弟が5年以上前に交通事故を起こし、その時の被害者が今になっていろいろ(たぶんお金の事だと思います)言ってきます。当時は賠償金に不満があったようで調停をすすめてもなかなか応じずそのままにしていました。
交通事故の(賠償請求の)時効はないのでしょうか?
ずっと、請求できるのでしょうか?電話が鳴るたびに怖いのですが、どなたかご存知の方いらしたら教えてください
こちらがひけめがあるので、強く出てもいいのかどうかも教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 私も,No.4のnoribou11さんのご意見に賛成ですが,いただいた補足をふまえて,法律上の問題点を整理してみますね。



1 5年たっても時効未完成ということはあり得る
 不法行為に基づく損害賠償請求権の消滅時効は3年間ですが,事故当時の医学的知見からは予想不可能な治療が必要になった場合には,その治療の時から起算して3年間が,時効期間になります(最高裁昭和42年7月18日判決)。
 sinonさんの補足によれば,平成8年の保険金支払以前に,すでに相手方が問題とする症状は発現していたようですから,保険金支払(=債務の弁済。民法156条の「承認」にあたります。)によりいったん中断(時効が振り出しに戻ること)した時効は,現在再び完成している時効完成とみて間違いないでしょう。
 なお,法的手続以外の請求(内容証明郵便を含む)による時効の中断は,6ヶ月以内に法的手続をとらないと無効になります(民法153条)。ですから,最長でも保険金支払から3年6ヶ月たてば,時効完成とみてよいでしょう。
2 時効の援用権者
 時効は,相手方に「時効なので支払義務はありません」と通知しなければ,効力が発生しません(民法145条)。この「援用」ができるのは,弟さんです。
3 保険会社との交渉が拒否された場合の法的対策
 どうしても法的に解決する必要を感じられた場合は,弟さんの側から「債務不存在確認の訴え」を提起できます。
 この訴えにおいて時効を援用し,勝訴判決を得れば,以後相手方が執拗に請求をかけてきた場合,強要未遂罪(刑法223条2項)や威力業務妨害罪(刑法234条,233条)が成立する可能性があります(債務不存在確認の訴えは,起こさなくてもいいのですが,その場合は,相手方の請求を違法と断定し難くなります。)。告訴(刑訴法230条)までして無用に相手方を刺激するのは得策ではありませんが,警察に助力を求めることができることは押さえてください。
4 ご注意
 推測するに,相手方は,お金に困って,必死になっておられるのでしょう(取立に苦しんでらっしゃるのかも。)。不当な要求であれば,はねつけても何ら違法ではありません。「交渉態度が不誠実だ。慰謝料を払え。」などと要求されても,心配はご無用です。

 以上,お役に立てば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当にありがとうございました。
勇気が出てきました。とにかく、今度電話があったら気をつけながら相手の方にきちんとした態度で対応したいと思います。

お礼日時:2001/09/12 08:07

御自分の身体の調子を5年前の事故のせいだという相手方の


心情も分らないではないですが、こう何年も訴えてくるのも
おかしなものですね。当時は調停を応じないわりに今は
調停をしたいというのも変ですね。

ここで問題となってくるのは相手の言う調停とは、第三者を交えた
調停のことなのか、個人的な示談のことなのか、です。
保険会社ではなく、当事者に電話するところや、「調停を進めてください」
という、あなたの言葉を聞いても行動を起さないことから考えると、示談の
可能性が高いと思います。「誠意を見せろ」と言って個人的に慰謝料を
ふんだくる行為は、ゆすり、たかりの類いです。

こういう場合、相手に「時効ですから、支払う義務はありませんので
もう、電話しないで下さい」と言っても、あまり効果がないように
思います。相手は「誠意の問題」と思っているでしょうから法的な時効
なんて、それほど重要視していないでしょう。それどころか、
慰謝料をふんだくれない代わりにいやがらせに及ぶかもしれません。

すでに保険会社には連絡しましたか?
保険会社の落ち度とまではいかなくても、担当した事故の後始末に
問題があるので取り合ってくれると思います。保険金の支払いは完了した
からうちには関係ないといったら、その会社のサービスセンターへ
連絡すれば、多分、大丈夫でしょう。あとは代理人に交渉してもらいます。
相手方にも「代理人に一任しておりますので、そちらの方へ問い合わせ下さい」
と伝えるのが良いのではないでしょうか。

門前払いをしてしまうと、後でどんな怨恨を産むかわかりませんからね。
第三者(保険代理人)による調停を弟さんの方で進めてしまった方が
良いのではないでしょうか。それでも相手が納得しないで裁判を起された
場合、他の方の意見にもあるように多分、相手の敗訴になると思いますので
その時は念書をしたためてもらうことをお勧めします。

まあ、保険代理人が仲介に入った時点で相手が諦めるのが一番良いんですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとございます。
相談してよかったと思います。きちんとした対応をしたいと思っていたので、これから頑張ります。ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/12 08:00

1 補足のお願い


 No.2のinuxxさんのご指摘のとおり、本件は消滅の問題です。以下の点を補足していただければ、適切な回答が可能かと思います。
(1) 事故発生の日はいつか
(2) 相手方に、sinonさんの保険会社から保険金が支払われたのはいつか
(3) 相手方は、誰に電話してきているのか
(4) sinonさんは、相手方に、「弟の不始末ですから、兄(姉)としても責任を取ります。」といった類の発言をされたことがあるか、あるとして、それはいつか
2 医者も保険会社も請求できないと言った損害
 医者や保険会社の判断は、事実上相当の権威があるとはいえ、あくまで一私人の意見にすぎませんから、損害賠償請求を何ら妨げません。相手方の損害立証が難しくなるだけです。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
補足についてですが、
(1)事故はH7.11.4だったと思います
(2)金額はわかりませんが、平成8以内には支払われていると思います。
(3)弟と連絡が取れないと昨年頃より私に電話するようになりました。弟のほうも支払いますとは言っていないようです。
(4)私は一切、「責任取ります」「お支払いします」等は
言っておりません。ただ、相手の方が調停をしたいと  言ってきたので「どうぞすすめてください」とはいい  ましたが・・・。

補足日時:2001/09/11 08:59
    • good
    • 0

交通事故に関する賠償請求ですので、民法上は不法行為に基づく損害賠償請求権(709条)が根拠になっていると思われます。


その消滅時効は、「被害者又はその法定代理人が損害及び加害者を知りたる時より3年間これを行わざる時は時効によりて消滅する」と724条に規定されています。さらに同条は「不法行為の時より20年を経過したときなお同じ」と規定しています。

少しややこしいので、問題となりそうな点だけを補足します。
まず、この「3年」は消滅時効期間です。
但し、事故の時から3年経てば必ず消滅するかといえばそうではありません。
消滅時効には「中断」というものがあり、147条に掲げられた事由があるとその時点で時効期間を初めから計算しなおすことになります。
sinonさんの弟さんの場合、調停をいらっしゃったとのことですので、147条の「請求」に該当して時効が中断していた場合も考えられます。sinonさんのおっしゃる「調停」というのはどういう内容のものでしょうか?当事者だけで話し合いをしただけの示談みたいなものですか?
もし「請求」に該当するものならば時効が中断し、最後に調停をなさってから3年を経過していれば消滅時効が完成していると思います。

「20年」の方は、判例は除斥期間としています。消滅時効と似ていますが中断事由がない点などが異なります。
よってたとえ時効中断が繰り返されても20年を経過すれば相手方の損害賠償請求権は消滅します。


最後にひとつ。
消滅時効が完成した後であっても、支払う意思を表示してしまうと賠償責任が生じることがあります。たとえ時効の完成を知らずにそう言った場合も同様との判例があります。消滅時効を主張する場合にはご注意を。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
調停はしていないんです。被害者の方は、事故前より持病(顎関節症)があって、事故のせいでひどくなったと言ってきたらしく診断書を出すよう保険会社の方が言ったそうですが、主治医が事故との関係ははっきりしないと診断書を書かなかったそうで、それによって本人が希望する金額が支払われなかったそうです。それで何年か経って電話が、かかってくるようになってきました。はじめから調停をしてもいいと話していましたが何故か相手の方は応じず
調停はしていません。5年以上も前の事ですがどうしたらよいでしょう?

お礼日時:2001/09/10 23:50

民事での賠償に対する時効は、知りませんが、自賠責・自動車保険に対しての請求する期限は決まっています。



事故発生当時、警察や保険会社に連絡・通知はされましたか、現在もしくは事故当時加入していた保険会社に相談をされることをお勧めします。
以前、事故処理センターの社員が、事故当時に保険が有効な契約で賠償責任がある事故なら、確認の日数を要するが余程のことがない限り支払期限が過ぎていてもし保険金の支払いを行なうといっていましたので、保険会社は異なると思いますが、一度、代理店・保険会社に相談をしてください。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
きちんと、警察にも保険会社にも連絡して正当な対応をしてもらいました。ただ、被害者の方は事故の前から持病があって(顎関節症)それがひどくなったと言ってきました。診断書を提出するように保険会社の人が言ったらしいのですが、主治医が事故との関係は、はっきり診断できないと言う事で診断書は提出されなかったため支払い額が本人の希望額にそぐわなかったらしいのです。その部分の請求をしたいのではないか思います。そのような請求もできるのですか?

補足日時:2001/09/10 23:12
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q賃貸マンションでの火災保険代わりの賠償保険

賃貸マンションに住んでいます。火災保険の加入は強制ではありませんが、家財+個人賠償+借家人賠償のプランに加入しています。しかし、保険料の大半が家財分でその割にその補償額も小さいので、この保険が切れたら一般の自己賠償保険(傷害保険の付帯など)に入ってはどうかと考えています。火災の場合、家財分は自己資金で対応し、家主等への保障分だけを保険でカバーしようという考えです。
そこで、次の点を教えて頂けないでしょうか。
・火災保険以外の保険の自己賠償保険で、火災後の家主等への賠償に対応できるでしょうか?
・上記のような理由で加入するためのおすすめの保険はありますでしょうか。
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>火災後の家主等への賠償に対応できるでしょうか?
個人賠責、借家人賠責はいずれも特約 主契約保険がなければ単独加入することはできません。主契約火災保険 家財に必ず加入しなければなりませんね。

傷害保険には個人賠責付加できても、借家人賠責付加は出来ません。

単独販売もしていません。

したがって、カバー 対応はできませんね。

Q交通事故の貰い事故で直接相手の保険会社に賠償請求するには

交通事故で、我が家に車が飛び込んできて、物損被害をうけました。
加害者と示談が成立したときは、加害者の保険会社に直接支払いを求めて請求できるのでしょうか。
また、裁判で賠償額が確定し、相手に支払い資力が無いときは、任意保険会社に請求できるのでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。
相手方保険会社からは連絡は無いのでしょうか?修理見積りを出して保険会社側で調査が終われば支払いをしてお終いです。
なぜ訴訟を視野に入れているのかが定かではありませんが、反省を促したい意味で直接支払いを求める訴訟を起こすという事でしょうか。訴訟を起こしても保険で代理人(弁護士)を立ててきますのであまりメリットは無いように思います。(時間の無駄の様な。)
一番良いのはあなたの火災保険で修理する事です。火災保険を使った場合、臨時費用が付き3割増で支払われるのはもとより、火災保険の保険会社が相手方に求償しますのでそんなに手間を掛ける必要はありません。(翌年保険料が上がる事もありません。)
何かしら被害事故請求費用付きの保険に加入していればその保険で弁護士に回収依頼をする事もできます。

Q賃貸住宅の入居者の失火による火災の賠償責任について教えてください。

賃貸住宅の入居者の失火による火災の賠償責任について教えてください。
アパートに入居していた知り合いの老夫婦の夫の寝たばこが原因で5月下旬に火災となり、本人は焼死、アパートのうちのいくつかの部屋が類焼となりました。
奥さんは治療後、現在は別のアパートに移って暮しておられます。
7月の下旬になって、火災の被害を受けた大家さんから、いくらか賠償をしてもらいたいと話があったそうです。奥さんから、自分に賠償の責任があるかどうかと相談されましたが、わからないので投稿しました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 大家しています。

 通常の契約では借主が火災保険に加入することは契約条件となっている場合が多いでしょう。その場合は火災保険が賠償に充てられることになります。

 火災保険に入っていない場合は、契約者本人と連帯保証人に賠償責任が生じます。

 契約者本人が亡くなっている場合はその相続人に賠償責任が相続されます。

 奥様が相続放棄をされて、保証人も支払わないとなると裁判になるでしょうが、果たして同居していた方の責任を、相続放棄したからといって裁判所がチャラにするかどうかはわかりませんし、保証人は支払能力の有無に関係なく支払いを命じられると思います。

 大家としてみれば、契約時に火災保険加入の依頼くらいはあったでしょうから、それを無視?したとすれば、それなりの“お覚悟”の上でしょうし、賠償できる資産?もあってのことでしょう。連帯保証人もそのような事態も想定されてお引き受けになったのでしょう。大家は大切な資産を事故物件にされ、その上賠償も逃げるとなれば、費用と時間をかけて裁判するのも止むを得ない事案と考えます。

Q加害者が損害賠償請求!!!人身事故、交通事故、訴訟

先日、交通事故がおきました。私は自転車に乗っていたのですが、交
差点で対向車線から右折してきた自動車にはねられれました。私のけがは大したことがなく、打撲程度で幸いだったのですが、自動車側の相手は風俗関係の人で、女を斡旋する業者の人でした。後部座席には女の人が乗っていて、仕事中でした。ぶつかった時は治療費と自転車を弁償す
ると言いい、会社に請求してくれと言われました。しかし、その会社に
電話したら、「人身事故にしたら事故で営業できなかった分と自動車の修理代と診察代(相手・けがもしてないのに)を払えと損害賠償請求する。」と言い出しました。人身事故にしなくても確実に訴えるつもりらしいです。相手の風俗会社は一方的にこっちに過失があると考え、私の
治療費と自転車は弁償する気はないみたいです。私は相手の自動車に
ひかれてるのに何で???って感じです。アドバイスください。

Aベストアンサー

まず、ここの回答は全く根拠のないことをあたかも当然のように回答する方が多いので
注意しましょう。
「行政訴訟」という奇想天外な回答をされている方がいますが、行政訴訟とは行政に関する
紛争を裁判所が裁断することです。
チンピラにいちゃもんつけられて行政訴訟・・・・理解の域を超えています。
交差点内の事故って右折なら100:0ということもありません。
まず、その交差点に信号があるのか否か、あったのなら自分の方が青だったといっているわ
けではありませんから、例えば赤でぶつかったのならあなたにも過失があります。
また、青であってもあなたも左右を見ずにわたったのなら過失があるでしょう。
実際、子供が完全に後ろ向きで友達としゃべりながら交差点に入ってきてぶつかったという
事故の裁判では、車の方は営業車で車載カメラを積んでいて、その様子が一部始終録画され
ていたため、後ろ向いて交差点に進入するという子供の注意義務違反と、運転手も住宅街で
減速するなどの注意義務を怠ったという割合を鑑み、子供の過失7割、車の過失3割くらい
の判決が過去にあったはずです。
この場合、子供が(厳密には親が)その営業車の修理代や営業損失を支払う必要が出ます。
こういった判例を鑑みると、相手が修理代を請求することが直ちに脅迫罪には当たりません。
そもそも金品の要求は恐喝罪ですので、脅迫罪は成立しません。
まして訴えるというのは憲法で定められた国民の権利ですので、訴訟を起こすといわれただ
けで直ちに脅迫も恐喝も成立しません。

今回のご質問はどういった状況下での事故であったのか全く分からないにもかかわらず、
過失割合が相手10:あなた0だとか、よく回答できるものだと呆れます。
それだけここは根拠のないことを書く人が大勢いるので注意が必要です。
あと、過失割合を1/100単位まで出すことはあまり無いような気がします。


で、ご質問の件をどうするかですが、あなたがどうしたいかにつきます。
法的に対処は出来ますが、法律の通用しない人たちにそれをしますか?
おそらくまともな示談は成立しないでしょう。
それと、事故の後ただちに警察を呼んで事故の届出をしましたか?
そうしていないのなら事故があったという事実すら有耶無耶です。
あなた自身の事故対応にも問題がある気がします。

腹が立つ、悔しいお気持ちも分かりますが、「諦める」というのも最適な対処の一つです。
10万円取るに(たとえば)300万円物も弁護士費用をかけて戦うことに意味があるのか
どうか・・・それはご自身でお考えください。
もちろん「金の問題じゃない、プライドの問題だ」というのもありです。

まず、ここの回答は全く根拠のないことをあたかも当然のように回答する方が多いので
注意しましょう。
「行政訴訟」という奇想天外な回答をされている方がいますが、行政訴訟とは行政に関する
紛争を裁判所が裁断することです。
チンピラにいちゃもんつけられて行政訴訟・・・・理解の域を超えています。
交差点内の事故って右折なら100:0ということもありません。
まず、その交差点に信号があるのか否か、あったのなら自分の方が青だったといっているわ
けではありませんから、例えば赤でぶつかったのな...続きを読む

Q賃貸住宅 火災保険 借家人賠償責任について

こんばんわ。
火災保険の借家人賠償責任について教えてください。
今度、火災保険の更新になります。今は賃貸(鉄骨 30m2 築20年)に住んでいますが、その場合の火災保険はどのようなものが最適なのでしょうか。今は賃貸契約する際に不動産屋に勧められた保険に加入しています。内容は家財400万、個人賠償責任1000万、借家人賠償責任3000万、修理費用100万で、2年間で2万円の支払いです。
特に教えていただきたいのは、借家人賠償責任の項目についてです。どの程度の額を補償できるようにしておくべきなのでしょうか。3000万は妥当なのでしょうか。(ある保険の冊子を見ていると、私のような場合では1000万もあれば十分、というようなことも書かれていたのですが)基本的なことですが、借家人賠償責任というのはどんなときに必要になるのですか。
以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

県民共済・全労災の火災共済で十分です。掛け金も民間損保よりかなりお得です。不動産業者経由で民間損保に加入すると、損保→不動産業者にマージンが入ります。そのマージン分、割り高です。
借家人賠償責任は、「火災・破裂・爆発・漏水などにより貸主へ損害賠償を負った場合」に責任を問われます。現在お住まいアパート・マンションの価値(固定資産評価額)が不明の為、1000万円が妥当か、3000万円が妥当かは不明ですが、築20年なら価値も新築時より減っていますので、1000万円で十分「かも」しれません。

Q交通事故の賠償請求

妻が追突事故に合いました。責任割合は相手側の100%です。車は直ったのですが、妻は未だ運転が出来る状態ではありません。
今、困っているのは子供の塾の送り迎えです。子供には軽度の発達障害があるため、受け入れてもらえる塾も限定され、現在の塾は、車でしか通えません。運転が出来ないので、タクシーを使うしかないのですが、相手側の保険会社からは、そのような費用は支払えないと言われました。事故に合わなければ、存在しない出費です。本当に請求出来ないのでしょうか。また、どのように請求すればよいのでしょうか。
遅れのある我が子に塾は必須ですが、軽度の発達障害なので、障害手帳などは持っていません。

Aベストアンサー

事故にあわれて大変な事になったと推察します
事故状況は相手側の100%過失との事ですので車の修理費用は
相手側の全額負担で直ったものと思います
修理期間の代車はどうされていたのでしょうか
今現在運転が出来ないのなら
修理期間中は代車を使用されてなかった訳でしょうね

奥さんのお怪我の程度はどうなのでしょうか
「運転が出来る状態ではない」という意味によります
怪我が大きく入院をされているなら当然子供さんの送迎に必要な費用は
賠償されると思いますので保険会社と良く話をされるのが良いと思いますが、通院中や自宅療養中の場合、医師から車の運転を制限されている場合を除き運転が可能と思われます、精神的に運転に恐怖を抱いておられるなら医師が精神的に運転不能との証明がされない限り客観的に見て運転不能とは言えないと思います。
ただ単に運転をしたくないという理由の場合は請求しても無理でしょう。従って奥さんの怪我の回復状況次第といえると思います。

Q火災による損害賠償

アルバイト先の飲食店で私の不注意によって,天ぷら油による火災を起してしまいました。
飲食店は賃貸契約のビル内で営業していました。
ビルは火災で崩壊はしていませんが,同じビル内の他店の飲食店は水浸しとかで営業できていません。
ビルのオーナーと他店の飲食店がアルバイト先のオーナーと私に損害賠償をしてきた場合,
私にも賠償責任があるのでしょうか?
おそらく,何千万単位だと思います。
私は,一切預金などありませんが,賠償責任がある場合どうしたら良いのでしょうか?
アルバイト先のオーナーは私にも賠償してくれとは言っていません。
私は成人の独身です。
また,私の親にも支払う責任が及ぶのでしょうか?
アルバイト先の飲食店は当時,私ともう一人アルバイトがいましたが,オーナーは不在でした。
火災保険に入っていませんでした。また,消火器も置いていませんでした。
ビルは火災保険に入っているかどうかは不明です。
賃貸契約での火災が起きた場合の契約内容も不明です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

”私にも賠償責任があるのでしょうか?”
    ↑
質問者さんに重過失があれば、その働いている店に
対しては弁償の義務が発生します。
しかし、消化器も置いていない、というのですから
過失相殺が認められる余地があります。
全額弁償する必要は無いかもしれません。
重過失がなければ、責任を負わないのが原則です。

ビルのオーナーは、その店に対して弁償しろ
と請求できます。
この場合は失火法の適用はありません。
しかし、ビルのオーナーは質問者さんには
請求出来ないのが原則です。

失火法により他店はその店に対して弁償の請求は原則
できません。
但し、店に重過失があれば可能です。
消化器も置いていない、というのでは重過失が認め
られる可能性があります。
質問者さんには請求できないのが原則です。


”私の親にも支払う責任が及ぶのでしょうか?”
    ↑
保証人になっていれば本人と同じ責任を負いますが
そうでなければ親は無関係です。
責任は負いません。


”よろしくお願いします。”
   ↑
大きな事件ですので、専門家と相談することを
お勧めします。
相談だけなら数千円です。
ただでやっている役所もあります。

場合によっては刑事責任も問題になってきます。
早急に相談しましょう。

”私にも賠償責任があるのでしょうか?”
    ↑
質問者さんに重過失があれば、その働いている店に
対しては弁償の義務が発生します。
しかし、消化器も置いていない、というのですから
過失相殺が認められる余地があります。
全額弁償する必要は無いかもしれません。
重過失がなければ、責任を負わないのが原則です。

ビルのオーナーは、その店に対して弁償しろ
と請求できます。
この場合は失火法の適用はありません。
しかし、ビルのオーナーは質問者さんには
請求出来ないのが原則です。

失火法により他店...続きを読む

Q交通事故の損害賠償請求訴訟

交通事故加害者の家族です。最近被害者から突然訴えられました。
訴えられたのは、加害者本人、車所有者、保険会社です。
訴状を見ると、被害者は交通事故で以前から患っていた病気が悪化したと主張しているが、保険会社は認めていないようです。
3000万近い金額を請求してきましたが、わからない事だらけなので教えてください。この場合全て弁護士にお任せしたほうが良いのでしょうか?請求命令が出た場合、保険会社が支払ってくれるのでしょうか?
とても個人で支払える金額ではありません。
また、こういう裁判は通常何回位開かれますか?
教えてください。

Aベストアンサー

前提として、当該事故車両に有効な自動車保険(所謂任意保険)と自動車賠償責任保険(自賠責)があるものとします。

交通事故の場合、民法の規定
第七百九条 (不法行為による損害賠償) 故意又は過失によって他人の権利又は法律上保護される利益を侵害した者は、これによって生じた損害を賠償する責任を負う。
により、運転者、所有者が賠償責任を負うことになります。

また、保険は“賠償責任”保険なので、法律上発生する賠償責任を補償します。よって“請求命令が出た場合”(つまり損害賠償を行えとの判決)は、その判決で明示されている“賠償金額”を保険会社が補償する責任があります(但し、保険契約金額を上限としてですが、例:対人1000万円の契約で賠償金額が2000万円なら、1000万円まで、無制限なら、10億でも、20億でも保険会社が負担します)。

よって、契約内容が適切であれば、“個人で支払える金額”の心配は全く不要です。

“弁護士にお任せしたほうが良い”上記のように、保険会社が負担する金額は判決によるので、よほどのことが無い限り、保険会社は有能な弁護士を手配するでしょう、仮に弁護士が無能であっても、賠償金は保険会社が負担するので、質問者が心配するようなことではないでしょう。

“裁判は通常何回位開”は状況次第です、相手の主張が多岐にわたっているのであれば、回数は増えるでしょうし、また、判決に不満があれば、控訴(或いは上告)がなされ、回数は増加するでしょう。
でも、民事裁判なので基本的に質問者(或いは運転者)が出廷する必要はありません(証言をする場合は出廷するでしょうが)。

前提として、当該事故車両に有効な自動車保険(所謂任意保険)と自動車賠償責任保険(自賠責)があるものとします。

交通事故の場合、民法の規定
第七百九条 (不法行為による損害賠償) 故意又は過失によって他人の権利又は法律上保護される利益を侵害した者は、これによって生じた損害を賠償する責任を負う。
により、運転者、所有者が賠償責任を負うことになります。

また、保険は“賠償責任”保険なので、法律上発生する賠償責任を補償します。よって“請求命令が出た場合”(つまり損害賠償を行えとの...続きを読む

Q借家人賠償責任付の火災保険について教えてください。

借家人賠償責任付の火災保険について教えてください。

現在、借家に住んでいます。
加入している火災保険の更新日が来たので、いろいろ調べて、全労済の「自然災害補償付き火災保険(家財のみ)&借家人賠償責任特約」が気になっているのですが、借家人賠償責任特約を付けるべきかどうか、わからなくて悩んでいます・・・。

・契約書には「借用人の負担費用」欄に「7.賃借期間中の家財保険料(借家人賠償責任付)」とだけ記載されています。
・大家さんに問い合わせると、「よくわからないけれど・・他の借りている人は何も入っていないとおもうから入らなくていいとおもうよ・・・。」との事。大家さんで農協の建物共済に入っているという事ですが、その保険の詳しい内容は聞けませんでした。

大家さんは農家をされている昔からの地主さんで、契約書や保険等の難しい事ははあまり詳しくない、田舎のとてもよい方という感じのご家族です。

でも、家には小さい子供がいるので、こちらの過失でもし火災を起こしてしまった場合の事を考えると、小さな金額で済まない事もあり、大丈夫かとても不安です・・。
念の為特約を付けた方がいいのがわかっているのですが、保険料をできるだけ安くすませたいとというのも本音でもあります・・

この場合、借家人賠償責任特約を付けるべきでしょうか?

また、付けるとすると

・築20~30年?(建て増しした一部は約10年)程
・木造 平屋
・約50m2
で いくらぐらいの保障を付けた方がよいのでしょうか?

アドバイス頂ければ助かりますm(__)m

また、他に、借家人賠償責任付火災保険(家財のみ&地震保険付)の保険でお勧めのものを教えて頂けると嬉しいです。

借家人賠償責任付の火災保険について教えてください。

現在、借家に住んでいます。
加入している火災保険の更新日が来たので、いろいろ調べて、全労済の「自然災害補償付き火災保険(家財のみ)&借家人賠償責任特約」が気になっているのですが、借家人賠償責任特約を付けるべきかどうか、わからなくて悩んでいます・・・。

・契約書には「借用人の負担費用」欄に「7.賃借期間中の家財保険料(借家人賠償責任付)」とだけ記載されています。
・大家さんに問い合わせると、「よくわからないけれど・・他の借り...続きを読む

Aベストアンサー

全労済の火災共済はリーズナブルで、私も加入しています。

借家の場合、家財のみの加入ということになります。大家さんが加入しているのは、恐らく建物部分の共済でしょう。

借家人賠償責任の特約はつけておいた方がいいと思います。失火責任は貸主(大家さん)との関係では軽減されませんから。

加入基準は全労済で設定しています。リンクを張っておきますので、参考になさってください。

参考URL:http://www.zenrosai.coop/kyousai/kasai/point/index.php

Q交通事故の損害賠償請求

今から2年ほど前に交通事故に遭い、全治1年の重傷を負いました。
相手方からは、損害の一部として一定金額を受領していますが、今年の初めに全ての治療が終了して、若干の後遺症が残っています。
そこで、相手方に後遺障害の慰謝料等を請求しようと思っているのですが、相手方は任意保険のみならず、自賠責保険にも加入していないのです。
このような場合に、後遺障害の等級認定とはどのようにするのでしょうか。

また、相手方が自賠責にも加入していない場合には、政府保障事業というものに請求できると聞いたのですが、具体的にはどこに請求すればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

政府の補償事業は、障害部分は事故の翌日から2年で時効、後遺障害部分は症状固定日から2年で時効です。
2年前の事故ということですから、障害部分については早急に対処して下さい。

説明をするより此方をご覧になった方が早いと思います。

http://www.nliro.or.jp/disclosure/pdf/seihu.pdf


人気Q&Aランキング