中年の母が不整脈持ち(135くらいの頻脈)なのですが、高齢になる前に、きちんと病院で検査をして、的確な治療を受けておきたいと思っています。

カテーテル・アブレーションなるものもあると聞き、万一そういった治療を受ける可能性があるなら、高齢にならないうちに病院できちんと診断しておかないと、という気持ちです。

私の調べたところ、千葉西総合病院の心臓病センターなどは良さそうな印象だったのですが…(あくまで印象ですが…)。

そこも含めて、その道の治療で、専門的かつ広い視野で診断・治療をしてくれるような埼玉~東京近郊の病院をご存知でしたら、教えていただきたいです。

どうかよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

現在の不整脈の種類は何でしょうか?


また何時でも不整脈状態なのか、時々発作性に頻脈になるのでしょうか?
カテーテルアブレーションはかなり普及してきましたが基の不整脈の種類によって効果が異なります。
また比較的歴史が浅いので長期効果のデータがまだ少ないのが実態です。
適応や効果がある方でも再発の可能性がありますから、日頃管理する医師と連携がとりやすい施設で実施するのがいいでしょう。
現在のお気持ちを手紙にまとめ、それを見せながら現在の主治医と相談なさることをお勧めします。
(千葉西も実績がある施設だと思います。)
なお紹介状は無料ではありませんが、保険が適応されます。
    • good
    • 0

「カテーテル・アブレーション」は調べてみましたが、大抵の大学病院の「循環器内科」で行われているようです。



特に「絶対、ここが良い!!」というところは関東ではないようです。
(関西では大阪の「国立循環器センター」が良い様ですが・・。)

ですので、御自身のお住まいの近くの大学病院の「循環器内科」を受診されてはいかがでしょう?
もし、その病院で「ここよりさらに良い病院(あるいは医師)があります」ということであれば、そこで「紹介状」を書いてもらえます。
「紹介状」は「診断書」と違って無料です。

まず「第一歩」を始めましょう。
道はそこから開けます。
お大事になさって下さい。


以上、私の知っている限りのことを書かせて頂きました。
何かのお役に立てれば幸いです。

参考URL:http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%82%AB …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 不整脈の基礎知識〜3つのタイプの不整脈|注意するべき不整脈の症状は?

     心臓は規則正しいリズムで収縮しています。これは図18のように洞房結節(どうぼうけっせつ)から房室結節(ぼうしつけっせつ)を通ってプルキンエ線維までの刺激伝導系で電気的刺激を心臓全体に伝えているからです。  不整脈とは、このリズムが乱れたり、リズムが一定でもそのリズムが非常に速かったり遅かったりする場合や、リズムが正常でも刺激伝導系に異常があって、心電図の波形に変化がみられる場合も含まれます。学校検診...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q過敏性腸症候群の名医知りませんか?

静岡県沼津市の友人からの質問です。

東京でも構わないので、過敏性腸症候群の名医を知りたいとのことです。

この病気の症状についてよく理解してくれて、相談に乗ってくれたり適切な薬の処方をしてくれるような先生を探しているようです。

とりあえず場所は問わないので、この病気ならこの先生!という評判などのある人を教えてくださいませんでしょうか。

病院名と所在地、医師の名前、その先生の診療科名など、分かる範囲でお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。私も以前、過敏性大腸症候群で、入院、通院治療しました。 この病気は性格的なものが大きくかかわりますよね。                    だから、自律訓練などと一緒にゆっくりした気持ちで、病気とつきあっていかなければいけません、       私も、5ケ月くらいは通院していましたが、(九州では有名な病院です)あとは、運動と自律訓練、漢方薬で治りました。                        一時は、外出できなるのではないか??と思った程切羽詰っていましたが、なんとか脱出できました。     今はおつらいと思いますが、、、この病気ならこの先生。というよりも、、自分と相性が合う先生の方が、良いと思います。  外科的治療じゃないので、腕がいいだけじゃ、病気も治らないと思うのですよ。                私も、通院していた時期より、自分で「治すんだ!!」と思って運動やら、いろいろやってから治ったような気がします。   自分自身に、体力がついてきて自身がつくと自然に症状は軽減しますよ。            去年の今ごろ、ものすごく苦しんだ私が言うのですから、間違いないと思います。                お大事に。     

こんにちは。私も以前、過敏性大腸症候群で、入院、通院治療しました。 この病気は性格的なものが大きくかかわりますよね。                    だから、自律訓練などと一緒にゆっくりした気持ちで、病気とつきあっていかなければいけません、       私も、5ケ月くらいは通院していましたが、(九州では有名な病院です)あとは、運動と自律訓練、漢方薬で治りました。                        一時は、外出できなるのではないか??と思った程切羽詰ってい...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報