プロが教えるわが家の防犯対策術!

自衛隊は要するに日本軍ですか?

A 回答 (13件中1~10件)

世界はそう言う認識です。


日本は憲法九条が有るので「軍」では無いとしているだけです。
しかし、その解釈論も自衛隊の装備や規模からしてもはや通用しない域に来ているでしょう。
    • good
    • 3

異議無し!憲法改正が追いついておりません。

真の自民党政治家並びに、日本保守党と、すっきりした国民民主党以外は、特に立憲共産党、公明かる党、参議院数珠ち~ん中核霊輪ハゲ太郎は、日本の祖国防衛意識が低調です!いつも、日本の内政外交安全保障セキリュテイ-も足を引っ張ってます。
    • good
    • 1

そうですよ。

    • good
    • 2

かもしれませんね~

    • good
    • 2

軍隊ではないです。



天皇陛下をトップにしていません。
「生きて虜囚の辱めを受けず」の教育をしていません。
万歳突撃はありません。
特攻もないでしょう。

ただ、性加害はあります。
    • good
    • 0

外国から見ると、そうです(⁠^⁠^⁠)

    • good
    • 1

1950年(昭和25年)に陸上自衛隊の前身である「警察予備隊」が創立されました。

その後、「保安庁保安隊」、「防衛庁陸上自衛隊」、「防衛省陸上自衛隊」と名前を変え、現在に至ります。

憲法9条があるので政治家お得意の詭弁ですね。
ハッキリ軍隊と言える時が来るまで詭弁は続くでしょう。
    • good
    • 2

いいえ。


軍になる前の組織体です。
    • good
    • 0

違います。

自衛隊は自衛隊です。

なぜなら日本国憲法第9条2項において、「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない」と明記しているからです。

ゆえに、国際的には軍備と言われるものも、自衛隊においては軍備とはいわず装備品といいますし、軍艦とはいわず護衛艦といいます。
自衛隊自体も、軍隊ではなく、警察の上位組織という位置づけです。

「事実上の防衛のための軍隊のようなもの」という言い方ならセーフですが、「日本軍」というのはアウトです。
    • good
    • 0

ですね。



ただし、日本の軍隊は特殊というのは日本をよく知っている外国人は知っているようでした。

https://www.mod.go.jp/msdf/navcol/assets/pdf/ssg …
など見ても、
国内法によってその行動や権限を規定している軍隊は見当たらなかったことを踏まえ、国防を担う実力組織の中では、世界で唯一自衛隊のみが特殊である
このようにありますし、詳しく知っている人は別だと言うかも知れませんね。

一部を除きどこの軍隊も基本的には防衛なわけでそこは同じかと。
ただ、行政が自衛隊の権限を掌握し、法律で他国への攻撃をここまで厳しく制限しているのはおそらく日本くらいだと思います。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A