「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

高3です。進路が決まらず困ってます。やりたいのは外国語。英語プラスもうひとつどこかの言語を学びたいと思ってます。でも、外国語だけじゃなあと思っていた時に知ったのが、国際政治経済学部。英語も出来るし、政治経済もできる。すばらしい。と思ったのですが、基本は政治と経済。私は数学が嫌いです。今はただ勉強してなくて出来ないので嫌いなだけかもしれませんが・・・。でも勉強しようという気ももうありません。そんな奴が経済は無理ですよね??かといって大学4年間で何を勉強した?って時に英語だけ。って・・・。通訳や翻訳をやりたいわけではないし。外資系企業か観光局スタッフ、大使館スタッフなんかを考えているのですが・・・。一体、どこの大学がいいのでしょうか?関東の中堅私立で探してます。偏差値50あるかないかです・・・。今、自分で探してていいなあとひかれる大学が上智しかありません。今からじゃ間に合うか・・・。。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

経済学で使う程度の数学は、全くの未経験者でも


一ヶ月も勉強すれば余裕で克服できます。
少なくともアレルギーはなくせます。

英語を勉強するために専門の学部へ行く必要はないです。
日本にある全ての大学で英語の勉強は出来ます。
「英会話」というツールと、「英語学」という学問は別物です。

極論を言うなら、文型の学部レベルでは、
何学部へ行こうが大差はないと思います。
就職を視野に入れた学校選びよりも、
純粋にどんな勉強がしたいかで選んだ方が
個人的にはいいような気がします。

上智へいきたいのなら目指せばいいと思います。
ただし本気で行くつもりなら、
それなりの投資が必要になります。
自分の現在レベルと、上智のレベルを
赤本か何かで確かめて、
入試までの時間を逆算して
自分のレベルと上智のレベルを
埋めるという勉強が必要です。
計画的に勉強すれば偏差値50からでも
狙えると思います。
    • good
    • 6

私は工学部だったのですが、たまたま経済の教授と話した時に「最近の学生は数学もできないのに経済に入ってきて困る。

経済は数学だよ? 本当は理系の学問なんだ。」と文句タラタラだったのを思い出しました...。
あの感じでは、数学が出来ないと大変そう。
これからやる気を出して、数学と戦う覚悟をしてから受験ですかね。

まだ今偏差値50だとしても、これから夏ですから偏差値上げて下さい。まだまだ上がりますよ。
上智に惹かれるなら、上智に合格するように必死でやったら良いだけで、英語で夢を実現したいのに経済学部を視野に入れてる時期でもないし、諦めるのはまだ早いですよ。
正直、本人が真剣に取り組めば大学名や学部と関係なく「英語」はモノに出来そうな気がします。
頑張ってください。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

この場をかりて回答を下さったみんなにお礼を言いたいとおもいます。ありがとうございました。参考になりました。

お礼日時:2005/06/24 15:51

経済学部のどのような学科に進むかによって違いますよ。


マクロや統計学や経済数学を学ぶなら、数学はある程度必要です。大学に入ってから克服できるかもしれませんが、勉強しようという気が無いなら、やめておいたほうがいいかと思います。私は数学が得意な方だったんですが、経済学部に入ってから結構大変でした。得意といっても文型の数学だから、数IIBまでしかやっていなしですしねf^_^;
微分と確率ぐらいはできるようにしておくといいですね☆
    • good
    • 8

こんにちは。


私も高校3年で、国際系を目指している者です(はっきり言えば青学の国際政経/笑)
そうですよね、ただ単に英語だけを勉強するのではなくて、英語を通していろいろなことを勉強したいですよね!

しかし、かく言う私も数学は大嫌い;
学校では国立コースで勉強していますが、もう数学は諦めてしまいました…。
私も経済での数学に不安を抱いている者の一人です。

でも、青学の国際政経の入試制度を考えて見ますと、英語と国語でOKな方式もあるのです。
勝手に自分で解釈しますと、入試というものは、その人の能力を問うものですよね。そこに数学が入っていないということは、その人の数学能力の如何を問わない、ということではないでしょうか?
なので、大学でも真面目に勉強すればついていけるということを暗示されているように思います^^;

実際の大学での勉強がわからないので、勝手な解釈しか話せませんが、まずは他の回答者さんも言うよう、英語に力を入れてみてはいかがでしょうか?
私は、英・国・社を4等分するとしたら、3を英語に当てています。
現役生は、秋~センター後まで伸びると言われていますから、一緒に諦めずに頑張りましょう!!
    • good
    • 4

元経済学部です


とはいっても上智よりランクはかなり下がりますが・・・(^_^;)
経済にもいろいろありまして、統計学を選考するとなればさすがに必要だろうと思いますが経済に使う数学のほとんどは高校までの数学とはまた違うものになるのではなかろうかと思います。それに最近ではややこしい計算はエクセルがやってくれますからね^^グラフの見方や、グラフを見て直感的な感想が言えるようになれば大丈夫です
政治経済ができることを素晴らしいと思えるのであれば大丈夫だと思います。
    • good
    • 5

 僕は経済学部なんですが、結構数学が出来ないことで苦戦します。

微分と線形代数をよく使います。経済学部でやる国際政治経済学は国際経済学(非常に難しいです)に政治的要素を付加して考える学問なのでどうしても貿易収支なんかで数学は出てきます。
 しかし、このくらいの数学は大学に入ってからでも出来ます。大丈夫。本当に。ただし、やらないと出来ないですよ(笑)学部も最近の学生は数学が嫌いってことも分かってるようで、どこの大学にも「経済数学入門」なる講座が用意されてます。
 だから、本当にそれがしたいなら入りやすいから・・・とかで学部を選ばずに挑戦することをお勧めします。本当にやりたいことならがんばれるんじゃないですか?あと、今から上智に行きたいならセンターは無視してとにかく基礎から英語だけに特化です。とにもかくにも英語です。ちなみに我がKO大学は数学の無い入試形態もあります。競争率は高いですけど。どっちにしろ英語です。がんばって!!
    • good
    • 4

経済学部卒業生です(だいぶ昔)。



数学は結構使います。
経済学部というのはかなり理論を学ぶことも多いです。統計学のシグマ(Σ)など、結構なレベルの数学を使う科目もあります。

>やりたいのは外国語
>私は数学が嫌いです
>今はただ勉強してなくて出来ないので
>でも勉強しようという気ももうありません

↑であれば、外国語をメインに進路を考えられた方がよいような気がします。

>大学4年間で何を勉強した?って時に英語だけ。って・・・
↑使えるレベルにまで精進するのであれば何にも恥ずべきこともないしむしろ大きな武器となりえます。「英語だけ」って言いますが、ぺらぺらの人どれだけいますか?打ち込むだけの価値は充分あると思いますよ。

まずは志望校をガッチリ決めなさい。たとえその学校が今の力から考えて到底無理だというレベルでもいい。上智に憧れるならばまず上智を第一志望にしなさい。何か決めないと勉強にも目的意識が出ないし継続できないですよ。

上智は間違っても「中堅私立」ではないし、今の偏差値50からではかなり厳しいことも事実。だけども本気で受験勉強に取り組むために志望校は絶対に必要です。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q経済学部で主に必要な数学の分野

私は推薦入学で関関同立の中の一つの経済学部に入学することになったのですが、高校で数学II・Bを履修していないので、授業についていけるかかなり不安があります。
なので最低限授業内容はしっかりと理解できるようにしたいので、授業内で使う数学の分野を教えていただきたいです。
因みに国際経済を選択しようと思っています。
あとその分野で超基礎(全く知識のない人間でも)から始められる参考書を教えていただけると幸いです。
お手数ですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

出てくるのは
1.簡単な微分
微分の基礎的な意味と(X^a)`=aX^(a-1)という公式を覚えていれば十分。
心配ならば一番薄っぺらい問題集を軽く解いておきましょう。

2.関数のグラフ
例 S=P-10 D=100-Pのとき、S=DとなるPとその時のS=Dの時のSDの値を求めよ。
例2 Y=C+100 である。C=0.6Yの時、Yを求めよ。
くらいで十分

3.行列
ちょっとやるかもしれません。やってなくてもその時の講義で理解できると思いますが、ブックオフに行って一番薄い数学Cの問題集を1時間くらいやっておけば予習としては十分だと思います。

これ以上難しい数学的知識を使うときもありますが、その時には教授が説明してくれるかと。
ただし、計算がミスなく速い方が、当然余裕を持って出来ますので有利だとは思います。
あとは経済学の教授が運悪くマル経学者じゃない事を祈るだけですね(w

Q経済学部と経営学部の違いは何でしょうか?

経済学部と経営学部は何がどう違うのでしょうか?
たいした中身の差はないのでしょあか?

経済学部経営学科もてあるみたいですね。
これでますます分からなくなりました。

将来。起業するのなら経営学部の方が良いのでしょうか?
経営、経済にとらわれなくても良いのでしょうか?

どうぞ教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私自身、経営学部を卒業しましたが経済学部か経営学部で、学習する内容も違ってきます。特に、経済学部経営学科だと、理論や政策などの講義が多くなります。また、経営学部経営学科だと、より「実践的な内容を学習」するといった感じです。

 経営学と経済学は似たようなものですが、経済学は、「理論・政策・歴史」を中心に勉強します。「ミクロ経済学」「マクロ経済学」「経済原論」「財政学」など高校数学の知識が必要になります。経済学は、経営学と比べて数学関係の講義も多くなります。グローバルな問題に対して常に関わっていくのが経済学であり、家計や企業や政府といった単位で経済の仕組みを考えるのが経済学で、それに対して経営学は、経営者として企業をどう動かしていくのか考えるのが経営学です。経営・会計・流通・情報などに興味があるのだったら経営学部です。

 特に、ブランドや洋服に興味があるんだったら「流通論」や「マーケティング」が絡んでくるから経営学部でしょう。「マーケティング」では、企業の戦略や小売業・卸売業・メーカーが一体となって商品の在庫管理などをとりあげたりして、企業側の戦略や業務分析など現場と密接な関係を持った感じの講義がたくさんあります。将来、企業家を目指すのであれば、経済学より、実践的な経営学をお勧めします。特に、中小企業論や社会起業家論などのゼミを選択されると良いと思います。また、大学によっては起業家をよんできてセミナーをひらいたり、ベンチャービジネスをゼミ単位でやっている大学などもあるようです。

 経済学部は、公務員試験に向けた講義が充実しているから、金融や公務員などを目指す人にお勧めでしょう。経営学部は、流通やサービス・金融などを目指す人に向いていると思います。経済学部に比べて、経営学部は、「実務や現場重視」といった感じがあります。商学部は、経営学部に似ていますが、「会計」「流通」「マーケティング」の比重が高くなります。商学部と経営学部は、商学部・経営学部は、ほぼ同じようなカリキュラムで、似たような講義をしているところもかなりあります。

 リクルートの進学系サイトのURLを載せておきます。大学の教授や学生などの情報ものっているので、参考にされてはいかがでしょうか?

参考になれば幸いです♪

 

参考URL:http://www.shingakunet.com/cgi-bin/shingakunet.cgi

私自身、経営学部を卒業しましたが経済学部か経営学部で、学習する内容も違ってきます。特に、経済学部経営学科だと、理論や政策などの講義が多くなります。また、経営学部経営学科だと、より「実践的な内容を学習」するといった感じです。

 経営学と経済学は似たようなものですが、経済学は、「理論・政策・歴史」を中心に勉強します。「ミクロ経済学」「マクロ経済学」「経済原論」「財政学」など高校数学の知識が必要になります。経済学は、経営学と比べて数学関係の講義も多くなります。グローバルな問題...続きを読む

Q公務員に向いている学部は?

現在高校3年の女子です。今まで将来の事をあまり考えずに
興味が湧いたからというだけで慶應と早稲田の文学部を志望してたのですが、
改めて将来のことを考えると、結婚する気がなく、できれば生涯働きたいと思っているので
公務員を目指してみようかなという気持ちが出てきました。
そこで公務員試験について調べたら、経済や法律からの出題が多いようなので、
志望学部を変えようかなと思い始めました。
こういった観点から考えると、経済学部と法学部だったらどちらの方がよいのでしょうか?
親に相談したら、「お前はやりたくないことに向けて努力できる性格じゃないから興味のある学部にした方がいい」と言われてしまいましたが…
この時期に学部に迷ってるというのはあまりいい事ではないと思うので、
なにかいいアドバイスがあったらお願いします。

Aベストアンサー

 「公務員」というのは役所に勤める行政職ですよね?
でしたら、よく有利と言われるのは、仰るとおり、法学部と経済学部です。が、この2学部において公務員試験受験に当たってどちらが有利かといえば、どちらも大差ないです。ただ、経済学部は数学を使う場合があるのでその点は考慮する必要があるでしょう。意外に見落としがちなのですが。(また、以前こちらで見かけた回答では「法学部」の方を薦めている方もいらっしゃいました。一つの考えということでご紹介しておきます。その方は、民法の勉強が大変だったそうです)法律か経済か、興味のあるほうでよいでしょう。邪道ですが、単に公務員を目指すのならば、入試段階で入りやすいほうの学部でも良いのかもしれません。

 それから、ひとつ注意点を。
 お調べになったとおり、行政職の公務員採用試験、特に「専門試験」と言われる物は法学や経済学、政治学といった分野からの出題が圧倒的です。なので、「とっかかりやすさ」で言えば、法学部や経済学部の方が有利なわけです。しかし、「とっかかりやすさ」はあるにしても、大学の講義がそのまま採用試験に結びつくか、というと必ずしもそうではないそうです。公務員試験の受験者は公務員試験用の予備校に通う場合が多いです。

 なので、もし文学部の方に興味があるのならば、文学部へ進学した方が良いでしょう。文学部から公務員になる人も多いです。No1の回答者の方のお話の通り、4年間も勉強するわけですから、自分がより興味のある方を選択するのが良いと思います。

 以上です。何か疑問点あれば補足してください。

 「公務員」というのは役所に勤める行政職ですよね?
でしたら、よく有利と言われるのは、仰るとおり、法学部と経済学部です。が、この2学部において公務員試験受験に当たってどちらが有利かといえば、どちらも大差ないです。ただ、経済学部は数学を使う場合があるのでその点は考慮する必要があるでしょう。意外に見落としがちなのですが。(また、以前こちらで見かけた回答では「法学部」の方を薦めている方もいらっしゃいました。一つの考えということでご紹介しておきます。その方は、民法の勉強が大変だっ...続きを読む

Q経営学・経済学について

私は現在高校2年生で、4月から受験生になります。

経営学を進路に考えているのですが、
数学が苦手というより全然できません。
数学の成績は、
馬鹿高と言われている学校で下のほうにいます。
しかし全体の評定平均では4.3以上ありAランクです。
大学のHPには数学ができないといけない、
というようなことは書いていませんが、
受験対策会社さんなどの資料には「統計学」など
数学が必要で、
それを読むと数学ができないなら
考え直したほうがいいという感じもあります。

将来自営業が目標なのですが、
そうするには経営学だと思っていますが、
経済学でもいけるのでしょうか?

学部によってかたよりはあるにしても
「数学」は絶対必要となるんですか?
数学がいらない、数学はあまり扱わないというような
学科や学部について情報がありましたら教えてください。

知人に経営学を学んでいる人がいないので
話を聞ける人がいません。

経営学を学んでいる方、ぜひ教えてほしいです。
お願いします。

Aベストアンサー

 経営学部卒で、現在も大学の経営・経済学部に関わって仕事をしています。その眼からみると、他の方の回答に違和感を感じる点も若干あるのですが、それはまあ失礼でもあるのでおいておいて、質問者の方の参考になるよう回答したいと思います。

1)そもそも、大学で学ぶことが仕事の役にたつか
 直接役立つ分野がないわけではありませんが(たとえば医学部など)、多くの場合即戦力になることを期待するとまちがいます。
 じゃあ役に立たないのかというとそんなこともありません。一つには、知的基礎体力になります。もう一つは、今日いかなる仕事であれ(もっといえば生きていく上で)社会・経済の動きについて洞察力をもつことが必要なわけですが、社会科学系(経営、経済、法、社会、国際××など、および文学部の歴史学を含む)の学部では、それぞれの視点からそうした洞察力を深めることができます。今日これらの分野すべてが仕事のうえで関わってきますが、一人がすべての視点をもつことはよほどの才能がない限り無理ですから、とりあえず学部ではある視点からそうした洞察力を深めることになります。

2)経済学部と経営学部
 経済学部では、経済全体の動きの仕組みを学びます。経営学部では、そうした経済全体の動きのなかで、企業や組織がどのように機能するのかという仕組みを学びます。
 それぞれの学部のカリキュラムのなかには、仕組みそのものの解明という理論的な部分と、それをふまえて「ではどうすればよいのか」という実践的な部分が両方含まれているのが普通です。ただ、「ではどうすればよいのか」ということのなかにも、より一般的・普遍的ないわば思考法に近いものと、もって帰ってすぐ仕事に使えるものがあります。経済でいえば株価変動理論や、経営で言えばマーケットリサーチなどは後者ですが、これは学部での勉強のごく一部にすぎません。というのは、いかに即戦力的なツールそれ自体を学んでも、それを「いつ、どのように使えばよいのか」ということ自体がわからないのでは、しょせんいわば使いっ走りのレベルにとどまるからです。

3)数学の要不要
 かつてはそうでもなかったのですが、今日経営学部でも経済学部でも数学は必要です。ただし、抽象的に数学を勉強するのではなく、理論的あるいは実践的に必要だから数学をいわば道具として使うわけです。従って、受験数学とは内容が同じでも発想が違いますから、通常、その気になってがんばればなんとかなると言われるわけです。
 もちろん、経済学部であれ経営学部であれ、中心的に何を学ぶか次第で数学の比重や内容は違ってきます。経済学部だからといって誰にでも高度な微分積分が必要になるわけではありません。それは一概にいえないので、ここでの回答にそれを求めるのは限界があるでしょうが、いずれせによ卒業するだけなら数学の比重が極力軽い分野を選ぶという手はあります。それが質問者さんの将来との関わりで意味があるかどうかは別問題ですが。

 ここからは老婆心のアドバイスですが、より詳しく質問されるのであれば、自分がなにをしたいのか、なにを学びたいのかを先に示し、それとの関係でどのような、あるいはどのレベルの数学が必要となるのかを聞いていただき、自分の数学力との関係で無理があるかどうかを確認していただく方が、具体的で効率的かと思います。最後の点は、現在の高校の数学の先生と相談いただく方が確実かもしれません。

 参考になれば幸いです。

 

 経営学部卒で、現在も大学の経営・経済学部に関わって仕事をしています。その眼からみると、他の方の回答に違和感を感じる点も若干あるのですが、それはまあ失礼でもあるのでおいておいて、質問者の方の参考になるよう回答したいと思います。

1)そもそも、大学で学ぶことが仕事の役にたつか
 直接役立つ分野がないわけではありませんが(たとえば医学部など)、多くの場合即戦力になることを期待するとまちがいます。
 じゃあ役に立たないのかというとそんなこともありません。一つには、知的基礎体力...続きを読む

Q経済学部で使う数学のレベルについて

経済学のカテゴリにしようかと思いましたがこちらで質問する事にします

私は商業高校に在学している高校生です
大学進学を予定していて、学部は経済学部もしくは商学部にしようと思っています。
しかし経済学では数学を使うと聞きました
学校では専門教科を勉強する反面その他の教科は必修科目以外はほぼやっていません
数学においては1とAに選択で2をするか位の圧倒的に低いレベルです
受験科目には利用しないのですが、流石にこれだと大学で付いていけないでしょうか?
実際どれくらいのレベルの数学を使うのか(よければ教科名くらいで教えて欲しいです)、それは独学で大学入学までに間に合うのか教えて欲しいです。
付いていけないのなら商学部などにしようとも考えています。
進路の決定に役立てたいのでどうか解答お願いします。

Aベストアンサー

大学の講義に出席して単位を取得すること自体はそれほど困難ではないと思われます。
入試で数学を必須科目にしていない大学は、高校で数学の勉強をしていない学生を考慮してカリキュラムや講義のレベルを組むからです。

しかし、経済学は数学という言語で経済をモデル化するため、数学がわからなければ当然経済学も理解できません(日本語がわからなければ日本語の本が読めないのと同じです)。
学部入門から中級レベルの経済学では高校数学(123ABC)の知識は最低限必要です。
さしあたって、2Bまでの知識があれば大学入学後に困ることはないと思います(その先の知識は大学で学ぶため)。
学部上級レベルになると理学部数学科1,2年生程度の数学を用いますが、これは入学後に意欲的な学生が学べばよいというもので、卒業到達レベルにこのレベルを要求する大学はないと思います。

数学がわからないがために経済学が理解できず、大学における経済学の学習が「つまらない」ものとなってしまう可能性がきわめて高いので、ぜひ数学の勉強を頑張ってください。
なお、経済学部でも商学部で数学の知識は統計学やらなんやらでとにかく必要です。

大学の講義に出席して単位を取得すること自体はそれほど困難ではないと思われます。
入試で数学を必須科目にしていない大学は、高校で数学の勉強をしていない学生を考慮してカリキュラムや講義のレベルを組むからです。

しかし、経済学は数学という言語で経済をモデル化するため、数学がわからなければ当然経済学も理解できません(日本語がわからなければ日本語の本が読めないのと同じです)。
学部入門から中級レベルの経済学では高校数学(123ABC)の知識は最低限必要です。
さしあたって、2Bまでの知識...続きを読む

Qミクロ経済学が大学で必修。数学が全くわからず困っています。

現在私立大学二年です。

一年生の頃は教養科目などでほとんど数学を使う機会がなかったのですが、二年生になり必修科目にミクロ、マクロ経済学がでてきました。
冒頭に微分について軽く触る程度で説明があったのですが、それ以降微分や関数などを使ってどんどん進みだし、微分の計算方法などが解らずに、全く何をやっているのか理解ができないで困っています。

数学については私立専願で受験のための文系の勉強しかしていない為に数学については数I、Aの理解もできていない状態です。

なんとか理解できるようにならないと悔しいので、必要な数学知識を学べるわかりやすい書籍、またはアドバイスなどいただけませんでしょうか。

Aベストアンサー

まず,経済学において微分などの数学がどういった役割を果たすのかということについて理解してから具体的な数学の勉強をするのが良いかなと思います.

たとえばということでいくつか本を紹介します.

(1)経済数学入門―経済学入門シリーズ
   佐々木 宏夫 (著),日経文庫,872円

(2)入門経済数学
   G.C.アーチボルド (著),多賀出版,3990円

上記の(1)は200ページほどの文庫なのでさっと読めると思います.こちらの本で概要をつかみつつ,(2)の本を読み進めるというのも良いかもしれません.ちなみに,(2)の本は数学的に厳密なことは多少省かれているので,必要であれば他の書籍なども参考にすると良いでしょう.

あと,これらの本を読むときは実際に手を動かす(計算してみたり,証明してみたり)する作業も必要でしょう.

Q経済学に必要な数学の範囲

 改まって経済学を勉強しようと思ってます、適当に本を手にしたら数式やらがやたら出てきてチンプンカン、経済学を学ぶのに必要な数学の知識を教えてください、(確率とか、微分とかそういう意味で)
お願いします、あと学ぶにあたってなにかアドバイスもあればお願いします

Aベストアンサー

とある国立大学の経済学部の学生です。

○ミクロ・マクロ
一次方程式、二次方程式、微分、(場合によっては積分)
文字式がたくさん出てくると思いますので、上記の内容が全く分からないという場合は厳しいと思います。
逆関数とか出てきたこともあったかもしれません。

○統計学、計量経済学
一次方程式、期待値(の意味)、シグマ(の意味)、分散や共分散(の意味)、高い難易度までするなら行列
(の意味)と書いているのは、期待値やシグマを用いて難しい計算をするということは、学ぶうえではほとんど出てきませんので、概念さえわかっていれば対応できるという意味です。(研究、分析までするなら別です)
また、式の中に、分野・内容によってはlogや自然対数eがでてくることもあります。

思いつく理論分野はこのくらいなので、あとの分野に関しては数学の知識がなくても対応できることが多いでしょう。

経済研究科などの院受験や院生レベルの経済数学では、数字の連続性や、テーラーの定理、行列や2変数関数の微分、最大化、ラグランジュ法や、命題(真とか偽とか対偶とか)を緻密に学習する場合があります。参考程度に。

ともかく、方程式とグラフ、さらに、簡単な微分ができるというレベルであれば、しっかり読んでいけば理解できるでしょう。

また、ミクロを勉強してからマクロを勉強すると良いと思います。
ミクロも、初めの方を理解できたら、あとはそれを発展させていくという感じなので、最初の方を理解することに重点を置くといいと思います。

浅く広く学習される場合でしたら、ミクロ分野は需要と供給、価格による変動、市場の失敗を理解されたら十分だと思います。

とある国立大学の経済学部の学生です。

○ミクロ・マクロ
一次方程式、二次方程式、微分、(場合によっては積分)
文字式がたくさん出てくると思いますので、上記の内容が全く分からないという場合は厳しいと思います。
逆関数とか出てきたこともあったかもしれません。

○統計学、計量経済学
一次方程式、期待値(の意味)、シグマ(の意味)、分散や共分散(の意味)、高い難易度までするなら行列
(の意味)と書いているのは、期待値やシグマを用いて難しい計算をするということは、学ぶうえではほとんど出てき...続きを読む

Q大学の経済学部と、経営学部の違い★

はじめまして、今年大学受験なんですが
学部の違いがわからなくって困っています↓
将来自分のブランドのお洋服やさんを開きたいと思っているのですが、経済学部と、経営学部のどっちが良いのでしょうか??もしくはまったく違う学部のがいいのでしょうか???
東京都内に住んでるのですが、ここはオススメとか良くないとかもあったら是非教えてほしいです!!
よろしくお願いします☆

Aベストアンサー

私は今月に経営学部を卒業しますが、みなさんが言っておられるとおり、経営学と経済学は似たようなものですが、経済学は、「理論・政策・歴史」を中心に勉強します。「ミクロ経済学」「マクロ経済学」「経済原論」「財政学」など高校数学の知識が必要になります。経済学は、経営学と比べて数学関係の講義も多くなります。グローバルな問題に対して常に関わっていくのが経済学であり、家計や企業や政府といった単位で経済の仕組みを考えるのが経済学で、それに対して経営学は、経営者として企業をどう動かしていくのか考えるのが経営学です。経営・会計・流通・情報などに興味があるのだったら経営学部です。特に、ブランドや洋服に興味があるんだったら「流通論」や「マーケティング」が絡んでくるから経営学部でしょう。「マーケティング」では、企業の戦略や小売業・卸売業・メーカーが一体となって商品の在庫管理などをとりあげたりして、企業側の戦略や業務分析など現場と密接な関係を持った感じの講義がたくさんあるはずです。
 経済学部は、公務員試験に向けた講義が充実しているから、金融や公務員などを目指す人にお勧めでしょう。経営学部は、流通やサービス・金融などを目指す人に向いていると思います。経済学部に比べて、経営学部は、「実務や現場重視」といった感じがあります。参考になれば幸いです♪

参考URL:http://www.shingakunet.com/cgi-bin/shingakunet.cgi

私は今月に経営学部を卒業しますが、みなさんが言っておられるとおり、経営学と経済学は似たようなものですが、経済学は、「理論・政策・歴史」を中心に勉強します。「ミクロ経済学」「マクロ経済学」「経済原論」「財政学」など高校数学の知識が必要になります。経済学は、経営学と比べて数学関係の講義も多くなります。グローバルな問題に対して常に関わっていくのが経済学であり、家計や企業や政府といった単位で経済の仕組みを考えるのが経済学で、それに対して経営学は、経営者として企業をどう動かしていく...続きを読む

Q経営学は数学が必要?

このカテゴリーでいいのか分からないですが…。

高校3年の受験生です。
最近、経営学や経済学に興味を持ちはじめ、経営学系の大学に進学したいと考えています。
といっても、まだまだなにも知らなくて少し不安ですが・・・。

今コンピューターを使う時代になって、パソコンを使って授業をしたりするところを探して、見つけたのですが、友達の話だと、数学ができないと厳しいらしい。という噂を聞きました。グラフなどを分析したりするし…。
私はもう一生数学はやらないと思って、気楽に過ごしていましたから、正直焦っています。多分数1位しか知識が残っていない…。
それに、入試科目に数学が入っているところは少ないので、本当に必要なのかなぁ?と半信半疑。

でも、9月になり、推薦を狙っている私は、あと10日ほどで決断しなくてはいけないのです。
その前に、どれくらいの数学の知識が必要なのか、みなさんにお聞きしたくなり、ここに投稿させていただきました。
中学生や高校1年レベルでも大丈夫なのでしょうか…?

Aベストアンサー

推薦を狙っているということなのでアドバイスになればと思って書きます.

推薦は,概ね,小論文と面接が当日にあって,それをメインに高校の成績を加味して合否を決めるようです.ただし,推薦の時点で評点平均が4.5なり4.7なりを超えているし,特技や推薦書などがついていることもあり,高校ごとに成績の基準も違うので,いったい何の参考にするかというと,面接での受け答えとあまりにかけ離れた成績がついてないかという事ぐらいです.ですから,何をがんばる必要があるかというと,面接と小論文です.そして,当たり前の事ですが,専門(=これから学ぼうとする経営学なり経済学なり)の事は,ほとんど聞かれません.ただ,どんなイメージをもっているかは,聞かれるかもしれません.どうしてかというと,興味をもっていることを学べないような学問分野に対して,「この分野(学部)で学べると思ってます」というイメージを持った子を合格させることはかわいそうだからです.そして面接では,用意した文章の暗記でもなんでもいいので,聞かれた事に対しては,それにたいしての返答になっているかどうかが大事です.ようするに5W1Hを意識して面接に望んでください.また,面接は自分の言葉で,しゃべれる事が大事です.自分の言葉とは,砕けた言葉ということではなくて,中身がということです.自分の意見として,しゃべれているかという事です.それには,日々の新聞記事や他のメディアからの情報を批判的に読めているかどうかが大事です.批判的にというのはたいそうな事ではなく,ほんまかいな?それ,いいすぎちゃう?とかいったかんじでいいのです.そこには,あなたのもつ「やさしさ」や「きびしさ」が反映されているはずだからです.あと,ハキハキしゃべってください.たいがいは,年配の先生方が面接だから印象がいいです.あと,先生なんてその専門家というだけのことですから,ビビル必要はまーーーーーたくナッシングです.あなたが知ってる事の方が多いかもね.小論文の練習は,「時間と字数の制限のなかで」新聞記事やなにかをよんで書いて書いて書きまくる事です.その文章をまとめる自分なりの「こつ」がつかめるでしょう.ふだんワ-プロを使ってるなら,ちょっとのあいだ止めて,紙に書く練習をしましょうね.
では,がんばって.
ps
経営に使う数学も経済に使う数学も大学に入ってから,一から勉強できます.わからなければ,ヘジテイトせずに先生をとっつかまえて聞きまくっていればいいんです.ただ,苦手科目なら予習は必要ですがね.こういう学生は,いやがられるどころか,歓迎です.いやな学生は何もしない学生です.そうそう,受験と当面の数年間に必要なものだけを今は勉強する必要と気持ちがあるでしょうけど,無駄な勉強なんて言うのは,結局世の中にないと言う事はすこし年食えばわかります.
以上,つまらないおせっかいとでも思ってくださって結構です.

推薦を狙っているということなのでアドバイスになればと思って書きます.

推薦は,概ね,小論文と面接が当日にあって,それをメインに高校の成績を加味して合否を決めるようです.ただし,推薦の時点で評点平均が4.5なり4.7なりを超えているし,特技や推薦書などがついていることもあり,高校ごとに成績の基準も違うので,いったい何の参考にするかというと,面接での受け答えとあまりにかけ離れた成績がついてないかという事ぐらいです.ですから,何をがんばる必要があるかというと,面接と小論文です...続きを読む

Q早稲田政経受験の選択科目について。数学か世界史か。

4月から受験生になる者です。
大学受験の選択科目について、数学か世界史でどちらにするか悩んでおり、
皆様のご意見を参考にしたいので相談させていただきます。
志望学科は経済学科なので英社国または英数国での受験となります。
また、今のところ世界史以外の地歴公民は考えていません。
(地理・政経:受験できない大学・学部がある。日本史:比較的世界史の方が好み。)

第一志望は早稲田の政経です。
当然それ以外の学部や大学も受験しますが、
科目・勉強計画を決定においては「早稲田政経」に主眼を置きます。

私の高校は年に数名早慶に合格するくらいの偏差値60前半の公立校で、
中高一貫校のような上位大学の入試を想定した授業は受けられないので
入試レベルの勉強は予備校と自習が中心となります。

一応これまでの私の学力の目安としては
全主要科目ともに校内では1位~10位(230人中)をうろうろする程度ですが、
所詮進研模試と定期試験の順位なので入試レベルではなく基礎的なことに限った話です。
数学なら教科書傍用問題集や青チャートの例題は解けるレベル、
世界史なら教科書に載っている重要用語は答えられるレベルという感じですね。
(高校の世界史Bの授業は教科書全体に対してコマ数が全く足らず一部分しかやりません)

現時点では両教科とも合格点に届きませんが、やりたいと思っているのは数学です。

というのも、早稲田の歴史科目では論述は1~2題、
あとは細かい知識を問うものが大半を占め、
特に重箱の隅をつつくような正誤問題をちまちま解くことに嫌気が差しそうです。
歴史自体は嫌いではなく歴史小説や大河ドラマ等は大好きなのですが、
教科書の流れから外れている、背景も語られない細々とした用語を詰め込むのはただの苦痛です・・
教科書の本流ばかり出題しては満点が続出してしまうのもわかりますが、
ならばいっそのこと全問題論述にして差をつけてくれた方が勉強のし甲斐がありますよね。
受験者数が多い私大では採点の都合もありましょうが。

その点数学は解けない問題を解けるようにすることに楽しさを感じられますし
入試も全て記述で回答する形式なので単なる知識で終わらないやり甲斐もあります。
もう一つ、私の場合は英語・国語の勉強をして文を読むことに飽き気味な時でも
数学ならば集中力が落ちにくいという利点もあったりします。

しかし、私文専願で数学を選択するのはマイナーであること。
現状、中高一貫組に対し演習量が圧倒的に不足していること。
歴史科目に比べ、努力に比例して成績が上がるとは限らないこと。
同じく、本番の出来による振れ幅が大きくハイリスクハイリターンであること。
などにデメリットを感じています。

武器にできたときの大きさ、モチベーションや集中力の維持という点では数学。
確実性の点では世界史といったところでしょうか。

もちろん、モチベーションが維持~などと言っている数学にしても
毎日長時間の努力を1年間継続し続けることが大変なことであるのは承知しています。
イメージとして定期試験前の猛勉強を1年間、間違いなくしんどい道程です。
ですが、「大変」には面白さ(funnyではなくinteresting)を含む大変と
ただひたすらに苦労する大変があるとも思っています。

英国で高得点が見込めるのなら比較的安定する歴史を推奨!
みたいな判断基準もあるのかもしれませんが、
現時点で正確な予想はできないので英国は合格ラインを少し超える程度と仮定してください。

以上、どちらを選択するべきか。
難易度、入試における有利不利、継続のしやすさ、成長の確実性、どのような観点からでも結構です。
ぜひ皆様のご意見をお聞かせください。

長文乱文、失礼しました。

4月から受験生になる者です。
大学受験の選択科目について、数学か世界史でどちらにするか悩んでおり、
皆様のご意見を参考にしたいので相談させていただきます。
志望学科は経済学科なので英社国または英数国での受験となります。
また、今のところ世界史以外の地歴公民は考えていません。
(地理・政経:受験できない大学・学部がある。日本史:比較的世界史の方が好み。)

第一志望は早稲田の政経です。
当然それ以外の学部や大学も受験しますが、
科目・勉強計画を決定においては「早稲田政経」に主...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。私自身は早稲田に合格経験があります(政経ではありませんが)。また、受験科目はメインが英数国で、(センターや慶應商学部で必要な)社会は地理で受験しました。

 結論を書くと「数学がおすすめ」です。
 確かに数学では大問の最初の方で躓くとそれ以降の問題を答えられず大幅な減点になりますが、それは「単なる実力不足」であり、そうなることは運ではなくそうした問題を対策(勉強)しなかった準備不足に他なりません。これは世界史などでも「やらなかった時代・内容(芸術史など)」が出題されて全然できないことと同じです。数学で受験生が解きにくい分野は多くの受験生が勉強していない要素なだけで、合格している人はしっかりと得点し合格しています。
 これは早稲田に限ったことですが、早稲田の歴史は「運」がモノを言います。確かにやらなかった範囲で得点できないのは受験生のせいですが、早稲田の歴史の問題にはそうしたものでは説明できない「教授の趣味」のような問題が多く存在し、それらは受験生の実力で得点が出るものではなく、合否にその運が影響を及ぼしていることも事実です。講師は受験後に受験生が持ってきた入試問題の解答を作成しますが、数学に関しては解けない問題はほぼありませんが、世界史は講師のお頭にない知識を問う問題も存在します。もちろん、受験は満点を狙うものではありませんが、開始の時点で持ち点が少なくなっているのが早稲田の歴史です。こうしたことから、私の印象では「早稲田の歴史は一定の実力者の中から運で合格者を選んでいる」と考えています。問題全体の6割程度は実力で解ける問題であり、そこをしっかり取れない人間は問題外で、そこを通過した人間の中から残り4割の問題を運でどれだけ取れたかで合格者を選ぶということです。浪人生が多かった受験戦争時代には、受験生の優劣を実力差だけでは判定できず、運で合否を分けていたこともあります。そうした運に翻弄された(教授になった人は運がいい方のはずですが)経験を受験生にも経験させたいとする「教授たちの自分勝手な理由」もあるのでしょう。
 また、合格最低点に関しても歴史と数学では大差はないようであり(むしろ歴史の方が高めではないかと推測されます)、その点を考えても数学がお勧めです。
 歴史の方が運に左右されるので、実力がない人が逆転を狙う科目として使うのはいいですが、しっかり合格したいならお勧めできません。

 受験生としては、やった分の成果がすぐに出る歴史はやりがいがある科目ですが、そうした科目の特性上受験生は多く、早稲田の社会ではかなりのハイレベルの争いになります。それに比べ数学は(社会ほど短期ではないという意味で)初期の成績上昇はゆっくりですが、しっかり伸び始めるとそこまで落ちませんし、入試時に「悪問」で不合格にもなりにくい問題です。
 
 また、あなたが早稲田を第一志望とすることなので書きますが、(これも入試問題や早稲田出身の友人の話などから考える持論ですが)早稲田は「自分たちは○○と主張する」ことを大学の存在意義にしていることです。
 入試問題を見ればわかることですが、(特に政経・文・法学部の歴史・現代文は)「入試問題を優秀な人間選抜を最優先目的としていない」ことがあります。あれは「私たちはこうした文章が読める人だけを求めている」と主張しており、受験生集団の中の優劣を決めるより「自分たちの水準を満たすのはどれくらいか」という関心に主眼が置かれているということです。ただ、結果としてある人数までは合格者を出さないといけないので、ギリギリ合格の人たちは「問題の求める水準には達していないが、集団の中の順番が上だったので合格できた」ということになります。先程書いた「運」というのはこのことで、合格者の大半は運で決まっているということです。
 受験生の学力と問題の学力の差が大きいと適正な判断ができないのは当たり前で「小学1年生にセンター試験を解かせたら、学力差が反映されることはなく、運で順位が決まる」のは理解できると思います。つまり、そうした差がある入試を作成している時点で「優秀な人間の選抜」よりも「早稲田による早稲田の自己主張」が優先されていると考えるべきです(偏差値が低い大学では古文がないところが多いですが、これは「偏差値が低い大学を受験する人は、そもそも勉強していないから古文を出したら、その問題は運の問題なるから」現代文だけにしているのです。)。
 他にも、現代文の文章もかなり古めの文章を使い、どこか現在を見ていない感じがします。過去の研究をするのは構いませんが、今の高校生が現在の現代文の演習をし、さらにそうした古い文章の演習を求めている時点でも、高校生の現状を考えていないことがうかがえます。私立トップなのでそうした差が「私立トップとそうでないところの差」とも言えますが、これが続くようでは「早稲田の凋落」に歯止めがかけられないと自覚してか、新設学部の問題は新しい文章使われています。
 上のような早稲田批判(のようなもの)を書いたのには理由があり、「こうした周りの状況を考えないものはいずれ廃れる」ということがあるからです。看板学部があのような時代錯誤の問題を作り続ければいずれ、国際教養学部等が看板学部になるような変化も起きますし、早稲田大学そのものがそうした凋落をたどる可能性があるとも言えます。現に早慶では最近は慶應の圧勝ですし、以前は偏差値が高めだった学習院や國學院は時代の変化に対応できず人気が低迷しています(学習院は変化できず、皇族が進学しない現象が起きています。ICUに奪われるのはその象徴ともいえます)。
 現時点で早稲田は最高峰であり、その中でも政経はトップです。ただ将来のことを考えたうえで、志望校の判断をすることをお勧めします。あなたの文章を見る限り、しっかり物事を考えられる人だと思うので書きました。
ご参考までに。

元塾講師です。私自身は早稲田に合格経験があります(政経ではありませんが)。また、受験科目はメインが英数国で、(センターや慶應商学部で必要な)社会は地理で受験しました。

 結論を書くと「数学がおすすめ」です。
 確かに数学では大問の最初の方で躓くとそれ以降の問題を答えられず大幅な減点になりますが、それは「単なる実力不足」であり、そうなることは運ではなくそうした問題を対策(勉強)しなかった準備不足に他なりません。これは世界史などでも「やらなかった時代・内容(芸術史など)」が...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング