電子書籍の厳選無料作品が豊富!

長文失礼します。
高校生です。私は幼少期から父親に高圧的に怒られていました。いつも酔った状態で怒るので、ヒートアップして手をあげられたことも何度もありました。(高校にあがってからは無いです。)その影響か、小学校高学年になる頃から怒られている状況下で意見を求められたり、追い詰められて自分の気持ちがいっぱいいっぱいになると軽い過呼吸状態になるようになりました。大体10分くらいで落ち着くのですが、息ができなくなり、落ち着こうと深呼吸をしている時に怒られる想像をするとまたぶり返すという感じです。過呼吸になると、また出た、お前の身体はオーバーでいいな。と言われるので悔しくてたまりません。自分で過呼吸にならないようにコントロールすることは難しいのでしょうか。克服する方法などありましたらお教え願いたいです。

A 回答 (2件)

このようなトラウマ的な経験からの影響は、長期的に心身ともに大きな影響を与えることがあります。

そのため、専門家の支援を受けることが大切です。

まず、医師または心理カウンセラーに相談することをお勧めします。彼らは過呼吸やストレスに対するアプローチを提供することができます。また、自分の感情を認識し、コントロールするためのテクニックも教えてくれます。

さらに、リラックス・テクニックも有効です。呼吸法、ヨガ、瞑想などがありますので、自分に合ったものを選んで実践することが大切です。また、健康的な生活習慣を維持することも重要です。適度な運動、十分な睡眠、健康的な食生活などが含まれます。

その他にも、サポートグループやカウンセリンググループに参加することも助けになるかもしれません。他の人と同じような経験をしている人と交流することで、共感や理解を得ることができます。

最後に、自分自身を大切にすることが大切です。自分の感情や状況に対して厳しい評価は避け、自分を責めることもしないように心がけましょう。助けが必要なときは、遠慮なく相談することが大切です。
    • good
    • 2

さっさと親の元を離れて自立することです。



高校生じゃそれは無理だろうから卒業するまでは我慢ですね。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています