Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

小泉・竹中改革の頃に、野党気質の評論家たちが「日本のアメリカ化が進むぞ!アメリカの言いなりになるな!」という言論を盛んに吐いてたと思うんですが、あれって数年で見事にフェードアウトしましたよね?
それがちょっと不思議なんですが…

弁護士と公認会計士が大量に増えて、その後の法曹業界、会計業界がどうなったのか?も報道が無いのでよく分からないですし、

政府が「年次改革要望書」と同様の要求をどの程度呑んでるのか?もよく分からないですし、

産業界でM&Aが進んで、日本企業が外資に叩き売りにされるぞ!という話題も、M&Aが減って落ち着いたのかどうか?よく分からないですし…

なんで詳しく報道しないんでしょうね?

どうでしょう?この辺りの状況、お分かりになりますか?

A 回答 (2件)

強権的なブッシュjr(共和党)からオバマ(民主党)に変わったからです


アメリカは大統領が変わると違う国になります
またイラク戦争も泥沼化しアフガン侵攻も続きました
さらにはリーマンショック、民主党政権と
日本の政治も混沌としました

年収200万円の弁護士が大量に発生したこともニュースでありました
今は、キャッシングの過払金の解決などでサラ金から儲けています

ハゲタカ同士の肉の取り合いです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、ありがとうございました!

お礼日時:2023/11/27 18:24

野党気質の人間は、割と平気でガセを撒き散らす。


そういう不埒分子を検挙したりしない警察は、マジで盆暗屑粕もいいところ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A