐在遠征チームが多少居るだけ、そんな概要として、まっとう正義な生業だけクリエイトすることは、戦後高度成長を灰燼/灰塵にしない為のささやかではないでしょうか。
    • good
    • 0

敵が相手を侵略するときは勝てるかどうかではなく、 簡 単 に 勝てるかどうかです。

ウクライナに侵略したロシアですが、その戦力からして簡単に勝てると思ったからです。私もロシアからしたらウクライナなんて赤子の手をねじるようなものだと思っていましたが、実際はそうじゃなかったです。欧米の援助などでウクライナには強力な兵器があり、兵士の士気もとんでもなく高かったです。一方、ロシアは慢心して準備も整っておらず、戦いの基本である武器・食料の補給すら満足ではなかったです。これでは士気が上がりません。

現在のロシア軍の死者数はウクライナ発表とロシアの発表にかなりズレがありますが、優に1万人は超えているでしょう。それに兵器の損耗も激しいです。最初からこういうことが判っていれば、ロシアはウクライナに侵攻しなかったでしょう。

中国やロシアが日本を侵略する場合、自軍の損害が軽微で済むという状況なら、間違いなくやります。日本の自衛隊の増強は彼らに「下手に侵略するとタダでは済まない」と思わせる水準まで持ってくることです。ロシアや中国に勝つためのものではないです。別に勝とうなんて思ってないです。戦うつもりすらないです。一矢報いることもなく、ロシア兵や中国兵に愛する恋人や妻を強姦・輪姦される様を手をこまねいて見ているなど、到底できません。
    • good
    • 0

彼我の戦力差が広がると


戦争を誘発します。

(国際政治学者 藤原帰一 東大教授)

中国の軍事費は日本の6倍にも
なります。

少しでも縮めないと危険です。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング