現在こども部屋用に4.5畳×2+間仕切り収納1.5畳=10.5畳の縦長のスペースがあります(ドアもそれぞれに付いています。)  近いうちに個室にすべく間仕切り収納をもうけようと考えていますが、http://www.nankaiplywood.co.jp/snt-j/clz/wmv/mv. …のような可動式間仕切り収納家具を設置するのと、大工さんにお願いしてあつらえのものを作りつけてもらうのと、使い勝手の面、コストの面など、どちらがよいか悩んでいます。(基本的に動かす予定はありません。)
それぞれのメリット・デメリットについてアドバイスいただけると幸いです。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 No.2です。

お礼有難うございました。
 可動式間仕切り収納家具を設置される方がよろしければもちろんそれが正解でしょうが。。。

 既製品の家具を購入し、これの据付と付帯する細工だけを大工さんに依頼するという方法はよくあることで、別段気兼ねするほどのこともありませんし、大工さんとしても手軽なものとして案外簡単に受けてくれますので、よろしければ一度ご相談されてみてはいかがでしょうか、念のため。。。
    • good
    • 1

 「可動式間仕切り収納家具を設置するのと、大工さんにお願いしてあつらえのものを作りつけてもらうのと」とのことですが、もちろんこのふたつともいい案だと思います。

また、No.1さんのご回答にもなるほどと思うところがあります。

 しかし、可動間収納家具といっても実際に動かすことはほとんどないはずですし、また、大工さんに作りつけの棚などを依頼すると、デザイン上では自由度が高いという大きなメリットがあるものの、本来はこうした指物細工的な工作には得ててない方が多く、結構高い金額の提示があるわりには仕上げの面で不満が出やすいものです。
 ましてポリ合板と呼ばれているような樹脂コートしたベニアなどを使った作りつけ家具の場合にはよく木口(こぐち)の部分を単にテープ貼りなどで済ませてしまうことも多く、このような点からなおのこと仕上げが心配になります。

 このあたりは質問者様のお考え次第ですが、ほかのアイデアとして、よく家具店や通販などて目にするポリ貼りの白い本棚(収納棚)、これでしたら高さも1800前後、幅も450ぐらいから900前後ぐらいのものもあり、さらにその上に積む揃いの棚(箱も)あります。こうした既製品を利用して、間仕切り位置に二組を背合わせに立ててボルトとナットで固定するという方法はいかがでしょうか。
 この方法がおそらく最もコストが安く、仕上や見栄えも良く、使い勝手も良く、万一の地震に対しても強いと思います。あえて難を言えば、こうした収納棚ではサイコロ状の仕切りのものが多いために、若い方がお好きなポータブルの2スピーカーのカセットが横に長く収納しきれないかなという点ぐらいでしょうか。

 なお、必要ならこ箱の間に石膏ボードを挟んで遮音をするということも出来ますし、隙間が出来るようなら、この部分のみを大工さんに依頼するか、DIYで工作するというのも楽しいはずです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

アドバイスいただきましてありがとうございます。  大工さんに頼むという方法については、当方も同様のこと(高い割に作りが良くない)があるのではと思っておりました。

またDIY店や通販で棚を購入して自作するというアイディアは、手先が器用でないのと建付などの仕上がり面で不安があるので、ちょっと躊躇してしまいます。

となるとやはり可動間仕切り収納が無難と言うことになってしまうのでしょうか。もう少し自分でも調べてみます。

お礼日時:2005/04/09 12:05

移動家具は実際設置してしまえばほとんど移動することがありません。

キャスターがついている分だけ不安定になる可能性があります。
せっかく広いスペースがあるのなら天井までの間仕切り家具ではなく視線を遮る程度の高さの家具にした方が圧迫感がなくコミュニケーションもよいような気がします。特に子供部屋の場合あまりちゃんとしきらないほうがよいように思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速ご回答をいただきましてありがとうございます。  個室の考え方につきましてはいろいろあると思うのですが、片方が音楽を聴きたいとか電話をしたいという状況で、もう片方は勉強をしたいといったときなど、しっかり仕切られている方がよいかなと思ったりしています。  (自分が完全に仕切られた個室を与えられていたことも影響していると思いますが。)  コミュニケーションが良いという点につきましては、ご指摘の通りだと思いますので、年齢に合わせてしきりを買える工夫ができないかなど、もう少しアイディアを考えてみたいと思います。  ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/07 21:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q楕円の式について

楕円の2つの焦点間の距離をaとし、楕円の2つの焦点から楕円上のある点までの距離の合計をbとしたとき、楕円の式はどうなりますか。

Aベストアンサー

>楕円の式はどうなりますか。

座標軸の取り方で楕円の式は変わります。
従って問題の条件だけでは楕円の式は求められません。
また、0<a<bなる条件が必要です。

a>bのとき 楕円は存在しない。
a=bのとき 楕円ではなく線分になる。
a<bのとき 楕円になる。

焦点の座標をA(-a/2,0),B(a/2,0) (a>0)にとれば
楕円の方程式は
 x^2/(b/2)^2 + y^2/((b/2)^2-(a/2)^2)=1
つまり
 x^2/b^2 + y^2/(b^2-a^2)=1/4
となります。

参考URL:http://www.sage-p.com/compone/toda/draw2-r2.htm

Q可動間仕切りのリフォーム後間仕切りがスムーズに動かない

可動間仕切りで部屋を区切るリフォームをしました。
リフォーム後数度間仕切り増したが特に問題ありませんでしたのに
半年後本格的に間仕切りを使うこととなり間仕切りを動かすと
ある一部分で間仕切りドアの動きが硬くなりレールに傷が残るくらい
です。すべりも硬いです。
明らかにその1メートルくらいの幅の部分で何らかの原因で
間口(タテ)が狭くなっているものと思われます。
こんなことってあるのでしょうか?
上の鴨居部分が下がってきている?構造上大変です!!
設計しさんに見てもらったところ原因は特に分からないようです。
天井が下がってきているならクロスなどにもなにか影響がありそうな??
でもなにもないです。
間仕切りドア自体は集積材の合板で膨張などすることはないそうです。
家の方ですが築7年ほどたつので膨張などはもう安定した時期になるそうで、じゃやっぱり欠陥住宅???
こんなことってあるのでしょうか?心配です。

ちなみに設計士さんとは連絡がとれましたが、会社自体が倒産していて
今後重大なことに発展しそうな欠陥だったとしたら保障はうけれません。
心配です。

可動間仕切りで部屋を区切るリフォームをしました。
リフォーム後数度間仕切り増したが特に問題ありませんでしたのに
半年後本格的に間仕切りを使うこととなり間仕切りを動かすと
ある一部分で間仕切りドアの動きが硬くなりレールに傷が残るくらい
です。すべりも硬いです。
明らかにその1メートルくらいの幅の部分で何らかの原因で
間口(タテ)が狭くなっているものと思われます。
こんなことってあるのでしょうか?
上の鴨居部分が下がってきている?構造上大変です!!
設計しさんに見てもらったと...続きを読む

Aベストアンサー

設計屋に聞いてもわかりません。
施工した業者に聞きましょう。

文面からだけでは詳細がわからないのですが、扉は一枚戸でしょうか?
折戸でしょうか?
たぶん上吊戸だと思うのでうが、レールを取り付けているビスが緩んでいるか、もしくは、レールを止めている部分の強度が足りないか、でしょうか。

開口高さと、扉の高さにあまり余裕がないと引っ掛りやすくなります。
開口の広さにもよりますが、鴨居中央部分が下がることもあれば、鴨居と床の高さが必ずしも同じということもありません。

吊金物で調整できるかもしれませんし、扉自体加工しなおさなければ直らないかもしれません。

無理に使用して手遅れにするより、いち早く施工した業者に確認してもらいましょう。

Q楕円の式について質問です。

楕円の式について質問です。
楕円式として、”ax^2+b+cy^2+d+e=1”を与えられましたが、どう見ても円の方程式にしか見えません、どなたかわかる方教えてください。
※プログラムで使用する式なので、高速化のため変形しているかも知れないのですがさだかではありません。

Aベストアンサー

x^2の係数とy^2の係数(この場合はaとc)が等しければ円の方程式になりますが、異なれば楕円になります。

一般的にxとyの2次方程式で表される図形は、円のほかに楕円、放物線、双曲線が含まれます(広義には直線を含む場合もあります)。
これらはすべて円錐の断面図として得られる図形なので、まとめて円錐曲線と呼ばれたりします。

QLDKの間仕切りと可動式棚について

新築予定で間取りを考え中です。

 LDKの隣の和室(6畳)の間仕切りは3枚扉をしました。
リビング(10畳)でキッチンダイニングは(7畳)ですがそこに間仕切りを検討
中ですが
・3枚扉で間仕切り(費用的に高めとレールの場所や壁が厚い?)
・ハニカムサーモスクリーン(埃や色あせなどが心配なのと全部を開けると面倒?)
・ロールスクリーン(埃や色あせなどが心配全部を開けると面倒?)
で検討中です。広く開放的にしたいのですがどれが一番よいでしょうか?
他に良い方法はありますか?

 2階に二部屋を可動式棚でしたいと思っています。
7.2畳と7.5畳です。見たことがないため本当に使い勝手がよいのか知りたい
です。意見を聞かしてください

Aベストアンサー

昨年新築した者です。

yume4065さんが御考えのようにリビング(12畳)ダイニングキッチン(10畳)を可動間仕切りにて仕切ってます。
可動間仕切りは、上下にレール(アルミ製)を設置して、木製建具の引戸(h2400・アクリル板の窓付き)を4枚引きにして使用してます。
今の戸車は非常に軽く、3歳の子供でも開け閉めが出来るほどです。

ウチの場合は、来客時やエアコンのロスを考えて引戸タイプにしました。実際のところ、やはり冷暖房効率は全然違いますし遮音性もあります。
今の時期は、開けっ放しで子供が走り回ってますが・・・。

あと、2階の可動棚についても検討しました。
将来子供が成長してから部屋を間仕切って二部屋にしようとも考えたのですが、新築の際に一緒に工事してもらった方が楽かな?と思い、最初から間仕切り壁を設置して二部屋に分けてしまいました。
新築して直ぐに二人目の子供ができたので、良かったと思ってます。
(部屋をすぐに使用しない場合は、書斎や物置にもなりますし。)

Q楕円の式

質問です。
線形代数の行列の問題なのですが
楕円の行列式がわかりません。

たとえばX2乗+Y2乗=1 という式を行列にすると
例えば?)下ののように
|10|
|01|
と上の||でくくっている中は楕円どうなるんでしょうか?

またそれとX軸方向を5倍するとすると行列を使った式はどうなるのでしょうか。

ヒントください。

Aベストアンサー

例えば?)の部分はわかりませんが、
言いたいことはこういうことでしょうか?

<x2乗+y2乗=1の楕円の式>
|X| |10||x|
|Y|=|01||y|

x軸を5倍するということは、上記の楕円の式のxを1/5するということになります。
<x軸を5倍した楕円の行列式>
|(1/5)X| |1/5 0||x|
|     Y|=|0   1||y|

ついでにこの上の式をx2乗+y2乗=1の式の形に直すと、
(1/25)x^2+y^2=1

ではないでしょうか?
一般意見で不確かなので、専門家に聞いてください。

Q可動間仕切りはおいくらからありますか?〔子供部屋の仕切りで悩んでいます〕

キッチンなどは共通に使用するタイプの2世帯住宅を
建てる予定です。
質問は子供部屋の仕切りについてなのですが、
上の子が1年生の女の子で下の子が2歳の男の子なので
2部屋用意することになるのですが
建蔽率などの関係で2階にリビングを設けることができなかったので
しばらくは広くして使いたいと思い、HMの方に相談したのですが
そちらで扱っている可動間仕切りはとても高いといわれました。
お安めの間仕切りがあればお値段やメーカーなどを教えてください。
間仕切りをつけるより、上から壁をたらして
4枚くらいの引き戸にしたほうがお安いでしょうか?
是非ご指南下さい。どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

勾配があるのであれば、梁や垂木のようにレール設置可能な下地を空中に設置すると収まるのではないでしょうか。梁の上は必要に応じて壁を設置してもいいでしょうし、そのまま開口にしてもいいかと思います。

戸板の価格は引き戸にしても折れ戸、収納間仕切り戸にしても、そうかわらないでしょう。要はレール部品の価格になります。可動にすれば、それがかなり割高にはなります。(というか、引き戸だとせいぜい床のフラッタ-レール程度ですから、原価は2000円もしないでしょうから。収納金物だとその5~10倍ぐらいでしょうか。)

HM(既製品)が不得意だとしても、木製建具屋で建具を作って収めるのであれば、珍しい工事ではないと思います。それようのレール金物というのも建築金物屋ならたいてい知っていますし。造作下地だけHMに作らせておいて、将来的も含め別途工事にしたらどうでしょう。

Q楕円の式変形

x=acos(ωt+α1)
y=bcos(ωt+α2)
この2式をωtに依存しない形に変形し、楕円の式にしたいのですが、導くことができません。
三角関数の公式を使うわけでもないですし、既存の楕円の式に当てはめてもα1、α2が邪魔でうまくいきません・・・。
回答お願いします。

Aベストアンサー

詳しくありませんが、変形だけなら
ωt+α1=A、α2-α1=αとおけば
x=acosA、y=bcos(A+α)=bcosAcosα-bsinAsinα より
yの式で一部移項・両辺2乗、cosA=x/aを代入して
(y-bcosAcosα)^2=(bsinAsinα)^2
y^2-(2bcosα)x/a+(b^2cos^2α)x^2/a^2=b^2sin^2α{1-(x^2/a^2)}
y^2-(2bcosα)xy/a+(b^2cos^2α)x^2/a^2+(b^2sin^2α)x^2/a^2
-b^2sin^2α=0
整理して
b^2x^2-(2abcosα)xy+a^2y^2-a^2b^2sin^2α=0
∴b^2x^2-(2abcos(α2-α1))xy+a^2y^2-a^2b^2sin^2(α2-α1)=0
2次曲線の係数の計算a^2b^2-(abcos(α2-α1))^2>0なので
楕円型と思います。

Q子供部屋 可動間仕切収納について

現在、新築を考えています。
子供部屋を、初めから壁を作ってしまい個室2つにしておくか、可動間仕切収納にして、子供が大きくなってきたら、2つの部屋に仕切ろうかどうか考えています。
 可動間仕切収納にされている方、どの様な感じですか?
 みなさんどうされていますか?

Aベストアンサー

マンションですが、2部屋を1部屋につなげて、収納家具で3人にわけています(ベッドユニットとデスクユニット)
上のほうが開いているため、親としては様子がわかっていいのですが
子どもには不評です(笑)
(末っ子のみ怖がりなのでいまのほうがいいらしいです)

子ども部屋は完全な個室にしないほうがいいという話もありますので・・・

子どもが出て行ったら、収納家具を壁際に並べれば、広い一部屋になります(15畳ぐらい。リビングともつながっているので開放すると25畳ぐらい)

間仕切りだと地震のときがちょっと心配ですよね
うちはベッドユニットで小さな部屋のような感じになっているので支えになって大丈夫なんじゃないかなと思っています

あと置き家具なのでそれぞれの部屋を狭めたり広くしたりすることも可能なので応用範囲が広いのではと思ってます
(一人出て行ったら、その跡地はすこし狭くして物置のように使うなど)

Q楕円体の体積と思われるのですが、この計算式は?

楕円体の体積の計算式と思われるのですが、通常の式とは違うようなのです。
V = S^3/2

Vは体積、Sは断面積と考えられます。
楕円の縦(a)と横(b)の半径が分かるのみで、この式から体積は求められるのでしょうか?
また、この公式は標準的なものなのでしょうか。

数学が苦手なもので、お教え頂けましたら幸いです。

Aベストアンサー

>V = S^3/2

楕円体の体積は4πabc/3で決まりますが、表面積は楕円積分が出てきて、簡単な形では表せません。

http://www.asahi-net.or.jp/~jb2y-bk/NaturalSci/math/daenmen.htm

たとえば直方体(1辺=a)では6個の正方形の表面を持ち、その一つの面の面積S=a^2
体積V=a^3,よって
V=S^(3/2)

要するに面積はm^2(平方m),体積はm^3(立法m)と言っているだけのことです。

Q2×4で建てる場合、間仕切りの無い部屋は最大何畳まで可能?

質問したいのですが、仮に、2×4で長方形、総2階建てを建築するとした場合、全く内壁に耐力壁を持たせないで(階段部分は除く)設計するとした場合(要は、トイレ、風呂、洗面室以外は全く壁が無くても良い)最大、何坪まで建築面積は持てるのでしょうか?
縦横比もあるでしょうから、そのあたりも含めて解説していただけると幸いです。以上、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

北国の設計屋さんです。
質問の部分の関連法規
建築基準法施行規則第8条の3
平成13年国交省告示第1540号および第1541号
仕様規定
階数3階以下
耐力壁線の相互間隔12m以下
耐力壁に囲まれた面積40m2以下(床補強をした場合60m2以下)
外壁の耐力壁の交差部には長さ90cm以上の耐力壁必要
耐力壁線上の開口部の幅は、最大4m以下かつ、幅の合計=(耐力壁線数)×3/4以下
階数3階および仕様規定に該当しないものは、構造計算が必要です。
ご参考まで


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報