私もあまり若いとはいえない年齢ですが、私の世代では、行書や草書を書ける人というのはかなり稀で、書道を習っていた人くらいだと思います。
しかし、中高年の世代の方の書く字を見ると、行書や草書を日常的に使っていて、不思議に思います。

私の学生時代、年配の教授が、黒板に草書を書くので、私達学生が読めなくて、
「その字は、何という字ですか?」
と訊かなければならなかったことを覚えています。

昔の人は、学校で行書や草書を習っていたのでしょうか?
それとも、昔は「習字とソロバン」という風に、書道を習っていた人が多いからなのでしょうか?
しかし、私の世代でも、子ども時代に習字を習っていた人はかなりいます。
しかし、私の世代では、行書や草書を書ける人は稀なので、不思議です。

正式な文書は「楷書で書くように」という場合が多いので、行書や草書が書けなくても困ることはありませんが、中高年の方は、なぜくずし字が書ける人が多いのか、不思議に思って質問させていただきました。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

幼少から習字を習っており、


母は書道教室をしていますが
一般的なくずし字と、行書・草書は全く別ものです。

確かに年配の方ほど習字をたしなんでいらっしゃる方が多いので
質問者さまが見かけられた方は実際に書式にのっとって書かれているのかも知れません。

でも私が見かける限りでは
本当に「自己流くずし文字」になっているケースが
非常に多いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々とご回答ありがとうございます。

いわゆるくずし字と行書や草書が違うものとは、知らなかったです。
自己流の方が多いのですね。

私の両親も、楷書を書く時と、くずし字を書く時があるので、母に訊いてみたのですが、
「学校では……行書くらいは習ったかしら……」
という返事で、よくわからないと言うので、ここで質問させていただきました。

ご回答くださって大変参考になりましたが、また新たに疑問が湧いてしまいました。
なぜ、若い世代は、自己流のくずし字を書かないのに、中高年は自己流のくずし字を書くのでしょうか?
今の若い人がくずし字を書かないのは、学校で楷書しか習わないので、くずし方がわからないという単純な理由のように思います。
しかし、中高年の方は、なぜ自己流くずし字を書くのでしょうね。
わかる方がいらしたら、教えていただきたく思います。

お礼日時:2005/04/02 14:33

文字に対する愛情が、今と昔では違うのではないでしょうか。

書道は、美術ですよね。しかし、普段でも、一筆一筆丁寧に書くことの喜び、くずし字で書いた自分の字をみて悦にいる。。。などという習慣があったのではないかと思います。今は、完全に芸術としての「書」と日常の「書」が分離していますが。

「楷書」は確かに読みやすい。効率重視の現代にぴったりの書き方だと思います。

私は40代ですが、くずし字は書けません。しかし、私が子どもの頃、母(現在70代)が、人から来た年賀状(くずし字)をみて「○○さんより、△△さんの方がうまい」などと批評したり、自分がくずし字をかけないことを嘆いたりしているのをそばで聞いていた記憶があります。筆で書いていましたね。昭和40年代のことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

文字に対する愛情が今と昔では違うというのは、全くおっしゃるとおりです。

楷書が効率重視の現代に合っているというのは、気づきませんでした。
しかし、いくら美しくとも、草書などを日常的に使っていると
「これは何と書いてあるのですか? 読めません!」
などと言われてしまいかねませんんね。
日本の大切な文化が失われてしまっているのは少し淋しい気もします。

70代くらいの方は、くずし字が書けないことを嘆くという感覚があったのですね。
私の世代ですと、くずし字が書けない人が大多数なので、嘆く人はあまりいません。
しかし、今から10年以上前ですが、当時30歳くらいの人が
「行書が書けたらカッコいいよね」
と言っていたのは印象に残り、記憶しています。

大変参考になりました。
ご回答、心から感謝いたします。
ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/02 23:41

周辺の人々を見た限りの推定ですが:



(1)仕事が忙しいから、あわてて書く。
(2)長年、文字を書いているのでそれぞれに早書きの方法を工夫している。
(3)若い人は、中高年の文字を見てなんとなくカッコいいと誤解している。本当は、「乱暴な字」に過ぎないのに…。どうやら、年をとると、どう書けばそれらしく見えるか勘所がわかるようだ。

といったところだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

文字を書くことの多い仕事をしていると、文字を早く書く工夫を、自然にするようになりますね。

英語のゴシック体(?)を筆記体で書いたほうがカッコいいという感じがするのと同じような感覚でしょうか。

ご回答ありがとうございます。
大変参考になりました。

お礼日時:2005/04/02 23:16

ワープロがない時代は、文字を書くのも大変だったからです。


どうしてもくずさないと、早く書けない、または多くを書けないのです。
私の場合は、そんなにくずしてはおりませんが、習字やくずし字辞典などをみて、一定の法則を見いだし、くずしたりしています。したがって、正しい行書とはいえないにしても、決められた行書というものもないと信じています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

最近、学生時代以来、ノートをたくさん取らなければならないという経験をしました。
久しぶりなので、手がとても疲れて、指が痛くなってしまいました。
文字を書く大変さを改めて感じました。

高校の時、ペン字検定受験のためにお手本を見て、行書を練習したのを覚えています。
一度、くずし字を書くようになると、楷書が面倒になってしまいますね。

ご回答、どうもありがとうございました。
参考になりました。

お礼日時:2005/04/02 23:07

NO.1です。



「新たな疑問」の回答ですが
くずし字もやはり基本の楷書の形なりが出来上がってないと難しいと思います。
自己流の崩しであっても「文字を書く」ことに慣れていないと崩しようがありません。

若い世代…と指してあるのが具体的にどういう人たちかはわかりませんが
中高校生の大半が、うまい下手以前の「変な文字」を書いてる子が多いですよね。
あれでは崩しようがありません。

また崩すというのは次の文字につなげるためという意味もあります。
習字で草書となると一行一筆で書く事もあります。
でも今は何でも横書きですよね。
昔は全て縦書きだったわけですから
中高年世代の方が圧倒的に崩しが多いのはそういう事ではないでしょうか。
文字は「打つ」ではなく「書く」が基本の世代ですから
速記の意味もあると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

10代の子は「へたうま文字」などと呼ばれる字を書きますね。
昔は、「丸文字」と呼ばれる文字が流行った時期がありましたから、文字にも流行があるのだなと感じます。
私は「へたうま文字」に魅力を感じますが、自分が書けないので、ある意味、悔しいです(笑)。

おっしゃるとおり、今は横書きですから、くずし字で次の文字につなげるということがなく、流れるような美しい文字を見る機会がなくなってしまい、残念に思います。
そのような文字は、書道展にでも足を運ばなければ、見られないという時代ですね。

昔の人は縦書きが多かったので、崩しが多いというのは、納得です。
文字を崩さないで書くと、時間がかかり、手も疲れますしね。

再度のご回答、心から感謝いたします。
大変勉強になりました。

お礼日時:2005/04/02 22:56

今はワープロの時代になってしまって崩し字の前に肉筆を見る機会が非常に減ってしまいました。

質問の趣意がちょっと分からないのですが,若い人は字が崩れるほどに手で字を書かないからではないでしょうか。中高年の人の字が崩れてくるのは、それなりの自信と開き直りのせいだろうと思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問の趣旨がわかりにくくて申し訳ございません。

このような疑問を抱いたのは、ある有名人が、自分と関わりのある、いろいろな分野の有名人に、手書きの手紙を出して、返事をもらうという(5年くらい前に行われたらしい)企画で、いろいろな有名人の手書きの文字を見て、それぞれに個性があり、大変面白く感じたのです。
その方のイメージと全く違った字を書く方が多く、文字というものは面白いと思いました。
印刷の方もたくさんいましたが、ある50代後半の有名人がくずし字を書いているのを見て、突然このような疑問をもちました。

おっしゃるとおり、肉筆を見る機会が減ってしまいましたね。
見るのは、年賀状に添えてある手書きの文字だけだったりします(苦笑)。
若い人は、手で字を書かないからというのは、ごもっともです。

大変参考になりました。
ご回答、どうもありがとうございます。

お礼日時:2005/04/02 22:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qくずし字が読めません

先祖の戸籍を取ったのですが、崩し字になっていて読めない部分があります。
何と書いてあるのか教えて頂けると助かります。宜しくお願いします。

推測ですが「○○○父▲輝二男」と書かれている様です。
であれば○○○は兄の名前、▲輝は父親の名前と思われます。

Aベストアンサー

 こ、この画像をどう読めと…

Q草書?行書?漢字の読み方と意味の調べかた

こんにちは
添付画像にある石に彫られた漢字とその意味を知りたいのですが、何か調べる方法はないでしょうか?

よろしくお願いします。

*スミマセン、二時間ねばりましたが、結局エンコードエラーで添付出来ませんでした。
のでリンク貼ります。
http://www.flickr.com/photos/90612285@N03/
怪しくなってしまいましたが、flickr.comです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

左は 
雲深不知処
只在此山中
禅語らしいです。
只在此山中で検索するとすぐ出てきました。

右は
日?書風○碩
三才天地人
署名がちょっとわかりません
茄軾 ですかね?

Qこの名前(くずし字)は何と読むのでしょうか?

このくずし字は江戸時代の男子の名前なのですが、何と読むのでしょうか?

「猫画之物語」という草双紙の主人公の名前です。

趣味でくずし字を学びながら、この草双紙を読み始めたのですが、主人公の名前が読めずに切ない思いをしています。「八」は読めるのですが、二文字目が分かりません。

ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私も「八矢」(はちや)と推測します。
添付図の出典は次のとおりです。
http://clioz39.hi.u-tokyo.ac.jp/ships/ZClient/W34/z_list.php?title=%E7%9F%A2&resourcetype=0

Qペン習字講座を習いたい

40才の主婦です。新しく勤めた仕事で筆ペンで字を書かなくてはなりません。

字が汚いのがコンプレックスの私、そんな私の書いた字がお客様に渡さなくてはなりません。

字が綺麗になりたいので、通信講座で習いたいのですが、基本的な横棒、縦棒、はねなど、一から指導してくれる講座を探しています。
お値段もお手ごろがいいですね。

いま現在、やっている方や、お勧めの講座を知ってる方、教えてください。

Aベストアンサー

ユーキャンはどうでしょうか?
http://www.u-can.co.jp/course/data/in_html/113/special.html?il=[course_all]test02_0910_113

http://www.u-can.co.jp/course/data/in_html/111/special.html?il=[course_all]test02_0910_111

http://www.u-can.co.jp/pen/index.html

Qくずし字で書かれた明治時代の文章を読んでいます

いつもお知恵拝借、ありがとうございますm(_ _)m


くずし字の文章を読むのは初めてなので四苦八苦状態なのですが、“この字は何という文字だ”と一つ一つ読み解いています。

そこで、なんとか読み解いた第一段階の(現代語訳する前の)文章を表現する特有のいい方はあるのでしょうか?

漢文でいう、読み下し文とか書き下し文というような・・・。

くずし字を読む上での、初歩以前の質問かも知れませんが、よろしくお願い致しますm(_ _)m

Aベストアンサー

この場合で言えば
くずし字で書かれた明治時代の文章が「原文」で、質問者さんが一つ一つ文字を読み解いた文章が「解読文」です。
一般的にはそのように使われています。

Q習字で書きやすい四字熟語

冬休みの課題で習字が出ました。
あまり習字は得意ではないので書きたくないんですが・・・
そこで四字熟語を書くのですが書きやすい熟語はありますか?
あと画数の少ないのは書きにくいと言われたのですが本当でしょうか?
回答できる方おねがいします

Aベストアンサー

画数の少ないのは筆使いの正確さが要求されます。ごまかしが効きません。

http://www5a.biglobe.ne.jp/~ichini/bbs1/126972092622058.html

Qくずし字の解読をお願いしますm( __ __ )m

初めて質問します。

この話で台本を作りたいと思っているのですけど、くずし字の苦手な私にはとても解読ができませんでした・・。

1週間、いろいろくずし字を調べたり本を借りたりして読んでみましたが、どうしても読めません。
よろしければ解読してほしいです・・・!

http://k-aiser.kokugakuin.ac.jp/library/lime/koizuka4193/pages/page002.html

Aベストアンサー

くずし字の習得が目的でしたら笑ってスルーして下さいm(_"_)m

でも台本作りが目的でしたら門外漢の私でも何とかなるかもしれません^^

・恋塚物語屏風<解説>
http://k-aiser.kokugakuin.ac.jp/digital/diglib/koizuka4193/etc/kaisetsu.html

上記「恋塚物語屏風<解説>」の<解題>欄によりますと、
・貼り違いによる本文の錯簡のほか、
本資料は陽明文庫本の本文に極めて近いものの、
・誤字脱字や脱文
・物語冒頭から数丁分が欠けている
・末尾「これをはいけんの人々は、ねんふつ十へんつヽ御ゑかうあるへし」の一文がない
などの問題があるようですね。

あと、「恋塚物語屏風<解説>」の<参考>欄の中の
・山本岳史「〈翻刻と解題〉『恋塚物語』屏風」
(『國學院大學で中世文学を学ぶ 第二集』國學院大學文学部松尾研究室・2009年)
があれば、問題解決なのでしょうが、検索した限りではWEB上での確認は出来ませんでした。

でも、・恋田知子「陽明文庫蔵「道書類」の紹介(二)『〔恋塚物語〕』翻刻・略解題」
(『三田国文』46 2007年)の方はWEB上でも見ることが出来ますので、
下記の陽明文庫本の翻刻を御覧いただければと思います。

〇「陽明文庫蔵「道書類」の紹介(二)『〔恋塚物語〕』翻刻・略解題 /恋田知子」
『三田國文 No.46(2007.12)/慶應義塾大学国文学研究室』(p.43- 54)
http://koara.lib.keio.ac.jp/xoonips/modules/xoonips/detail.php?koara_id=AN00296083-20071200-0043

残念ながら、前記の問題を含みますのでピッタリというわけにはいかず、
翻刻の1~29の各オモテ・ウラと、屏風とにはズレ・欠落等があるため結構面倒ですが、
試しに一部後方頁の各先頭箇所をチェックしてみたところ概ね一致している様子も伺えます。

Page 009 of13 ------------------
とにいたきとらせつゝ さても日
ころはいたわしく ちりたにも
ふれさりける ひすひのかん
さしのかけにあまりたるを…

Page 010 of13 ------------------
おかしき夜もすてにふけゆくは
さへもんのせうねさめして女…

Page 011 of13 ------------------
その夜もすてにあけしかは
京へもかくとつけにける…

Page 012 of13 ------------------
あらんとありしをもりとをま
ことゝおもひてこよひこれに
きたりて…

Page 013 of13 ------------------
さきよくいのちをおしむけし
きもなし さんきまんきを
こゝろしても…

以上 少しでも問題解決の糸口に繋がれば幸いです^^

くずし字の習得が目的でしたら笑ってスルーして下さいm(_"_)m

でも台本作りが目的でしたら門外漢の私でも何とかなるかもしれません^^

・恋塚物語屏風<解説>
http://k-aiser.kokugakuin.ac.jp/digital/diglib/koizuka4193/etc/kaisetsu.html

上記「恋塚物語屏風<解説>」の<解題>欄によりますと、
・貼り違いによる本文の錯簡のほか、
本資料は陽明文庫本の本文に極めて近いものの、
・誤字脱字や脱文
・物語冒頭から数丁分が欠けている
・末尾「これをはいけんの人々は、ねんふつ十へんつヽ御ゑかうあるへし...続きを読む

Q【書道】字が綺麗な人に「なぜ字が綺麗なんですか?」と聞いたら返答が「字には字のそれぞれに"重心"があ

【書道】字が綺麗な人に「なぜ字が綺麗なんですか?」と聞いたら返答が「字には字のそれぞれに"重心"があって音楽が出来る人は絶対音感があるように書の道のプロも字の重心を一瞬で見極めれる力というか産まれ持っての才能があるんです」と言われました。


字の重心ってどこかさっぱり分からないんですけど、、、

例えば、「月」の字の重心ってどこですか?

分かりますか?

全部、真ん中じゃないんですか?って言ったら、あなたには書の才能がないので幾ら習ったところで習った字しか上手くなれませんよ。と言われてしまった。

情け無い話ですが字の重心の見極め方を教えてください。

Aベストアンサー

>全部、真ん中じゃないんですか?って言ったら、あなたには書の才能がないので幾ら習ったところで習った字しか上手くなれませんよ。と言われてしまった。

本当の指導者であれば、(すぐではなくとも)わかるように理解できるように伝えることができなければならないはず。
上手に、教えられない、伝えられない、という自らの技量の無さを棚に上げて逆ギレしている状態でしょう。
無能な指導者の典型です。
頭の硬い、厄介な人物のはずで、権威の隠れ蓑で真実を覆い隠そうとする、あらゆる悪の温床が、こうしたところにひそかに存在している。

冨澤先生のサイトが興味深い。
右上がり六度法
右下重心法
等間隔法
の3つで書を極める。
http://www.1101.com/rokudo/

Qこのくずし字は何という文字でしょうか?

この画像のくずし字の読み方と、くずれていない元の文字を教えていただけませんか?
何という文字なのでしょうか? 仮名、漢字、どちらでしょう?

文脈としては、
「たる まよなかころ たれかはしらねど人あまた 大[?]のきどを たたくにぞ もんもりの つわものども なにごとやらんと おどろきて その しさいを たずぬれば (たる 真夜中頃、誰かは知らねど人あまた大[?]の木戸を叩くにぞ、門守の強者共、何事やらんと驚きて、その仔細を尋ぬれば」
の[?]にあたる部分の文字になります。

はじめは「ね(年)」かなと思ったのですが、意味が文脈に合わない気がしますし、「ね(年)」のくずし字とは上部が違う形をしているように見えます。別の文字なのではないでしょうか?

為永春水・作、一勇斎国芳・画の『仮名読八犬伝』という和本を趣味で読んでいるところです。和本読み初心者です。

くずし字で分からない文字と出会ったときの調べ方のアドバイスももしあれば、教えていただけますと大変助かります。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「年」ではなく、「手」だと思ひます。
つまり、「大手の木戸を叩く」次第です。

http://r-jiten.nabunken.go.jp/kensaku.php
のページの[検索文字]の右枠内に 手 を入力して[検索する]をクリツクしてみて下さい。[電子くずし字データ]の[代表文字検索結果10件]の中の「佐藤文書」のくずし字に似てゐませんか?
満足できなければ、[代表文字検索結果10件]の直下の(手)をクリツクして表示されるものをツラツラ眺めて行ってください。

Q「鈴」の字は何年生で習いますか?

娘の名前を決めるとき「簡単な漢字を使おう」と意識して漢字を選んだのですが、その中に「鈴」の字があります。当てが外れて小4になった今でも習っていないので、その部分だけ学校の掲示物などひらがな表記になっています。

本人既に書けるのですが「習っていない漢字はひらがなで書きましょう」と言われてしまうのだそうです。なので何年生で習うのかと漢字一覧表など見てみたのですが、どうにも見つけられません。いったいいつ習うのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。

小学校では習いません。
(文科省の公式サイト)
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/new-cs/youryou/syo/koku/001.htm

家に中学1年の教科書がありますが、そこにも載っていません。

何年生で習うかは学習指導要領で定められていないので、断言できませんが、
中学2年以上だということは言えそうです。


人気Q&Aランキング