「教えて!ピックアップ」リリース!

こんにちは、79歳になる両親と同居しています。
この度両親を私の扶養家族にいれようと思っていますが、メリット、デメリットなど詳しいかた教えて頂きたく。
私の年収は600万円ちょいで、妻と子供2人を扶養しています。
父親は年金生活で、母親は週に5日パートに出ています。

よろしくお願いいたします。

A 回答 (4件)

>私の扶養家族にいれようと…



何の扶養の話ですか。
1. 税法
2. 社保
それぞれ別物で認定要件は異なり、相互に連動するものではありません。

>79歳になる両親と…

75歳以上は、2. 社保の扶養対象にはなりません。
誤回答が出ていますのでご注意を。

-----------------------------------------------------

1. 税法の話なら、

>父親は年金生活で…

年金はいくらもらっているのですか。
「所得」に換算して 38万円以下でないと控除対象扶養者にはなりません。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/s …

年金による「所得」とは、税や介護保険、後期高齢者保険を天引きされる前の支払総額から、65歳以上は 110万円を引いた数字のことです。
つまり、もろもろ天引き前が 148万円以下ということ。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/s …

>母親は週に5日パートに…

母の年金による「所得」と、給与による「所得」の合計が やはり 38万以下でないと控除対象扶養者にはなりません。

給与による「所得」とは、税金や社保などを引かれる前の支給総額 ( = 収入) から、「給与所得控除」を引いた数字のことです。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/s …

父か母のどちらかが、「合計所得金額」38万円を超えるなら超えるほうが超えてないほうを控除対象配偶者
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/s …
として申告するのが常道で、子供が“横取り”するのは考え物です。

両親とも「合計所得金額」38万円を超えていないのなら、年末調整前に「扶養控除等異動申告書」を会社に提出することにより、あなたが
・今年分所得税
・来年分住民税
で減税の恩恵を被ることができます。

ただ、両親から見れば、他の者の控除対象扶養者になっていると、種々の行政サービス・福祉サービスの中で制限を受けるものもあります。
先年の消費税率アップに伴って支給された臨時福祉給付金がその典型的な例です。

近年はコロナ禍に伴ってしばしばお金が配られますが、これらも両親はもらえなくなることもあり得ます。

両親に十分理解してもらった上で年末調整の申告をしないと、あとになって親子不和の一因にもなりかねません。

-----------------------------------------------------

3. 給与 (家族手当) の話なら、これは法令類で全国統制されているわけでは決してなく、それぞれの企業が独自に決めていることです。
よそ者はなんともコメントできませんので会社におたずねください。

税金について詳しくは国税庁の「タックスアンサー」をどうぞ。
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/ …
    • good
    • 1

後期高齢者になりますので健康保険は関係なく、


主に税金だけの検討になります。

税金の扶養に関しては夫婦(配偶者控除)が優先されるということはなく
要件を満たす限り控除が認められます。

メリットとしては、あなたの税金が安くなります。
デメリットとしては、父上のまたは母上の税金が高くなります。
また、世帯分離をしている場合、各種の公的支援や
後期高齢者医療保険減免の対象外になる可能性があります。
    • good
    • 0

#2さんが詳しく書いていますが、一般に年金受給者を扶養家族にする事は出来ません。

    • good
    • 0

同居で貴方が社会保険なら、あなたの扶養にすると、国民健康保険から社会保険に変えることが出来るので、年間十万以上の差が出ます。



また、あなたの税金還付金も増えますね。ゆえに扶養に入れる方がお得になりますよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング