Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

『知的』生命体というのは人間のことです。これと同等の能力を持つ生物というのは宇宙の中に1個も存在しないという考えは妥当でしょうか?能力というのは文明を形成し学問工業技術その他もろもろの経済活動を遂行している存在ということです。

質問者からの補足コメント

  • うれしい

    なお、猿くらいまでの地球上と似た動植物界を持つ星は数多存在すると考えます。ところが文明を作る存在というのはあり得ない。猿から人間へはあまりにも距離があります。

      補足日時:2023/08/12 22:37

A 回答 (5件)

だれにもわからない。

今のところ答えがない。あるとも、ないとも言えない。これが答えです。

専門家が答えを出せないことを、素人がある、ないを討議しても無意味です。あきらかに矛盾している論点を、素人が指摘する可能性は否定しませんが、質問のような、思いつきでは、その資格はありません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

宜なり。

お礼日時:2023/08/17 19:42

それを言うなら太陽系の存在中に宇宙人と遭遇できるかどうかです

    • good
    • 0
この回答へのお礼

できません。いないから。

お礼日時:2023/08/16 11:10

完全に、人類のエゴで、バカタレの発想!超短絡的に銀河系の中に地球しか知的生命体が存在しないと考えても地球で観測出来る宇宙には、3000億以上の銀河系があり、観測出来ない宇宙まで入れたら兆は越える。

それを厳しく厳選しても確実に100億以上は残る。つまり宇宙人は100億種類は、確実に存在するそれをまたまた厳しく選別しても1億は確実に残る。どう考えても宇宙人は、100%存在する。猿から人類には絶対進化しない進化するなら、今、進化中の猿がいないのがおかし過ぎるし、人類も思考が全く逆なのもおかし過ぎる。人類の進化にしてもなぜ金が貴重金属と解ってたのかも不思議。金は、鉱石数トンの中から、数グラムしか取れないし、薬品処理して初めて採れる金属。その方法をなぜ知っていたのかも不思議。まだまだ謎は、あるがどれも宇宙人の関与が無いと分からないはず。なら、宇宙人に遭遇しないのかと思うが、我々がアマゾンの原住民に接触しないのと同じ思考。向こうは、見てはいるが干渉しない様にしているはず。人類の進化をただ見て研究しているのだろう。つまり動物園の動物と同じ。来る時は攻殻機動隊の光学迷彩の3D版で見えない触れない様にして地球に来てるのだろうし、接触しても記憶を消去出来るはずで古代にいたダーウィンとか科学者、数学者などは知識だけ、与えられ、知識以外消されたからだろうと思っている。
    • good
    • 0

実際がどうであれ、あと数十年のうちならそう考えていても支障はないと思います。

もっとずっと先にそんな知的生命体と遭遇したとしても、その時代の人が何とかすればいいことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

宇宙には誰もいません。

お礼日時:2023/08/13 22:47

「傲慢」な考え方だと思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

謙虚な考え方です。

お礼日時:2023/08/13 22:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A