「血液型と性格は本当に関係があるのか」ということを調べたいと思っているのですが、そのことについて色々と教えてください。

6月頃、新大阪の駅前のホテルに泊まり、2泊3日で上記のことについて詳しい人を訪問しようと思うのですが、今思いつくのは大学だけです。

そこで、関西圏で心理学部のある大学を教えてください。

また、大学以外で、訪問するのにふさわしい人(団体)はあるでしょうか?病院とかでしょうか?!

よいアドバイス宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

あなたが質問した別の同様の質問にも回答していますが、



立命館大学文学部心理学科 助教授、応用社会心理学・心理学史担当、 佐藤達哉先生
http://www.psy.ritsumei.ac.jp/~satot/index-j.html
http://www.psy.ritsumei.ac.jp/~satot/newversion/ …
同志社大学 文学部社会学科 専任講師 柴内康文先生
http://www1.doshisha.ac.jp/~yshibana/etc/blood/a …
岡山大学文学部心理学教室 長谷川芳典先生
http://www.geocities.jp/hasep_diary/bloodtype/in …
広島修道大学人文学部助教授 中西大輔先生
http://www.remus.dti.ne.jp/~nakanisi/ketsueki/in …

中西大輔先生のHP内に、血液型性格判断文献集があります
http://www.remus.dti.ne.jp/~nakanisi/ketsueki/li …

あと関西ではないですが、
帯広畜産大学心理学研究室
http://www.obihiro.ac.jp/~psychology/index.html

「血液型と性格は本当に関係があるのか」
という問いに対しては
「関係ない」
「関係あるとは言い切れない」
「"性格""傾向"を左右するような精神活動に対しての大きな影響があるとは考えにくい」
という答えしか出ないと思います。

なぜ血液型性格判断のような差別的カルトが何の危機感も無く安易に信じられてしまうか考えることは、人種差別やホロコーストなどの問題にも繋がり、非常に意義深いテーマだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たびたび、ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/29 19:12

http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1333141
で回答した者です。関西圏で心理学関係の研究をしている大学については、以下のURLを参考にしてください。

http://shingakunet.com/cgi-bin/std_shousai.cgi?G …

http://www.nuis.ac.jp/psylist/univ2.html#kinki

大学以外で訪問するのにふさわしい団体では、血液センターや献血ルームはいかがでしょう。毎日のように献血する方と接してらっしゃいますし、血液型について詳しいお話を聞けるのではないかと思います。ただし、これは単に私の思い付きなので、実際どうなのかはわかりません。

こちらの質問の趣旨とはずれますが、以前の質問とも関連しているようですので、続けてお答えします。

大学の先生にお話を聞くのであれば、大学の先生の研究内容に近いほうが、より詳しい話が聞けると思います。大学では、「血液型と性格には関わりがあるのか」というような研究はされていません。
http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1335782
にもあるように、「なぜ血液型と性格に関わりがあると信じられているのか」のほうが心理学の研究内容に近いです。

一連の質問を読んで、テーマ自体をもう少しよく考えた方がよいのではないかという印象を受けました。テーマを決めるのは重要で、極端な場合、「テーマが決まれば研究の半分は終わったようなものだ」という人もいます。以下は卒論の書き方ですが、参考になると思います。もしテーマの変更が可能であれば、もう少し考えてみてください。
http://www.slis.keio.ac.jp/~aiku/flow.htm
http://www.rikkyo.ne.jp/~htanaka/02/Theme01.html

以前の質問でも書きましたが、例えば「なぜ科学的な根拠は全くないにも関わらず血液型占いが広まっているのか?」というテーマで、テレビの血液型番組の問題を調べる、という研究もありだと思います。このテーマでも、大学の先生から興味深い話が聞けるのではないかと思います。よろしければ参考にしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
パソコンの調子が悪く、お礼遅くなりすいません。
>「なぜ血液型と性格に関わりがあると信じられているのか」のほうが心理学の研究内容に近いです。
血液型と性格は関わりがあるのかを簡単に調べてから→なぜ、血液型と性格に関わりがあると信じられているのか・・・というのを本格的に調べていきたいと思います。
そして、献血センター・・・参考になります。
是非回ってみたいと思います。

お礼日時:2005/04/29 19:11

>関西圏で心理学部のある大学



追手門学院大学文学部心理学科(大阪府茨木市)

など
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
パソコンの調子が悪く、お礼遅くなりすいません。
心理学部のある大学・・・割とあまりなくて困っています(笑)
これから、いろいろとしらべていきたいと思います。

お礼日時:2005/04/29 19:07

私の知る限り,心理学部を擁する大学は日本には3校しかなく,いずれも関西圏以外です。



心理学科ないし心理学専攻コースを擁する大学ということなら下記URLのリストを参照してください。
もっともこのリストも完全ではなく,関西私学の雄,関西学院大学が抜けていたりするのですが。
また心理学専攻コースを持たない大学にも心理学者はいます。

心理学系大学へのリンク
http://www.ceres.dti.ne.jp/~funny/psychojpan.html


ところで「血液型と性格は本当に関係があるのか」という問いは
多くの心理学者にとって実はどうでもいいことであって,
積極的に関わっているのは一部の性格心理学者,社会心理学者に限られます。
関西圏で脈がありそうなのは
同志社大学文学部社会学科の柴内康文氏,
立命館大学文学部心理学科の佐藤達哉氏あたりか。

また,このテーマは本格的に追求しようとすると
幅広い分野の知識を要求されるかなり厄介なものであることも覚悟しておいてください。
予習として次のサイトを読んでみるといいでしょう。
あとの2つは血液型性格判断に批判的な立場からのものですが。
健闘を祈ります。

ウィキペディア/血液型性格分類
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%80%E6%B6%B2% …

ABOFANへの手紙
http://www.obihiro.ac.jp/~psychology/abofan.html

遺伝学から見た血液型性格判断
http://doko.totto.to/~tosakai/Blood.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
パソコンの調子が悪く、お礼遅くなりすいません。
これから、いろいろとしらべていきたいと思います。

お礼日時:2005/04/29 19:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q心理学を学ぶのにおすすめの本を教えて下さい!

私は今中学3年生です。
心理学を勉強しようと思い、一度図書館で「図解式心理学」みたいな本を読みました。
その本は、一つの心理学について2ページで分かり易く説明していましたが、
もっとたくさんの心理学を学びたいと思っています。
この本のように、1冊にたくさんの心理学について書いてあって、一つの心理学について1~4ページほどで分かり易く説明してある本はありますか?
値段はいくらでも構いませんし、ページ数も多くても構いません。

Aベストアンサー

ゆうきゆうさんの「マンガで分かる心療内科」シリーズをおすすめします。
ゆうきさんは現役の精神科のお医者さんですが、ご自身のサイトで、漫画家のソウさんによる臨床心理学の漫画を掲載されています。
これらの本はその連載をまとめたもので、心理学の基礎知識を手軽に楽しむ学ぶにはうってつけです。

参考URL:http://sinri.net/

Q鳥取大学 農学部 植物菌類資源科学コース ってどんな大学でしょうか? また、大学周辺や いざ、そこで

鳥取大学 農学部 植物菌類資源科学コース
ってどんな大学でしょうか?
また、大学周辺や
いざ、そこで暮らすとなった時
どんな感じでしょうか?
国立大学がある場所は
大抵田舎なので、「とにかく田舎」
とかの回答は控えてください

Aベストアンサー

「とにかく田舎」
等というモノではありません。

鳥取は日本一の田舎です。
それくらいはご存じの筈ですが・・

Q心理学の本

僕は高校1年生の男子です。
最近、心理学に興味を持っています。
しかし将来、カウンセラーとか、心理学者になるつもりではありません。
高校生にも分かりやすくて、心理学の導入編のようなオススメの本はあるでしょうか。
また大学で心理学部にいかずとも、心理学の勉強は
可能なのでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1つめの御質問である心理学の入門書については,
私自身も回答している比較的最近のQ&Aを挙げておきますので参考にしてください。

●お勧めの心理学本
 http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=2067289
●レベルの高い心理学部は?
 http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=2011123

2つめの「心理学部にいかずとも、心理学の勉強は可能か」との御質問について。 

●心理学部以外の学部にも心理学を専攻することができるコースは多数存在します。
そもそも心理学部というものは日本では数年前からでき始めたばかりのもので,
日本の大学では伝統的に文学部や教育学部の中に心理学専攻のコースが置かれてきました。
このほか人間科学部,教養学部,社会学部,家政学部,生活科学部,福祉学部などに置かれている場合もあります。
また学科・専攻・コース(学部の中の小分類)の名称で見ると,「心理学」とつくもの以外に
行動科学,人間科学,人間関係学,発達科学,教育科学・・・など多様なものがあります。
心理学の教育機関として充分なレベルのスタッフとカリキュラムを有していることの目安は
卒業時に(社)日本心理学会の認定心理士資格が得られることでしょう。
この資格自体は大学で心理学を専攻した証明書のようなものであって,
現時点ではほとんど実用的価値はありませんが。

●心理学専攻でなくても一般教養科目として心理学を学ぶことはできますが,内容は入門編どまりです。
大学である学問を専攻するというときには, その学問の過去の成果を学ぶことに加えて
その学問固有の方法論(問題の立て方とその研究法)を身に付けることに重きが置かれます。
心理学専攻の場合,実験,観察,調査,面接といった研究法とデータ解析の手法を身につけることに多くの時間が費やされ,
どんなに拙くともそのような方法論に則った論文を提出して卒業することが求められます。
このようなことを独学するのは困難ですし,専門学校や短期大学でも限界があるため,
4年制大学以外では認定心理士資格は得られません。
4年制大学には教育学部の障害児教育専攻,工学部の人間工学専攻,経営・商学部の産業・組織心理学専攻など,
認定心理士資格は得られなくとも心理学をある程度まで深く学ぶことができる(学ばざるを得ない)コースもありますが。

1つめの御質問である心理学の入門書については,
私自身も回答している比較的最近のQ&Aを挙げておきますので参考にしてください。

●お勧めの心理学本
 http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=2067289
●レベルの高い心理学部は?
 http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=2011123

2つめの「心理学部にいかずとも、心理学の勉強は可能か」との御質問について。 

●心理学部以外の学部にも心理学を専攻することができるコースは多数存在します。
そもそも心理学部というものは日本では数年前からでき始めたば...続きを読む

Q母子家庭で大学進学を考えてるものです 家庭事情で母から大学のお金等は出せないと言われました そこで入

母子家庭で大学進学を考えてるものです
家庭事情で母から大学のお金等は出せないと言われました
そこで入学金等は自分で奨学金を借りて払うことは可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

私は、経済的な問題で、
地元の国立大学に入学しました。
国立大学の授業料は、経済的に厳しい学生に対して、
授業料免除の制度があります。

私は、特に優秀な学生ではなかったですが、
親の収入と普通に単位を取っているという
二つの条件で申請ができます。

入学金に関しては、ちょっとわかりませんが、
もし入学金等がクリアできたら、
授業料免除の制度を利用してください。

ぜひ、大学に行って頑張ってほしいと思います。

Q心理学の本

高2です。
今度、学校の授業でレポートみたいなのを書きます。
自分は心理学の分野にするつもりなのですが、
なにかオススメ(読みやすい,理解しやすい)の本はありませんか?
ちなみに認知(行動)心理学や社会心理学、人格心理学に興味があります。
できるだけ文庫本が良いです。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

高校2年生でまだ専門的な知識がないのでしたら、ナツメ社から出ている図解雑学シリーズの心理学関係のものがおすすめです。
社会心理学に関心があるようでしたら、「人間関係の心理学」という本を読まれてはいかがでしょう?
斎藤勇先生という立正大学心理学部の教授がお書きになったものです。
大変読みやすいですよ!

参考URL:http://www.7andy.jp/books/detail?accd=31072229

QいわゆるGMARCHと呼ばれる大学に通っている、または卒業した方に質問です。上記の6校の中で貴方の大

いわゆるGMARCHと呼ばれる大学に通っている、または卒業した方に質問です。上記の6校の中で貴方の大学を選んだ理由を教えて下さい。純粋に興味があるだけで質問しています。

Aベストアンサー

学部によって願書の締切日が違っていましたが、うっかりして希望学部の締切日に間に合わなくて、郵便局でまだ間に合う学部に付け直して願書を出して、試験を受けたら合格しました。

Q心理学の本

心理学を初めて勉強するので、心理学がどのような物か分かる本は、ありませんか。

Aベストアンサー

回答No.2です。
「手にとるように心理学がわかる本」
「心理学がわかる事典」(事典の字が間違っていました。申し訳ありません)
「心理学」のこれら三冊はamazonで購入可能であるのを確認しました。
「心理学がわかる事典」と「心理学」は書店で手に入れるのは難しいかもしれません。

これらのほかに、書店でも手に入れやすいものとして、図解雑学シリーズの「心理学入門」(ナツメ社 久能徹/松下圭樹)はいかがでしょうか。図解雑学シリーズを置いている書店は結構多いのではないかと思います。
また、これで心理学の中の一分野に興味を持った場合、同じシリーズで発達心理学や社会心理学も出ていますので、おすすめです。
心理学を学んだ者としておすすめなのは、「カウンセリング心理学入門」(PHP新書/國分康孝)です。
おそらく心理学というとカウンセリングをイメージされる方が多いだろうと思うので、そのところの誤解といいますか、カウンセリングとは本来どういう事を指すのかがわかりやすく書かれています。
こちらもPHP新書なので、比較的書店で探しやすいのではないかと思います。

BOOKOFFなどの古書店で、おそらく大学の教科書として購入されたであろう専門的な本を見かける事もありますので、古書店を見るのも良いかもしれません。
ただ、心理学のように変化が早い学問の本を版を古い版でみるのはあまりおすすめできません…。(ざっと雰囲気を知りたい程度なのであれば問題ないかもしれませんが)

大体こんなところでしょうか。
参考になれば幸いです。

回答No.2です。
「手にとるように心理学がわかる本」
「心理学がわかる事典」(事典の字が間違っていました。申し訳ありません)
「心理学」のこれら三冊はamazonで購入可能であるのを確認しました。
「心理学がわかる事典」と「心理学」は書店で手に入れるのは難しいかもしれません。

これらのほかに、書店でも手に入れやすいものとして、図解雑学シリーズの「心理学入門」(ナツメ社 久能徹/松下圭樹)はいかがでしょうか。図解雑学シリーズを置いている書店は結構多いのではないかと思います。
また、こ...続きを読む

Q東北大学 電気情報物理工学科 について 上記を目指している春から高2のものです。 私は情報伝達学に興

東北大学 電気情報物理工学科 について

上記を目指している春から高2のものです。

私は情報伝達学に興味があります。しかしこの学科では色々なコースが用意されているので希望のコース、研究室に配属することができるか心配です。

選考方法をおしえていただけませんか?

Aベストアンサー

あなたが目指しているのは重要な仕事です、頑張って下さい。ただし大きな落とし穴があって、それは最後に卒業研究前に研究室を選ぶところにあります。つまりあなたは一体何をやりたいのか、自分でも分かっていないことが多いと言うことです。これは実際にうちの長男が筑波大の情報学群に入ったときの話で、教授いわく「この中で情報ってマスコミのことだと思ってきた人何人居る?」ちゃんと三人居ました。そこまでひどくは無いでしょうが、あなたが身につけたい、あるいは院まで進みたい分野はどんなことをやっているのか具体的に細かく調べておきましょう。また研究室が決まる前にあなたの興味も変わるでしょう、ITは生きて成長しているのです。古典的な物理や先行きがあやしい化学みたいな分野では無く、日々枝分かれして、新しい分野がいくつにも分かれて産まれる分野です、今華やかな分野はあなたが手がける頃にはゴミ捨て場になり、それに替わる分野が数学・物理学・論理学の組み合わせから生まれているでしょう。それを考えると、受験の勉強の他にあなたの行きたい大学レベルの雑誌や、大学の教養課程の本をしっかり読んで下さい、さもないとガッカリするか、使い物にならなくなっている恐れが大きいのです。

あなたが目指しているのは重要な仕事です、頑張って下さい。ただし大きな落とし穴があって、それは最後に卒業研究前に研究室を選ぶところにあります。つまりあなたは一体何をやりたいのか、自分でも分かっていないことが多いと言うことです。これは実際にうちの長男が筑波大の情報学群に入ったときの話で、教授いわく「この中で情報ってマスコミのことだと思ってきた人何人居る?」ちゃんと三人居ました。そこまでひどくは無いでしょうが、あなたが身につけたい、あるいは院まで進みたい分野はどんなことをやって...続きを読む

Q教員試験に使える心理学関係の本

こんばんは。
教員試験に使える心理学関係の本を探しています。
教員試験対策の本で心理学が少し載っている本でもいいのですが、「心理学」の本で教員試験にも役に立つんじゃないかな?という本を探しています。

探し方が悪いのかなかなかよいものが見つかりません。なにかお勧めはありますか。

お願いします。

Aベストアンサー

過去の教員養成セミナーを見てみると、心理学の分野の中でも「行動分析学」「組織心理学」「学習心理学」「臨床心理学」などかなり広い範囲から問題が出題されているようなのでビックリしてしまいました(教師なるのもラクじゃありませんね)。もっとも、実際はこの中から各県の出題傾向を読むことになるのでしょうが広く浅くということで

1)3日でわかる心理学(ダイヤモンド社)
2)図解でわかる心理学の全て(日本実業出版社)
3)面白いほどよくわかる心理学(日本文芸社)

などどうでしょうか?私としては教員養成セミナーを参考にした方が良いかとも思いますが、教育関係の人間ではないので何ともいえませんね。

Q自分は日本大学らへんの東京の大学にいきます。そこで質問しますが、サッカ

自分は日本大学らへんの東京の大学にいきます。そこで質問しますが、サッカー等のサークルもあるんですか?

また、サークルとはちゃんと練習などしてるんですか?

Aベストアンサー

>日本大学らへん
 これは何ですか?


人気Q&Aランキング