映像翻訳者になろうと思っています。フェローアカデミーの通信講座で勉強しようと思っていますが、実際に翻訳の仕事についている方はどのくらいの割合か知りたいのです。以前通訳学校に通いましたが 能力の限界を感じてあきらめてしまいました。やはり翻訳者になられた方の体験を読むと成功例のみが書いてあるので、すぐになれてしまうような錯覚に陥ります。それが通訳学校に通った失敗でした。。。 仕事へのサポートが強い学校で翻訳の勉強をしたいと思っています。 お勧めの学校、翻訳者になるためのアドバイスをお願いします。
教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

映像翻訳者



参考に

参考URL:http://trans.kato.gr.jp/translators/language_lis …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q翻訳学校に通ったことが、翻訳者になるのにつながったと思われている方いら

翻訳学校に通ったことが、翻訳者になるのにつながったと思われている方いらっしゃいますか。

将来在宅翻訳者になりたいので、翻訳学校に行くか迷っています。

Aベストアンサー

つながったと思っていない派なんですが、勉強にはなりました^^;
大学でも翻訳と貿易英語の講義は受けていましたが、それだけでは
実践に足りない感じだったので…。

卒業して いきなり在宅翻訳者というのは、たぶんかなり難しいと思うので
まずは就職して修行時代を過ごしながらツテをつくることになると思います。
希望する専門学校に現状で就職先があるかどうか聞いてみてはどうですか?
学校によって得意な分野とか過去の就職状況とか違うと思いますし。

目指すのは、何の分野ですか?
私の場合、友人の父親が機械系の翻訳をしている会社にツテがあり、
「本気でやりたいなら紹介してあげる」と言ってくれたのですが、
一人暮らしをするには初任給が安く食べていけないのでやめました。
実家が近ければ就職してたかも。ちなみに専攻は機械でした。

Q「映像」について勉強できる 学校・講座・本などの情報

今、シナリオの学校に通ってる者です。元々、映画・ドラマに興味があり、シナリオの勉強もし始めたのですが、最終的には演出や編集もやってみたいと考えております。シナリオも勉強し始めたばかりなので、賞など受賞したことはないです。
映像処理や映画について勉強できる専門学校はたくさんあります。ですが、今、シナリオの学校にも行ってますので、映像の方は、とりあえず独学で勉強して「本格的に勉強したい」と思えてから専門学校に行きたいと思ってます。お金もないので・・・。
私は、映像処理や編集などまったく知識がないです。ミッシャル・ゴンドリー監督のような映像処理を勉強するには独学では無理でしょうか?ゴンドリー監督の天才的な才能があってからこそ、表現できる独特の映像美だと分かってます。でも、どのような映像処理をしたかとかを独学するのは無理でしょうか?はやり、学校などに行ったりしたほうがいいのでしょうか?お金がないということもあり、一年で行ける学校を探したらデジタルハリウッドが見つかりました。しかし、いろいろここの学校について調べた所、専門的知識を持ってないと授業についていくのは大変だという事、この程度じゃ独学でできる。という感じでした。一回、入ってしまうと70万以上するので、ちょっと勇気がいります。説明会に行っても、「初心者でも大丈夫!」でした。

一応、学校のほうに行く、行かないにしても自分で勉強はしたいです。何か役に立つ本、または、こんな学校あるよ!などの情報お待ちしてます。よろしくお願いします。す

今、シナリオの学校に通ってる者です。元々、映画・ドラマに興味があり、シナリオの勉強もし始めたのですが、最終的には演出や編集もやってみたいと考えております。シナリオも勉強し始めたばかりなので、賞など受賞したことはないです。
映像処理や映画について勉強できる専門学校はたくさんあります。ですが、今、シナリオの学校にも行ってますので、映像の方は、とりあえず独学で勉強して「本格的に勉強したい」と思えてから専門学校に行きたいと思ってます。お金もないので・・・。
私は、映像処理や編集な...続きを読む

Aベストアンサー

映像は今デジタルの波が来てますので、勉強されるなら最近の書籍を中心に呼んだ方が良いと思われます。
フィルムとデジタルでは、考え方ではほぼ同じですが、技術的にはまるで違います。時代の流れ的に学ぶならデジタルの技法で学んだ方がいいでしょう。
ゴンドリー監督についてはよく知りません。ただ、編集ソフトの使い方をマスターすれば、かなり色々なことができることに気付くでしょう。
独学で学べないことは何もありません。ただ、自主制作(をお考えとして)はお金がかかります。特殊効果をやるならadobeのクリエイティブスーツだけで25万円くらいするはずです。アカデミックパックは知りませんが。
カメラはピンきり。業務用を買うと30万はしそう。照明は工夫次第だけど、レンタルで借りたら一日○万円なんて金額になる。それに、スタッフを集めてスケジュールや弁当の世話など、雑費もたくさん。精神的にも大変な作業です。軽い気持で始めると苦労するので、やるなら「絶対に完成させる!」という意気込みで作りましょう。たぶん、編集技術なんてどうでもいいtってくらいに始めは疲れるはずw。でも、自分でやらなきゃわからないことはたくさんある。映像の仕事やるなら、そういう経験はしておいてほしいなって気はする。
とはいっても、とりあえずは、中古のPCとハンディーカムあたりで、風景でも撮って加工技術を磨いてみては?ソフトは(私はAfterEffectsを使ってますが、)市販のマスター本でも使い方は学べます。あとはTVとか見て、自分で考える。パズルみたいなもんで、加工の仕方がわかったときは嬉しいです。
まずはソフトを手に入れて、いじくり倒すべし。
頑張ってね!

映像は今デジタルの波が来てますので、勉強されるなら最近の書籍を中心に呼んだ方が良いと思われます。
フィルムとデジタルでは、考え方ではほぼ同じですが、技術的にはまるで違います。時代の流れ的に学ぶならデジタルの技法で学んだ方がいいでしょう。
ゴンドリー監督についてはよく知りません。ただ、編集ソフトの使い方をマスターすれば、かなり色々なことができることに気付くでしょう。
独学で学べないことは何もありません。ただ、自主制作(をお考えとして)はお金がかかります。特殊効果をやるならado...続きを読む

Q自動翻訳ソフトが翻訳者にとって代わる日がくる?

現在、翻訳家を目指して勉強しているものです。
つい、さきほど、ある翻訳関係の掲示板で、
「翻訳会社は、自動翻訳ソフトがもっと改良されれば、
必要なくなる(つまり翻訳者は必要なくなる)」といった
書き込みをみて、唖然としました。

近い将来にでも、本当に、翻訳者のいらない世界というのがきてしまうのでしょうか?

現在の翻訳ソフトの実用性とこれからについて、詳しい方がいらしたら、ぜひ、教えていただきたいです。

Aベストアンサー

アメリカでコンピュータ技術者兼技術翻訳をやっています。 翻訳する側からはすでに多くの回答が寄せられていますので、ソフトサイドからの立場で考えてみます。

コンピュータが置き換えることができる世の中のしくみは「1. ルールがしっかりしていること」「2. シュミレーション(先読みをしてどの答が最適であるかを事前に予測すること)可能であること」の二つが必要条件です。例えばチェスやオセロのプログラムはこの両方を満たしているので、人間の名人でも苦戦するほどです。

 ところが語学の世界ではこの両方が不明確です。文法や語法はもちろん、書き手と聞き手の教育レベル、言語の背景にある文化など、ほとんどのことがルール化することができないものばかりです。 なぜならこれらのことはどんどん変わってくるからです。チェスのルールが場所や相手、状況によって微妙に変わるならばコンピュータはあんなに強くなれないはずです。

 コンピュータはいろいろな可能性を秘めていますが、「複雑で気まぐれな人間世界」と渡り合って行くにはまたまた100年は足らないと思います。 なぜ? だって人間自体が完璧じゃないからです。 もちろん言葉もですよ。

 というわけで、少なくとも翻訳者の仕事がなくなることは当分なさそうです。

アメリカでコンピュータ技術者兼技術翻訳をやっています。 翻訳する側からはすでに多くの回答が寄せられていますので、ソフトサイドからの立場で考えてみます。

コンピュータが置き換えることができる世の中のしくみは「1. ルールがしっかりしていること」「2. シュミレーション(先読みをしてどの答が最適であるかを事前に予測すること)可能であること」の二つが必要条件です。例えばチェスやオセロのプログラムはこの両方を満たしているので、人間の名人でも苦戦するほどです。

 ところが語学の世界で...続きを読む

Q学校に通うべきか悩んでいます

はじめまして。私は二年制の訓練校に通う22歳です。将来的にはデザイン(主に広告)の仕事につきたいと考えています。訓練校ではグラフィック科で、カメラの仕組みや印刷の歴史などを学んでいます。入学前はmacの授業がほとんどだ、二年制だが一年で就職できる、と説明を受けていたのですが、実際は、一年次は週に、実技の時間は、二時間しかありません。デザインの授業もなく、独学でしてもらわないと困ると言われています。もともとデザインに携わっていた先生も居らず、質問も、相談もできません。私はもともと一年次でやめて就職しようと考えていたので 今の環境に不満があります。隣の県の訓練校のデザイン科では、一年次から実技の時間をたくさんとっているので、来年そちらを受け直したいと考えています。それまでは今の自分にできる仕事(おそらくバイト)をしようとおもっているのですが。そう思う一方で、これでまた一年出遅れ、学生を続けると思うと劣等感にさいなまれます。このまま学校に通い独学でがんばるか、学校を変えるべきか。アドバイスください。お願いします。分かりにくい文章で申し訳ございません。

Aベストアンサー

お悩み、ごもっともです。1年無駄にしてしまいましたね。このまま在籍しても、あるいは別の学校に変わったとしても、さらに1年ないし2年無為に過ごすことになってしまいます。
あなたはもう22歳ですから、大学新卒の年です。つまり今ならまだ可能性がありますが、日を追う毎にデザイナーへの道は遠のくと思ってください。学校へ行っている場合ではないのです。特に、超高い専門学校など無駄の最たるモノです。(今、芸大の○年生というなら別)さっさとお止めになって、バイトでも正社員でも、とにかくデザイン会社に潜り込んでください。学費を払うつもりでただ働きでいいじゃないですか。そういう覚悟で何件でも面接してみてください。必ずあなたの熱意を買ってくれる会社があるはずです。
企業は若い力を求めるものです。そうでなければよほどのキャリアかですね。年だけいって、経験のない人間は採用してくれないのです。ですから動くなら今が最後のチャンスなのですよ。劣等感を感じる暇があったら動きなさいね。

Q映像翻訳者になるためには

映像翻訳者になろうと思っています。フェローアカデミーの通信講座で勉強しようと思っていますが、実際に翻訳の仕事についている方はどのくらいの割合か知りたいのです。以前通訳学校に通いましたが 能力の限界を感じてあきらめてしまいました。やはり翻訳者になられた方の体験を読むと成功例のみが書いてあるので、すぐになれてしまうような錯覚に陥ります。それが通訳学校に通った失敗でした。。。 仕事へのサポートが強い学校で翻訳の勉強をしたいと思っています。 お勧めの学校、翻訳者になるためのアドバイスをお願いします。
教えてください!

Aベストアンサー

映像翻訳者

参考に

参考URL:http://trans.kato.gr.jp/translators/language_list.cgi?lan=0

Q28歳女、今からデザインの学校に通いたいと思っています

現在webデザインの仕事をしている28歳女です。

以前事務職をしながらmacの学校に通い、今の仕事について約1年たったのですが、工業デザインをやりたいという思いが芽生えてから、その夢が捨てきれず、今デザイン系の学校への進学を考えています。

ほんとうに自分がやりたいことが分かるのが遅すぎた・・・その後悔はあるのですが、今からでも悩みつづけるよりは前に進みたいと思い、現在学校などについて調べています。

そこで質問なのですが、デザイン系の専門学校の夜間部と美大の通信ではどちらがより学べますでしょうか?
そもそも通信で工業デザインってどう学ぶの?と疑問があるのですが、本人のやる気さえあればどこで学ぼうと同じですか?

やはりデザインだから結局は能力・素質がものを言うのでしょうか?

もし来年から学校に行くとしたら卒業時には31歳なのでラストチャンスと思って本気で頑張りたいと思っています。アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

通信教育はまずやめといた方がいいでしょう。
デザインとか関係なしに一般論で、です。
強靭な鋼の精神力が必要で、挫折が普通です。
とある美大の通信教育の例ですが、規定の期間内で
カリキュラムを終えられる人は全体の20%ほどだそうで、
残り80%が延長もしくは中途退学となります。

それにインダストリアルですと、
石膏をグラインダーでガリガリ削るのが日課となるそうで、
そんな事自宅ではできないでしょう。
家じゅう真っ白になってしまいますし、
その前にまず機材を揃えるのが大変です。
(今もそんなんかな?)

という事も含め、学校へ通う事をお勧めします。
年齢的には一般論で言えば難しいですが、
年齢に勝つか負けるか結局はあなた次第です。
頑張って下さい。

Qフリーの翻訳者さんへ質問です

今までの知識と経験を活かしてフリーの翻訳者を目指そうと考えています。 

実際に翻訳者として実務翻訳をされている方の翻訳(日->英、英->日)のスピードは一般的にどのくらいでしょうか? また、翻訳会社が翻訳者に求めているスピード(納品期間)はどのくらいが一般的なのでしょうか? それから、初めて翻訳の仕事をする方はどのくらいのスピードで、どのくらいの経験を積むと一般的なスピードに達するのでしょうか? 

試しにトライアルを受けてみましたが、細かく調べたりしていると1枚あたり2時間もかかってしまいました。 できれば最初は採算性よりも実際に翻訳をしながら成長したいので翻訳会社に登録しようかと思っていますが、納期に余裕があるような仕事(このペースだと1日5枚以内)はあるものでしょうか?

品質や内容にもよるので「一般的」というのは一概に言えないと思いますが、実際に経験されている方のご意見を伺えれば嬉しいです。

Aベストアンサー

フリーで翻訳を5年程やっています。最初は、翻訳速度と納期のことは気がかりですよね。

>また、翻訳会社が翻訳者に求めているスピード(納品期間)はどのくらいが一般的なのでしょうか?  
一つの目安として実務翻訳ですと、英日で一日2000w、日英で6000文字と言われていますが、あくまで目安にしかならないと思います。

>納期に余裕があるような仕事(このペースだと1日5枚以内)はあるものでしょうか?
あると思います。納期は、本当にまちまちだと思います。お客様の中には、とにかく早くと言われる方もいますし、ゆっくりでもいいからしっかり調べて欲しいと言われる方もいます。翻訳会社はそのへんのところはよく分かっていますので、cous_cousさんの実力が認めてもらえれば、後者のようなお仕事をまわしてもらえると思いますよ。

>それから、初めて翻訳の仕事をする方はどのくらいのスピードで、どのくらいの経験を積むと一般的なスピードに達するのでしょうか?
今は、便利なツールがたくさんありますので、そういったものを使いこなすことでも、格段に速度はあがりますよ。下記のサイトはご存知ですか?これから在宅でお仕事をしていかれるのなら、色々勉強になると思います。こちらのサイトには初心者からベテランまで、様々な翻訳者の方がおられます。特に、ベテランの方は親切にアドバイスして下さいますので、在宅で翻訳をやっていく上で生じる色んな問題の解決に役に立つと思います。よろしければ、ご覧になってみてください。実際に仕事を始めると、レートを聞かれて自分で決めないといけないこともありますし。

頑張ってください。

参考URL:http://trans.kato.gr.jp/

フリーで翻訳を5年程やっています。最初は、翻訳速度と納期のことは気がかりですよね。

>また、翻訳会社が翻訳者に求めているスピード(納品期間)はどのくらいが一般的なのでしょうか?  
一つの目安として実務翻訳ですと、英日で一日2000w、日英で6000文字と言われていますが、あくまで目安にしかならないと思います。

>納期に余裕があるような仕事(このペースだと1日5枚以内)はあるものでしょうか?
あると思います。納期は、本当にまちまちだと思います。お客様の中には、とにかく早くと言われ...続きを読む

Qデザイナーになる為に、専門学校に通うか一旦別の職種に就いて社会経験を積むか。

はじめまして、私は現在大学4年で就職活動中の身です。

私の大学は普通の大学なのですが、デザイナーやグラフィック制作の職業に就きたく大学に入学してから独学でグラフィックソフト(フォトショやイラレ等)の扱い方を勉強したり、デッサン教室に通ったり、就活時期に入ってからはポートフォリオを作ってゲームやweb(アバター制作)などの企業に応募しています。
ですが、就活を始めてから今現在の自分の実力では正社員での就職は難しいと感じました。

今まで独学でしかデザインやグラフィック制作の勉強をした事がなく、また周りにその職種の事に関して詳しい人も皆無で完全に手探り状態なので、どうしていいのか解らず困っています。

とりあえず、今後の活動の方針について考えているのですが、大学を卒業してから昼間部の専門学校で勉強するか、職種に拘らずに一旦どこかの企業で働いて社会経験を積みつつ夜間の専門学校に通うか悩んでいます。(専門学校は桑沢デザイン研究所で考えています)

というのは、専門学校の昼間部に通う事は経済的には可能なのですが、自分で払いきれない分の学費を親に出して貰う事になるので申し訳ないという気持ちと、大学を出てまた3年間社会に出ず学生生活を続けるのは自分にとっても企業側から見てもマイナスになるのでは、という心配がある為です。(世間を知らないという意味で)

また、一旦どこかに就職する場合、フリーランスで活動をする事になった時の為に役立つ経験(ブレゼン、企画など)を積みたいと思っています。

経験者の方、デザインやグラフィック制作の職種に就く為の力をつけるにはどの道を進むのが一番良いかアドバイスを下さい。

はじめまして、私は現在大学4年で就職活動中の身です。

私の大学は普通の大学なのですが、デザイナーやグラフィック制作の職業に就きたく大学に入学してから独学でグラフィックソフト(フォトショやイラレ等)の扱い方を勉強したり、デッサン教室に通ったり、就活時期に入ってからはポートフォリオを作ってゲームやweb(アバター制作)などの企業に応募しています。
ですが、就活を始めてから今現在の自分の実力では正社員での就職は難しいと感じました。

今まで独学でしかデザインやグラフィック制作の勉強をした...続きを読む

Aベストアンサー

フリーランス(4年目)のグラフィッカーです。

私も行きましたが、専門学校に行くのはありだと思います。
出来れば、夜間をお薦めします。というのも、昼間は高卒上がりの方が多く、
「デザインも勉強したいけど、遊びも大事♪」という人がほとんどです。
反対に、夜間は一度就職してから入学する、デザイナーになるぞ!っという志しが強い方ばかりなので
環境的には夜間の方がいいと思います。
さらに昼間にデザイン事務所でバイト・・・そしてそのまま就職!
っという流れもとてもよくある話ですしね。

大学をでて専門学校という流れはマイナスではありませんよ。専門学校から就職する方が正直簡単です。
学校で就活用の作品をたくさん作りますし、卒業するころにはポートフォリオもすごいのが
出来上がっているとおもいます。

長くなりそうなのでこのへんで終わらせておきますね。
がんばってください!

Q翻訳者自身に「師」という肩書きは不適当か

翻訳書の文中に翻訳者本人が登場した場合、僧職にある翻訳者の敬称を「師」と訳すのは不適当でしょうか?

ある翻訳書で、著者による日本語版への前書きに、関係者への謝辞があったのですが、お寺の住職である翻訳者の名前が「○○○○師」と表記されていました。

この点について、あるブログの書評では、訳者自身が自分に「師」という敬称をつけていることになるのでおかしい、という趣旨のことが書いてありました。

http://metal.velvet.jp/black/?p=126

これっておかしいでしょうか?
「氏」ならいいんでしょうか?
大学の先生の場合で、「プロフェッサー」を「教授」と訳すのは可? 「先生」は不可?

Aベストアンサー

 原文通りに訳したかどうかの問題でしょう。ブログの筆者は、翻訳者が勝手に書き加えたと解していますが、原文に当たったと書いていないので、証拠不十分の疑いが残ります。

QDTPを勉強するのには、専門学校かスクールどちらが良いか?

 今現在フリーターです。少しずつお金を貯めながら
DTPやデザインや、カラー、を勉強して
就職に役立てたいと考えています。

 芸術系の学校を出ているわけでもなく、
一般的な短大を出ています。

 DTPは、スクールでよく、半年間で5、60万のコースを
組まれている所が多いのですが、目ぼしいところをしぼりました。
ヒューマンアカデミー、マッククリエーターズアカデミー、
デジタルクリエーターカレッジWAO!、デジタルハリウッド
です。知名度が高いところばかりです。実際に説明会に行ったり
そこの人達と話をしたのですが、クラス制か個人制の違いぐらいしか
区別がつきません。。

 専門学校は日数もかかるし、費用もかかりますし
短大と同じ要素だと思うので、就職に役立たせるなら
スクールかなと思い、専門学校のことはあまり調べてはおりません。。。

 DTPをやって行きたいなら、専門学校かスクールどちらに通うのが
いいのでしょうか?

 あと、専門学校とスクールでお勧めの学校がどこか
教えて頂きたいです。

 どうかよろしくお願いします!!

 今現在フリーターです。少しずつお金を貯めながら
DTPやデザインや、カラー、を勉強して
就職に役立てたいと考えています。

 芸術系の学校を出ているわけでもなく、
一般的な短大を出ています。

 DTPは、スクールでよく、半年間で5、60万のコースを
組まれている所が多いのですが、目ぼしいところをしぼりました。
ヒューマンアカデミー、マッククリエーターズアカデミー、
デジタルクリエーターカレッジWAO!、デジタルハリウッド
です。知名度が高いところばかりです。実際に説明会に行ったり
...続きを読む

Aベストアンサー

以前この業種で面接官をやったことがあります。
下にざっと私の思っているイメージを書きます

ヒューマンアカデミー       派遣会社の教育機関ですね
マッククリエーターズアカデミ-   パソコン教室
デジタルクリエーターカレッジWAO! パソコン教室
デジタルハリウッド    一般的な専門学校などを出てから行くイメージ

はっきりいって就職に役に立つかといえばNOです。ただしスクール
自体がコネを持っていたりするのでそういう所には潜り込めるかも
しれません。中には就職のあっせんをしていないところもありますけど。
スクールは私の中だとパソコン教室ですね。専門学校はそれなりに
時間をかけているので真剣味をうけとれます。今の年令と短大での
学習内容などがわかれば短大での経験を売りにするなど、
もう少し具体的にいえるのですが。
当然ながら専門学校でも即実用になるかといえばNoです。
おまけにDTP、デザイン業界は不景気まっただ中にいることも
意識してください。

短大出ということでおそらく女性の方だと思うのですが、実際に
短大卒業後に専門学校やスクールに通う人って結構多いですが
デザイナーになりたかったのかDTPオペレーターになりたかったのか
はっきりしないまま卒業して就職活動をされる人が多い印象を
持ちました。デザイナーとDTPオペだと方向がまた違います。

Chienさんが以下のように書かれていますが
>人気が高まっているWebデザインであれば、「ホームページ・ビルダー」「アクセス」などを修得した方が良いでしょう。

これは全く現場にあっていないので信用しないで下さい。
htmlは全部手打ちが必須。ソフトを使うことがあればDreamweaverが
ほとんどでAdobe系で統一しているところでGoliveを使う程度です。
おまけにアクセスなんてまず使いません。

以前この業種で面接官をやったことがあります。
下にざっと私の思っているイメージを書きます

ヒューマンアカデミー       派遣会社の教育機関ですね
マッククリエーターズアカデミ-   パソコン教室
デジタルクリエーターカレッジWAO! パソコン教室
デジタルハリウッド    一般的な専門学校などを出てから行くイメージ

はっきりいって就職に役に立つかといえばNOです。ただしスクール
自体がコネを持っていたりするのでそういう所には潜り込めるかも
しれません。中には就職のあっせん...続きを読む


人気Q&Aランキング