プロが教えるわが家の防犯対策術!

オシロスコープに写真のようなプローブを扱う際、実行すると破損する可能性があるものを、下記の選択肢より1つ選べ。
教えていただきたいです。

(a)低インピーダンス経路の電位を測定する
(b)高インピーダンス経路の電位を測定する
(c)プローブワニ口を接地電位以外に接続する
(d)プローブフック(測定端子)を負電位に接続する
(e)プローブフック(測定端子)を浮遊電位にする(どこにも接続しない時間が存在する)

質問者からの補足コメント

  • 忘れてました

    「オシロスコープに写真のようなプローブを扱」の補足画像1
      補足日時:2022/07/11 13:44

A 回答 (3件)

(c)です。

PC-52は受動プローブです。
電位のある点にワニ口(グラウンドリード)を接続すると短絡電流が流れてプローブを破損することがあります。やりたくなっちゃいますが、受動プローブでACコンセントの波形を見ようなどとはしないことです。
    • good
    • 0

写真がありませんね。



可能性なら全てですね。
どれでも好きなのを選べば正解。
    • good
    • 0

壊れるとは、どのようになることを言うのか、


これを考えればわかります。

壊れる、…オシロが壊れるのか、測定される側が壊れるのか、
測定が不正確、
などを考えないといけません。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング